メニューを開く
アスタリフト;

毛穴落ち&毛穴浮きのファンデーション対策とメイク直し方法

ファンデーション 毛穴せっかくファンデーションを塗ったのに、毛穴が目立ってしまう経験はありませんか?

それは、毛穴から出る余分な皮脂とファンデーションが混ざり合うことで、「毛穴落ち」または「毛穴浮き」などの化粧崩れが起きているからかもしれません。

メイクで化粧崩れを防ぎ、毛穴を目立たせなくするためには、毛穴の種類に合ったファンデーションを選ぶことと、ベースメイクをキレイに仕上げるポイントを押さえることがとても大切です。

今回は、毛穴悩みにぴったりのファンデーション&ベースメイクのポイントとおすすめ商品、さらに「毛穴落ち」「毛穴浮き」のメイク直し方法やスキンケアのポイントをご紹介します。

もう鏡なんて怖くない!つい毛穴の存在を忘れてしまうほどの肌作りを目指していきましょう♡



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.ファンデーションによる毛穴落ち&毛穴浮きって?

ドーリーメイク 陶器肌「毛穴落ち」、「毛穴浮き」とは、毛穴から出る余分な皮脂によって起きる化粧崩れのことを指します。

「毛穴落ち」と「毛穴浮き」は、毛穴の種類によって起こりやすい傾向が変わってくるようです。

ここでは、「毛穴落ち」「毛穴浮き」それぞれの原因と特徴をご紹介します。

毛穴落ちの特徴

毛穴落ち画像毛穴落ちの原因は、毛穴から余分な皮脂が過剰に出ることが原因だと考えられています。

皮脂が出ることで毛穴の入り口が広がり、肌表面のファンデーションが毛穴の中にポコンと落ち込んでしまう状態です。

毛穴の中でファンデーションと皮脂が混ざり合うことで、毛穴の中が白っぽく目立って見えます。

毛穴落ちは、開き毛穴やたるみ毛穴などの「凹凸毛穴」がある場合に起こりやすい傾向があります。

■開き毛穴

開き毛穴開き毛穴は、余分な皮脂が過剰に出ることで、毛穴の入り口が押し広げられて目立ってしまう状態です。

オイリー肌の方だけに限らず、肌の乾燥によって皮脂が多く出ることで、開き毛穴になることもあると言われています。

■たるみ毛穴

たるみ毛穴たるみ毛穴は、年齢を重ねることで肌のハリが失われ、毛穴周りがたるむことで、毛穴の形が縦に長いしずく型に見える状態です。

毛穴浮きの特徴

毛穴浮き画像毛穴浮きは、毛穴落ちと同じく毛穴から余分な皮脂が出ることが原因だと考えられています。

皮脂の油分によって毛穴部分のファンデーションがはがれてしまい、毛穴や角栓が浮き出て見える状態です。

毛穴周りのファンデーションが崩れやすくなるため、毛穴悩みがある部分のファンデーションが全体的に白浮きした印象になりやすくなります。

詰まり毛穴や黒ずみ毛穴などの角栓詰まりの毛穴がある場合に起こりやすい傾向があります。

また、毛穴浮きはTゾーンや小鼻など特に皮脂が出やすい部分に多く見られます。

■詰まり毛穴

毛穴_詰まり毛穴詰まり毛穴は、古くなった角質と皮脂が混ざり合った角栓が毛穴に詰まっている状態です。

触るとザラつきがあり、白くポツポツと目立つ毛穴です。

■黒ずみ毛穴

黒ずみ毛穴黒ずみ毛穴は、詰まり毛穴が酸化して黒くポツポツと目立っている状態です。

2.毛穴の種類別でファンデーションを選ぶ方法

クリームファンデーション ランキング(1)毛穴落ちや毛穴浮きなどの化粧崩れを防いで、毛穴悩みをキレイに隠すためには、毛穴の種類に合わせたファンデーション選びが大切です。

一般的に、リキッドファンデーションやクリームファンデーションなどの液状タイプのファンデーションは、どのタイプの毛穴もカバーしやすいと言われています。

しかし、より毛穴の種類にフォーカスをあててファンデーションを選ぶことで、納得のいく仕上がりに一歩近づけることができます。

ここでは、毛穴悩みに合ったファンデーション選びのポイントをご紹介します。

・凹凸毛穴にはクリームやスティックファンデーションが◎

クリームファンデーション ランキング肌表面の凹凸感が目立ちやすい「開き毛穴」や「たるみ毛穴」には、液状ファンデーションの中でもテクスチャーが固めのクリームまたはスティックファンデーションがおすすめです。

肌に密着しやすく、毛穴の凹凸感をよりなめらかに魅せることができます。

リキッドタイプよりも固さがあるので、厚塗り感が出ないようにしっかりと肌になじませるようにしましょう。

・角栓詰まりの毛穴にはリキッドタイプやパウダーファンデーションが◎

ファンデーション 選び方角栓詰まりが目立つ「詰まり毛穴」や「黒ずみ毛穴」には、テクスチャーが軽く薄付きタイプのパウダーファンデーションやリキッドファンデーションがおすすめです。
黒ずんでいない詰まり毛穴であれば、パウダーファンデーションで毛穴をキレイにカバーすることができると言われています。

黒ずみ毛穴には、肌とのなじみが良く、ほどよい密着感のあるリキッドタイプがおすすめです。

♡毛穴の種類別!ファンデーションの色選び

色黒 ファンデーション開き毛穴やたるみ毛穴など、毛穴に影が出やすい場合は、肌色もしくはワントーン明るめの色を選ぶのがおすすめです。

黒ずみ毛穴や詰まり毛穴の場合は、肌色に合った自然な色を選ぶようにしましょう。
特に黒ずみ毛穴の場合、明るい色を選ぶと逆に黒ずみが目立ちやすくなる場合が考えられます。

毛穴悩みのある肌は、特に皮脂が出やすい傾向にあります。
夕方になると、皮脂の酸化によって肌がくすみやすくなることが考えられるので、暗めの色は選ばないことが望ましいです。

3.毛穴を隠す♡おすすめファンデーション

【クリームファンデーションおすすめ商品】

♡RMK ジェルクリーミィファンデーションRMK ジェルクリーミィファンデーション<販売会社>RMK Division
<容量>30g
<価格>5,000円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
伸びがとても良く、薄すぎず、厚すぎない適度なカバー力が毛穴悩みを自然にカバーしてくれます。
パウダーが配合されているので、余分な皮脂を吸収することが期待できます。
うるおい感のあるテクスチャーで、保湿成分のヒアルロン酸が配合されているので、ほど良いツヤ肌を演出してくれます。

RMK Division公式HPはこちら

【スティックファンデーションのおすすめ商品】

♡マナラ BBリキッドバーリキッドマナラ リキッドBBバー
<販売会社>ランクアップ
<容量>7g
<価格>3,400円(税抜)

≪肌らぶ編集部コメント≫
伸びが良く、肌の上でファンデーションがスルスルと伸びるので、ムラ付きを防ぐことができます。
伸ばした瞬間、肌にとろけるような感触がやみつきになるスティック状のファンデーションです。
肌に直接塗った後、スポンジでトントンとなじませるだけなので、手が汚れず手間がかからないのも嬉しいポイントです。

ランクアップ公式HPはこちら

【パウダーファンデーションおすすめ商品】

♡マキアージュ ドラマティックパウダリー UVマキアージュ ドラマティックパウダリーUV
<販売会社>資生堂
<容量>9.2g
<価格>レフィル:3,000円(+税)
ケース:1,000円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
フェイスパウダーを肌の上に乗せたような使い心地です。
薄付きなのに肌にピタッとフィットするので、毛穴悩みやお化粧直しなどマルチに使えるのも嬉しいポイントです。
粉っぽさが無いので、普段パウダーファンデーションをあまり使わない方にもおすすめのファンデーションです。

資生堂公式HPはこちら

【リキッドファンデーションおすすめ商品】

♡エスティ ローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ SPF10/PA++
エスティーローダーダブルウェア
<販売会社>エスティ ローダー
<容量>30ml
<価格>6,000円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
肌になじませると、ファンデーションがピタッと肌に密着するので、毛穴や化粧崩れに悩んでいる方には嬉しいファンデーションです。
しっかりと肌悩みをカバーしてくれるので、色ムラやニキビ跡が気になる方にもおすすめです。
ナチュラルマットな仕上がりなので、人形のような陶器肌を演出してくれます。

エスティ ローダー公式HPはこちら

4.毛穴を隠す♡ファンデーションの付け方のポイント

パウダーファンデーション ランキング毛穴落ちや毛穴浮きなどの化粧崩れを防いで、毛穴悩みをキレイに隠すためには、ファンデーションの付け方にもポイントがあります。

ここでは、クリームやリキッドなどの液状ファンデーションの付け方のポイントご紹介します。
(※パウダーファンデーションの付け方のポイントは、化粧直しの章をご参照ください♪)

◎毛穴悩みに向けた液状ファンデーションの付け方のポイント

①液状ファンデーションは少量を意識するリキッドファンデーション液状ファンデーションは少量を取り、薄くつけるようにしましょう。

毛穴を隠そうと厚く塗り過ぎてしまうと、毛穴落ちや毛穴浮きしやすくなることがあります。

毛穴に合ったファンデーション選びができていれば、薄付きでもある程度毛穴をキレイにカバーすることができます。

ニキビやニキビ跡をカバーしたい場合は、部分的にコンシーラーを使うのがおすすめです。

②頬・おでこ・鼻・あごの面積5点にのせる化粧下地手順1使用量を手の甲に出したら指先にファンデーションを取り、両頬、おでこ、鼻、あごの5点にのせます。

塗る面積に合わせてファンデーションの分量も調整しましょう。

おでこや頬は、鼻やあごよりも多めにのせると、均等に伸ばしやすくなります。
(※スティックタイプの場合は、直接肌にのせましょう)

③液状ファンデーションは、手早くなじませる時間液状ファンデーションは、手早くなじませことがムラなくキレイに仕上げるポイントです。

なじませるのに時間がかかってしまうと、ファンデーションが伸びづらくなってしまう場合があるので注意しましょう。

④指を使って、顔全体にある程度液状ファンデーションを伸ばす化粧下地手順2まずはじめに、指を使って顔全体にファンデーションを伸ばしましょう。

毛穴が気になる部分は、下から上にクルクルと指を動かしながら伸ばしていきます。

この時、力が入りにくい中指と薬指を使うようにしましょう。

後でしっかりとなじませるので、この段階ではある程度顔全体にファンデーションを広げられていればOKです。

⑤スポンジやファンデーションブラシを使ってなじませるスティックファンデーション毛穴の目立ちが気になる部分にスポンジまたはファンデーションブラシを置いて、ポンポンとファンデーションを叩きこむようになじませます。

注意したいポイントとして、ファンデーションを横方向に伸ばしながらなじませるのは避けるようにしましょう。

毛穴悩みにしっかりとアプローチすることができず、毛穴が逆に目立ってしまったり、化粧崩れしやすくなることが考えられます。

ファンデーションを叩き込むイメージで肌にしっかりと密着させていきましょう。

●スポンジを使う場合
スポンジはリキッドやクリームファンデーション専用のものを選びましょう。

専用のスポンジは、リキッドやクリームファンデーションなどの液状のファンデーションがスポンジに吸収されにくく作られているので、しっかりとファンデーションを肌になじませることができます。

【リキッド・クリーム専用スポンジおすすめ商品】
♡スポンジパフ シルフィータッチ (リキッド・クリームタイプ用) / 117
スポンジパフ シルフィータッチ (リキッド・クリームタイプ用) 117<販売会社>資生堂
<価格>700円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
リキッドタイプとクリームタイプ両方のファンデーションに使えるスポンジです。
ふんわり柔らかい肌あたりのスポンジパフが液状のファンデーションをしっかりなじませてくれます。
両端に丸みのある角があるスポンジなので、鼻や目元の細かい部分にも使いやすいタイプです。
持ち運びにも便利なケース付きです。

資生堂公式HPはこちら

●ファンデーションブラシを使う場合

ファンデーションブラシを使用する場合は、顔の丸みとブラシの面が垂直になるようにブラシをあてていきましょう。

角度を意識するだけで、特別なテクニックがなくても毛穴をキレイにカバーすることができます。

小鼻周辺は特に、ブラシの角度を意識して塗り残しやムラがないかチェックするようにしましょう。

【ファンデーションブラシおすすめ商品】
♡資生堂 ファンデーションブラシ 131
ファンデーションブラシ(資生堂)

<販売会社>資生堂
<価格>1,800円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
顔のあらゆる角度にフィットする斜めカットブラシです。
鉛筆を持つようにブラシを持って肌になじませるだけで、簡単にプロのテクニックを駆使したかのような仕上がりが期待できます。
ファンデーションの種類を選ばず使えるので、1本持っておくととても便利なファンデーションブラシです。

資生堂公式HPはこちら

5.毛穴を隠す♡ファンデーションの仕上がりをアシストするアイテム

プチプラコスメ ランキング毛穴落ちや毛穴浮きなどの化粧崩れを防いで、毛穴悩みをキレイに隠すためには、少量のファンデーションで仕上げるのがポイントです。

そのためにも、ファンデーションの仕上がりをアシストしてくれる化粧下地とフェイスパウダーがとても大切な役割をしてくれます。

ここでは、化粧下地とフェイスパウダーのメイクポイントを簡単にご紹介します。

◎化粧下地のメイクポイント

毛穴_化粧下地
ファンデーションを付ける前には、必ず化粧下地を使うようにしましょう。

化粧下地は、肌の凹凸感をなめらかにするだけではなく、肌とファンデーションを密着させるノリのような役割をしてくれる大切なメイクアイテムです。

さらに、化粧下地は種類も豊富なので、自分の肌悩みに合わせて選ぶことができます。

●凹凸毛穴の場合毛穴&下地画像凹凸毛穴には、密着性のあるシリコン系の下地がおすすめです。

シリコン系の下地で肌表面をなめらかにすることで、少量のファンデーションでキレイに毛穴をカバーすることが期待できます。

シリコン系の下地には、部分用と全体に使用できるタイプがあります。

Tゾーンなど、皮脂が出やすい部分のみテカりや毛穴が気になる方は、部分用の下地を使うことをおすすめします。

全体的にテカりがあったり、毛穴悩みの範囲が広い場合は、全体に使用できるタイプが良いでしょう。

凹凸毛穴の場合、下地は下から上に向かってクルクルと指を動かしながら塗っていきましょう。

シリコン系の下地は、肌にぴったりと密着しやすいので、クレンジングは油分の多いクリームタイプや、しっかりメイクを落としやすいオイルタイプのクレンジングがおすすめです。

メイクを落とす際は、肌に下地が残らないよう、丁寧にクレンジングしましょう。

【凹凸毛穴におすすめの化粧下地】
♡マキアージュ ポア パーフェクトカバーマキアージュ ポア パーフェクトカバー画像<販売会社>資生堂
<容量>6g
<価格>2,500円(+税)

≪肌らぶ編集部員コメント≫
部分用のシリコン系下地です。
少量でも伸びが良く、瞬時にサラッとした質感の肌に仕上げることができます。
普段使っている下地の上から毛穴が気になる部分にプラスして塗るだけで、サラサラで涼しげな肌を演出することができます。

資生堂公式HPはこちら

♡セルフューチャー シルキーカバーオイルブロックセルフューチャー シルキーカバーオイルブロック <販売会社>アプロス
<容量>28g
<価格>6,477円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
部分的にも全体的にも使用できるシリコン系下地です。
伸びが良く、透明でマットな質感の下地がテカりを防いでくれます。
ファンデーションとの密着感をアップしてくれるので、化粧崩れしにくい肌作りへのステップアップが期待できる化粧下地です。

アプロス公式HPはこちら

●角栓詰まりによる毛穴の場合
黒ずみ毛穴にはイエローベースの下地を選ぶのがおすすめです。

角栓の色味を自然にカバーしてくれるので、ファンデーションとのダブル使いをすることで、ナチュラルに仕上げることができます。

塗り過ぎると化粧崩れの原因になるので、薄く塗るように意識しましょう。

【角栓毛穴におすすめの化粧下地】

♡オルビス スムースマットベースオルビス スムースマットベース<販売会社>オルビス
<容量>12g
<価格>1,200円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
チューブタイプの容器に硬めのクリームが入っています。
ナチュラルなベージュカラーで、毛穴の黒ずみを目立たないようにカバーしてくれます。
毛穴の影を光で乱反射させてくれるパウダーが入っているので、毛穴の存在を目立ちにくくしてくれることも期待できる化粧下地です。

オルビス公式HPはこちら

♡Koh Gen Do メーキャップ カラーベースKoh Gen Do メーキャップ カラーベース<販売会社>江原道
<容量>25g
<価格>3,800円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
ナチュラルなイエローカラーが自然に毛穴の色ムラをカバーしてくれます。
小鼻やニキビ、ニキビ跡の赤みも抑えてくれるので、休日はこれ1本で過ごすのも良いかもしれません。
下地にも関わらず、肌悩みをある程度カバーすることができるので、普段ファンデーションをあまり付けないという方にもおすすめの化粧下地です。

江原道公式HPはこちら

◎フェイスパウダーのメイクポイント

おしろい ランキング液状ファンデーションを使った後は、必ずフェイスパウダーを使用しましょう。

ファンデーションのよれを防いで、ピタッと肌に密着させてくれる心強いアイテムです。

パフに取ったフェイスパウダーは肌の上で滑らせずに、下から上に向かって肌を軽く押し上げるようなイメージでのせていきます。

最後に大き目のブラシで円を描きながら余分な粉をはらうと、粉っぽくならず程よいツヤ感のある肌が演出できます。

●凹凸毛穴の場合
毛穴の影が出やすい凹凸毛穴は、細かいパール感の入ったフェイスパウダーがおすすめです。

パールが光の反射で毛穴を目立たせなくしてくれることが期待できます。

ラメ感が強すぎると、逆に毛穴が目立ってしまうこともあるので注意しましょう。

【凹凸毛穴におすすめのフェイスパウダー】
♡コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー
コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー
<販売会社>コスメデコルテ
<容量>20g
<価格>5,000円(+税)

≪肌らぶ編集部コメント≫
ふんわりなめらかな質感を叶えるフェイスパウダーです。
細かいパールが、肌に自然なツヤと明るさを演出してくれます。
フローラル系の香りが、メイク時間を盛り上げてくれるのも魅力の1つです。

コスメデコルテ公式HPはこちら

●角栓毛穴の場合
白浮きしやすい角栓詰まりの毛穴には、クリアタイプのフェイスパウダーがおすすめです。

また、黒ずみによって毛穴部分全体のくすみが気になる場合は、ピンク系の色味を選ぶと肌の透明感を演出してくれます。

【角栓詰まりの毛穴におすすめのフェイスパウダー】
♡rms beauty rms beauty unpowder<販売会社>アルファネット
<容量>9g
<価格>4,500円 (+税)

【肌らぶ編集部コメント】
オーガニックメイクブランドrms beautyのフェイスパウダーです。
クリアタイプのフェイスパウダーなので白浮きを防ぐことが期待できます。
細かいパウダーが、肌をサラサラに仕上げてシルキー肌に演出してくれます。

株式会社ナチュラピュリファイ研究所公式HPはこちら

※フェイスパウダーの塗り方について詳しく知りたい方は「崩れ知らずの美肌をつくる!ルースパウダーの正しい使い方」の記事を参考にしてみてください♪

6.毛穴落ち&毛穴浮きのメイク直し方法

遠心顔 メイクベースメイクをキレイに仕上げても、メイクでは毛穴を隠すことしかできないので、その日の肌のコンディションや体調によって化粧崩れを起こしてしまう場合も考えられます。

そんな時に、すぐにできる対処できる「毛穴落ち&毛穴浮きのメイク直し」方法をご紹介します。

今回は、まるでメイク仕立ての肌にタイムスリップしたような化粧直しのための方法を「毛穴落ち」「毛穴浮き」の2パターンに分けてご紹介します。

≪毛穴落ちのメイク直しには乳液を使う≫

乳液 クリームクレンジングを使わずに毛穴に落ちたファンデーションを取り除くのは、至難の業と言えます。

だけどメイク直しにそこまで時間はかけていられない!
そこで登場するのが乳液です。

乳液の油分が、毛穴に落ちたファンデーションをある程度拭き取ってくれるのと同時に保湿もしてくれるので、化粧直しがとてもキレイに仕上がります。

【乳液を使ったメイク直しの手順】スキンケア画像 ♡用意するもの♡
・ティッシュ又はあぶらとり紙
・キレイなスポンジ
・コットン1枚
・乳液(小分けのケースに入れて持ち歩くと便利です)
・シリコン系の化粧下地(持ち運びサイズの部分用下地を持ち歩くと便利です)
・パウダーファンデーション

♡手順♡
①ティッシュやあぶらとり紙紙で余分な皮脂をオフする
②キレイなスポンジで、毛穴落ちしたファンデーションを優しく拭き取る
③コットンに少量の乳液を出して、毛穴落ちした部分になじませる
(乳液を出したコットンを毛穴落ち部分に置いて、ゆっくり数回なじませたらサッと優しく拭き取ります。)
④乳液の油分を軽くティッシュオフする
⑤シリコン系の化粧下地を塗る
⑥パウダーファンデーションを重ねる

●スポンジを使う場合
少量のパウダーファンデーションをスポンジに取ります。
まず上から下に向かってファンデーションをのせたら、今度は逆方向にそのまま下から上へとスポンジの方向を動かします。
毛穴の凹凸感をなめらかにして、キレイにカバーすることが期待できます。

●ファンデーションブラシを使う場合
少量のパウダーファンデーションをブラシに取ります。
下から上にクルクルとブラシを動かして、毛穴の凹凸感をなめらかにしましょう。

≪毛穴浮きのメイク直しはミスト化粧水または美容液を使う≫

ボディミスト おすすめファンデーションが白浮きしてしまう毛穴浮きには、手軽にできるスプレータイプの化粧水または美容液を使うのがおすすめです。

乾燥によって皮脂が出過ぎないようにしっかりと水分を補給して、保湿性のある化粧下地や日中用美容液を使ってササッとメイク直しを行うことができます。

【化粧水や美容液を使ったメイク直しの手順】
化粧直し画像♡用意するもの♡
・ティッシュ又はあぶらとり紙
・キレイなスポンジ
・ミストタイプの化粧水、または美容液
・保湿性のある化粧下地
・パウダーファンデーション

♡手順♡
①ティッシュや油取り紙で毛穴浮きした部分の皮脂をオフする
②キレイなスポンジで毛穴浮きしたファンデーションを優しく拭き取る
③ミストタイプの化粧水を吹きかけ、なじませる
⑤保湿性のある化粧下地、または日中用美容液などをなじませる
(化粧水のみでは肌が乾いてしまうことがあるので、保湿性のあるものを選びましょう)
⑥少量のパウダーファンデーションをパフまたはブラシに取って薄く重ねる

7.化粧崩れで毛穴を目立たせないための対策

スキンケア 化粧崩れしないために意識しておきたい対策をご紹介します。

・メイク汚れを残さないクレンジングを心がける

クレンジングクリーム  メイク汚れは、翌日に持ち越さないよう、その日のうちにしっかりとクレンジングしましょう。

メイク汚れが毛穴に残っていると、ファンデーションが崩れやすくなるだけではなく、毛穴の角栓が詰まりやすくなってしまったり、せっかくスキンケアをしても、うるおいがしっかりと肌に届きにくくなることも考えられます。

また、ゴシゴシ力を入れたり、長時間のクレンジングにならないように、ベースメイクの度合いに合わせたクレンジングを心がけましょう。

特に、肌にぴったりと密着する化粧品を使う場合は、部分的にでもしっかり洗浄できるクレンジングを使うのがおすすめです。

・正しい洗顔を行う

洗顔洗顔はきめ細かい泡を肌の上で転がすようなイメージで行うようにしましょう。

指が肌に触れないように、泡をスポンジ代わりにして洗うことが、毛穴汚れをキレイに落とすポイントです。

毛穴が目立ちやすい小鼻などにすすぎ残しがないかチェックするようにしましょう。

また、顔をすすぐ際は32~35度の少しぬるすぎるかもと感じるくらいの温度で行うと、皮脂を浮かし出しやすくなると言われているのでおすすめです。

・保湿ケアを行う赤ちゃん 保湿クリーム

肌が乾燥していると、肌を潤わせようとして毛穴から余分な皮脂が出てくる場合も考えられます。

肌は日頃のスキンケアでしっかり保湿をするようにしましょう。

充分に保湿されていると、顔全体のファンデーションのノリも良くなり、化粧崩れを防ぐことが期待できます。

特に、メイク前は化粧水をしっかりと肌になじませて、保湿ケアを心がけるようにしましょう。

8.毛穴落ち&毛穴浮きによる化粧崩れとファンデーションのまとめ

いかがでしたか?

毛穴落ちや毛穴浮きなどの化粧崩れを防いで、毛穴悩みをキレイに隠すためには、ファンデーションの選び方&付け方を意識して、さらにベースメイクをしっかり作り上げることである程度防ぐことができます。

さらに、毛穴悩みの対策として、その日の汚れを持ちこさないクレンジングや洗顔、十分な保湿ケアを心がけるようにしましょう♪

この記事は2016年11月22日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る