メニューを開く
アスタリフト;

オリーブオイルで髪のお手入れ!ぱさつく髪をさらさらツヤツヤへ

オリーブオイル 髪
「オリーブオイルでヘアケアできるって本当かな?」「どうやって髪のパックにオリーブオイルを使うんだろう」と、思ってはいませんか?

ヘアオイルは使用したことがあっても、オリーブオイルが本当に髪のお手入れに使えるのか不安に思いますよね。

今回は、オリーブオイルを使って髪のお手入れをする方法とオリーブオイルの選び方などをご紹介します。
簡単なお手入れ方法なのでさっそく試して、ツヤツヤ髪を目指しましょう!!


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.オリーブオイルで髪のお手入れとは

オリーブオイルは、パックや洗い流さないトリートメントオイルとして髪のお手入れに使うことができます。

オリーブオイルはビタミンEが豊富で、髪にもなじみやすいため、ツヤやうるおいを与えてくれると言われています。

オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は保湿に役立つと考えられているので、髪の乾燥が気になる方にもおすすめです。

また頭皮の皮脂にもオレイン酸が含まれているので、皮脂にもなじみやすく、頭皮の汚れを浮き上がらせてくれることがあると考えられています。

そのため近年では、髪のお手入れだけではなく、肌や体など様々なところのお手入れに使う方が増えてきています。

2.オリーブオイルを選ぶ際に気をつけたいこと

オリーブオイルは、美容用以外にも食用や薬用がありますが、どのオリーブオイルでも髪のお手入れに使うことができます。

油特有のベタベタ感が気になる方は、薬用のオリーブオイルを使うと若干ベタつき感が和らぐと言われています。

ただ、薬用のオリーブオイルは手に入れにくいですよね。そのため家にある食用のオリーブオイルを使う方も多いようです。

食用のオリーブオイルを使う場合は、化学処理が行われていない「エクストラバージンオイル」がよいと言われています。
オリーブオイルの鮮度の確認も忘れないようにしましょう。

開封してから時間がたって古くなったものは、髪や頭皮のお悩みの元になることがあると考えられています。古くなったものは使わないようにしましょう。

オリーブオイルは、一般的に製造から1年以上たつと古くなると言われています。ただ1年以内のものでも、嫌な臭いがしたり、ビン底に水が溜まっている場合には使用を控えましょう。
コラティーナ
オリーブオイル コラティーナ
販売会社:オピュレンス株式会社
価格:2750円(+税)

収穫から搾油、瓶詰めまでを一貫してイタリアの農場で行っている食用のエキストラバージンオイルです。
商品名の「コラティーナ」とはプーリア州を代表する品種名で、イタリア産にこだわって作られています。

コラティーナ公式HPはこちら

3.オリーブオイルで髪をパックする方法

オリーブオイル
食用のオリーブオイルでもよいと言われると、家にあるものですぐにでも試してみたくなりますよね。

オリーブオイルで髪パックをする前に、「蒸しタオル」を、用意しましょう。
それでは、オリーブオイルを使って髪をパックする際のポイントと、方法を5ステップで、ご紹介します。

オリーブオイル髪パックのポイント

◆シャンプー前に行う

⇒通常髪をパックするというとシャンプーの後にするものが多いですが、オリーブオイルの髪パックはシャンプー前に行いましょう。

◆オリーブオイルを温める

⇒髪になじみやすいように、オリーブオイルを手のひらにとり自分の体温で温めてから行うことが、おすすめです。

電子レンジや湯せんで温める方法もありますが、熱を加えすぎてしまうとオリーブオイルのよさを損なってしまう場合があります。手のひらに出してゆっくりと人肌に温めましょう。

◆週1回の頻度で行う

⇒洗い流すタイプの髪パックなので、うるおい感はあまり長持ちしません。そのため、週に1回ほど行うのがおすすめです。

ステップ1【オリーブオイルを手にとる】

オリーブオイルを大さじ1杯ほど手にとり、両手によくなじませます。

ステップ2【オリーブオイルを髪になじませる】

オリーブオイルを髪全体になじませながら、頭皮にもいきわたるように、指の腹を使って頭皮をマッサージします。

頭皮のリンパは下から上へ流れるので、下から上に向かってマッサージをするとほぐれやすいと言われています。
なるべく頭皮を傷つけないように、気をつけながらやるとよいでしょう。

ステップ3【蒸しタオルで包む】

オリーブオイルを頭皮や髪によくなじませた後、蒸しタオルで髪を包み、そのままお風呂に入りましょう。

髪をタオルで包んだまま湯船につかり、10分ほど体も温めながら時間がたつのを待ちます。
この間は、何をしても自由なので、スマホをいじったり雑誌を読んだり、半身浴を自分なりに楽しみましょう♪

ステップ4【洗い流す】

10分ほどたったらシャンプーをして、オリーブオイルをしっかりと洗い流します。
多めにオリーブオイルをつけてしまったり、ぬめりが気になる方は、シャンプーを2回してもよいでしょう。

ただ、洗いすぎてしまうと、頭皮に必要な皮脂まで落ちてしまうことがあるので、多くてもシャンプーは2回までにすることがおすすめです。

頭皮の皮脂を落としすぎてしまうと、体がうるおいをキープしようとして、逆に頭皮に皮脂が多く出てしまうことがあります。

ステップ5【その後はいつも通りにお手入れ】

オリーブオイルを髪から洗い流した後は、いつも通りのリンスやコンディショナーをつけてお手入れを続けましょう。

入浴後は、髪をこすらないように優しくタオルドライをして、ドライヤーでしっかりと乾かします。

4.オリーブオイルの髪パックはアレンジも色々

オリーブオイルの髪パックは、オリーブオイルさえあれば手軽で簡単に行うことができることは驚きでしたね。

実は、オリーブオイルの髪パックは自分流にアレンジをして行っている人もいます。
髪や頭皮の乾燥が気になる方におすすめの、オリーブオイルを使った髪パックのアレンジ方法を3つご紹介します。

①オリーブオイル+卵黄の髪パック

卵
卵1個をボウルに入れ、カラザと呼ばれる白い繊維状の物体を取り除きます。その後大さじ1杯のオリーブオイルを加え、フォークなどでよくかき混ぜます。

後は、オリーブオイルのみの髪パックと同じように髪になじませ、20分ほど放置して洗い流せば終了です。(放置する際に、蒸しタオルで包んでもOK!)

②オリーブオイル+はちみつの髪パック

はちみつ
シャワーで髪を濡らした後に、オリーブオイル大さじ1杯とはちみつ1/2カップを混ぜ合わせたものを、頭皮にしっかりとなじませます。頭皮マッサージもなじませながら行うとよいでしょう。

その後は、タオルで包み込み、同じように20分ほどおき、洗い流した後通常通りシャンプーやリンスをしましょう。

③オリーブオイル+アボカドの髪パック

アボカド
アボカド1/2をフォークで滑らかになるまでつぶします。もちろんミキサーなどを使用してもかまいません。

つぶしたアボカドにオリーブオイルを混ぜ合わせ、毛先を中心に髪に塗ります。蒸しタオルで包むか、シャワーキャップをかぶって最低でも30分ほど放置します。

その後、シャンプーやリンスをしてきれいに洗い流せば終了です。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか?
オリーブオイルで髪をパックするということに驚いていた方も、やり方やアレンジ方法を見ると「自分もやってみたい!!」と行動してみたくなりますよね。

時間のある休日などに、いつもとは違った髪のお手入れをして、休日明けにはツヤツヤ髪で学校や仕事に出掛けましょう!
ツヤのある髪に周りの人がうらやましがるかもしれませんよ♡

この記事は2016年6月28日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る