メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社イッティ

2016アイクリームランキング|30代40代に本気でおすすめ!

shutterstock_376567441
「30代・40代になるにつれて気になるのが、乾燥による目元の小じわなどのエイジングサイン。しっかりとお手入れできるアイクリームが欲しいけど、どう選べば良いの?」とお困りではありませんか?

アイクリームの選び方にはいくつかポイントがあり、悩みによって重視すべきところも異なります。

そこで今回は、30代40代の方におすすめしたいアイクリームランキングをご紹介します。

目元のエイジングサインに悩んでいる方におすすめ!『グラシュープラス』はこちら>>>




富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1.30代40代に本気でおすすめしたい|2016アイクリームランキング

クリームセラミド
それでは早速、目元の悩みが生じやすい20代後半から30代、40代の方へ、元美容部員の肌らぶ編集部が本気でおすすめしたい、美容通に人気のある「アイクリームランキング」をご紹介します。

今回は、初めてアイクリームを使用するという方でも使いやすいよう、1gあたりの価格が安い順にランキングを作成しました。ランキングには目元美容液も含まれます。
(初回購入時の価格で比較)

どのアイクリームにも、肌にハリやうるおいを与える保湿成分が配合されています。目元の乾燥や、乾燥による小じわが気になる方はぜひ試してみてくださいね!

自分に合ったアイクリームの選び方は、【2.アイクリームの基本的な役割と選び方】をご覧ください。

★第1位★グラシュープラス(医薬部外品)

clipimage_02
◆販売会社:株式会社イッテイ
◆内容量:20g
◆価格:1,500円+税(初回特別価格)※2016年12月時点/9,074円+税(通常価格)
◆1gあたり:75円+税/453円+税

◆肌らぶ編集部 コメント◆
乾燥による小じわやくすみなど、目元の様々な悩みをお持ちの方に使っていただきたいアイクリームです。
保湿成分である、3種の「ヒアルロン酸※1」や「セラミド」に加え、美白成分として「プラセンタエキス」を配合。乾燥しがちな目元にも、ハリとうるおいを与えます。
目元の保湿ケアと美白ケア※2を両方したいという方におすすめ。初回は1,500円+税で購入できるのもうれしいですね♡
※1 3種のヒアルロン酸:高分子ヒアルロン酸、スーパーヒアルロン酸、低分子ヒアルロン酸
※2 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式サイト

★第2位★キラリエアイクリーム

キラリエアイクリームⅢ
◆販売会社:株式会社オリガミ
◆内容量:20g(約2か月分)
◆価格:1,834円+税(お試し価格)/2,760円+税(通常価格)※2016年12月時点、その他定期コースも有り
◆1gあたり:91円+税/2,556円+税

◆肌らぶ編集部 コメント◆
目元の肌にハリとうるおいを与え、乾燥を防ぐ目元用クリームです。
保湿成分「ペプチド」「プロテオグリカン」や整肌成分「レチノール」を配合。肌をなめらかし、キメを整えます。
ふんわりとトロけるような、やわらかなクリームです。

公式サイト

★第3位★アテニア アイエクストラセラム

アテニア アイエクストラセラム

◆販売会社:株式会社 アテニア
◆内容量:15g
◆価格:3,048円+税
◆1gあたり:203円+税

◆肌らぶ編集部コメント◆
デリケートに傾きやすい目元にも、するりとなじみながら「ぴたっ」と密着して、うるおいを与えるアイセラムです。
保湿成分「スクワラン」「レシチン」などを配合。肌を乾燥を防ぎます。現在は、アイセラムにスキンケアトライアルセットが付いた「アイエクストラセラムセット」も販売されています。
初めての方は是非トライアルセットから試してみてください。(2016年12月時点)

公式サイト

★第4位★ホメオバウ アイクリーム


ホメオバウ
◆販売会社:株式会社サンライズジャパン
◆内容量:15g
◆価格:5,000円+税
◆1gあたり:333円+税

◆肌らぶ編集部コメント◆
目元にうるおいとハリを与える、肌なじみの良いアイクリームです。
保湿成分「ヒト型セラミド」や、整肌成分「EGF」「FGF」を配合。肌を整え、すこやかに保ちます。
特に乾燥によるくすみ・小じわにお悩みの方におすすめです。

公式サイト

★第5位★b.glen トータルリペア アイセラム
bi
◆販売会社:ビバリーグレンラボラトリーズ株式会社
◆内容量:15g
◆価格:8,000円+税
◆1gあたり:533円+税

◆肌らぶ編集部コメント◆
目元に使うことで、肌にうるおいを与えながらキメを整える目元用美容液です。
保湿成分「セラミド」「ペプチド」などを配合。目元用美容液と記載はありますが、テクスチャーはクリームのように濃密なので、しっとりとしたテクスチャーがお好みの方にもおすすめです。

公式サイト

★第6位★フラセラ アンフェイディング アイクリーム

hura
◆販売会社:Dr.わかば株式会社
◆内容量:18g
◆価格:12,500円+税
◆1gあたり:694円+税

◆肌らぶ編集部コメント◆
目元にハリを与える目元用保湿クリームです。
保湿成分である「ヒアルロン酸」や「セラミド」などを配合。こっくりとした感触のクリームが、乾燥の気になる部分にじっくりとなじみ、うるおいを与えます。ここぞというときの、集中目元ケアとしてもおすすめ。

公式サイト

★第7位★POLA B.A ザ アイクリーム

BA
◆販売会社:株式会社POLA
◆内容量:18g
◆価格:20,000円+税
◆1gあたり:1,111円+税

◆肌らぶ編集部 口コミ◆
まばたきや表情の動きなどで「ゆるみやすい目もと」にピタッと密着する保湿アイクリームです。
保湿成分である「グリセリン」や「ワセリン」に加え、POLA独自の保湿成分「月桃葉BAリキッド」「アケビ茎エキス」を配合。目元の肌にうるおいとハリを与え、乾燥を防ぎます。
濃密なコクのあるクリームが、目元にスーッと伸びる心地よい感触をぜひ味わってください♪

公式サイト

2.アイクリームの基本的な役割と選び方

ここでは、アイクリームの基本的な役割と選び方をご紹介します。
アイクリームの知識を高めて、自分に合ったアイクリームを選ぶことも大切です。

2-1.アイクリームの基本的な役割は【保湿】である

admin-ajax
アイクリームの基本的な役割は、目元の肌の乾燥を防ぎ、うるおいを与えること。つまり『保湿』です。

なぜなら、目元は乾燥してしまうと、シワやたるみ等のあらゆる年齢サインを引き起こす原因となってしまうからです。

もともと目元の皮膚は顔の他の部分の3分の1の薄さであり、最も乾燥しやすい部分であるといわれています。

アイクリームは、しっかりと肌にうるおいを与えられるものを選び、そのうえで目的に合わせて選ぶようにしましょう。

◆おすすめ保湿成分◆

・セラミド(表示例:セラミド1/セラミド2/セラミドNPなど)
・コラーゲン(表示例:水溶性コラーゲン/加水分解コラーゲンなど)
・ヒアルロン酸(表示例:ヒアルロン酸Naなど)
・リピジュア(表示例:ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリンなど)
・アミノ酸(表示例:アルギニン/グリシンなど)

2-2.アイクリームに取り入れるべき、その他のおすすめ成分

オーガニック ハンドクリーム
アイクリームの基本は保湿ですが、+αで取り入れるべきおすすめの成分は、肌にハリを与える整肌成分「レチノール」や「ビタミンC誘導体」、「ナイアシン」などです。

加齢により肌の老化が進むと、肌のハリや弾力と深い関わりのある「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」等が劣化したり減少することで、エイジングサインが肌にあらわれるといわれています。

アイクリームなどの化粧品でお手入れできるのは、肌の表面である角質層までですが、目元のエイジングサインが気になる30代・40代の方は、ハリを与える整肌成分も、保湿成分とともに意識しながら選びましょう。

3.アイクリームの正しい使い方

アイクリームは、ただ塗れば良いというものではありません。アイクリームの魅力を引き出すためにも、正しい順番や使い方を意識しましょう。

3-1.アイクリームを使う順番

アイクリーム 使い方
アイクリームを使う順番は、メーカーによって異なりますが、基本的に化粧水→美容液→乳液の後、フェイスクリームの前です。

化粧品は、比較的テクスチャーの軽いものから付けると肌への密着度や、角層までの浸透も良くなるといわれています。

3-2.アイクリームの塗り方

クリーム

①手の甲にあずき粒大のアイクリームを出します。

②反対の手ですくい、上まぶたと下まぶたに3箇所ずつのせます。

③こすらずに指の腹で押さえ込む様にしながら、なじませます。

④特に気になる部分には重ね付けをします。

さらに詳しくアイクリームの使い方が知りたい方は「アイクリームの使い方を徹底解説!使う順番や塗り方を見直そう♡」をご参照ください。

4.まとめ

ノーズシャドウ
アイクリームは乾燥しやすい目元に使うことで、肌にうるおいとハリを与える魅力的なアイテムです。

まずは、自身の好みのテクスチャーや保湿成分を確認し、毎日使いたくなるようなお気に入りのアイクリームを見つけましょう!

※この記事は2016年12月5日時点(最終更新日)の情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

目元のエイジングサインに悩んでいる方におすすめ!『グラシュープラス』はこちら>>>


グラシュープラス


Pocket
LINEで送る