2018年6月4日 更新

今年の美白*ケアはホワイトショットで!4アイテム徹底レビュー

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐホワイトショット ポーラ 美白美白ケアアイテムとして長年人気を集め続ける、ポーラの『ホワイトショット』。
60年以上にわたる美白研究によって生まれ、改良が繰り返されているホワイトショットの優秀さに、もう手放せないという方も多いのだとか!

魅力的なクチコミも多く見かけるホワイトショットの美白化粧品を、今回肌らぶでたっぷりとお試しさせていただきました。

ホワイトショットが気になっていたというみなさまへ、リアルなレビューをお届けしていきますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。



1.ホワイトショットの美白*化粧品シリーズ

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

まずは、ポーラのホワイトショットとは一体どんなシリーズなのか、どんなアイテムがあるのか、簡単にご紹介していきます。

◆ポーラのホワイトショットとは

ホワイトショット ポーラ 美白さまざまな人気商品を生み出し続けるブランド『ポーラ』。
そんなポーラの中でも、美白ケアのために生まれたシリーズが「ホワイトショット」です。

オリジナルの美白有効成分「ルシノール®」を配合し、1998年に誕生したこのホワイトショットは、常に新たな価値を提唱し続け、肌の美しさを求める多くの女性から支持を集めてきました。

シンプルで清潔感のある真っ白なデザインからは、高級感が漂いますね。

◆ホワイトショットには4種類の美白化粧品が

ホワイトショット ポーラ 美白現在、ポーラのホワイトショットには、4種類の美白化粧品が展開されています。

顔全体に使いやすい美白美容液「ホワイトショットCX」。
シミやそばかすができやすい部分の集中的なお手入れに便利な美白美容液「ホワイトショットSX」。
お手入れの仕上げに使用する、ジェルタイプの美白クリーム「ホワイトショットRX」。
美白シートマスクと、フィルム状美容液がセットになった「ホワイトショットQX」。

すべてラインで使用することもでき、毎日贅沢な気分での美白のお手入れが楽しめます。

◆ホワイトショットCX・SXが2018年リニューアル

ホワイトショット ポーラ 美白以前から人気を集めていたホワイトショットのCXとSXが、2018年2月1日にリニューアルして新登場しました!
商品名も変更され、「ホワイトショットCXS」と「ホワイトショットSXS」に。

ポーラによって新開発されたオリジナル美容成分「m-Aクリアエキス(保湿成分)」を配合し、進化した「新ホワイトショット」が誕生しました。

2.ホワイトショットCXS≪レビュー≫

それではここから、ポーラ ホワイトショットの4種類の美白*化粧品を、1つずつじっくりとご紹介していきます。
まずは、2018年2月にリニューアルされたばかりの、ホワイトショットCXSからです。

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

ホワイトショット CXS【医薬部外品】

ホワイトショット CXS価格:本体 15,000円(税抜) / リフィル 14,000円(税抜) / ラージリフィル 25,000円(税抜)
容量:本体 15ml / リフィル 25ml / ラージリフィル 50mL
使用日数:本体・リフィルは朝夜全顔使用で約2か月分、ラージリフィルは朝夜全顔使用で約4か月分
医薬部外品・無香料・無着色

公式HPはこちら(推奨)

◆ホワイトショット CXSの特徴

ホワイトショット ポーラ 美白配合成分

2種類の美白有効成分「ルシノール®」「ビタミンC誘導体」に、保湿成分「マジョラムエキス」「クジンエキスクリア」「ショウキョウエキス」を加えた、ポーラオリジナルの複合成分『ルシノール®EX』を配合。

さらにこちらもポーラオリジナルの美容(保湿)成分「m-Aクリアエキス」を配合し、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎながら肌にうるおいを与え、つややかな透明感のある肌に整えます。

化粧水のようなみずみずしい使用感

美容液といえば少しとろみのある使用感のものが多いように感じますが、このホワイトショットCXSは、まるで化粧水のようなみずみずしい使い心地。
角質層のすみずみにまで素早く浸透し、ぬるつきやべたつきなどを肌に残しません。

この肌なじみの良さは、リニューアルによってさらに進化。さらに、肌をきゅっと引き締めてくれます。

CXSショットデリバリー処方

美白有効成分を閉じ込めたナノカプセルによって、メラニンを作り出すメラノサイトまで美白有効成分が届くようにサポートする「CXSショットデリバリー処方」を採用。
さらにその他の美容成分も、角質層までたっぷりと届けてくれます。

◆ホワイトショット CXS使用レビュー

ホワイトショットは、手のひらサイズのコンパクトな美白美容液です。
ふたを開けるとさらに小さな黒いポンプがついています。
ホワイトショット ポーラ 美白ポーラ推奨の使用方法がこちら。

