メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ

忙しくても綺麗でいたい♡主婦におすすめのファンデーション3選

主婦 ファンデーション
「世の中の主婦たちは、どんなファンデーションを使っているの?」「主婦はどんなファンデーションを選べばいいの?」と、お考えではないでしょうか。

家族のためにきれいな自分でいたい!でもそんなにゆっくりメイクをしている時間はなかなかとれない…というジレンマを抱えている方も多いかと思います。

今回は、毎日忙しい主婦の方がファンデーションを選ぶポイントや、おすすめのファンデーションなどをご紹介します。
ぜひ、ファンデーション選びの参考にしてみてください!



astalift
astalift

1. 主婦のファンデーション|選び方のポイント3つ

主婦として毎日頑張る女性のために、ファンデーション選びで押さえていただきたい簡単なポイントを3つお伝えします。

1-1. 紫外線対策できるファンデーションを選ぶ

日差し(紫外線)
主婦の方は、紫外線対策ができるファンデーションを選びましょう。

洗濯やご近所への買い物などで、長時間ではなくとも日に当たる機会が多いのが主婦というもの。

本来ならば常に日焼け止めを塗り、2~3時間ごとに塗り直すのが理想的ですが、そんな時間も取れないのが現実ですよね。

そこで、紫外線対策のできるファンデーションを活用することをおすすめします。

商品説明などに「SPF / PA」などの表記があるかどうかチェックしてみましょう。

1-2. 手間なくつけられるファンデーションを選ぶ

40代 ファンデーション  
主婦の方のファンデーションは、少ない手間でパパッときれいに仕上がるものがうれしいですよね。

家事・子育て・買い物・パート…など、主婦の生活はとにかく忙しいもの。
最近では、それ一つでベースメイクを仕上げられるファンデーションも多く発売されています。

短い時間で手早くベースメイを仕上げることができるとても便利なアイテムなので、ぜひ選択肢の1つに入れてみてくださいね!

1-3. 簡単に落とせるファンデーションを選ぶ

ピーリング 洗顔
主婦として毎日たくさんの仕事をこなす女性は、ササッと手早く落とすことができるファンデーションを選ぶのがおすすめです。

前述でもお話しした通りですが、忙しい毎日の中から作り出す時間はとても貴重なものです。

メイク落としの時間も節約することを頭に入れておきましょう。

最近では、石けんでメイクが落とせるファンデーションなどいろいろと種類があるので、自分に合ったものを見つけてみてはいかがでしょうか。

2. 主婦におすすめ!肌らぶセレクトファンデーション3選

今回は、【1. ファンデーションの選び方】でお伝えしたポイントを押さえているものが多いミネラルファンデーションの中から、肌らぶ編集部のおすすめを3つご紹介します。

紫外線対策ができ、つけるのも落とすのも簡単なものをセレクトしましたので、ぜひファンデーション選びの参考にしてみてください。

2-1. ブラシで簡単♪ミネラルルースファンデーション

ブラシでつけるタイプのファンデーションは、手を汚さずに手早く仕上げられるのが魅力です。
ブラシでつけることによってファンデーションの量も調節しやすいでしょう。

軽くナチュラルな付け心地なので、デイリーづかいにも便利です。

レイチェルワイン ミネラルファンデーション
レイチェルワイン ファンデーション
SPF27、PA+++
防腐剤・紫外線吸収剤・界面活性剤・アルコール・香料・オイル・シリコン不使用

専用のブラシの使いやすさなどがうれしい、石鹸で落とせるミネラルファンデーションです。
レイチェルワイン ソフトフィットブラシ
大きめの専用ブラシを使うことで、サッと肌全体にファンデーションがなじみ、何度もブラシを往復することなくカンタンにベースメイクを仕上げることができます。

ファンデーションが付いたブラシを肌全体にクルクルとなじませることで、肌の色ムラをカバーしたナチュラルな肌に仕上げます。

より肌悩みをカバーしたい場合は、その上から2~3度重ね塗りをすることで、フラットな肌を演出することができます。

このように、仕上がりの好みやTPOに合わせてパパッと調節できるのも魅力の1つです。

また、色展開が11色と豊富なため、自分の肌色に合ったものを選ぶことができます。

単色使いはもちろん、異なる色をシェーディングやハイライトとして使用したり、混ぜ合わせて自分だけの色にカスタマイズすることもできます。

細かいパウダーが肌に密着しやすく、化粧崩れが気になる方にもおすすめのファンデーションです。
公式HP

2-2. パフでしっかり♪ミネラルルースファンデーション

パフでつけるタイプのファンデーションは、しっかりめの仕上がりが特徴です。
お出かけメイクなどにも重宝します。

ドリームマジック ミネラルファンデーション
ドリームマジックミネラルファンデーション
SPF35、PA+++
香料・シリコーン・タール系色素・鉱物油・界面活性剤・防腐剤不使用

パフでつけるのが特徴的な、シンプルな配合成分の石鹸で落とせるミネラルファンデーションです。

ファンデーションの容器にパフを収納するタイプなので、持ち運びにも便利です。

フェイスパウダーをつける感覚で、簡単にふわっとナチュラルに仕上がります。

サラサラできめの細かいパウダーが、透明感のある肌を演出してくれます。
3色展開なので、自分の肌の色に合わせてお選びください!
公式HP

2-3. リキッドでツヤ肌♪ミネラルBBクリーム

リキッドタイプのミネラルBBクリームなら、手間なく仕上がりツヤのある肌を演出することができます。
肌にしっかり密着するので、よりきちんと感を出したい日にもおすすめです。

オンリーミネラル アクアリフト BBクリーム
オンリーミネラルアクアリフトBB
SPF25、PA++
パラベン・エタノール・紫外線吸収剤・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油不使用

化粧下地 ・日焼け止め・ファンデーション・美容液・クリームの役割が一つになったBBクリームです。

こちらも、石鹸で落とすことができます。
肌の上ですーっと伸びる、水のように軽い使用感が魅力です。

単品使いはもちろん、化粧下地として他のファンデーションと併用することもできます。

プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、コラーゲンなどの保湿成分も配合しているので、うるおいツヤめく肌を演出したい方におすすめです。
公式HP

3. 主婦の方へ!ファンデーション前のスキンケアのポイント

保湿 
ファンデーションを使う前のスキンケアも、ベースメイクをきれいに仕上げるためのポイントです。

ファンデーションの仕上がりを格上げするためにも、事前のスキンケアでしっかりと保湿しておくことを意識しましょう。

【ファンデーションを付ける際の注意】
パウダータイプのファンデーションは、肌がべたついている状態でつけると、よれや崩れの原因になりやすくなります。

たっぷり保湿した後は化粧水や乳液が肌になじむまで待つか、軽くティッシュオフしてからファンデーションをつけるようにすると良いでしょう。

また、毎朝忙しい主婦のみなさんの中には、朝のメイク時間を短縮したいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方は、スキンケアアイテムを賢く使い分けることをおすすめします。

時短したいとき用に、普段の化粧品と違うものをあらかじめ用意しておくのも良いかもしれません。
例えば、オールインワンタイプのスキンケアアイテムを活用するのもいいでしょう。
オールインワンゲル
最近では、多くのメーカーからさまざまなタイプのオールインワン化粧品が発売されています。
いざというときのために、一つは持っておくと便利です。

4. まとめ

ファンデーション ベースメイク
主婦の方にチェックしていただきたいファンデーション選びのポイントや、おすすめのファンデーションをご紹介しました。

ファンデーションを選ぶ際は、今回お伝えした選び方のポイントをぜひ参考にしてみてください。

家族のために毎日がんばる主婦の皆さん。
お気に入りのファンデーションでのメイクは、きっとリフレッシュにつながるはずです♪

ファンデーションできれいの魔法をかけて、気持ちも上げていきましょう!

この記事は2016年7月28日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る