メニューを開く

背中ニキビの原因は4つ!背中ニキビのお手入れ方法&予防策


Pocket
LINEで送る

背中ニキビ 原因
背中のニキビは何が原因?!原因を知って、セルフケアで背中をキレイにしたい!とお悩みではありませんか?

背中は普段目につきにくい部位ですが、ニキビが出来てしまうと背もたれに擦れてしまったり、つい掻いてしまったり…。
原因を知ってお手入れ・予防をしていきたいですよね。

そこで今回は、背中ニキビの原因と、お手入れ方法・予防策についてご紹介していきます。



1.背中ニキビの原因

背中ニキビ 原因

背中のニキビは、主に以下の4つが大きな原因と考えられます。

・過剰な皮脂の分泌
・摩擦、刺激
・肌の乾燥
・ホルモンバランスの乱れ

原因1.過剰な皮脂の分泌

皮脂が過剰に分泌されると、毛穴が詰まりニキビの原因になると言われています。

体の中で、背中は皮脂が多いと言われる部位です。
皮脂が多く分泌される事で毛穴が詰まり、ニキビが出来てしまいます。

また肌の乾燥も、過剰な皮脂分泌を引き起こします。
それは肌が乾燥する事で、外的な刺激から肌を守るためにより多くの皮脂を分泌するからです。

原因2.摩擦、刺激

摩擦や刺激を受けると、角質(皮膚の表面)が分厚くなって毛穴が詰まりやすくなるため、ニキビの原因になると言われています。

以下のような日常の行動が、摩擦・刺激になって背中ニキビに繋がります。

・衣服や下着などの擦れ
・汗、蒸れ
・体をゴシゴシ洗う、拭く
・掻く など

また、乾燥は皮脂の過剰分泌の原因になる事をお伝えしましたが、乾燥すると外的な刺激から肌を守るバリア機能も弱くなるため、摩擦や刺激も受けやすくなると言われています。

原因3.シャンプーなどのすすぎ残し

入浴の際のシャンプー・リンス・石鹸などのすすぎ残しが毛穴に詰まり、背中ニキビの原因になる事もあります。
加齢臭 シャンプー

特に髪が長い方は注意が必要です。
体をきれいにすすいでいても、髪のすすぎが不十分だと、残ったシャンプーなどが背中についてしまう事もあります。

背中は見えにくく手が届きづらい部分なので、きちんと流しているつもりでも意外と石鹸などが残っている事があります。

原因4.ホルモンバランスの乱れ

背中ニキビ 原因

ニキビは、刺激や摩擦などの表面的な原因だけでなく、体の内側のホルモンも関係しています。

ホルモンバランスの乱れによって、皮脂が過剰に分泌されてニキビが出来やすくなる事があります。

ホルモンバランスは、生活習慣の乱れ(睡眠不足・食事の栄養の偏りなど)や、ストレスなどによって乱れやすくなります。
女性の場合、生理前などもホルモンバランスが乱れやすいとされています。

2.背中ニキビのお手入れ方法

2-1.保湿ケア

背中の過剰な皮脂分泌・摩擦や刺激を抑えるために、しっかり保湿ケアをして乾燥対策をしましょう。

背中ニキビのケアには、保湿化粧品を使うのがおすすめです。
保湿化粧品を選ぶ時は、以下のような保湿成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・プラセンタ
・グリセリン
・植物由来の保湿成分 など

また以下のような、皮膚をすこやかに保つ事が期待出来る成分も、背中ニキビのケアに良いでしょう。

・グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2Kと表記される事もあります)
・アラントイン など

~背中ニキビにおすすめの保湿アイテム~
保湿成分・皮膚をすこやかに保つ事が期待出来る成分が配合された、おすすめのアイテムを紹介します。

■Jewel Rain(ジュエルレイン)
背中ニキビ 原因 ジュエルレイン

背中ニキビ用のケアジェルです。
保湿成分の水溶性プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸や、肌をすこやかに保つとされるグリチルリチン酸2Kが配合されています。

ぷるぷるのジェルが肌に馴染み、肌の潤いをサポートしてくれます。

定期コースには120日間返金保証があるので、自分に合うか心配な方にもおすすめです。

内容量:60g(約1か月分)
金額:定期コース 5,980円(税抜)/通常価格 8,500円(税抜)
≫≫詳細はこちら Jewel Rain HP

■メルシアン
背中ニキビ 原因 メルシアン

背中ニキビのケア用スプレーです。

保湿成分として水溶性プラセンタエキスやコラーゲン、アーティチョークエキス・カンゾウ葉エキスなどの植物由来成分と、皮膚をすこやかに保つグリチルリチン酸2Kが配合されています。