・ローションで肌を整えたあと、顔全体またはシミ・そばかすが気になりやすい部分にやさしくなじませる。
・ホワイトショットSXSと併用するときは、CXSを先に使用する。
・使用量は、部分使用で1プッシュ、顔全体で2プッシュが目安。

1プッシュを手のひらに出してみると、こんなに少ない量。
ホワイトショット ポーラ 美白それでもみずみずしいテクスチャーのCXSは、手のひらにも顔の上でも良く伸び広がります。
最初に手のひらをこすって少し温めておくことで、より肌なじみが良くなるのだとか。

ホワイトショットCXSを広げた手のひらで顔を包み込むように押さえると、すぐに肌の角質層まで浸透していきます!
あまり1か所に時間をかけてハンドプレスしすぎてしまうと、その1部分にすべて吸収されそうな気もしてしまいました。

そのため編集部員は、肌を押さえ込むようにテンポよく顔全体になじませてから、再度ゆっくりハンドプレスをしてなじませました。
すると、肌のさわり心地がとてもなめらかになるのです♡

べたつきやぬるつきなども全くないので、朝のメイク前に使用しても支障がなさそうです。むしろ化粧ノリが良くなったような気もしました。

美白の効果はすぐにわかるものではありませんが、使用感の良さに毎日使いたくなってしまいそうです!

公式HPはこちら(推奨)

3.ホワイトショットSXS≪レビュー≫

続いて、部分用の美白*美容液 ホワイトショットSXSのレビューをお届けいたします。

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

ホワイトショットSXS【医薬部外品】

ホワイトショット SXS価格:12,000円(税抜)
容量:20g
使用日数:朝夜の使用で約3か月分
医薬部外品・無香料・無着色

公式HPはこちら(推奨)

◆ホワイトショットSXSの特徴

ホワイトショット ポーラ 美白配合成分

CXと合わせてリニューアルが行われたホワイトショットSXSには、同じくポーラオリジナルの複合成分『ルシノール®EX*』と、美容(保湿)成分「m-Aクリアエキス」が配合されています。
美白有効成分が肌のシミ・そばかすを防ぎ、透明感のあるすこやかな肌を保ちます。

*美白有効成分「ルシノール®」「ビタミンC誘導体」、保湿成分「マジョラムエキス」「クジンエキスクリア」「ショウキョウエキス」による複合成分。

密着性の高い、部分用のクリームタイプ

顔全体に使えるCXSに対し、SXSは部分的に使用する美白美容液です。
コクのあるクリームが、お手入れ部分にぴったりと密着します。

なじませたあとは、サラサラな肌触りに変化。そのまま肌の上に長時間とどまります。

SXSショットデリバリー処方

肌に密着したクリームが、肌表面にホワイト膜を形成。
そのままじっくりと美白有効成分がメラノサイトまで届くようにサポートしてくれます。

◆ホワイトショットSXS使用レビュー

ホワイトショットSXSは、スリムなチューブタイプの美白美容液です。
ふたを開けると、斜めにカットされた小さな口が現れます。
ホワイトショット ポーラ 美白ポーラが推奨するホワイトショットSXSの使用量・使用方法はこちら。

・ローションで肌を整えたあと、シミ・そばかすができやすい部分の上に、チューブから美容液を取り出して適量置きます。
・美容液を角質層まで浸透させるように、指の腹で5秒くらい美容液をやさしく押さえます。
・美容液を肌に密着させるように、くるくるとなじませます。
・ホワイトショットCXSと併用するときは、CXSを先に使用する。
・使用量は、1部分につき小さめの真珠1粒くらい、片頬につき小さめの真珠3粒くらい。

チューブの口から直接頬に美容液を取り出してみました。
ホワイトショット ポーラ 美白ほどよい固さのあるクリームなので、チューブを押さえる指に少し力が入ります。
小さめの真珠1粒分を出して、5秒ほど指の腹で押さえ、くるくるとなじませてみました。
ホワイトショット ポーラ 美白最初は少し重みのある使用感なのですが、よくなじませているうちに表面がさらっとしてくるように感じます。
そして、みずみずしくなじむというよりも、膜を張って肌に密着しているような感覚があります。

その上から保湿のお手入れをしても、メイクをしても、塗った部分だけSXSがとどまっていて、じっくりと美白のお手入れを続けてくれているような気がしました!公式HPはこちら(推奨)

4.ホワイトショットRX≪レビュー≫

次は、ホワイトショットRXのレビューをご紹介いたします。

ホワイトショットRX【医薬部外品】

ホワイトショット RX価格:本体 12,000円(税抜) / リフィル 11,500円(税抜)
容量:本体 50g / リフィル 50g
使用日数:朝晩全顔使用で約2か月分
医薬部外品・無香料・無着色

公式HPはこちら(推奨)

◆ホワイトショットRXの特徴

ホワイトショット ポーラ 美白ひんやり感触のジェルクリーム

ホワイトショットRXは、ジェルタイプの美白*クリームです。
ひんやりとしたみずみずしい使用感のクリームで、暑い季節にもさっぱりと使えます。
夏にもっとひんやり感を味わいたいときは、冷蔵庫で保管して、キンキンに冷えた状態で使用するのもおすすめ!

