2017年5月18日 更新

ワキガ対策におすすめのデオドラント!あなたに合う商品の選び方

ワキガ デオドラント TOP「ワキガ(腋臭)対策に使えるデオドラントが知りたい」「私ワキガ(腋臭)かもしれない…どんなデオドラントを使ったらいいのかな?」と悩んではいませんか?

今すぐにでもワキガ(腋臭)対策をしたいけれど、どんなデオドラントがあるのか、何を基準に商品を選んだらいいのか分からないという方は多いですよね。

そこで今回は、自分に合うワキガ(腋臭)対策用のデオドラントの選び方や、肌らぶ編集部おすすめのデオドラントをご紹介します。また、自宅でできるワキガ(腋臭)対策方法などもお伝えするので併せてご覧ください。

ワキガ(腋臭)対策に手当たり次第にデオドラントを使うのではなく、あなたに合う商品をチェックしていきましょう!



1.ワキガ(腋臭)の原因【ワキガ(腋臭)チェック】

頭が臭い③
ワキガ(腋臭)対策用にデオドラントを探す前に、自分にはどんなデオドラントが合うのか知ることが大切です。

そのためには、まずしっかりとワキガ(腋臭)の原因を把握しておきましょう。また、ワキガ(腋臭)のチェック方法もご紹介するので、参考までに行ってみてください。

ワキガ(腋臭)の原因

ワキガ 原因ワキガ(腋臭)の原因は、アポクリン汗腺から出る汗だと言われています。

人間の体には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺という2つの汗腺があるとされ、このうちのアポクリン汗腺から出る汗には、脂肪や尿素、アンモニアなどの成分が含まれているそうです。それらが、皮脂腺から出る皮脂と混ざったり、肌表面にいる雑菌や常在菌によって分解されたりすることで独特な臭いが発生すると考えられています。

ワキガ(腋臭)の方とそうではない方の大きな違いは、このアポクリン汗腺の量だとされ、アポクリン汗腺が少ない方の場合はワキガ(腋臭)が発生しにくいと言われています。

ワキガ度のチェック

加齢臭 2 チェック

□(1)耳垢が柔らかい・湿っている
□(2)下着の脇の部分に黄ばみができる
□(3)脇毛が濃い
□(4)両親または親戚にワキガ(腋臭)の人がいる
□(5)脇汗が多い

以上のチェック項目で、当てはまった数が多い方はワキガ(腋臭)が発生しやすいとされています。

ただ、このチェック項目で当てはまるコトがたくさんあったからといって、必ずしもワキガ(腋臭)だというわけではありません。はっきりと判断したいという方は、病院へ行ってみるのもひとつの手です。

参考までに自分でワキガ(腋臭)について知っておきたいという方には、チェック項目の内容も以下に詳しくご説明しますので、目安程度にご覧ください。

(1)耳垢が柔らかい・湿っている

耳には通常汗腺がないとされているため耳垢が湿ることはないのですが、ワキガ(腋臭)の方は、耳にもアポクリン汗腺がある場合が多いと言われています。

(2)下着の脇の部分に黄ばみができる

アポクリン汗腺から出る汗には、服のシミとなるような成分が含まれていると考えられています。そのため、アポクリン汗腺が多いワキガ(腋臭)の方は、下着などの脇の部分が黄ばんでしまいやすいそうです。

(3)脇毛が濃い

アポクリン汗腺を多く持つ方には、脇毛が濃いという特徴があると言われています。脇毛が濃く、毛が多い方にはアポクリン汗腺が多いと考えられているのです。

(4)両親または親戚にワキガ(腋臭)の人がいる

ワキガ(腋臭)の原因になる汗を出すアポクリン汗腺の量は、生まれつきの体質で決まると考えられています。

(5)脇汗が多い

季節に関係なく、脇汗をかきやすいこともワキガ(腋臭)の特徴のひとつだとされています。アポクリン汗腺からは、暑さとは関係なく汗が出ると言われているからです。

2.ワキガ(腋臭)対策にはクリームタイプのデオドラント

美白ワキガ(腋臭)対策用のデオドラントを選ぶために、原因やチェックリストを見ていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

チェックリストなどを見て、「自分のワキガ(腋臭)は強いのかな…どうやって対策しよう」と思った方もいらっしゃいますよね。
ここでは、デオドラントを選ぶ際のポイントをご紹介します。

・汗で流れたり、消えたりしにくいアイテム
・肌に密着しやすいテクスチャー
・保湿ができるアイテム

以上の3つのポイントを踏まえて、「ワキガ(腋臭)が強いかもしれない…」と感じている方に、肌らぶ編集部がおすすめしたいデオドラントはクリームタイプのアイテムです。

ワキガ(腋臭)対策用デオドラントクリームは、体臭や殺菌に着目していることが多いので、「制汗よりも、とにかく臭い対策を!」と考えている方に注目されています。

クリームタイプのデオドラントアイテムは、手で脇に直接塗りこむため肌にしっかりと密着しやすく、汗などで流れにくいテクスチャーのため、肌に長くとどまりやすいというメリットがあると言われています。

