2016年12月9日 更新

魅力を引き出す笑顔の練習方法は?あなたもみんなもHAPPYに!?

笑顔 練習「自然な笑顔ができるように、笑顔の練習がしたい!」、「笑顔の練習ってどうやったらいいの?」、「自分の変な笑顔をなんとかしたい!」と、お考えではありませんか?

素敵な笑顔ができるようになるためには、練習と実践を繰り返していくことが大切です。

そこで今回は、笑顔が苦手な方、人によい印象を持ってもらえる笑顔を習得したい方のために、笑顔の練習方法や、笑顔のもたらす嬉しいことなどをご紹介します。


1.笑顔の練習方法は目的によって変わる

笑顔と一口に言っても、実は笑顔にはさまざまな種類があり、そこから受ける印象も人それぞれです。

例えば、子どものような「屈託のない笑顔」は、百貨店の店員さんが仕事中に見せる笑顔とはちょっと違いますよね。

また、写真などで自分が思いもよらない表情で笑っているのを見て、「これはモテない!」とショックを受けた経験のある方はいませんか?

このように、笑顔には色々なものがあるので、自分がどんな笑顔を習得したいのか、その笑顔によって、練習のポイントも変わってくるのです。

今回肌らぶ編集部では、下記の3つの笑顔の種類に分けて、練習方法をご紹介します。

自然な笑顔

笑顔 練習1仕事中や初対面での印象をよくしたいときなど、さまざまな場面で利用可能な、基本的な笑顔です。

親しみのわく笑顔

笑顔 練習2見ている人まで自然と笑顔になるような、人間味がにじみ出た、親近感のわく笑顔です。とても楽しい場面や、面白い場面でもこんな風に笑えたら素敵ですよね。

異性に魅力的だと思われるキレイな笑顔

笑顔 練習3雑誌の表紙などの静止画で目にすることの多い、いわゆる「キメ顔」に近い笑顔です。たくさんの人に見られる可能性のあるSNS用の写真や、好きな人の前でなど、異性から「いいな」と思ってもらいたいときに使いたい笑顔です。

ご自身の習得したい笑顔が決まったら、次の章から練習開始です!!
全部マスターして、場面に応じて使い分けるのもよいかもしれませんね。

2.笑顔の練習の基本

笑顔の種類によって練習の方法が変わるとお話ししましたが、笑顔の練習をする際に押さえていただきたい基本は、どれも共通です。

2-1.あらかじめ筋肉をもみほぐす

笑顔は、想像以上に顔の筋肉を使います。

人によっては、普段使っていない筋肉を使うことがあるので、特に口元や頬の筋肉を、優しくもみほぐしてから始めましょう。

練習後も、頑張った顔の筋肉にねぎらいの気持ちをこめて、もみほぐすのがおすすめです。

2-2.顔の筋肉に異常が起きたらやめる

練習中、顔の筋肉がつったり、けいれんしたりしたら、無理せずそこでやめましょう。

2-3.毎日続けて行う

必要な場面で瞬時に笑顔が出せるようになるためには、毎日練習を続けることが大切です。

練習と実践を繰り返しながら、自分のものにしていってください。

3.種類別 笑顔の練習方法

それでは早速、笑顔の種類別に練習方法についてお話しします。鏡のご用意をお願いします。

3-1.自然な笑顔を作るための練習方法

自然な笑顔を作る練習する際は、下図の4つのポイントを意識しましょう。
笑顔 練習4

①目じりを下げる

目尻を下げるようにイメージしましょう。こうすることで、目も笑っているように見えます。目は細くなりますが、完全に閉じる必要はありません。

②眉を下げる

目尻と一緒に、眉も下げます。そこまで意識しなくても、目尻を下げると自然と眉も下がります。

③口角を上げる

口角を上に持ち上げるようにして意識してください。目尻と口角が近づくのをイメージするとやりやすいです。

④上の歯を見せる

口角を持ち上げると、上唇が上に持ち上げられるので、そのすきまから前歯をのぞかせるようにしてください。

3-2.親しみのわく笑顔の練習方法

親しみのわく笑顔を練習する際は、下図の3つのポイントを意識しましょう。

目をつぶってしまうと鏡が見られないので、確認はスマホのカメラなどで行うのがおすすめです。
笑顔 練習5

①思い切り目をつぶる

目を細めるだけでもよいですが、目をぎゅっとつぶることで、さらに楽しそうな雰囲気を出すことができます

②あくびをするように口を開ける

口角を上げつつ、喉を開いてあくびをするようなイメージで、口をあけます。

③目と目の間を狭くする

目と目の間を中心とし、眉・目・鼻を寄せ集めるようなイメージで、顔をクシャっとさせます。

3-3.異性に魅力的だと思われるキレイな笑顔の練習方法

異性に魅力的だと思われるキレイな笑顔を練習する際は、下図の2つのポイントを意識しましょう。
笑顔 練習6

①目を開く

好意を視線で伝えるためにも、目は細めたり閉じたりせずに開いた状態をキープします。

②口角を上げる

歯は見せずに、口を閉じたまま口角だけ上げます。

こうすることで、顔を崩すことなく、魅力的な微笑みを演出することができるでしょう。

4.笑顔のお悩み解消!?お助けグッズ

思い切り笑いたいと思うけれど、悩みのせいで心から笑うことができないという方もいるのではないでしょうか?

そこで、笑顔で悩んでいる方のために、サポートしてくれそうなグッズをご紹介します。

4-1.口角がうまく上げられない

普段使われていない筋肉は、はじめは思い通りに動かしにくいかもしれません。

そこで、自然に口角を上げるためにも、笑顔のキモとも言える「表情筋」を鍛えていきましょう。

フェイシャルフィットネスPAO(パオ)
PAO口にくわえ、揺らしなら表情筋を鍛えるフィットネス商品です。表情筋が鍛えられることで、口角だけでなく、さまざまな悩みにも!

1回30秒を1日に2回という、手軽さも嬉しいですね。

4-2.歯が黄色くて思い切り笑えない

どうせ笑顔を磨くなら、口からのぞく歯も白くまぶしいと、もっと魅力的ですよね。

歯は普段の飲食物などで、黄ばんでしまうことがあります。歯医者さんでホワイトニングの施術を受けるのもよいですが、まずは毎日の歯磨きでケアしてみてはいかがでしょうか。

薬用オーラパール(医薬部外品)
薬用オーラパール
(画像参考:amazon)
歯を磨くことで気になる黄ばみを防ぐだけでなく、口臭も予防してくれます。

開発に約8年もの年月を費やした、こだわりの歯磨き粉です。

 

4-3.笑うと口元・目元の小じわが気になる

小じわが気になると、楽しくても心から笑えませんよね。そんなときは、気になるしわの集中ケアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

POLA サインズショット【医薬部外品】
サインズショット「表情圧」に着目して作られた、目元・口元用の美容液です。

ポーラオリジナル複合保湿成分「サインズコアリキッド()」を配合で、しっかり保湿してくれます。
※サインズコアリキッドとは、党参(とうじん)抽出物加水分解液とボタンエキスをブレンドしたポーラオリジナル複合保湿成分。

VOCE 8月号2014年上半期ベストコスメ 美容液部門1位、2014年@cosme上半期ベストコスメ 美容液部門2位など、さまざまな「ベストコスメ賞」を受賞し、幅広い支持を集めています。

 

5.笑顔がもたらすもの

素敵な笑顔は、自分にも、笑顔を見た人にも、さまざまなよい影響をもたらしてくれると言われています。

笑顔の練習が嫌になったときや、うまく笑えないときに思い出してみてください。

5-1.自分の気持ちが楽しくなってくる

楽しいと自然と笑顔になることからも分かるように、笑顔を作ると気持ちが楽しくなると言われています。

これは、表情筋の動きによるもので、脳内で楽しい気分のときに出る物質の生成に影響を与えるためなのだそうです。

5-2.見た人も笑顔になる

話す カップル笑顔の人を見ると、つられて笑顔になったり、楽しくなったりした経験はありませんか?

これは、人間の脳にある「ミラー(鏡)ニューロン」というものが関係していると言われています。

雰囲気が暗いときは、率先して笑顔を見せるようにすると、場の雰囲気が明るくなるかもしれません。

5-3.前向きになれる

理由は分かりませんが、口角をあげ、笑顔でいると、気持ちが前向きになります。

つまずいたときも、あえて、「もうだめだ!」と笑いながら言ってみましょう。言葉とは裏腹に、なんとかなりそうな気持ちになるのが不思議です。

6.まとめ

笑顔の練習のポイントや、心から笑顔になるためのサポートグッズ、笑顔による影響などをご紹介しました。

笑顔は、自分も周りもHAPPYへと導きます。笑顔でいることは、お金をかけずにできる健康法、あるいは他者へのプレゼントかもしれませんね。

この記事は2016年4月7日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。