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

夏向けのお手入れアイテム

ホワイトショットRXは、紫外線量が増える夏の季節に起こりやすい、乾燥による肌のくすみやごわつきに着目して作られたアイテムです。

毎日のお手入れで肌を柔らかくほぐしながら、丁寧にうるおいを与え、なめらかで透明感のある肌に整えます。
べたつきを感じにくい使用感も、夏にぴったり!

◆ホワイトショットRX使用レビュー

ホワイトショットRXは、ジャーに入った乳白色のジェルクリームです。

ホワイトショット ポーラ 美白ポーラ推奨の使用方法、使用量はこちら。

・夜のお手入れを中心に使用する。
・暑さが続くときは、朝の使用すると効果的。
・適量を顔全体になじませてハンドプレス、そのまま首元までなじませる。
・適量は、夜の使用時は大きめの真珠1粒くらい、朝の使用時は真珠1粒くらい。

ジャーからジェルクリームを取り出してみると、ぷるんとしたなめらかな軽いテクスチャー。
ホワイトショット ポーラ 美白1度試しに手の甲になじませてみると、とてもみずみずしく変化。そしてほんのりですが、すーっとひんやりしたような気がしました。ホワイトショット ポーラ 美白よくなじませていくと、しっとり感が残ったまま肌表面がサラサラになります!
この使用感も、肌がべたつきやすい夏にぴったりですね。

顔に使うときは、冷蔵庫に入れて冷やしてから使用してみました。
すると、想像以上にひやっとしたジェルになり、とても爽快感が味わえます!

夏のお風呂上がりって、せっかく汗を流したのに暑さでさらに汗がにじんでくることがありますよね。
そんなときに冷やしたホワイトショットRXを肌に伸ばすと、火照った顔の熱が冷めていくような感覚がします。
冷たいからといって肌なじみが悪くなることもなく、常温のまま使ったときと同じように、しっとりとなめらかな肌に整いました。

ホワイトショットシリーズは、使用感が良いものばかり!気持ちよく使えて、しっかり美白*のお手入れまでできるのはとても魅力的ですね♪
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ公式HPはこちら(推奨)

5.ホワイトショットQX≪レビュー≫

最後に、ホワイトショットQXのレビューをお届けいたします。

ホワイトショットQX【医薬部外品】※医薬部外品はシートマスクのみ

ホワイトショット QX価格:11,000円(税抜)
容量:フィルム状美容液 1セット(4枚入り)×5包 / シートマスク【医薬部外品】 24mL(1枚入り)×5包
シートマスクのみ医薬部外品

公式HPはこちら(推奨)

◆ホワイトショットQXの特徴

ホワイトショット ポーラ 美白美容液をたっぷり含んだシートマスク

ホワイトショットQXでは、美白*有効成分「トラネキサム酸」を配合した美容液をたっぷりと染み込ませた、贅沢な使い心地の美白シートマスクが楽しめます。

厚みのあるシートが肌に密着して包み込み、じっくり美容成分を肌の角質層まで届けてくれます。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

肌に貼って使う、フィルム状の美容液

ホワイトショットQXでは、シールのように肌に貼り付けて使う、珍しいフィルム状の美容液も体験できます。

ポーラオリジナルの保湿成分「QXクリアエキス」「SCリキッド」「m.シューター」を配合し、みずみずしい透明感のある肌をサポートします。

スペシャルケアにおすすめ

ホワイトショットQXは毎日使用することもできますが、スペシャルケアとして週に1~2回使用するのもおすすめ。

大事な予定の前日に、紫外線を浴びすぎてしまった日の夜に、ゆっくりお手入れしたいなと思ったときに、使ってみてはいかがでしょうか?

5回分で11,000円(税抜)はちょっとお高めな印象を受けますが、5週間も使えると考えると、試してみたくなりますね!

