肌らぶ編集部

スキンケアアイテム

2018.06.06 Wed

皮脂やニキビに悩むメンズ必見!正しい洗顔方法とNG行動

#メンズ #洗顔

更新日2020年10月20日

毎日使う洗顔料、「何となく使ってるけど、他にいいものがあるのかな?」とお考えの男性はいませんか?
洗顔料は”手間が省けるもの”、”しっかり泡立つもの”、”サッパリとした洗い上がり”など、種類によってそれぞれ異なる特徴をもっています。

今回は、肌らぶ編集部おすすめのメンズ洗顔料、洗顔方法、洗顔についての豆知識や、肌らぶ編集部がおすすめしたいメンズ化粧品など、男性向けの洗顔に関する情報をたっぷりとお届けします!

メンズに伝えたい!洗顔の重要性

肌らぶ編集部おすすめの洗顔料をご紹介する前に、まずは「洗顔」の目的や重要性についてご紹介します!

洗顔の目的

洗顔の目的はとてもシンプルで、「不要な汚れを落とすこと」です。

そんなの知ってる!と思う男性も多いかもしれませんが、この、「不要」という部分がポイントです。

洗顔では、外から付着した汚れや過剰な皮脂はしっかりと洗い落とさなければなりませんが、必要な皮脂(うるおい)は肌にとどめておくことが大切です!

「皮脂」は、ニキビや毛穴詰まり、テカリの原因のひとつとして、悪者にされがちです。

しかし、皮脂には肌を保護する役割があり、肌のうるおいを保ってくれています。そして皮脂を取りすぎてしまうと、肌の「乾燥」につながる可能性があります。

「テカテカするより乾燥してた方が良い!」と思う男性もいるかもしれません。

でも洗顔により肌が乾燥すると、肌を保護するために余計に皮脂が出てしまったり、ニキビなどの肌悩みにつながってしまうことも考えられます。

「不要な汚れは落とし、必要な皮脂は肌に保つ」ことを洗顔の目的として、しっかりと意識しましょう。

洗顔の重要性

洗顔の目的は、「不要な汚れを落とすこと」だとお伝えしましたが、ここでは洗顔の重要性についてお伝えしたいと思います。

常に外気にさらされている顔は、人の肌の中でも汚れが付着しやすい部分だといわれています。
顔は汚れが付着しやすい部分
この汚れは皮脂と混ざり合って酸化したり、肌の雑菌が増える原因になって肌悩みにつながることが考えられます。

また、洗顔後のお手入れとして使う化粧水なども、汚れがあったままでは角質層まで浸透しにくくなる場合があります。洗顔の目的をしっかり果たすことは、肌を整えるために重要です。

メンズ必見!基本の洗顔方法

基本の洗顔方法

基本の洗顔方法を抑えることで、皮脂の過剰分泌を防げたり、肌の乾燥を予防することにつながります。

①手を清潔にする

毛穴が気になる時の洗顔ポイントは手を清潔にする手には見えない雑菌がたくさん。洗顔前には必ず手を洗い、清潔にするようにしましょう。

②ぬるま湯で顔を洗う

毛穴が気になる時の洗顔ポイントはぬるま湯で顔を洗う洗顔料で洗う前に、まずはぬるま湯で顔全体をすすぎます。
これだけで、汗やほこりなどのちょっとした汚れは落とすことができます。毛穴を開かせて、洗顔料で洗ったときに汚れを落としやすくするという目的もあります。

ポイント

お湯の温度が高すぎると、必要な皮脂まで落ち、肌が乾燥してしまう恐れがあります。
反対に冷たい水では汚れが落ちにくく、毛穴が詰まる原因となることがあります。

③洗顔料をよく泡立てる

毛穴が気になる時の洗顔ポイントは洗顔料をよく泡立てる
洗顔料をよく泡立てて、キメ細かな泡をたっぷりとつくりましょう。
たっぷりの泡が肌と手の間でクッションの役割を果たし、摩擦を防ぎます。

ポイント

泡はレモン1個分を目安に泡立てましょう!泡立てが難しければ泡立てネットを使用してもOK。
洗顔料の使用量は、商品ごとに推奨されている使用量に従いましょう。
特に表示がなければチューブなら2cmほどを目安にしてみてください。

④泡を顔にのせてやさしく洗う

毛穴が気になる時の洗顔ポイントは皮脂量が多いTゾーン(おでこ・鼻)から洗い始める
泡を顔にのせて洗っていきます。まず、皮脂量が多いTゾーン(おでこ・鼻)から洗い始め、次にあごやほほなどを洗います。

毛穴が気になる時の洗顔ポイントは泡を顔にのせてやさしく洗う
くれぐれもごしごしと強くこすったりせず、指が肌に直接触れないように“泡で洗う”ことを意識します。特に目もとはほかの部分と比べて皮膚が薄いので、よりやさしく洗いましょう。

⑤泡が残らないようにしっかりとすすぐ

毛穴が気になる時の洗顔ポイントは泡が残らないようにしっかりとすすぐ
顔全体を洗い終えたら、泡が残らないようにぬるま湯でしっかりとすすぎます。

泡が少しでも残っていると、毛穴詰まりや肌荒れの原因となることがあります。20回~30回を目安にすすぎ、しっかりと泡を洗い流しましょう。
あごやこめかみ、髪の生え際などは泡が残りやすいので、特に気をつけて流します。

