メニューを開く

今すぐできる!唇のガサガサを治す7つの行動とスペシャルケア


Pocket
LINEで送る

唇 ガサガサ


気が付くと唇がガサガサで皮が剥けている。笑うと唇がすぐに切れる。唇がガサガサで縦シワが目立ち、人の視線が気になったりして、唇をなめたりしていませんか。

実は、普段の何気ない行動が唇のガサガサはよくなりません。悪くなる前に唇ケアをすることで、唇のガサガサを少しでも良くしていきましょう。

今日は、唇をガサガサにする7つの行動や自宅で簡単に行える唇ケア、唇が荒れてしまう原因をご紹介します。



1.唇のガサガサを良くするため、今日から出来る7つの行動

ガサガサした唇は、普段の生活で少し気をつけるだけで防ぐことが出来ます。唇をなめる、日焼けや化粧品、乾燥による唇のダメージが唇をガサガサにしていきます。お肌と同じように唇のケアも大事にしてあげましょう。

1-1唇を舐めないようにする

唇 舐める


唇がガサガサすると舐めてしまう事があります。唇をなめると唇にある油膜(油分)をなめとってしまいます。油膜で保たれていた唇にある元々の水分も蒸発していきます。

ガサガサが気になる時には、舐めずにリップクリームを使用しましょう。

1-2リップクリームを塗り過ぎないようにする

何度も塗ると、リップクリームを塗る時の摩擦で唇に負担与えてしまう事があります。1日3回~5回を目安にしましょう。

冬場は、リップクリームが固くなっています。塗る前に少し温めてから塗ると唇への摩擦が少なくすみます。

1-3唇に化粧品を直接つけないようにする

唇は、お肌に比べて皮膚が薄く刺激に弱いため、メイクをする時に化粧下地やファンデーションが唇につく、口紅を直接塗る、など化粧品の成分が唇の負担となることがあります。

メイク前に化粧品が直接付かないように、唇の下地やリップクリーム、ワセリンなどを使用して唇を保護してあげましょう。

1-4唇の日焼けをしないようにする

紫外線による日焼けが原因で、唇がダメージを受けている可能性があります。
外出する際は、普段使用しているリップクリームをUVのあるものに変更してあげるなど、工夫しましょう。

1-5唇が乾燥しないようにする

ご飯を食べた後にウェットティッシュや紙ナプキンなどで唇を拭くときにも気をつけましょう。
ウェットティッシュには、除菌の為にアルコールが多く含まれる製品が非常に多いです。アルコールに含まれるエタノールは、揮発性があり蒸発の際に水分や熱を奪っていきます。

唇を拭くときには、アルコールが含まれていないウェットティッシュを使用するか、紙ナプキンを使用しましょう。
紙ナプキンは、軽く押しながら使用する「押し拭き」をおすすめします。力任せに拭くと摩擦が唇に負担を与えてしまうので要注意です。

唇は、口呼吸でも乾燥してしまいます。寝ているときなど、無意識に口呼吸をしてしまう時には、マスクが効果的です。

1-6歯磨き粉をつけすぎないようにする

歯磨きには合成洗剤が含まれるものが多く、肌に残りやすく刺激を受けて荒れてしまう事があります。
泡立たないと物足りないと思う方もいると思いますが、歯磨き粉は少量でも十分磨くことが出来ます。つけすぎずないようにしましょう。
また、歯を磨いた後は、唇に付いた歯磨き粉もきちんと落としてあげましょう。
きちんと落としていても乾燥がひどい時には、「2.1分で唇のガサガサを“ぷるぷる”唇に変身させる自宅ケア」のリップパックを試してみてください。

1-7食生活を改善する

唇がガサガサしたり、荒れたりするのはビタミンB2の不足が原因とも言われています。唇に限らず、肌やからだの健康を維持するには、沢山ある栄養素の中でも特に必要なビタミンB2を取り入れることです。

ビタミンB2は、肌や髪が作られる以外にも粘膜を保護する役割があります。1日に必要な推奨摂取量は、成人男性で1.6㎎/成人女性で1.2㎎とされています。

●ビタミンB2が多く含まれる食品(100gあたり)