スプレータイプなので、背中にジェルなどを塗るのが苦手…という方も楽にお使いいただけます。
乾燥だけではなく、背中のざらつき・ニキビ跡などにもおすすめです。

内容量:60ml(約1か月分)
金額:90日間集中ケアコース:4,944円(税抜)~/通常価格:8,240円(税抜)
≫≫詳細はこちら メルシアンHP

2-2.摩擦・刺激を与えない

日常の行動では、摩擦・刺激を出来る限り控えるように心がけましょう。

・触らない、掻かない
・背中を洗う時は、しっかり泡立てて綿素材のタオルや手で洗う
・柔らかいタオルで背中を拭く
・衣服は綿のインナーを選ぶ  など
背中ニキビ 原因 泡立て

気になっても出来るだけ触ったりせず、洗う時はしっかり泡立てて、刺激の少ない綿のタオルや手で洗うようにしましょう。

また、直接肌に触れるインナーは、摩擦になりにくい綿素材などがおすすめです。

2-3.背中を清潔に保つ

背中ニキビをキレイにしていくために、背中を清潔に保つことを意識しましょう。

・すすぎ残しがないようにしっかり流す
・髪が長い方は、髪を洗った後に背中を洗う
・保湿ケアをする
・汗をかいたら出来るだけこまめに拭く など

清潔に保つことで、予防や、今の背中ニキビを早くキレイにする事が期待出来ます。
汗や汚れをきちんと落とし、保湿も忘れないようにしましょう。

3.背中ニキビの予防策

背中ニキビを作らないために、ご紹介した3つのポイント(保湿ケア、摩擦・刺激を抑える、背中を清潔に保つ)とあわせて、これから紹介する予防策を参考にしてみてください。

①たっぷり睡眠をとる

睡眠不足は、ホルモンバランスを崩す原因の一つとされています。
充分な睡眠は、ストレスの軽減に期待が出来ます。
背中ニキビ ケア 睡眠不足

また寝ている時間は肌環境が整いやすいとされていますので、質の良い睡眠をとるように心がけると良いです。

質の良い睡眠のために、照明を暗くしたり、就寝の1時間くらい前に軽いストレッチをするなど、脳・体がリラックスできる状態を作りましょう。

②バランスのとれた食事をする

ニキビを作らないために、油分や糖分の多い食べ物は控えるようにしましょう。
油分・糖分を摂り過ぎると、皮脂が過剰に分泌される原因となります。

予防には、ビタミンC・ビタミンB2・ビタミンB6などのビタミン類がおすすめです。
このビタミンが豊富に含まれる食べ物はこちらです。
背中ニキビ 原因赤

ビタミンC:赤ピーマン・レモン・アセロラジュース など
ビタミンB2:納豆・卵・舞茸 など
ビタミンB6:まぐろ・鶏肉・にんにく など

これらの食べ物を盛り込みながら、バランスの良い食事を心がけましょう。

4.背中ニキビが治らない時は病院へ

背中のニキビが痛い、強い痒みがある場合などは、一度病院へ行く事をおすすめします。

ひどくなると跡になってしまったり、良くなりにくくなる事もあります。

背中ニキビが長引いている方も、皮膚科などで医師に相談してみると良いでしょう。

5.まとめ

背中ニキビは、皮脂の過剰な分泌、摩擦・刺激、シャンプーなどのすすぎ残し、ホルモンバランスの乱れなどが原因となって起こるとされています。

日常の行動を見直して、少し意識するだけで、予防・キレイにするための近道になるかもしれません。

難しい事ではありませんので、まずは生活習慣を見直して、少しずつ取り入れていきましょう!

この記事は2015年12月9日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

==================================
あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! 2016年全部の恋愛運も占えます!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の 運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?
あなたの生年月日から運命の人をズバリ教えてくれる占い『あなたの幸運』が大好評です!

もしかしたら、別れた彼かもしれないし いま付き合ってる人かもしれませんし いつ・どこで運命の人と会えるのかも教えてくれます。

2016年の恋愛運が気になる人は是非やってみてください
==================================

==================================
《たった3分で恋と幸せを引き寄せる方法》

『美』を追求している女性陣から圧倒的な信頼!!

わずかな時間で自分を好きになって、恋と幸せを引き寄せる方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』で
あなたの本質を理解すれば、現在の悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今回はプロ鑑定師が、アナタだけの為に「魅力が開花する鑑定結果」を無料でプレゼント。

いつも頑張っている貴女に、是非『全員0円』鑑定をお試しください!
==================================


Pocket
LINEで送る