2017年11月14日 更新

【20代・30代・40代の年代別】チークがおすすめのブランド12選!

チーク おすすめ ブランド TOP「チークがおすすめのブランドが知りたい」「私の年代におすすめのチークが買えるブランドを教えてほしい」「チークブランドのクチコミが気になる」と、考えてはいませんか?

「新しくチークを購入しよう!」そう思ったときに、改めて種類やブランドの多さに驚いてしまいますよね。そんなとき、雑誌やインターネットなどのメディアでおすすめされているチークを試してみたくなる方は多いのではないでしょうか。

今回は、肌らぶ編集部おすすめのチークを販売しているブランド特集を20代・30代・40代の年代別にチェックしていきましょう。

また、チークの選び方、使い方やそのポイント、肌らぶ編集部おすすめのプチプラチークブランドも併せてお伝えしていくので、そちらも参考にしてみてください!



1.チークの選び方

チーク おすすめ ブランド 人気肌らぶ編集部おすすめのチークを販売しているブランドをご紹介する前に、自分に似合うチークの選び方を簡単にご紹介していきます。

どんなブランドのチークを使用するにしても、自分に似合うチークを選ぶことが大切です!

チークの選び方のポイントを3つご紹介します。

①自分の肌の色タイプに合わせて選ぶ

チーク おすすめ ブランド 人気自分の肌の色に合うチークカラーを選んでみましょう。

人はそれぞれ肌の色が異なりますが、大きく分けてイエローベースブルーベースの2タイプに分けることができると言われています。

肌の色タイプはさらにこまかく分けることもできますが、この2つのタイプのどちらに当てはまるのかを知っておくだけでも、自分の肌の色に合うチークカラーが選びやすくなるでしょう。

簡単なチェックリストをご紹介するので、参考までにチェックしてみてください!
どちらかチェックが多かった方が、あなたの肌の色タイプに近いと考えられます。

【イエローベースかチェック!】

□アクセサリーはシルバーよりもゴールドの方が肌になじむ気がする
□手のひらが、黄みがかったオレンジ色の血色をしている
□茶髪のカラーリングが似合う
□日焼けすると黒くなりがち
□社交的なイメージを持たれやすい

⇒こちらのチェック項目に多くチェックが付いた方は、イエローベースの可能性が高いと思われます。

イエローベースの方には、「オレンジ」「ブラウン」系の色合いのチークがおすすめです。

【ブルーベースかチェック!】

□アクセサリーはゴールドよりもシルバーの方が肌になじむ気がする
□手のひらが、赤みがかったピンク色の血色をしている
□黒髪が似合う
□日焼けすると赤くなりがち
□クール・エレガントなイメージを持たれやすい

⇒こちらのチェック項目に多くチェックが付いた方は、ブルーベースの可能性が高いと思われます。

ブルーベースの方には、「ピンク」「赤みのある(ローズ)」系の色合いのチークがおすすめです。

②自分の肌質に合わせて選ぶ

チーク おすすめ ブランド 人気自分の肌質に併せてチークを選ぶこともおすすめです。

肌の乾燥が気になる方は保湿成分や油分を含んだクリームタイプのチークを、オイリー肌でテカリやすい方はパウダータイプのチークを選んでみてはいかがでしょうか。

③作りたい印象で選ぶ

ミニマム メイク自分の雰囲気や作りたい印象でチークを選んでみるのもひとつの手です。

艶っぽい(セクシーな)イメージを作りたい方
…クリームチークやリキッドチークでツヤ感を演出してみましょう。

可愛らしいイメージを作りたい方
…パウダーチークでふんわりと色づく頬に仕上げてみましょう。

華やかなイメージ
…パールやラメの入ったチークを選んでみましょう。

2.チークがおすすめのブランド9選【年代別】

化粧品 ライン使いそれでは、20代・30代・40代の年代別に、肌らぶ編集部がおすすめしたいチークを販売しているブランドをご紹介していきましょう。