豚レバー 3.60㎎、うなぎ(かば焼き)0.74㎎、卵(卵黄) 0.52㎎、納豆0.56㎎、焼きのり 2.33㎎
参考資料:簡単!栄養andカロリー計算

食事で難しい時にはサプリメントを上手に利用するといいですね。

2.1分で唇のガサガサを“ぷるぷる”唇に変身させる自宅ケア

唇のガサガサを早くて簡単にぷるぷるにするには「リップパック」がオススメです。
もしかしたら、自宅にある物でお金をかけずに行う事ができるかもしれません。

2-1リップパック

●準備するもの

・ワセリン
※ワセリンが無い時は、リップクリーム(普段使用のもの)で代用可能です。
・食用品ラップ
・蒸しタオル

●やり方

①ワセリンを指で唇全体につけます。塗るのではなく、指でワセリンをのせていきます。※指が唇につかずに、唇全体をワセリンでパックすると完璧です。
②ラップを唇全体が覆いかぶせる大きさに切り、唇にはります。
③蒸しタオルをラップの上からあてて、1分間まちます。

【ポイント】

ぷるぷる感が足りない方は、ラップと蒸しタオルの時間を5~10分に変更しましょう。
また、ワセリンにハチミツを1:1の割合で混ぜ合わせたものを、パックに使用するとハチミツに含まれるビタミンが唇に浸透し、ぷるぷる感が期待できます。

それでも、されない場合【1-2砂糖スクラブマッサージ】を試してみましょう。

2-2砂糖スクラブマッサージ

砂糖を混ぜたスクラブマッサージをして、古い角質を落としてあげましょう。

ただし、唇は通常の皮膚に比べて薄く出来ているので、スクラブマッサージしすぎると唇を傷つけてしまう恐れがありますので、やり過ぎにご注意ください。

●準備するもの

・砂糖 大さじ1
・はちみつ 大さじ1
・オリーブオイル 小さじ1
・ワセリン 小さじ1/2

●やり方

①砂糖とはちみつを混ぜ合わせます。
②ワセリンを追加して、しっかり混ぜます。
③オリーブオイルを少しずつ追加して、好みの固さになるまで混ぜていきます。
④出来上がったもので唇をマッサージしていきます。小さな円を描きながらクルクルしていきます。
⑤優しく洗い流します。

【ポイント】

作った砂糖スクラブは、1週間で使い切るようにしましょう。オイルが酸化してしまうと、唇に思わぬ負担となることもあります。

3.唇が荒れるのは

唇は、肌と違い角質層が非常に薄いので保湿機能が低く、外敵からの刺激を守ってくれる皮脂膜(バリア機能)がほぼありません。しかし気づいたら治った!という事がありますが、まめにケアする事で潤いのある唇を保つことが出来ます。
刺激に弱いということなので、できる限り負担を与えないようにしていきましょうね。

4.まとめ

唇のケアは、普段の行動でガサガサした唇を少しずつ良くしていくことはできます。
唇がガサガサしたら、こまめな唇ケアをする事が大切です。まずは、リップパックをしてみましょう。乾燥した唇に潤いを与えてくれます。

ぷるぷる唇を目指して、いつまでもきれいな女性を目指していきましょう。

この記事は2016年5月16日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。
==================================
あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! 2016年全部の恋愛運も占えます!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の 運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?
あなたの生年月日から運命の人をズバリ教えてくれる占い『あなたの幸運』が大好評です!

もしかしたら、別れた彼かもしれないし いま付き合ってる人かもしれませんし いつ・どこで運命の人と会えるのかも教えてくれます。

2016年の恋愛運が気になる人は是非やってみてください
==================================

==================================
《たった3分で恋と幸せを引き寄せる方法》

『美』を追求している女性陣から圧倒的な信頼!!

わずかな時間で自分を好きになって、恋と幸せを引き寄せる方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』で
あなたの本質を理解すれば、現在の悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今回はプロ鑑定師が、アナタだけの為に「魅力が開花する鑑定結果」を無料でプレゼント。

いつも頑張っている貴女に、是非『全員0円』鑑定をお試しください!
==================================


Pocket
LINEで送る