ポイント

洗顔料が肌にふれている時間が長すぎると、肌の乾燥につながることがあります。
顔に泡をのせている時間はなるべく短くし、素早く洗い落とすのが望ましいです。

⑥清潔なタオルで水気を拭き取る

毛穴が気になる時の洗顔ポイントは清潔なタオルで水気を拭き取る
すすぎが終わったら、清潔なタオルでやさしく押さえるように水気を拭き取ります。
ごしごしと強くこすると摩擦で肌に負担がかかってしまうことがあるので注意しましょう。

◆メンズにおすすめの洗顔料はこちら>>男性も顔の毛穴汚れを徹底対策!洗顔方法とおすすめメンズ用洗顔料10選

男性はやりがち!?肌に負担をかけやすいNG行動

肌に負担をかけやすいNG行動

ここでは、「男性がやりがち」だけど、「肌のためには控えてほしい」2つの行動についてご紹介します。

繰り返しになりますが、肌はデリケートです。さりげない日常の動作にも少しだけ気をつけてあげることをおすすめします。

①おしぼりで顔を拭く

居酒屋でよく見る光景です。温かいおしぼりで顔をふくと気持ち良いですよね。でも、これは控えてほしい行動です。

おしぼりが熱ければ熱いほど肌に負担をかけやすく、ごしごしとこする行為によって、繊細な肌を擦ってしまうことになります。気持ちよくても、おしぼりで顔を拭くことはグッとガマンすることをおすすめします。

②洗顔後使ったタオルを何回か使いまわす

メンズ洗顔 ランキング 市販 おすすめ 男性 化粧水洗顔後に使ったタオルは、できれば1回使ったら洗うことをおすすめします。

乾いたらまた使っていいんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、使用後の濡れたタオルは雑菌が繁殖しやすい状態だといわれています。

面倒に思うかもしれませんが、洗顔後は毎回清潔なタオルを使いましょう!

30代以降の男性注目!30代以降は保湿も重要


女性と同じように、男性も30代以降は「お肌の曲がり角」と呼ばれ、エイジングサインが気になってくるタイミングです。

ここでは、特に30代以降の大人なメンズにお伝えしたいお手入れのポイントと、肌らぶ編集部おすすめのメンズ化粧品をご紹介します。

30代以降に必要なお手入れとは

30代以降の大人の男性は、洗顔によって汚れを洗い流すことに加えて「保湿」と「日焼け対策」がとても大切です。
メンズ洗顔 ランキング 市販 おすすめ 男性 化粧水男性の肌は、女性の肌に比べて水分量が少ないと言われています。

また、男性の場合は年齢を重ねても皮脂量はあまり変わらない一方で、水分量は少しずつ低下していくと考えられています。

このため、水分量を補って保湿するお手入れが、年齢に応じて大切になっていくのです。

また、紫外線を浴びすぎることによって、乾燥などの肌悩みが起きやすくなるといわれています。特にゴルフなどアウトドアの趣味を持っている方は、年間を通して日焼け対策をするようにしましょう。

30代以降|肌らぶ編集部おすすめメンズ化粧品

上記でお話ししたことを踏まえ、肌らぶ編集部からおすすめしたい「保湿アイテム」をご紹介します。

保湿のお手入れにはオールインワン化粧品がおすすめです。
お手入れ時間を短縮したいという方にも便利な、1つでお手入れが完了できる「オールインワン」タイプのメンズ化粧品をご紹介します。

ZIGEN オールインワンフェイスジェル

ZIGEN(ジゲン) オールインワン フェイスジェルの紹介商品
価格:3,694円(税抜)

保湿成分として「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」を配合した、ジェルタイプのオールインワン化粧品です。
乾燥しやすく荒れがちなメンズの肌にもうるおいを与え、乾燥を防ぎます。

手からこぼれにくいとろみのあるジェルなので、お手入れを手早く済ませたい方にもおすすめです。無香料。
ZIGENの詳細をチェック!

まとめ

メンズの洗顔ポイントや肌らぶ編集部おすすめの洗顔料、特に30代以降の方に実践していただきたいお手入れなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?

何を重視するか、どこがポイントかなどは十人十色です。

さまざまなメンズ洗顔料を試して、自分に合ったものを探してみましょう!

洗顔料と合わせて、保湿や紫外線対策のお手入れにもぜひ力を入れてみてくださいね。

◆洗顔 肌らぶ関連記事
男の毛穴汚れを徹底対策!おすすめメンズ洗顔料
スキンケアで男を磨け!おすすめアイテム
あなたはどう選ぶ?【最新】おすすめ洗顔料
洗顔方法保存版|実はNGな洗顔方法とは?
毛穴汚れ・黒ずみにおすすめの洗顔料はこちら!
ニキビは洗顔で防ぐ?おすすめ洗顔料

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

この記事をシェア

肌らぶ編集部 肌らぶ編集部 肌らぶ編集部は、美容のプロとして1記事1記事にプライドを持ち、あなたのキレイに寄り添う情報・知識を分かりやすく伝えるために日々執筆をしています。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

スキンケアアイテムの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター