メニューを開く
提供:株式会社ナリス コスメティック フロンティア

おすすめ収れん化粧水|毛穴&皮脂が気になる方のお手入れ方法


Pocket
LINEで送る

収れん化粧水

収れん化粧水って何だろう?肌に良いものなの?と疑問に思っていませんか?

毛穴や皮脂が気になる方のお手入れアイテムとして、収れん化粧水を使用している方が多くいます。

そこで今回は、収れん化粧水の魅力・正しい使い方や、おすすめの収れん化粧水をご紹介します。



1.収れん化粧水って?

収れん化粧水は、引き締めるという意味の「収れん」作用を持った化粧水です。

『引き締め化粧水』『トーニングローション』『タイトニングローション』『アストリンゼントローション』などと呼ばれる事もあります。

普通の化粧水は、主に肌を保湿し、キメを整える役割などを持っていますが、
収れん化粧水は肌の引き締めを主な役割とした化粧水です。

まず、収れん化粧水の役割と、主な成分などをご説明します。

1-1.収れん化粧水の役割

収れん化粧水の主な役割は・肌の引き締め(収れん作用)です。

肌をキュッと引き締めてくれます。

また、水分を補い保つ働きもあり、皮脂を抑えるとも言われています。

収れん化粧水に含まれる成分の中に、肌(角質)のたんぱく質を縮める作用があるため、肌を引き締めることができます。

さらに収れん化粧水を使うことで、皮膚の温度が下がり、一時的に毛穴を含めた肌が引き締まります。
収れん化粧水 効果

収れん化粧水は肌を引き締めながら保湿し、さらに皮脂をコントロールするとも言われているので、べたつきの気になる夏場に需要があるようです。

普通の化粧水と比べて、アルコール分が多く含まれていることから、塗布した際にスーッとした清涼感を得られることも、夏におすすめされる理由です。

テカリやべたつきなどが気になる方の間では、夏だけでなく秋・冬など季節を問わず使用されるようになってきています。

1-2.収れん化粧水の主な成分

収れん化粧水に含まれる主な収れん成分は以下のようなものです。
レモン

①ビタミンC(・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na ・リン酸アスコルビルNa など)
・毛穴を含めた肌の引き締め ・水分を補い保つ ・肌にハリを与える

中でもパルミチン酸アスコルビルリン酸3NaなどのAPPSと呼ばれるビタミンCは、肌になじみやすいと言われています。

②有機酸(・タンニン酸 ・クエン酸 ・乳酸 など)
・毛穴を含めた肌の引き締め

③植物抽出エキス(・ハマメリスエキス ・アーチチョーク葉エキス ・イノバラ果実エキス ・イタドリ根エキス ・コショウソウ芽エキス ・カテキン など)
・毛穴を含めた肌の引き締め ・保湿

④アルコール分(エタノール、メントール など)
・毛穴を含めた肌の引き締め ・清涼感

さらに毛穴のたるみなどが気になる方は、保湿成分も含まれているものもおすすめです。

肌の潤い・ハリなどを補って乾燥をふせぐことが期待できます。

保湿成分例:

・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・プラセンタ など

2.収れん化粧水がおすすめの肌質・控えた方が良い肌質

収れん化粧水をおすすめしたい肌状態や時期、そしてあまりおすすめできない肌状態をご紹介します。

2-1.収れん化粧水をおすすめしたい肌・時期

・皮脂が多く出がちな肌
・汗でメイクが落ちてしまうのが気になる時期
・肌のたるみが気になる方
・蒸し暑い夏など
収れん化粧水 皮脂

肌を引き締める収れん作用があるので、オイリー肌の方や汗・皮脂が気になる夏、皮脂が気になる男性の使用もおすすめです。

しかし収れん化粧水が肌の負担となる場合もありますので、テカリやべたつきが気になる部分だけに使うようにしましょう。

2-2.収れん化粧水をあまりおすすめできない肌

・肌が敏感になりやすい方
・乾燥しやすい方
・肌荒れがある方

上記に当てはまる方は、必ずパッチテストなどを行ってから使用するようにしましょう。

アルコールが肌に合わない方は、アルコールフリーのものを選ぶと良いでしょう。

ただし、肌が敏感になりやすい方は、コットンによる摩擦でさえ、肌に負担となることもありますので、使用の際は自分の肌状態を見極めて下さい。

3.収れん化粧水の使い方

収れん化粧水の使い方を2種類ご紹介します。

基本の使い方と、毛穴を含めた肌のたるみが気になる方におすすめの使い方です。
収れん化粧水は、コットンを使ってテカリやベタつきなどが気になる部分のみに使用しましょう。

3-1.収れん化粧水の使い方 (基本編)

収れん化粧水を使う際の基本的な順番は以下です。

【①洗顔→②普通の化粧水→③乳液・クリームなど→④収れん化粧水】

洗顔後に普通の化粧水、乳液・クリームなどで肌の保湿・美容成分などを与えて、その成分を肌の内側に閉じ込めるために収れん化粧水で肌を引き締めます。

~使い方~
手順①化粧水、乳液・クリームなどのセルフケアをする

手順②収れん化粧水をコットンにとる
収れん化粧水 使い方1

500円玉より大きめの量を、たっぷりコットンにとりましょう。

手順③収れん化粧水を浸したコットンでパッティング
皮脂が気になる部分に、コットンをポンポンと弾ませるようにパッティングします。(叩くのではなく、優しくパッティングしましょう)
収れん化粧水 使い方2

テカリや毛穴の開きなどが特に気になる部分を、しっかりパッティングしましょう。

※ゴシゴシこすらないように注意しましょう。肌を摩擦して傷つけてしまう可能性があります。

手順④パッティングした部分がひんやりするまで繰り返す

朝、メイクの前に行うと、お化粧ノリが良くなります。
お化粧崩れが気になる方は、朝のメイクの前の使用がおすすめです。

3-2.収れん化粧水の使い方(毛穴のたるみ編)

