メニューを開く
アスタリフト;

化粧水おすすめランキング!【肌質別】人気の化粧水

化粧水 ランキング

「化粧水を変えてみようかな」「評判のいいおすすめ化粧水を知りたい」と思っていませんか?毎日使うものだからこそ、後悔のない魅力的な化粧水を選びたいですよね。
そこで今回は、日々美容と向き合う肌らぶ編集部内でも人気のある、おすすめ化粧水25選をランキング形式で発表いたします!

『乾燥しやすい肌』『混合肌』『オイリー肌』『敏感に傾きやすい肌』4つの肌質別に分けてランキングにし、選び方も一緒にご紹介します。
肌らぶ編集部員が数ある化粧水を比較しておすすめを選んだので、ぜひ化粧水選びの参考にしてください。


astalift
astalift

1.乾燥しやすい肌向け|化粧水の選び方

化粧水 ランキング

おすすめ化粧水ランキング発表の前に、ここでは「乾燥しやすい肌」の特徴と化粧水の選び方についてご紹介します。

1-1.乾燥しやすい肌とは

化粧水 ランキング

「乾燥肌」とは肌の水分・油分が共に不足し、肌表面にカサつきやヒリつきを感じやすくなっている状態を指して一般的に使われる言葉です。

肌が乾燥してしまう原因には、体質や生活習慣、季節性によるものなどがあげられます。
角質層に存在する水分と油分には肌を保護する役割があるので、乾燥しがちな肌を放っておくと他の肌悩みにつながってしまう可能性も考えられます。

1-2.乾燥しやすい肌向け|化粧水の選び方

肌が乾燥しやすい方は化粧水を選ぶときに、配合されている「保湿成分の種類」に注目するのがおすすめです。

化粧水 ランキング

保湿成分にはいくつも種類があります。たとえば「セラミド」とよばれる保湿成分は保水性があり、肌の乾燥を防ぐと考えられています。

複数の保湿成分が配合されていることにより、それぞれの保湿成分の特徴を複合的にお手入れに取り入れたり、相乗的に魅力を引き出すことができるといわれています。
セラミドのほかに、肌らぶ編集部がおすすめする保湿成分の一例を以下にご紹介します!

◆おすすめ保湿成分◆
・ヒアルロン酸
・スフィンゴ脂質
・リン脂質(レシチン等)
・ステアリン酸コレステロール
・アミノ酸(グリシン・アルギニン等)
・コラーゲン など

2.乾燥しやすい肌の方へ!おすすめ化粧水ランキング

乾燥しやすい肌の方におすすめの化粧水を、コストパフォーマンスの良い順にランキング形式でお伝えします。
肌らぶ編集部内で人気のある化粧水の中から、3,000円以上で購入できるおすすめ化粧水と、3,000円以下のプチプラおすすめ化粧水に分けてそれぞれ3つずつご紹介します。ぜひ参考にしてください。

2-1.おすすめ化粧水ランキング

ここでは、乾燥が気になる方におすすめしたい、3,000円以上の化粧水3選をランキング形式でお伝えします。

使い続けるためにはコスパも重要!ということで、1mlあたりの価格を計算し、コストパフォーマンスの良い順にランキングにしました。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 コスメデコルテ フィトチューン ハイドロチューナー

コスメデコルテ フィトチューン ハイドロチューナー

販売元:株式会社コーセー
価格:5,000円(+税)
内容量:200ml(110mlサイズも販売中)
1mlあたりの価格:約25円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
角層まで潤いを届けて肌をやわらげる化粧水です。「セラミド2」のほか、植物由来の「フムスエキス」「ハーバルコンプレックス」を保湿成分として配合。ほのかに甘いフレッシュフローラルにハーバルをスパイスとして加えた、こだわりの香りにも注目です。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
2位 アヤナス ローション コンセントレート

DECENCIA アヤナス ローション コンセントレート
販売元:株式会社decencia
価格:5,000円(+税)
内容量:125ml
1mlあたりの価格:約40円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
とろりとしたテクスチャーが肌を包み込み、肌にハリとツヤを与える化粧水です。ストレスを抱える現代女性のことを考えて調合された、ゼラニウムとラベンダーの香り。保湿成分「セラミドナノスフィア」、ポーラ研究所オリジナル整肌成分「CVアルギネート」などを配合しています。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

おすすめ化粧水ランキング
3位 SK-Ⅱ フェイシャルトリートメントエッセンス

sk-Ⅱフェイシャルトリートメントエッセンス

販売元:P&Gプレステージ合同会社
価格:75ml
内容量:8,500円(+税)
1mlあたりの価格:約114円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
配合成分の90%が、SK-Ⅱ独自の整肌保湿成分「ピテラ™」で占められている35年以上のロングセラーを誇る化粧水です。潤いを与えて肌をなめらかにし、整えます。
キュッと引き締まるような、爽やかな使い心地です。

公式HPはこちら(オレンジ)

2-2.おすすめ化粧水ランキング【3,000円以下プチプラ編】

「化粧水は3,000円以下のものを選びたい!」という乾燥しやすい肌の方へ、肌らぶ編集部内でも人気のあるプチプラ化粧水おすすめ3選をランキング形式でご紹介します。
ドラッグストアやオンラインストアで簡単に見つけることができるプチプラ化粧水ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

1mlあたりの価格を計算し、コストパフォーマンスの良い順にランキングにしました。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 ミノン アミノモイスト モイストチャージローション

ミノン アミノモイスト ローション

販売元:第一三共ヘルスケア株式会社
価格:1,850円(+税)・肌らぶ編集部調べ
内容量:150ml
1mlあたりの価格:約12円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
アミノ酸に着目してつくられた保湿化粧水です。肌をやわらげて乾燥を防ぎ、すこやかに保ちます。「しっとりタイプ」「もっとしっとりタイプ」からお好みのテクスチャーを選ぶことができます。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
2位 ソフィーナボーテ 高保湿化粧水

ソフィーナボーテ 高保湿化粧水販売元:花王株式会社
価格:2,350円(+税)・肌らぶ編集部調べ
内容量:140ml
1mlあたりの価格:約17円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
月下香培養エッセンスα※を配合。固くなりがちな角質層に水分を抱え込ませることで潤いを与える技術を採用しています。肌の柔軟性を保ち、乾燥を防ぐ化粧水です。
※保湿成分:チューべロース多糖体、グリセリン

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
3位 ヒフミド エッセンスローション

ヒフミド エッセンスローション

販売元:小林製薬株式会社
価格:3,000円(+税)
内容量:120ml
1mlあたりの価格:約25円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
3種類の「ヒト型セラミド※」や「リピジュア」を保湿成分として配合した化粧水です。肌を整え、肌荒れを防ぎます。肌によくなじみ、ベタつかない使いやすさも魅力の1つです。
※ヒト型セラミド1・2・3

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

3.”混合肌”向け|化粧水の選び方

化粧水 ランキング

おすすめ化粧水ランキングを発表する前に、ここでは「混合肌」の特徴と化粧水の選び方についてご紹介します。

3-1.”混合肌”とは

化粧水 ランキング

「混合肌」とは、過剰な皮脂によってベタつきやすい部分と乾燥しやすい部分が顔に共存している状態を指して使われる言葉です。一般的には、顔のTゾーンは脂浮きしやすく、Uゾーンは乾燥しやすいと感じている方が多いようです。

また、”混合肌”の方は水分・油分のバランスが崩れやすいと考えられ、ニキビができやすいと感じる方もいます。

3-2.”混合肌”向け|化粧水の選び方

化粧水 ランキング

テカりやベタつきが気になりやすい部分も乾燥しやすい部分も、対策は「肌に潤いを与えること」です。

皮脂が過剰に出てしまう原因の1つは「乾燥」だと考えられているので、余分な皮脂を取り除いてから保湿のお手入れをすることが大切です。
(保湿成分については、1-2.乾燥しやすい肌のための化粧水選びをご覧ください。)

また、肌を整えてすこやかに保つ整肌成分が配合されている化粧水もおすすめです。

4.”混合肌”の方へ!おすすめ化粧水ランキング

“混合肌”の方におすすめの化粧水を、コストパフォーマンスの良い順にランキング形式でお伝えします。
肌らぶ編集部内で人気のある化粧水の中から、3,000円以上で購入できるおすすめ化粧水と、3,000円以下のプチプラおすすめ化粧水に分けてそれぞれ3つずつご紹介します。ぜひ参考にしてください。

4-1.おすすめ化粧水ランキング

ここでは、混合肌の方におすすめしたい3,000円以上の化粧水3選をランキング形式でお伝えします。

使い続けるためにはコスパも重要!ということで、1mlあたりの価格を計算してコストパフォーマンスの良い順にランキングにしました。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 エトヴォス 薬用アクネVCローション(医薬部外品)

セラムデュー 薬用 アクネローション[医薬部外品]

販売元:株式会社エトヴォス
価格:3,800円(+税)
内容量:150ml
1mlあたりの価格:約25円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
保湿成分「ヒアルロン酸」「リピジュア」「天然保湿因子(NMF)」のほか、整肌成分として植物由来の成分「カッコンエキス」「クロレラエキス」「アロエベラ葉エキス」などを配合。肌にハリを与えてキメを整え、すこやかに保ちます。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

おすすめ化粧水ランキング
2位 アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル(医薬部外品)

スキコン

販売元:株式会社アルビオン
価格:8,500円(+税)
内容量:330ml(110ml・165mlサイズも販売中)
1mlあたりの価格:約26円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
水分と油分を補い保つことで、肌をすこやかに保つ薬用化粧水です。保湿成分「ハトムギエキス」を配合。すっきりと爽やかな使い心地で、乾燥を防いで肌を整えます。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
3位 クリニーク イーブンベター エッセンスローション

クリニーク イーブンベター エッセンスローション

販売元:ELGC株式会社
価格:5,800円(+税)
内容量:200ml
1mlあたりの価格:約29円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
日本人の肌のために開発された化粧水です。クリニーク独自の保湿成分「NMF複合体※」を配合。とろっと濃厚なテクスチャーが肌にしっとりなじんで潤いを与えます。
※保湿成分:スイカ果実エキス、ヒラマメ果実エキス、キュウリ果実エキス、PCAナトリウム

公式HPはこちら(オレンジ)

4-2.おすすめ化粧水ランキング【3,000円以下プチプラ編】

「化粧水は3,000円以下のものを選びたい!」という”混合肌”の方へ、肌らぶ編集部内でも人気のあるプチプラ化粧水おすすめ3選をランキング形式でご紹介します。
ドラッグストアやオンラインストアで簡単に見つけることができるプチプラ化粧水ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

1mlあたりの価格を計算し、コストパフォーマンスの良い順にランキングにしました。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 アクアレーベル アクネケア&美白水(医薬部外品)

アクアレーベル

販売元:株式会社資生堂
価格:1,400円(+税)
内容量:200ml
1mlあたりの価格:約8円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
整肌成分「グリチルリチン酸塩」と美白※成分「持続安全型ビタミンC」などを配合した化粧水です。肌をやわらげて潤いを角層に浸透させ、すこやかに保ちます。
※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
2位 草花木果 透肌化粧水・竹

草花木果 透肌化粧水・竹

販売元:株式会社キナリ
価格:2,800円(+税)
内容量:180ml
1mlあたりの価格:約16円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
保湿成分「竹エキス(モウソウチク茎エキス)」を配合した、すっきりと爽やかな使い心地の化粧水です。コットンを使用して使えば、古い角質をふきとるお手入れもできます。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
3位 ヤクルト化粧品 ikitel(イキテル)ローション

ヤクルト化粧品 イキテル ローション

販売元:株式会社ヤクルト本社
価格:3,000円(+税)
内容量:120ml
1mlあたりの価格:約25円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
「カサつき」「ベタつき」の両方が気になる”混合肌”のことを考えてつくられた化粧水です。乳酸菌由来の保湿成分「乳酸菌はっ酵エキス」「ビフィズス菌はっ酵エキス」に加え、植物由来の保湿成分「ローズマリーエキス」「オクラエキス」「ボタンエキス」などを配合。肌を整えてハリと潤いを与えるので、エイジングサインが気になる方にもおすすめです。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