◆ホワイトショットQX使用レビュー

ホワイトショットQXは、シートマスクとフィルム状美容液の2種類がセットになっています。

ホワイトショット ポーラ 美白シートマスクは他のブランドのものと同じ使い方をするのですが、気になったのはフィルム状美容液。
使い方もよくわからなかったので、まずはポーラ推奨の使用方法を確認しました。

・化粧水のあと、フィルム状美容液をお手入れしたい場所に貼ります。(頬骨に沿うように、左右2枚ずつ貼るのがおすすめ)
・フィルム状美容液の上から、シートマスクをフィットさせます。
・5分~10分ほど放置してはがし、肌に残った美容液を軽くなじませます。

フィルム状美容液を袋から取り出すと、半透明のシートが4枚入っています。
シートからはがしてみると、こんなにも薄いフィルムです。
ホワイトショット ポーラ 美白この4枚のフィルムを、紫外線の影響によって乾燥しやすい頬骨のラインに沿って貼ってみました。
ホワイトショット ポーラ 美白このフィルムは肌が乾いた状態ではくっつきにくく、化粧水で与えた水分が肌の上にも残っている状態で貼り付けることで、よりぴったりとフィットします。

その状態で、今度はシートマスクを取り出しました。指で強くつかみすぎると、美容液がしたたり落ちそうなほどひたひた!
ホワイトショット ポーラ 美白 また、手のひらにのせてみると、ほとんど肌色が透けて見えないほどシートに厚みがあります。
ホワイトショット ポーラ 美白シートの形は、下半分が広くなるように作られています。
ホワイトショット ポーラ 美白肌にのせるときは、この下半分の両端を引っ張って頬骨の高い位置まで持ち上げるようにして貼り付けます。

ホワイトショット ポーラ 美白厚みのあるシートですが、美容液がたっぷり含まれているので、肌にもしっかりとフィット。
目周りや口周りも乾燥しないように、シートマスクの美容液をなじませておいたほうが良さそうです。

10分ほど放置していると、美容液が肌の角質層まで浸透したのかシートマスクが少し乾き始め、肌からはがれやすくなります。
そのタイミングでシートをオフしました。

すると、白かったフィルム状美容液が無くなっています!肌残ってしまうこともあるようですが、そのときははがしてしまって良いそうです。
ホワイトショット ポーラ 美白最後にハンドプレスをすると、肌が柔らかく、みずみずしいつや感たっぷりで、肌触りがつるんとなめらかで!
たった10分のお手入れとは思えないほど、肌がうるおいでみたされていました。

紫外線を浴びすぎてしまった日の夜はもちろん、1週間仕事を頑張った自分へのご褒美に、スペシャルケアとして取り入れたい贅沢な使い心地のシートマスク&フィルム状美容液です♪公式HPはこちら(推奨)

6.ホワイトショットシリーズを使う順番は?

ここまで4種類のホワイトショットシリーズの商品をご紹介してきましたが、すべて使いたいときはどの順番で使うのか少し分かりにくいという方もいらっしゃることでしょう。

そこで、4種類のホワイトショットを使う順番を、ここで確認していきましょう!

ホワイトショットホワイトショットを使う順番は、上の図のようになります。

この通りにすべてを使うのもおすすめですが、もちろん今お使いのスキンケアアイテムに1商品だけプラスして使うのもOK♡
気になるものから取り入れて、みなさんも美白*のお手入れを始めてみませんか?

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

7.ホワイトショットのトライアルセットが限定発売中!

どれも魅力がたっぷりと詰まった、ポーラのホワイトショットシリーズですが、いきなりすべての商品を現品で買いそろえるのに抵抗がある方もいらっしゃることでしょう。
だからといって、どれか1つだけというのもなかなか選びづらいものですよね。

そんな方におすすめなのが、2018年5月1日から数量限定で販売されている、『ホワイトショット コンセントレーションボックス SXS』です!
ホワイトショット コンセントレーションボックス SXS2

セット内容
・ホワイトショットSXS 【医薬部外品】 20g (本品)
・ホワイトショットCXS 【医薬部外品】 4.2mL (約7日分)
・ホワイトショットRX 【医薬部外品】 8g (約10日分※朝晩使用)
・ホワイトショットQX 【シートマスクのみ医薬部外品】(1回分)<シートマスク24mL×1包・フィルム状美容液1セット(4枚入り)>

ホワイトショットSXSの本品(税抜12,000円)にプラスして、その他3種類のホワイトショットのアイテムのミニサイズがついたセットが、13,500円(税抜)で購入できる、とってもお得なセットです!

このセットは百貨店のポーラコーナーでは取り扱いがなく、ポーラの公式オンラインストアのみで購入できます。
数量限定・無くなり次第販売終了のセットですので、気になる方は早めにチェックしてみてくださいね。
公式HPはこちら(推奨)

8.ホワイトショットで美白*習慣を

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

今回は、ポーラの美白ケアシリーズ「ホワイトショット」の4種類の美白化粧品をご紹介いたしました。
少しお値段が高いホワイトショットですが、その価格に納得してしまうほど魅力的なアイテムが勢揃い!

毎日のお手入れに、週1回のスペシャルケアに、ぜひみなさんの肌でホワイトショットを試してみてくださいね。