基本的な使い方は、化粧水・乳液などの後に使う方法ですが、毛穴のたるみが気になる方は洗顔後すぐの使用をお試しください。
下記の順番で使用するのも良いでしょう。
【①洗顔→②収れん化粧水→③普通の化粧水→④乳液・クリームなど】

使用方法は洗顔後優しく水気を拭き取ってから、【3-1.収れん化粧水の使い方 (基本編)】で紹介した方法と同じ手順で行います。
その後にいつもの化粧水、乳液・クリームなどのお手入れを行ってください。

洗顔後に使用する場合は、アルコールフリーの収れん化粧水を選ぶようにしましょう。
アルコールフリーの収れん化粧水は、次の【4.おすすめの収れん化粧水】でご紹介します。

4.おすすめの収れん化粧水

収れん化粧水を選ぶポイントは、以下の3点で選ぶのが良いでしょう。

・成分
・使い心地
・肌に負担を感じない(自分の肌に合う)

4-1.おすすめ収れん化粧水

ビタミンCや植物エキスなどを配合した、肌を引き締める収れん化粧水をご紹介します。

サイクルプラス(ビタミンC配合※)エンリッチローション
※ビタミンCは保湿成分として配合
サイクルプラス

内容量:80ml+パウダー【約1か月分】
企業:株式会社 ナリス コスメティック フロンティア
金額:2,800円(+税)

肌にハリを与えるビタミンC(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)、バラエキスやイタドリ根エキスなどの植物エキス(保湿成分として)、セラミド(保湿)・ヒアルロン酸(保湿)・クエン酸(肌の引き締め)などの成分配合の化粧水です。

肌にうるおいを与え、肌を引き締めます。

配合されているビタミンC(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)はAPPSとも呼ばれ、肌になじみやすく、肌の角質層までしっかりと届きます。
(※従来のビタミンC誘導体(AG)との比較 昭和電工株式会社調べ)

良い状態でAPPSをお肌に届けるために、化粧水とパウダーの2層式になっていて、使い始めの直前に混ぜるタイプのアイテムです。

また、エチルアルコール(エタノール)は不使用です。

≫≫サイクルプラス 公式HPはこちら

サザンコール アクト アストリンゼントローション

アクト アストリンゼントローション

内容量:120ml
企業:株式会社POLA
価格:3,500円(+税)

ミントの香りで、さわやかな使い心地の収れん化粧水です。

ひんやりとした清涼感が、ほてった顔を冷やし、肌を引き締めてくれます。

化粧崩れが気になる方の、朝のお手入れ用としてもお使いいただけます!

≫≫サザンコール 公式HPはこちら

トワニー トーニングコンディショナー

収れん化粧水 トワニー内容量:180ml
企業:カネボウ化粧品
金額:5,000円(+税)

ひんやり冷たい収れん化粧水です。ミントの香りとスーッとした清涼感があります。
サンショウ果皮エキス、チャ葉エキスなどの収れん成分配合で、毛穴を含め肌を引き締めます。

ゲットウ葉エキス、ビルベリー葉エキス、ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分も入っています。

≫≫トワニー 公式HPはこちら

4-2.おすすめ収れん化粧水(アルコールフリー)

成分に『○○エタノール』『○○アルコール』が含まれているものは、スーッとした使用感を感じられます。

しかし、それが肌に合わないという方もいます。

アルコールが肌に合わない方は、これから紹介するアルコールフリーの化粧水を選ぶと良いでしょう。

ブルークレール ローズエステリッチローションN

ローズエステ内容量:150ml
企業:株式会社ブルークレール
金額:5,000円(+税)

収れん作用を持つビタミンC誘導体が2種類含まれています。
さらに潤い・ハリを与える成分であるセラミド・ヒアルロン酸・プラセンタも配合。

ローズマリー葉エキスなどの植物エキスも保湿成分として含まれているので、肌をしっかり保湿してくれます。

まずは試してみたいという方に、一週間分のお試しセットがあります。
収れん化粧水 ブルークレール トライアルセット
一週間分トライアルセット:1,462円(+税)

ローズエステリッチローションのほかに、美容液・クリーム・化粧下地など無添加スキンケア商品がセットになっています。

≫≫ブルークレール 公式HPはこちら

アンブリオリス ロザメリスローション
収れん化粧水 アンブリオリス内容量:200ml
企業:アンブリオリス・ジャパン株式会社
金額:2,300円(+税)

アルコールフリーの化粧水です。
ハマメリス花水、ヤグルマギク花水などの収れん作用を持つ成分が含まれています。

優しいローズの香りです。

肌に潤いを与えて、なめらかな肌に整えます。

≫≫アンブリオリス 公式HPはこちら

デルファーマ ポストピール ローション

収れん化粧水 デルファーマ
内容量:30ml
企業:株式会社 エスト・コミュ
金額:1,000円(+税)

美容クリニックで行うピーリングの後用の保湿化粧水として、クリニックでもおすすめされている商品です。
自宅でのピーリング洗顔後はもちろん、普段使いしている方も多い商品です。

ハマメリスエキス、クエン酸、ヒアルロン酸などが含まれていてしっかり肌を保湿し、肌を引き締めてくれます。

≫≫デルファーマ 公式HPはこちら

5.まとめ

収れん化粧水は、肌をキュッと引き締めたい方、皮脂が気になる方におすすめです。

収れん化粧水を使って、気になる肌悩みを防ぎましょう!

この記事は2016年6月15日(最終更新日)時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る


【永久保存版】クレンジング完全攻略マニュアル