5.オイリーがちな肌向け|化粧水の選び方

脂性肌

おすすめ化粧水ランキングを発表する前に、ここではオイリーがちな肌の特徴と化粧水の選び方についてご紹介します。

5-1.オイリーがちな肌とは

化粧水 ランキング

「オイリー肌」とは、一般的に皮脂が過剰に出やすく、テカリ・ベタつきが気になりやすい肌のことを指します。

皮脂が多くでやすいため、「毛穴が目立つ」「黒ずみが気になる」「ニキビが繰り返しできやすい」などの肌悩みを抱えやすいと考えられています。

5-2.オイリーがちな肌向け|化粧水の選び方

オイリーがちな肌の方におすすめしたいのは、保湿成分や整肌成分が配合された肌を引きしめて整える化粧水です。

化粧水 ランキング

例えば、整肌成分の1つである「ビタミンC誘導体」は水との相性がいいので、化粧水として取り入れるのがいいと言われています。

ビタミンC誘導体にも種類があり、主なものは以下のように表記されています。

◆ビタミンC誘導体の一例◆
・リン酸パルミチン酸アスコルビル3Na(APPS、またはアプレシエ)
・リン酸アスコルビン酸Na(APS)
・リン酸アスコルビルMg(APM)
・テトラへキシルデカン酸アスコルビル(VCIP) など

6.オイリーがちな肌の方へ!おすすめ化粧水ランキング

オイリーがちな肌の方におすすめの化粧水を、コストパフォーマンスの良い順にランキング形式でお伝えします。
肌らぶ編集部内で人気のある化粧水の中から、3,000円以上で購入できるおすすめ化粧水と、3,000円以下のプチプラおすすめ化粧水に分けてそれぞれ3つずつご紹介します。ぜひ参考にしてください。

6-1.おすすめ化粧水ランキング

ここでは、オイリーがちな肌の方へおすすめしたい3,000円以上の化粧水3選をランキング形式でお伝えします。

使い続けるためにはコスパも重要!ということで、1mlあたりの価格を計算してコストパフォーマンスの良い順にランキングにしました。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 薬用 雪肌精(医薬部外品)

雪肌精 化粧水

販売元:株式会社コーセー
価格:7,500円(+税)
内容量:360ml
1mlあたりの価格:約21円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
和漢植物由来の「ハトムギエキス」「トウキエキス」「メロスリアエキス」を保湿成分として配合した薬用化粧水です。さっぱりとした使い心地で、肌に潤いを与えてキメを整えます。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
2位 オバジ アクティブベース クリアローション

オバジ アクティブベース クリアローション

販売元:ロート製薬株式会社
価格:3,500円(+税)
内容量:150ml
1mlあたりの価格:約23円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
オバジ独自の保湿成分「ステムベースα※」を配合した、みずみずしいテクスチャーが特徴の化粧水です。肌のキメを整えてなめらかにし、すこやかに保ちます。

※保湿成分:ミネラル塩化Na、ミネラル塩化K、アミノ酸セリン、ビタミンピリドキシンHCI

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
3位 ドクターケイ ケイカクテルVローション

ケイカクテルVローション

販売元:株式会社ドクターケイ
価格:7,000円(+税)
内容量:150ml
1mlあたりの価格:約47円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
ドクターケイは、東京都港区にある青山ヒフ科クリニックのドクターが開発に携わったスキンケアブランドです。こちらの化粧水には6種類のビタミン成分※を配合。肌を引き締めて、ハリを与えます。

※ビタミンC誘導体・ビタミンE(整肌成分)/ビタミンA誘導体・ビタミンB群・ビタミンH・ビタミンP(保湿成分)

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

6-2.おすすめ化粧水ランキング【3,000円以下プチプラ編】

「化粧水は3,000円以下のものを選びたい!」というオイリーがちな肌の方へ、肌らぶ編集部内でも人気のあるプチプラ化粧水おすすめ3選をランキング形式でご紹介します。

1mlあたりの価格を計算し、コストパフォーマンスの良い順にランキングにしました。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 オルビス クリアローション(医薬部外品)

オルビス 薬用クリアローション[医薬部外品]

販売元:オルビス株式会社
価格:1,500円(+税)
内容量:180ml
1mlあたりの価格:約8円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
皮脂となじんで角層へ浸透する、繰り返すニキビや揺らぎがちな肌のことを考えてつくられた化粧水です。保湿成分「コラーゲン」「トリペプチド」「ヨクイニンエキス」配合。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

おすすめ化粧水ランキング
2位 ルナメアAC スキンコンディショナー(医薬部外品)

ルナメアAC スキンコンディショナー〈化粧水〉[医薬部外品]

販売元:富士フイルム株式会社
価格:2,200円(+税)
内容量:120ml
1mlあたりの価格:約18円

【肌らぶ編集部コメント】
整肌成分「グリチルレチン酸ステリアル」「トコフェロール酢酸エステル」、保湿成分「天然ビタミンE」「大豆リン脂質」「グリセリン」などを配合した化粧水です。肌を引き締め、肌荒れを防ぎます。

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

おすすめ化粧水ランキング
3位 ノブ ACアクティブ フェイスローション(医薬部外品)

ノブ ACアクティブ フェイスローション モイスト[医薬部外品]

販売元:常盤薬品工業株式会社
価格:3,000円(+税)
内容量:135ml
1mlあたりの価格:約22円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
肌の水分と油分を補い保つことで、テカりやベタつきを抑える化粧水です。保湿成分「リピジュア」「ビタミンC・E誘導体」「ビタミンB2」などを配合。肌を保湿しながら、なめらかに整えます。

公式HPはこちら(オレンジ)

6-3.特別編|おすすめ収れん化粧水ランキング

収れん化粧水1

「収れん化粧水」とよばれる化粧水をご存知でしょうか?収れん化粧水は”肌を引き締めること”を第一の目的につくられた化粧水のことです。

収れん化粧水は、基本的には【①洗顔→②普通の化粧水→③乳液・クリームなど→④収れん化粧水】の順番で、お手入れの最後に使うことが多いです。
肌がオイリーがちで「テカリ・ベタつきが気になる」「メイクが崩れやすく感じる」方は、お手入れに収れん化粧水を取り入れることをおすすめします。

>>【関連記事】収れん化粧水について詳しくはこちら

シャンプー

ここでは、肌らぶ編集部内でも人気のある収れん化粧水おすすめ3選をランキング形式でご紹介します。
1mlあたりの価格を計算し、コストパフォーマンスの良い順にランキングにしました。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 エリクシール シュペリエル フレッシュアップ トーニング

エリクシール シュペリエル フレッシュアップ トーニング

販売元:株式会社資生堂
内容量:170ml
価格:3,000円(+税)
1mlあたりの価格:約18円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
資生堂エリクシールシリーズの、肌を引き締める収れん化粧水です。メイク崩れが気になる方は、朝のお手入れの最後に使用するのがおすすめ。アクアフローラルの香りとアルコールの清涼感が爽やかな使い心地です。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
2位 suisai タイトニングローション(医薬部外品)

suisai タイトニングローション

販売元:株式会社カネボウ化粧品
価格:2,000円(+税)・メーカー希望小売価格
内容量:100ml
1mlあたりの価格:約20円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
美白※成分「ビタミンC」を配合した収れん化粧水です。こちらは、お手入れの最後ではなく、洗顔料で汚れを落とした肌に最初につけるタイプ。キメの乱れが気になる方におすすめです。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
3位 サザンコール アクト アストリンゼントローション

アクト アストリンゼントローション販売元:株式会社ポーラ
内容量:120ml
価格:3,500円(+税)
1mlあたりの価格:約29円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
ミントの香りと、サラサラと軽いテクスチャーが特徴の収れん化粧水です。テカリやベタつきなど肌悩みが気になる部分に、くるくるとマッサージするようになじませて使います。肌を引き締め、すこやかに保ちます。

