2018年5月2日 更新

不器用さんでも大丈夫!100均のヘアアレンジグッズが優秀すぎる♡

100均 ヘアアレンジグッズプチプラなのに可愛い雑貨やコスメなどが数多くそろい、SNSなどでも話題を集め続ける100均のアイテム。
その中でもヘアアレンジグッズは、便利で優秀なアイテムがたくさん♪

今回は、そんな100均のヘアアレンジグッズを大特集!
『ダイソー』『キャンドゥ』『セリア』の3つの100均をまわって、ヘアアレンジに役立ちそうなアイテムを9種類集めてみました♡

ヘアアレンジグッズの使い方や、実際にこれらのグッズを使ったヘアアレンジなどをご紹介いたします。



1.100均ヘアアレンジグッズおすすめ6選&使い方♡

まずは、難しいヘアアレンジを簡単にしてくれる、ヘアアレンジのお助けグッズ6選をご紹介します。

◆前髪クリップ(ダイソー)

100均 ヘアアレンジグッズまずはこちら、「前髪クリップ」!
ヘアアレンジはもちろんメイクのときにも役立つアイテムです。

挟む力の強いヘアピンやカーブの付いたヘアクリップで前髪を留めておくと、外したときに前髪に折れ線が入っちゃった!なんて経験はありませんか?

この折れ線って、なかなか直すのが難しいですよね・・・。
そんなときにおすすめなのがこの前髪クリップ。
100均 ヘアアレンジグッズ平らなピンがやさしく前髪を固定してくれるので、前髪に跡が残りにくいのです♡

片手で簡単に使え、いろんな場面で役立つので、100円で買えるなら1セットは持っておきたいアイテムです!

◆ふわ髪フェアリーヘアカーラー(キャンドゥ)

100均 ヘアアレンジグッズ髪を巻きたいけどコテが上手く使えない。
そんな不器用さん必見のアイテムが、「ふわ髪フェアリーヘアカーラー」です!

このカーラーのスリット部分に軽く濡らした髪をはさみ、毛先からくるくる巻きつけて固定するだけ。
ドライヤーで乾かしてカーラーを外せば、簡単に無造作な巻き髪が完成します♡

使い方

100均 ヘアアレンジグッズまずは、全体的に髪を軽く湿らせましょう。
髪をだいたい4等分くらいに分け、カーラーの真ん中にあるスリットに毛束を通します。
カーラーにくるくると髪を巻きつけ、カーラーの両端を固定させます。
湿らせた髪が乾くようにドライヤーの風を当てます。髪が乾いたら冷風で冷ましましょう。
カーラーをすべて外します。
全体的に髪をほぐしたら完成です!

ポイント

髪の量が多い方や、もっと細かいカールを作りたいときは、4本入りの「ふわ髪フェアリーヘアカーラー」をもう1セット購入し、8つの毛束に分けてカーラーを巻くのがおすすめ。
いろいろ試して、自分好みの巻き加減を探してみるのも楽しそうですね♪

◆おだんごメーカー(キャンドゥ)

100均 ヘアアレンジグッズお団子ヘアって可愛いけれど、自分でやるのはなかなか難しいですよね。
そんなときのお助けアイテムが、「おだんごメーカー」です!

スポンジの中に鉄のシートが入っている、この「おだんごメーカー」に髪を巻きつけていくことで、簡単にお団子ヘアが完成♪

お団子の土台にもなってくれるから、崩れにくくなるのも嬉しいポイントです。

使い方

今回は、ハーフアップのお団子ヘアを作ります!
100均 ヘアアレンジグッズお団子を作りたい部分の髪を1つに束ねます。
束ねた毛束を、「おだんごメーカー」の中心の穴に通します。
毛先からゴムの結び目まで、毛束をくるくると巻きつけていきましょう。
④「おだんご」メーカーを折り曲げ、丸い形を作ります。
④で作った「おだんごメーカー」の丸い形に合わせて、毛束を丸く広げてください。
ピンで固定し、ランダムにくずしたら完成です!

ポイント

黒いスポンジ部分にもピンが刺さるので、髪の毛とスポンジを一緒に留めると、よりしっかりとお団子を固定させることができますよ♪
また今回使用した「おだんごメーカー」は小さめサイズ。大きめサイズも販売されているので、作りたいお団子の大きさや髪の量によって選んでくださいね。

◆ヘアーアレンジスティック(セリア)

100均 ヘアアレンジグッズよく見えない頭の後ろでくるりんぱをするのって、意外と難しいですよね?
そんなときに役立つのが、この「ヘアーアレンジスティック」!

セルフヘアアレンジには必須となってきたくるりんぱを簡単にしてくれます♡

この「ヘアーアレンジスティック」は、大小2つのサイズがセットになっています。

使い方

まずは大きい方のヘアーアレンジスティックを使って、くるりんぱのハーフアップを作ります!
100均 ヘアアレンジグッズまずはいつものようにハーフアップを作り、結んだ毛束を「ヘアーアレンジスティック(大)」の輪に通します。
輪の反対側のスティックを、結び目の上あたりに刺します。
突き刺したスティックの先をそのまま下に引っ張り、くるりんぱを作ります。
くるりんぱした髪をランダムに緩めたら完成です!

このヘアーアレンジスティックの小さいサイズを使えば、ゴム隠しも簡単に♡
100均 ヘアアレンジグッズゴムに「ヘアーアレンジスティック(小)」の細い輪の方を、結んだゴムに引っかけるように刺し、結んだ毛先から1束分けとります。
分けとった毛束を、ゴムを隠すようにくるくる巻きつけ、毛先をスティックの輪に通します。
そのまま「ヘアーアレンジスティック」を下に引っ張って抜き取ります。
ゴム隠しの毛束が固定されたら完成です!

ポイント

くるりんぱしたい毛束の量が多かったり重いときは、毛束を上に持ち上げながら「ヘアーアレンジスティック」を引っ張ると回転させやすくなります。
無理やり引っ張ると痛かったり「ヘアーアレンジスティック」が切れてしまうこともあるので、注意してくださいね。

◆盛り髪ピン(セリア)

100均 ヘアアレンジグッズトップをふんわりさせたいけれど、時間がたつとへたっちゃう。
そんなお悩みを持つ方におすすめなのが、「盛り髪ピン」です!

マジックテープがついたぱっちんピンがトップにボリュームを作ってくれるので、時間がたってもふんわりが続きます♡

使い方

100均 ヘアアレンジグッズトップの髪を少し分けておきましょう。
①で分けとった髪のすぐ後ろに、「盛り髪ピン」をぱちんと留めます。
①で分けとった髪を、「盛り髪ピン」の上にかぶせます。
かぶせた髪をゴムやピンで固定し、髪の表面を引っ張ってふんわりさせたら完成です!

ポイント

①で分けとる髪の量が少なすぎると、「盛り髪ピン」が表面から透けて見えてしまいます。
反対に多すぎると、重みで膨らみにくくなってしまうことも。
毛量にもよりますが、1~2cm幅程の量の髪を分けとっておくことがおすすめです!

◆前髪キープ(キャンドゥ)

100均 ヘアアレンジグッズ長い前髪で流し前髪を作ったとき、時間がたつにつれて目にかぶってきてしまったという経験はありませんか?
そんなときにこの「前髪キープ」を使うと、流し前髪をしっかりキープしてくれます!

マジックテープで覆われたピンが、前髪に絡んで落ちないようにぴったりフィット。

ありそうでなかった、前髪用のお助けアイテムです♡

使い方

100均 ヘアアレンジグッズ前髪にする部分の髪を、上下2つに分けましょう。
①で分けとった、土台となる下の部分の前髪を、流したい形に整えて毛先を耳にかけます。
②で作った土台に前髪キープを貼り付けます。
①で分けとった上の髪をかぶせ、同じように毛先を耳にかけたら完成です!毛先は耳の後ろでピンなどで固定すると、よりキープしやすくなります。

ポイント

盛り髪ピンと同じように、①で分けとる上の部分の髪が少なすぎると、表面から「前髪キープ」が見えてしまうので、少し多めに取っておきましょう。
また「前髪キープ」の上に髪をかぶせた後、なでつけるようにして髪をしっかり絡ませておくことで、よりキープされやすくなります!

2.ヘアアクセサリーも100均で♡

100均にはヘアアレンジグッズはもちろん、ヘアスタイルをより可愛くおしゃれに見せてくれるヘアアクセサリーも充実しています。
こちらでは100均で買えるヘアアクセサリーを3つご紹介します!

◆レザー風マジェステ(キャンドゥ)

100均 ヘアアレンジグッズシンプルなヘアアレンジをおしゃれに変身させてくれるマジェステを100均で発見♡

ゴールドをベースにレザー風になっているので、可愛く華やかなヘアスタイルに見せてくれますよ!
100均 ヘアアレンジグッズ無造作にまとめてゴムで結んだだけのハーフアップが、マジェステ1つでおしゃれになります♪

◆ヘアスクリューピン(ダイソー)

100均 ヘアアレンジグッズあまり見かけることのない「へアスクリューピン」も100均で見つけました!
まとめ髪につけるとキラキラ可愛く見せてくれます。

使い方

100均 ヘアアレンジグッズスクリューのお尻の部分に、髪の毛を引っかけます。
「ヘアスクリューピン」を時計回りにくるくると回転させ、スクリュー部分が見えなくなるまで髪に絡ませましょう。
バランスよくつければ完成です!

ポイント

しっかり髪に絡んでくれるので、こんなに小さいヘアアクセでも落ちません!
でも、外したいときは反時計回りにくるくる回すことで簡単に外せるので、ちょっと華やかなヘアスタイルにしたいとき、このスクリューピンを持っていると役立つでしょう。

◆Uピン型 夜会巻きコーム(ダイソー)

100均 ヘアアレンジグッズ夜会巻きを自分でやるのは難易度が高いイメージはありませんか?

でもそんな夜会巻きを簡単に作って固定してくれるヘアアクセサリーが、100均で販売されています!

使い方

100均 ヘアアレンジグッズ髪を低い位置で1つにまとめてつかみます。
頭に沿わせるようにして、毛束をねじりあげましょう。
あまった毛先を②の毛束の内側に折り込みます。
「夜会巻きコーム」の先を、頭に沿わせて寝かせるような角度で②の毛束に刺します。
④で刺した「夜会巻きコーム」を起こして反対向きに倒しましょう。
夜会巻きコームを奥までしっかり押し込んだら完成です!

ポイント

⑤で夜会巻きコームを反対側に倒すときに、コームの先を土台の髪にしっかり引っかけることがポイント。
ねじった毛束と土台の髪の両方の髪の毛を引っかけておくことで、崩れないように固定してくれますよ!

3.100均グッズでヘアアレンジ♡

今回ご紹介した100均のヘアアレンジグッズを使って、実際にヘアアレンジをしてみました♪

さらにヘアアクセサリーも合わせて作った、全部で3種類のヘアスタイルをご紹介しますので、ぜひみなさんもお試しください!

◆くるりんぱポニーテール

まずは、2つの大きさの「ヘアーアレンジスティック」を使ったポニーテールをご紹介します。

作り方

100均 ヘアアレンジグッズ両サイドの、耳よりも前の髪を後ろで1つに束ね、「ヘアーアレンジスティック(大)」でくるりんぱさせます。
襟足の両サイドの部分を①のくるりんぱの下で1つに束ねます。
②で束ねた髪を、「ヘアーアレンジスティック(大)」でくるりんぱさせましょう。このとき①のくるりんぱの上にスティックを刺して、2つのくるりんぱを合体させます。
下りている毛先をゴムで1つに束ね、ポニーテールを作りましょう。
「ヘアーアレンジスティック(小)」をポニーテールのゴムの隙間に刺し、ゴムに巻きつけた髪の毛先をスティックの輪に通します。
スティックを引き抜いて、ゴム隠しができたら完成です!

ポイント

2つのくるりんぱや表面の髪をランダムにくずすと、ふんわりおしゃれなポニーテールに仕上がります。
またゴムの結び目にヘアアクセサリーをつけても可愛いですが、ゴム隠しだけでもシンプルで大人っぽく見せることができますよ♪

◆ふんわりハーフアップ

続いて、「盛り髪ピン」と「レザー風マジェステ」を使ったハーフアップをご紹介します。

作り方

100均 ヘアアレンジグッズ頭のトップ部分の髪を少し分けとります。
①で分けた髪のすぐ後ろに「盛り髪ピン」を留めましょう。
①の髪を「盛り髪ピン」の上にかぶせ、耳後ろの髪を束ねてハーフアップを作ります。
両サイドの耳前の髪を、ねじりながら後ろに持っていき、③の結び目の上で1つに束ねます。
④のねじった髪をランダムに引っ張ってゆるめましょう。
ハーフアップのゴムの上に「レザー風マジェステ」をつけたら完成です!

ポイント

④で髪をねじりながら結ぶのが難しいときは、「ヘアーアレンジスティック(大)」でくるりんぱさせてもOK!
2回転くらいさせると、ねじったときと同じようなシルエットに仕上がりますよ。

◆簡単ギブソンタック

最後に、「おだんごメーカー」と「スクリューピン」を使ったギブソンタックをご紹介します。
鉄のシートが入っていて自由に形を変えられる「おだんごメーカー」は、ギブソンタックも簡単にしてくれます!

作り方

100均 ヘアアレンジグッズ左右とも、耳前と襟足のサイド部分までの髪を分けとり、ねじりながら後ろの低い位置で1つに束ねます。
①の髪を引っ張ってゆるめましょう。
下りている毛束を、「おだんごメーカー」の輪の中に通します。
毛先からくるくると巻き上げ、あと半回転分残した部分で「おだんごメーカー」の両端を内側に折りたたみます。
①の結び目の部分まで巻き上げ、ピンで固定しましょう。
⑤の表面を少し緩め、「スクリューピン」をつけたら完成です!

ポイント

「おだんごメーカー」をギブソンタックの土台として使うことによって、少ないピンでもしっかり固定でき、髪の毛がぽろぽろと落ちてくるのを防ぐこともできます。
この「おだんごメーカー」は、お団子だけでなくさまざまなシルエットのまとめ髪に使えるので、ぜひゲットしてみてくださいね!

4.100均のヘアアレンジグッズで、ヘアスタイルの幅が広がる!

今回は、100均で発見したヘアアレンジグッズをご紹介いたしました。
不器用さんでもヘアアレンジが楽しめるアイテムが100均でこんなにたくさん販売されています!

気軽に試して見やすいのも100均アイテムの魅力のひとつ。
ぜひみなさんも、100均のヘアアレンジグッズでたくさんのヘアスタイルを楽しんでくださいね♡