メニューを開く
アスタリフト;

簡単お団子ヘアアレンジ♡たった5分でも可愛くなれる!

お団子 ヘアアレンジ

「お団子ヘアアレンジ、自分でもやってみたいけど難しそう」
と思っていませんか?

丸くふわふわしたお団子ヘアスタイルは、女の子らしくてかわいいですよね。

お団子ヘアアレンジは手の込んだ髪型のように見えるかもしれませんが、実はやり方とコツさえつかんでしまえば簡単にできるアップスタイルのひとつです!

そこで今回は、お団子ヘアの基本的な作り方から、ひと手間加えたお団子ヘアアレンジまでをご紹介します。

自分でもできるように作り方を徹底解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください♪
お団子ヘアスタイルを、自分でできるお気に入りヘアアレンジのひとつに加えましょう♡



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1.基本のお団子ヘアアレンジ

髪 まとめ方

ではまず、頭の高い位置に作る基本的なお団子ヘアアレンジのやり方をご紹介します。
お団子ヘアの作り方は、大きく分けて3つあります。

どれもゴムとピンがあれば簡単にできるものばかりです!

自分の好きな雰囲気に仕上がるもの、自分が作りやすいものをチョイスしてやってみましょう♪

1-1.くるくるお団子ヘアアレンジ

1つ目は、ポニーテールにした毛先をくるくると巻きつけていくだけのタイプのお団子ヘアアレンジです。
子供のころにお母さんによくやってもらった方法かもしれませんね!

お団子 ヘアアレンジ

頭の高い位置でポニーテールを作ります。
ポニーテールの毛束をくるくるとねじりましょう。
ねじった毛束を、ポニーテールの結び目に巻きつけていきます。土台の髪と巻きつけた髪をはさむようにして、ピンを固定したら完成です♪

1-2. 輪っかお団子ヘアアレンジ

2つ目は、ポニーテールの途中で輪っかを作ってお団子を作るヘアアレンジです。
3つの中では1番簡単に作りやすい方法です!

お団子 ヘアアレンジ

全ての髪の毛をひとつに束ねます。
ゴムでポニーテールを作るときに、ゴムの最後のひと巻きは毛先まで抜かずに小さめの輪っかを作ります。
毛先をくるくるねじりながら、輪っかの根元に巻きつけていきます。
巻きつけた毛束をピンで留めて固定したら完成です♪

1-3.三つ編みお団子ヘアアレンジ

3つ目は、三つ編みを使って作るお団子ヘアアレンジです。
お団子をしっかりと固定しやすく、崩れにくいヘアスタイルです。

お団子 ヘアアレンジ

頭の高い位置でポニーテールを作ります。
ポニーテール部分を三つ編みにし、少し引っ張って緩めてボリュームを出します。
三つ編みをポニーテールの結び目に巻きつけていきます。巻きつけて形作ったお団子をピンで留めて固定したら完成です♪

2.+αでもっと可愛くお団子ヘアアレンジ

お団子 ヘアアレンジ

シンプルなお団子ヘアでも十分可愛いヘアスタイルですが、少しアレンジを加えるともっと可愛く華やかなお団子ヘアスタイルができあがります!

そこで、ちょっと手を加えるだけで簡単にできる、+αのお団子ヘアアレンジをご紹介します♪

基本のお団子の作り方でご紹介したどの方法を選んでもできるヘアアレンジです。

パーティーや結婚式にも使えるヘアアレンジもあるので、ぜひ挑戦してみてください♡

♡サイドに毛先を残してふわふわに♡

お団子 ヘアアレンジ

基本のお団子では毛先まで丸め込んでまとめてしまいますが、あえてサイドに毛先を残してその毛先を巻くことで、ルーズでふわふわなお団子ヘアアレンジができます!

ロングヘアの方におすすめのヘアスタイルです。

お団子 ヘアアレンジ

髪の毛を束ねて、ポニーテールを作ります。
ポニーテールの毛束を、左向きにくるくるねじります。
ポニーテールの結び目に毛束を反時計回りに巻きつけ、左サイドに毛先を持っていきます。
巻きつけた部分をピンで固定し、サイドに余った毛先を巻いてふわふわにしましょう。

★ポイント★
③番で結び目に髪を巻きつけていくとき、時計でいうと「6時」の位置から、「9時」の位置にむかって反時計回りに巻き付けましょう。
そうすることで、ふわふわの毛先がちょうど良くサイドの位置にくるようになります。
今回は毛先が左サイドにくるように作りましたが、右サイドに作りたい時は②で毛束を右向きにねじり、③で「6時」の位置から「3時」の位置に向かって時計回りに巻き付けましょう。

♡ハーフアップでお団子ヘア♡

お団子 ヘアアレンジ

お団子ヘアアレンジは、ハーフアップでもできます!
お団子ヘアをしたいけれど、全部アップにしてスッキリしすぎるのは嫌だという方におすすめのヘアスタイルです。

ハーフアップはミディアム以上の髪の長さがあればできるスタイルです!

お団子 ヘアアレンジ

耳より上の位置の髪を分け取り、ハーフアップのポニーテールを作ります。
右向きに毛束をくるくるねじります。
ポニーテールの結び目に、ねじった毛束を時計回りに巻きつけていきます。
ピンでしっかり固定しましょう。

★ポイント★
縦長のシルエットになるので、丸顔さんにおすすめです。
面長さんの場合はお団子の高さを控えめに、すこし横幅を広く作るとバランスが良くなります。

♡後れ毛を残して大人っぽく♡

お団子 ヘアアレンジ

顔回りに後れ毛をのこしつつ、低めの位置でお団子ヘアアレンジをすると、大人っぽさを演出することができます!

セミロング以上の髪の長さの方におすすめのヘアスタイルです。

お団子 ヘアアレンジ

後れ毛を残して、低めのポニーテールを作ります。
ポニーテールの毛束を右向きにねじります。
ねじった毛束を、ポニーテールの結び目に時計回りに巻きつけてピンで固定します。
残していた後れ毛を巻きましょう。

★ポイント★
①で後れ毛を残す時は、顔回りや耳後ろの髪を残すとバランスよくなりやすいです。
またこのスタイルの時は、髪の表面やお団子部分の髪を少しずつ引っ張ってゆるめると、ルーズで大人っぽい雰囲気を出せるでしょう。
お団子を少しサイドによせて作っても可愛いです!

♡三つ編みお団子でギブソンタック風に♡

お団子 ヘアアレンジ

三つ編みお団子を使うと、首元にボリュームのあるギブソンタック風のお団子ヘアアレンジが簡単にできます!

セミロング以上の髪の長さだと作りやすいヘアスタイルです。

お団子 ヘアアレンジ

髪を後ろで2つに分け、2本が近い位置になるようにツインテールを作ります。
ツインテールを三つ編みにします。
三つ編みをゴムに巻き付けるように丸めて、ピンで固定します。
もう片方の三つ編みも③と同じように丸め、2つのお団子がくっつくようにピンで固定します。

★ポイント★
②で作る三つ編みを、きゅっと引っ張って細めに作ると、できあがりのお団子のボリュームを小さくできます。
逆にもっとボリュームが欲しい時は、三つ編みを緩めて広げてからお団子を作るようにしましょう。

3.お団子ヘアアレンジは高さでイメージを変える

お団子 ヘアアレンジ

お団子ヘアアレンジのやり方をいくつかご紹介しましたが、同じお団子ヘアアレンジでも、お団子の高さを変えることでイメージがガラッと変わります!

高さを考えて作ることで、年齢に合ったヘアアレンジやなりたいイメージを演出することができるのです。

ではどのようにイメージが変わるのか、高さ別に見てみましょう!

3-1.ゴールデンポイントでお団子ヘアアレンジ

まずは、ゴールデンポイントでお団子ヘアアレンジをした時です。

ゴールデンポイントでお団子ヘアアレンジをすると、若々しく華やかな雰囲気を演出することができます。

また頭のゴールデンポイントでお団子を作ることで、頭とのバランスが整いキレイに仕上がると言われています。

ゴールデンポイントとは、顎先と耳の高い所を結んだ延長線上の位置にあります。

ポニーテール 巻き髪

最初にこの位置にポニーテールを作ると、お団子がキレイにおさまりやすくなります。

お団子 ヘアアレンジ

年齢問わず人気で、誰でも似合いやすい位置のお団子ヘアアレンジです。

カジュアルなファッションの時におすすめのスタイルです!

3-2.高い位置でお団子ヘアアレンジ

次に、高い位置でお団子ヘアアレンジをした時です。

高い位置でお団子ヘアアレンジをすると、明るく活発な印象に仕上がります。

ゴールデンポイントよりも高い位置でお団子を作ると、正面からでもお団子がはっきり見えて可愛いヘアスタイルになります。

お団子 ヘアアレンジ

10代の学生の方に、特におすすめのスタイルです。

3-3.低い位置でお団子ヘアアレンジ

3つ目は、低い位置でお団子ヘアアレンジをした時です。

低い位置でお団子ヘアアレンジをすると、大人っぽい雰囲気を演出できます。

ゴールデンポイントよりも低い位置でお団子を作ると、正面からはお団子が見えず、スッキリとした仕上がりになります。

お団子 ヘアアレンジ

20代後半くらいからの大人の女性に良く似合うスタイルですが、最近のトレンドのヘアスタイルでもあり、幅広い世代の女性に人気のヘアアレンジです。

低めのお団子は、カジュアルからキレイめな大人っぽいスタイルのファッションまで、さまざまな服装に合わせやすいのが特徴です!

4. お団子ヘアアレンジお助けアイテム

お団子 ヘアアレンジ
お団子ヘアアレンジは意外と簡単にできる!と思ってもらえたでしょうか?

でもやっぱり「それでも私には難しそう」と考える方もいるでしょう。
そんな方のためにとっておきのアイテムがあります!

不器用さんのための、お団子ヘアアレンジお助けアイテムを2つご紹介します。

どちらも100円均一ショップなどで売っているアイテムなので、ぜひ試してみてください♡

①お団子ドーナツ

まずは、お団子ドーナツで作るお団子ヘアアレンジをご紹介します。

IMG_4844

お団子ドーナツとは、お団子を簡単に作るためのドーナツ状になっている硬いネットのことを言います。
このドーナツに髪を巻きつけることによって、簡単にお団子ヘアアレンジができてしまいます。

ではお団子ドーナツを使った、お団子ヘアアレンジの方法をご紹介します。
お団子 ヘアアレンジ

ポニーテールを作ります。
輪の中に毛束を通して、ドーナツを結び目にかぶせます。
毛束をドーナツにかぶせていきます。
ピンで固定したら完成です♪

お団子ドーナツがしっかりと土台の役目をしてくれるので、毛束を巻きつけやすくなります!

②お団子バンド

次に、お団子バンドを使ったお団子ヘアアレンジをご紹介します。

お団子 ヘアアレンジ

お団子バンドは、真ん中に穴が開いていて左右にはフックが付いているアイテムです。
このお団子バンドを使うことによって、お団子の丸い形を簡単に作ることができます!

ではお団子バンドを使ったお団子ヘアアレンジのやり方をご紹介します。

お団子 ヘアアレンジ

ポニーテールを作ります。
お団子バンドの穴に毛先の約5~6cmを通します。
毛先から結び目に向かってくるくると巻きつけ、お団子バンドのフック同士を引っかけて輪っかにします。
毛束がお団子状に丸くなるように広げ、ピンで固定したら完成です♪

ピンが少なくても固定されやすいので、ピンの扱いが苦手な人にもおすすめです。

5.まとめ

今回はお団子のヘアアレンジについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

お団子ヘアアレンジを自分でするのは難しいようにも見えますが、やり方によってはとても簡単にできてしまうアップスタイルなのです!

簡単にできるヘアアレンジなので、お休みの日にちょっと頑張ってお団子ヘアをしてみてはいかがですか?

お気に入りの髪型で過ごせれば、ウキウキ楽しい一日になりそうですよね♪

またお団子は、アレンジによっては浴衣にも似合う髪型なので、美容室に行かなくても自分でできると便利です!

今回ご紹介したお団子ヘアアレンジに、ぜひ皆さんも挑戦してみてください!

この記事は2016年12月6日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る