公式HPはこちら(オレンジ)

7.敏感に傾きやすい肌向け|化粧水の選び方

化粧水 ランキング

おすすめ化粧水ランキングを発表する前に、ここでは「敏感に傾きやすい肌」の特徴と化粧水の選び方についてご紹介します。

7-1.敏感に傾きやすい肌とは

化粧水 ランキング

「敏感肌」という言葉はポピュラーに使用されていますが、医学的な定義付けがあるわけではありません。
肌が敏感に傾きやすいと感じている方には、例えば「生まれつき肌がデリケート」「アレルギーを持っている」「肌リズムによって敏感になりやすい時期がある」など、さまざまなケースがあるといわれています。

かゆみや痛みが慢性的に続く場合には、一度専門医に相談することも考えてみてください。

7-1.敏感に傾きやすい肌向け|化粧水の選び方

すでにお伝えしたとおり、「敏感に傾きやすい肌」にはさまざまなケースがあるので化粧水の選び方も一概にお伝えすることはできません。
敏感に肌が傾きやすい方は、化粧水を購入する前にパッチテストをしたり、トライアルセットを試すことをおすすめします。

化粧水 ランキング

◆絆創膏を使ったパッチテストの方法◆
1. 化粧水を絆創膏のガーゼに塗る
2.入浴などで肌をキレイにし、皮膚の柔らかい部分に貼る
3. 腫れやかゆみ、赤みが出ないか24時間様子をみる

8.敏感に傾きやすい肌へ!化粧水ランキング

ここでは、肌が敏感に傾きやすい方のためにつくられたスキンケアブランドの化粧水をランキング形式で3つご紹介します。
それぞれのスキンケアブランドから、化粧水の「mlあたりの価格」を計算してランキングにしました。

肌悩みに合わせて化粧水を選べるように、3つのスキンケアブランドから出ているシリーズを一緒にご紹介します。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 無印良品 化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ

MUJI 無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

販売元:株式会社良品計画
価格:1,112円(+税)
内容量:400ml(200ml・50mlサイズも販売中)
1mlあたりの価格:約3円/ml
無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー

【肌らぶ編集部コメント】
岩手県釜石の天然水を原料に使用してつくられた化粧水です。こちらの化粧水は、「リピジュア」「ヒアルロン酸」「グレープフルーツエキス」などの保湿成分を配合。大容量サイズは、たっぷりと惜しみなくコットンパックにも使いやすいのでおすすめです。

【無印良品・敏感肌用シリーズの化粧水】
しっとりタイプ化粧水/さっぱりタイプ化粧水/高保湿タイプ化粧水/薬用美白タイプ化粧水/薬用美白高保湿タイプ化粧水

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

おすすめ化粧水ランキング
2位 キュレル 潤浸保湿 化粧水Ⅰ~Ⅲ(医薬部外品)

キュレル化粧水III とてもしっとり

販売元:花王株式会社
価格:1,340円(+税)・肌らぶ編集部調べ
内容量:150ml
1mlあたりの価格:約9円/ml
弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリー

【肌らぶ編集部コメント】
整肌成分「アラントイン」、保湿成分「ユーカリエキス」などを配合。潤いを与えて肌をなめらかにし、すこやかに保ちます。ややしっとり~とてもしっとりまで、3つのテクスチャーからお気に入りを選ぶことができます。

【キュレルの化粧水】
潤浸保湿 化粧水Ⅰ~Ⅲ(医薬部外品)/皮脂トラブルケア 化粧水(医薬部外品)/美白化粧水Ⅰ~Ⅲ(医薬部外品)

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
3位 dプログラム モイストケアローションW(医薬部外品)

モイストケア ローション W

販売元:株式会社資生堂
価格:3,500円(+税)
内容量:125ml
1mlあたりの価格:約28円/ml
パラベン(防腐剤)フリー・アルコール(エチルアルコール)フリー・無香料・無着色・弱酸性

【肌らぶ編集部コメント】
「手でこすりすぎないスキンケア」を目指すdプログラムシリーズは、しっかりと保湿感がありつつもベタつきやヌルつきのないテクスチャーが特徴の1つ。潤いを与えて乾燥を防ぎ、肌を整える化粧水です。

【dプログラムの化粧水シリーズ】
モイストケア ローションW/アクネケア ローションローションW/バランスケア ローション/バイタルアクト ローションW

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

9.目的別|おすすめ化粧水ランキング

ここでは、「肌のゴワつき・ざらつきに対策したい」方と、「日焼けによるシミ・そばかすを防ぎたい」方におすすめの化粧水をそれぞれ3つずつご紹介します。

9-1.肌のごわつき対策:おすすめ拭き取り化粧水ランキング

拭き取り化粧水2

肌のゴワつきやざらつきが気になる、肌が硬く感じる方は、剥がれ落ちるべき古い角質が肌表面に残ってしまっている可能性があります。
そうした場合には、化粧水の前に「拭き取り化粧水」を使用して、不要な汚れや角質を取りのぞき、肌を整えるのがおすすめです。

>>【関連記事】拭き取り化粧水について詳しくはこちら

ここでは、肌らぶ編集部内で人気のある拭き取り化粧水をランキング形式で3つご紹介します。

※1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
※複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 クリニーク クラリファイングローション 1.0

クリニーク クラライファイングローション

販売元:ELGC株式会社
価格:5,600円(+税)
内容量:400ml(100ml・200mlの販売有り)
1mlあたりの価格:14円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
アルコールフリーの拭き取り化粧水。肌の汚れや古い角質をマイルドに取り除き、肌をやわらげます。化粧ノリを良くしたい方は、朝のメイク前のお手入れに取り入れるのがおすすめ。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
2位 ポール&ジョー ボーテ リフレッシング スキン トーナー

PAUL&JOE 拭き取り化粧水販売元:株式会社アルビオン
価格:4,000円(+税)1ml
内容量:200ml
1mlあたりの価格:20円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
整肌成分「紅茶エキス」「クエン酸」などを配合した拭き取り化粧水です。肌に潤いを与えながら余分な汚れを落とし、ふっくらとハリを与えます。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
3位 ジュランツ セルコンディショニングローション

ジュランツ 拭き取り化粧水販売元:株式会社Dr.高須英津子コスメ
価格:6,000円(+税)
内容量:150ml
1mlあたりの価格:40円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
拭き取り化粧水としての役割と導入化粧水としての役割をあわせもった化粧水です。肌をやわらげてキメを整え、後から付けるスキンケアアイテムの角層への浸透をサポートして肌をすこやかに保ちます。

公式HPはこちら(オレンジ)

9-2.おすすめ美白※化粧水ランキング

パウダーファンデーション

ここでは、「日焼けによるシミ・そばかすを防ぎたい」方におすすめの美白※化粧水をご紹介します。

肌らぶ編集部内で人気のある美白※化粧水3選をランキング形式でご紹介します。

1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
また、複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

おすすめ化粧水ランキング
1位 ホワイティシモ 薬用ローションホワイト(医薬部外品)

item144131p1販売元:株式会社ポーラ
価格:4,500円(+税)
容量:150ml
1mlあたりの価格:30円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
美白※1成分「ビタミンC誘導体」、ポーラオリジナル複合保湿成分「トリプルブライトカプセル※2」などを配合。美白※1のお手入れをしながら肌に潤いとハリを与える化粧水です。肌なじみのいいサラサラのテクスチャーなので、暑い時期の使用や、肌がオイリーがちな方にもおすすめです。

※1 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと
※2 保湿成分:ワイルドタイムエキス、ローズヒップエキス、クジンエキスクリア、マジョラムエキス、ルイボスエキス

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

おすすめ化粧水ランキング
2位 サエル ホワイトニングローション クリアリスト(医薬部外品)


