コスメメイク

2021.11.12 Fri

CEZANNEのハイライト&シェーディングで内緒で小顔♡

#04シェルピンク #セザンヌ #パールグロウハイライト #ハイライト

ハイライトを付けるだけでお肌の印象ががらりと変わります。

使い方次第で、小顔や美肌メイクを叶えてくれる素晴らしいアイテムなのです。
今回”プチプラなのに優秀なコスメ”の地位を確立する「CEZANNE(セザンヌ)」から”パールグロウハイライト”の04シェルピンクが発売されました!待っていましたとばかりにSNSでは注目を集めているハイライト!

この記事では「ハイライトをどれにしようかな?」と考えてる方に向けて
・どんな色味なのか?
・おすすめポイント
・基本の使用方法
をご紹介していきます。

また一緒に使用したい”ナチュラルマットシェーディング”01ウォームトーンと02クールトーンの2色についてもまとめています。

パッと華やかなツヤ肌と自然なメリハリをつけて、美しさに磨きをかけませんか?

まるで塗るレフ板!発光塗れツヤ感ハイライト

ハイライトにはパールがぎっしりと入っています。繊細なパールはお肌の内側から発光したようなツヤ感を演出。太陽の光にあたったときのように、パッとくすみやクマを飛ばして、顔を明るく立体感を与えてくれます。04シェルピンクは文字通り貝殻にピンクを重ねて、光を注いだような純粋な色味。優しい色味なので肌質問わずに使用できるでしょう。ソフトな血色感でバランスの良い健康的なお肌に見せてくれます。

ハイライト初心者の方は「お肌が不自然にキラキラになるのでは?」と心配になる方もいらっしゃるかもしれません。しかしセザンヌのハイライトは、肌なじみが良く自然に仕上がります。さらにお手頃の価格なので購入しやすい!

”パールグロウハイライト”の魅力

①高濃度のパールがぎっしり。初心者の方にも使いやすく、内側から発光したようなツヤ肌を演出。
②美容液成分(ヒアルロン酸Na・ラベンダー花エキス・カミツレ花エキス・ローズマリー葉エキス)配合。
③肌ざわりの良いブラシ付き♪

初心者さん必見!ハイライトの基本の使い方

自然なツヤ感を出すには、正しい使い方で試すことはとっても大切。より効果的に使っていただくために、使い方をお教えします♪

付属のブラシを適量取り、Tゾーンと目の周り、さらに口まわりや顎先など明るさや立体感をだしたい部分のみに馴染ませます。

◆Tゾーン
のっぺりとした顔を立体的に見せるには、顔の中心の鼻根~鼻筋を目立たせること。膨張して見せないように縦の長さを意識してハイライトを入れます。

◆目の周り
目の外側をCゾーンにハイライトが入ると、目元が明るくなり透明感が出ます。頬の高い部部に入れると立体感がさらにプラス。目頭にいれると、華やかな印象で魅力がアップします。マスクをする機会が多いので、目元の印象が大切。白目が輝くように見える効果も期待できます。

◆あご
あごのハイライトは全体のキーポイント!あご先にハイライトがを入れると、あご先がシャープに見えてすっきりとした印象に。マスクをするので油断しそうな場所ですが、美容上級者には忘れないで欲しいひと手間。華奢な女性らしい顔を演出できます。

◆口まわり
口まわりは、ぼやけてくすみがちな場所。唇の端にいれることで口角が上がっているように見えます。上品なほほ笑み顔になれるので、オススメの入れ方です。さらリップ山にいれることで、ぷっくりと立体感のある唇に見せることができます。鼻と唇の距離が短く見えて、さらに美人顔へ♡

疑似影色カラーでシェーディング!内緒で小顔肌

ナチュラルマットシェーディングは、影をいかにも仕込んでいます!とはならずに、肌に自然となじみみます。ほんのりグレーが混ざったライトブラウンは、肌に溶け込みやすくマット感があります。肌色問わずに使用できるので、初心者の方にもオススメ。

01ウォームトーンと02クールトーンの2色。どちらも大きく差があるわけではりませんが、付けすぎたときのため初心者の方にはウォームトーンを選ぶと良さそうです。より立体感とメリハリを出したい方は02クールトーン。さらに小顔になってワンランク上の美人顔になれるでしょう。迷った方は、オンオフ使い分けに2色買いするというのもあり♡

初心者さん必見!シェーディングの基本の使い方

輪郭やお顔のお悩みによって、効果的なシェーディング方法がありますが、ここでは「基本の使い方」をお教えしますね!

◆生え際&こめかみ
おでこの上の生え際に入れます。ポイントは「こめかみ部分にもいれること」。そうすることで、お顔の面積が小さく見えて小顔に見せることができます。こめかみから耳の方に向かって、流れるようにシェーディングを入れていきましょう。

◆鼻筋
美人顔になるキーポイントの「鼻筋」。鼻の付け根を出発点として、鼻筋の真ん中までのせてください。ふんわり入れましょう。自分で見て入ってるのか分からない程度でOK♡

◆小鼻
小鼻から鼻先に向かっていれます。自然に綺麗な鼻筋を作ることができます。

シェーディングひと手間が、メリハリのある美しい顔立ちを作ることができます。

印象をがらりと変える最強コスメ

いかがでしょうか。
プチプラなのにお肌の印象をガラリと変化させる2つのアイテムをご紹介しました。

美しいは作れる!セザンヌの”パールグロウハイライト”と”ナチュラルマットシェーディング”で隙のない自然な美人顔を作りましょう。

この記事をシェア

karintou 肌らぶ読者の皆さま、はじめまして。かりんとうと申します。お花や植物、ナチュラルなコスメが大好きな美容ブロガーです。栄養や食事を通して、わくわくするような美容情報をわかりやすくお届けします。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

メイクの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター