メニューを開く
アスタリフト;
提供:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ

オイリー肌でも崩れない! サラツヤ肌が続くファンデーション&塗り方

オイリー肌 ファンデーション

「オイリー肌だからファンデーションの崩れが気になる」「オイリー肌でも崩れにくいファンデーションってないかな」とお困りではありませんか?

メイクしたばかりの肌はサラッとしているのに、気づくと皮脂が浮いて額や鼻の頭がテカってしまうオイリー肌さん。
何度メイク直しをしても、時間が経つと戻ってくる「テカリ」にうんざりしていませんか?

今回は、オイリー肌に合うファンデーションの選び方とおすすめのファンデーションをご紹介します。
さらに、メイクを崩れにくくするポイントも合わせてお伝えするので「オイリー肌だから仕方ない」と諦めてしまう前に、ぜひ試してみてください。



astalift
astalift

1 オイリー肌に合うファンデーションの選び方

まずは、オイリー肌の方がファンデーションを選ぶ際に、注意して欲しいポイントをご紹介します。
ファンデーションを選ぶ際の参考にしてください。

① パウダー系ファンデーションを選ぶ

オイリー肌の方には、パウダー系のファンデーション(パウダーファンデーションまたはミネラルファンデーション)をおすすめします。

肌がサラサラに仕上がるパウダー系のファンデーションは、余分な油分をパウダーが吸収してくれるので、オイリー肌でも皮脂を浮きにくくすることができます。
メイク崩れの原因となる皮脂を浮きにくくすることで、時間が経ってもべたつきのない、メイクしたてのサラサラとした肌を維持しやすくなるのです。

最近は、クリームタイプやリキッドタイプのファンデーションでも、油分を抑えることで皮脂が出にくくしているものもあります。
どうしてもクリームやリキッドを使用したいという方は、油分が抑えられているタイプのファンデーションを選ぶことをおすすめします。

② 薄づきでもしっかりカバーできるファンデーションを選ぶ

オイリー肌の方には、薄づきでもしっかりカバーできるファンデーションをおすすめします。

メイク崩れの主な原因として、「皮脂」と「メイクアイテムの重ね塗り」が挙げられます。
オイリー肌の方は皮脂が出やすいため、メイクをしてから時間が経つにつれ、どうしても皮脂が浮いてファンデーションが崩れやすくなってしまうのです。
薄づきのファンデーションは肌にフィットしやすく、皮脂が浮いてきてもメイク崩れしにくい、という特徴を持っています。

さらに、しっかりとカバーしてくれるタイプのファンデーションは、ファンデーションやコンシーラーの重ね使いを避けることができる、という特徴を持っています。
メイクアイテムは重ねれば重ねるほどメイク崩れしやすくなるので、薄付きでもしっかりとカバーしてくれるタイプのファンデーションを選ぶことは、メイク崩れを防ぐことにもつながるのです。

2 オイリー肌におすすめ! ファンデーション紹介

ここでは、第1章でご紹介したファンデーションの選び方を元に選んだ、オイリー肌の方におすすめのファンデーションをご紹介します。

レイチェルワイン ミネラルファンデーション
レイチェルワイン

パウダータイプのミネラルファンデーションです。
薄づきですが、ニキビ跡やシワなどの気になる部分を、しっかりとカバーしてくれます。

付属のフェイスブラシでつけることで、パウダーの肌への密着度がアップします。
さらに、皮脂によるテカリを抑え、自然な素肌感を演出することができます。(全11色展開)。

⇒レイチェルワイン ミネラルファンデーション 公式HP

3 オイリー肌必見! 崩れないメイクをつくるポイント

ここでは、オイリー肌でもファンデーションが崩れにくい、メイクをつくるポイントをご紹介します。

ファンデーションが崩れにくいということはつまり、皮脂が浮きにくいということです。
メイクアイテムの塗り方やスキンケア方法に一工夫加えることで、皮脂が浮きにくい肌状態をつくり、メイク崩れしにくくすることができますよ。

①コットンパックやコットンパッティングで肌全体を保湿する
オイリー肌のファンデーションを崩れにくくするためには、スキンケアの段階で「保湿」をしっかりと行うことがポイントです。
日ごろから意識してしっかりと保湿を行うことが理想ですが、メイクを崩れにくくするためには、メイク直前にコットンパックなどで集中保湿を行うことをおすすめします。
皮脂は肌が乾燥すると出やすくなるため、メイク前に保湿を十分に行い、肌の状態を健やかに整えておきましょう。

②メイク下地を、顔全体に薄く伸ばす
オイリー肌のファンデーションを崩れにくくするために、メイク下地はごく薄く仕上げることがポイントです。
肌がテカリやすいオイリー肌には、メイク下地は必要ないと考える方もいらっしゃるかもしれません。
しかし塗ることで、肌とファンデーションをフィットさせることのできるメイク下地は、メイクが崩れやすいオイリー肌の方にも、ぜひおすすめしたいアイテムなのです。

③ファンデーションはブラシで薄くつける
オイリー肌のファンデーションを崩れにくくするために、ファンデーションはブラシを使って薄く、軽くつけることがポイントです。

大きめのフェイスブラシで、顔の内側から外側に向け、ブラシで円を描くようにしながら顔全体につけましょう。
薄すぎるかな、と感じるくらい薄くつけることがポイントです。

4 オイリー肌のファンデーションまとめ

オイリー肌でも崩れにくいファンデーションの塗り方とおすすめのファンデーションをご紹介しましたが、いかがでしたか?
オイリー肌の方はぜひ、薄づきなのに肌にしっかりフィットし、崩れにくいミネラルファンデーションを試してみてください。
今回ご紹介したメイク法をあわせて使用すれば、メイク崩れとは無縁のサラツヤ肌を楽しむことができますよ。

この記事は2016年4月28日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る