サエル 美白化粧水販売元:株式会社decencia
価格:4,500円(+税)
容量:125ml
1mlあたりの価格:36円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
肌が敏感に傾きやすい方のことを考えてつくられたディセンシアのサエルシリーズの化粧水です。美白※成分「ビタミンC誘導体」を配合。肌に潤いを与えて整え、すこやかに保ちます。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

>>【肌らぶ編集部員が使ってみた】口コミ記事を読む

おすすめ化粧水ランキング
3位 米肌 澄肌美白化粧水(医薬部外品)

bihakulotion01

販売元:コーセープロビジョン株式会社
価格:5,500円(+税)
容量:120ml
1mlあたりの価格:約46円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
KOSEの通信販売専用ブランド「米肌」の美白※化粧水です。キメを整え、肌に潤いとハリを与えます。美白※成分「ビタミンC誘導体」、保湿成分「ハトムギ発酵液」「コメ発酵液」などを配合。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

10.おすすめ男性用化粧水ランキング

髭剃り 肌荒れ シェービング カミソリ負け 電動 髭剃り シェーバー なめらか肌

ここでは、肌らぶ編集部内でも人気のあるおすすめ男性用化粧水をランキング形式で3つご紹介します。

1mlあたりの価格については、小数点第一位を四捨五入した金額を掲載しています。
また、複数サイズのボトル販売がされている化粧水については、最もコストパフォーマンスがいいもので計算しています。

おすすめ化粧水ランキング
1位 メンズアクネバリア 薬用ローション(医薬部外品)

メンズアクネバリア薬用ローション メンズ 化粧水 おすすめ スキンケア ニキビ

販売元:株式会社石澤研究所
価格:1,500円(+税)
内容量:120ml
1mlあたりの価格:12.5円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
整肌成分としてティーツリーオイルを配合した薬用化粧水です。繰り返すニキビに対策したい方、肌がオイリーに傾きやすい方におすすめ。髭剃り後に使ってもしみにくい、マイルドな使い心地も特徴の1つ。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
2位 資生堂メン ハイドレーティングローション

資生堂メンハイドレーティングローション メンズ化粧水 おすすめ 洗顔 乾燥ケア販売元:株式会社資生堂
価格:3,000円(+税)
内容量:150ml
1mlあたりの価格:20円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
肌の水分・油分を補い保ち、肌荒れを防ぐ男性用化粧水です。乾燥などの外的ストレスから肌を保護し、すこやかに保ちます。フローラルグリーンのほのかな香り。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ化粧水ランキング
3位 マージェンス マルチ コンディショニング ジェル

マージェンス マルチ コンディショニング ジェル メンズ化粧水 おすすめ 洗顔 乾燥ケア販売元:株式会社ポーラ
価格:3,000円(+税)
内容量:120ml
1mlあたりの価格:25円/ml

【肌らぶ編集部コメント】
手からこぼれ落ちにくいジェル状のテクスチャーが特徴。乾燥によるカサつきやくすみを防ぎ、肌を整える化粧水です。保湿成分「s-ヒアルロン酸」などを配合しています。

公式HPはこちら(オレンジ)

11.おすすめ化粧水ランキングまとめ

肌らぶ編集部内でも人気の、肌質・目的別おすすめ化粧水33選をランキング形式でご紹介しました。肌質は、環境や体調、年を重ねることによって日々変化していくものです。自分の肌と向き合って、その都度必要な化粧水を選んでください!

この記事は2017年1月1日時点(最終更新日)での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。

化粧水 関連記事

肌らぶ編集部おすすめ化粧水記事まとめ
化粧水おすすめ24選!プチプラからデパコスまでまとめてチェック♡
化粧水ランキング【年代×肌別まとめ】必見のおすすめ21選!
2016総括!おすすめ化粧水23選の口コミを一挙に発表
「乾燥肌?」と感じたら化粧水を見直してほしい!必見ランキング20選
乾燥しやすい肌に潤いを!【2016秋冬】保湿化粧水おすすめ20選
メンズ化粧水【肌悩み別おすすめ21選】洗顔後のケアで男を磨く!


Pocket
LINEで送る