そのため、脇の臭いの程度にもよりますが、それほどこまめに塗り直さなくても大丈夫なことが多いようです。

また、クリーム状のため、デオドラントスプレーの液体や粉末よりも肌のうるおいを保ちやすいテクスチャーでもあります。ワキガ(腋臭)を強くする要因である、乾燥によって増える余分な皮脂を抑えることも期待できるとされているのです。

ここで、いくつかワキガ(腋臭)対策用デオドラントクリームをチェックしていきましょう。

クリアネオ(CLEANEO)<医薬部外品>

クリアネオ
販売会社:株式会社ソーシャルテック
価格 単品:5,538円(+税)
定期:4,612円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
クリアネオは、男性も女性も使えるクリームタイプのワキガ(腋臭)対策用のデオドラントです。
ワキガ(腋臭)の対策で大切な、臭いの元になる汗を抑える有用成分パラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。
また、保湿成分であるヒアルロン酸も配合しているので肌のうるおいを保ちながらワキガ(腋臭)の対策ができる商品です。

公式HP

ラポマイン(Lapomine)<医薬部外品>

ラポマイン
販売会社:株式会社ハーバーリンクスジャパン
価格 単品:8,560円(+税)
定期:5,700円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
ラポマインは、ワキガ(腋臭)のどくとくな臭いに着目したクリームタイプのデオドラントです。
肌の乾燥を防ぎながら臭いケアが行えるように脇の『保湿』にこだわって作られています。
ワキガ(腋臭)を気にしすぎて、制汗シートで脇を擦り過ぎてしまったときなどの摩擦によるダメージを受けた肌は、汗をかいていても乾燥していることがあるようです。乾燥によって皮脂が過剰に増えないように、肌にうるおいを与えるお手入れも行いましょう。

公式HP

3.ワキガ(腋臭)対策におすすめ市販のデオドラント

ワキガ 対策
次に、通信販売されているワキガ(腋臭)対策用デオドラントクリーム以外で、おすすめの市販のデオドラントをご紹介します。

ワキガ(腋臭)対策に使用できる制汗・消臭ができるアイテムは、クリームタイプ、スティックタイプ、ロールオンタイプ、スプレータイプ、シートタイプなどさまざまな商品があります。

ドラッグストアなどで販売されている市販のデオドラントには、店舗などにサンプルが置いてあることもあるので、使用感などを試してから購入できる商品が多々あります。

他にも、お手頃価格の商品が多く、気軽に購入しやすいというメリットなどもあります。
それでは、手軽に使えるワキガ(腋臭)対策に肌らぶ編集部がおすすめしたいデオドラントをご紹介します。

デオナチュレ ソフトストーンW<医薬部外品>

デオナチュレ
販売会社:株式会社シービック
価格:880円(+税)

【肌らぶ編集部コメント】
デオナチュレソフトストーンWは、スティックタイプの皮フ汗臭、制汗、ワキガ(腋臭)対策ができるデオドラントです。
使い心地はべたつきがなくサラッとしていて、塗った後肌に白残りしにくい所もポイント!
ワキガ(腋臭)など体臭が気になる部分に直接塗ることができ、肌に密着するので何度も塗り直す手間がいらない所が魅力的です。

公式HP

エージーデオ24(AgDEO24)デオドラントスティック Na<医薬部外品>

エージーデオ24(AgDEO24)デオドラントスティック Na
販売会社:株式会社資生堂
価格:オープン価格

【肌らぶ編集部コメント】
エージーデオ24(AgDEO24)デオドラントスティック Naは、スティックタイプのワキガ(腋臭)対策に使用できるデオドラントです。
制汗成分であるクロルヒドロキシアルミニウムと、銀含有アパタイトというさらさらパウダーが、ワキガ(腋臭)の原因の元になる汗を抑える汗取りパッドの役割を果たします。
また、脇に直接塗ることで肌にピタッと密着し、ワキガ(腋臭)のくさい臭いを抑えます。

公式HP

Ban(バン)汗ブロックロールオンプレミアムラベル<医薬部外品>

バン(Ban)汗ブロックロールオンプレミアムラベル
販売会社:ライオン株式会社
価格:オープン価格

【肌らぶ編集部コメント】
Ban(バン)汗ブロックロールオンプレミアムラベルは、ナノイオン制汗成分のクロルヒドロキシアルミニウムが汗を抑えてくれる、ロールオンタイプのワキガ(腋臭)対策に使用できるデオドラントです。ひんやり冷たい液体が、肌にぴたーっと密着します。汗ジミが気になる方にもおすすめです。
速乾性なので塗り心地抜群!使用直後もベタつかず、さまざまなタイミングで使いやすいです。
好きな色の服を着たいけれど汗ジミが心配…という時などにも活用してみましょう!

公式HP

GATSBY (ギャツビー) バイオコア デオドラントボディペーパー 無香性<医薬部外品>

GATSBY (ギャツビー) ボディペーパー
販売会社:株式会社マンダム
価格:オープン価格

【肌らぶ編集部コメント】
GATSBYバイオコアデオドラントボディペーパーは、制汗成分パラフェノールスルホン酸亜鉛を配合し、臭いの元になる汗を抑えることでワキガ(腋臭)対策ができるデオドラントです。
メントール配合で、さっぱり爽快な使用感が続き、肌に香りが残らない無香料です。
制汗シートには、珍しく外出前や人に会う前の制汗対策としての使用も、公式サイトでおすすめされています。

公式HP
他にも、ローションタイプなどのデオドラントがあります。
そちらも、薬局やドラッグストアで気軽に購入しやすいデオドラントばかりなので、自分のワキガ(腋臭)や用途に合ったワキガ(腋臭)対策用のデオドラントを探してみましょう。

4.日常でできるワキガ(腋臭)対策

ワキガ 対策 商品 おすすめ ランキング 市販 口コミ デオドラントワキガ(腋臭)対策用のデオドラントや制汗ができる商品以外にも、日常でできるワキガ(腋臭)対策があると言われています。

それでは、日常生活でできる主なワキガ(腋臭)対策を5つご紹介しましょう。

臭い対策は日々行うことも大切なので、取り入れられるものだけでもぜひ試してみてください。

①脇毛を剃る

カミソリワキガ(腋臭)が強い場合は、脇毛を剃ることがおすすめです。

脇毛が長いと脇の下が蒸れて温度が上がり、脇の温度が上がるとワキガ(腋臭)の原因となる汗や雑菌が増えやすくなるとされています。

男性は恥ずかしいという方が多いと思いますが、脇毛の長さをカットするだけでも、通気性がよくなり蒸れにくくなるのでワキガ(腋臭)臭を発生させにくくできるかもしれません。

②肉や脂肪分を摂り過ぎない

髪の毛 絡まるワキガ(腋臭)も含め体臭の発生には、普段の食生活も関わると考えられています。

また、ワキガ(腋臭)はアポクリン汗腺から出る汗に脂質やたんぱく質などが含まれるので、肉などを食べ過ぎることでくさい臭いが強くなることがあると言われています。

肉やバター、ファストフードなどの油分の多い食べ物は控えめに、野菜もしっかり食べるようにして、栄養バランスの良い食事を心掛けましょう。

また、お酒やタバコ、香辛料などもアポクリン汗腺から汗を多く出してしまう原因になることがあるため、なるべく量を控えてみることが大切です。

③脇を優しく洗う

脇 毛穴脇を洗う際は、肌触りの良いタオルや手を使って、優しい力で洗うようにしましょう。ごしごし強い力で洗ってしまうと、肌にいる常在菌や皮脂を洗い流し過ぎてしまうことがあると言われています。

肌にいる常在菌には、体臭を正常に保つ役割を果たすものもいるので、常在菌の洗い流しすぎもワキガ(腋臭)を強くしてしまう要因になると考えられているのです。

脇の肌を清潔に保つために、使用したデオドラントや制汗剤をしっかりと泡立てた泡で、優しく丁寧に洗い流しましょう。

④綿素材の衣類を着る

ワキガワキガ(腋臭)や脇汗が気になる方には綿(コットン)や麻などの植物素材の服がおすすめです。

植物が原料の繊維は、伸縮性や吸湿性に優れており、繊維が細かいのでワキガ(腋臭)臭の原因にもなる、汗をたくさん吸うと言われています。

普段から綿素材の下着や服を着用してみてはいかがでしょうか。

⑤脇をクレンジングオイルで洗ってみる

ワキガ脇についているワキガ(腋臭)対策に使用したデオドラント商品などの油性の汚れを、クレンジングオイルで洗い落とすことで脇から出る臭いをある程度抑えることができると言われています。

この方法はあくまで油性の汚れを洗い落とし、肌を清潔な状態に保つことでワキガ(腋臭)以外の臭いを発生させにくくするというものです。

ワキガ(腋臭)対策を5つ見ていただきましたが、どんな方法も合う方、合わない方がいます。「自分には合っていないかも…」と感じたときは、すぐにその対策をやめてください。

5.ワキガ(腋臭)のデオドラント対策に限界を感じたら…

外反母趾 原因
ワキガ(腋臭)対策に通販や市販のデオドラントアイテムを使用することは、1人でこっそりできる所が魅力的です。しかし、1人で対策を行うことに限界を感じたら一度医師に相談してみてもよいかもしれませんね。

しっかりとワキガ(腋臭)のチェックも行ってくれますし、あなたに適したワキガ(腋臭)対策も見つけてくれるでしょう。

病院と聞くと不安になるかとは思いますが、病院に行くという選択肢があるということを忘れないようにしてください。

6.まとめ

加齢臭 どんな臭い 虹 すっきりワキガ(腋臭)対策に肌らぶ編集部がおすすめしたいデオドラントや、ワキガ(腋臭)の原因や日常で行える対策方法をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ワキガ(腋臭)対策に使用するデオドラントアイテムが気になっていた方は、今回ご紹介した薬局やドラッグストアで購入できる、アイテムの活用も検討してみてください。

自分に合うデオドラントを見つけて、ワキガ(腋臭)が少しでも気にならなくなるように、まずは何かひとつ行動をおこしてみましょう!

※この記事は2017年5月18日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。