2018年7月17日 更新
【PR】

洗い流さないトリートメントおすすめ9選【テクスチャー別】使い方も紹介

洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルク「洗い流さないトリートメントが欲しい!おすすめのものはどれ?」とお探しではないでしょうか?

洗い流さないトリートメントにはテクスチャーによっていくつか種類があるため、どれを選べばいいのか悩んでいるという方も多いことでしょう。

そこで今回は、洗い流さないトリートメントの種類・肌らぶ編集部おすすめの商品・使うタイミングなどをご紹介していきます!

洗い流さないトリートメントは、パサつく髪にうるおいを与えるだけでなく、ドライヤーの熱から髪を保護したり、スタイリングを上手にまとめるのにもとても役立つアイテムです。
ぜひ自分に合ったトリートメントを見つけて、髪をしっかりお手入れしていきましょう。

髪にハリ・コシ・うるおいを与える洗い流さないトリートメント
『Rishirich-リシリッチ-』はこちら>>>






リシリッチ 洗い流さないトリートメント おすすめ

◆肌らぶセレクション◆

【PR】
Rishirich-リシリッチ 利尻ヘアクリーム-
リシリッチ 洗い流さないトリートメント おすすめ 詳細をチェック!

シリーズ累計販売本数40万本突破
髪のことを真剣に考えて開発された、クリームタイプの洗い流さないトリートメントです。
ミネラルを含んだ保湿成分「利尻昆布エキス」を配合。お風呂あがりやお出かけ前の髪になじませる簡単ケアで、うるおいに満ちた美髪へ導きます。
「うるおい不足による、髪のパサつきやごわつきが気になる…」「切毛や枝毛などの傷みが気になる…」「髪にハリやツヤがなくなってきた…」
そんな髪悩みを抱えている方にぴったりのアイテムです。ぜひ1度公式HPをチェックしてみてくださいね!
※2014年7月末からの累計販売本数(メーカー調べ)

詳細をチェック!

1.洗い流さないトリートメントの種類・特徴

洗い流さないトリートメントの種類は、テクスチャーによって大きく分けるとオイルタイプ、クリーム・ミルクタイプ、水分タイプの3種類があります。

それぞれ、どのような方におすすめなのか?どんな特徴があるのかご紹介します。
自分の髪に合わせてトリートメントを選ぶためにも、まずはそれぞれの特徴を確認していきましょう。

1-1.オイルタイプの洗い流さないトリートメント

洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 美容院 オイル ミルクオイルタイプの洗い流さないトリートメントは、切れ毛や枝毛などの髪の傷みが気になる方におすすめです。

ヘアオイルが髪の表面にあるキューティクルを覆ってくれるので、ドライヤーの熱などの影響を受けにくくしてくれると考えられています。使った後は、髪の表面にツヤを与え、指通りをよくしてくれます。

髪の傷みが気になる方は、オイルを使うと良いでしょう。

1-2.クリーム・ミルクタイプの洗い流さないトリートメント

洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 美容院 オイル ミルク髪の広がりやパサつきの原因になる、うるおい不足が気になる髪には、クリーム・ミルクタイプの洗い流さないトリートメントがおすすめです。

クリームやミルクタイプの洗い流さないトリートメントは、髪にうるおいを与えてくれます。使った後は髪がしっとりとして、まとまりを感じやすくなるでしょう。

また、髪へのなじみが良く使いやすいのも特徴です。

ミルクよりもクリームの方がしっかりとしたテクスチャーですので、しっかりと仕上げたい方はクリーム、軽めに仕上げたい方はミルクを選ぶと良いでしょう。

1-3.水分タイプの洗い流さないトリートメント

洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルク水分タイプの洗い流さないトリートメントは、とにかく軽やかに仕上げたい方におすすめです。3種類の中で最もライトな使い心地で、髪にうるおいを与えながら、しなやかな髪に仕上げてくれます。

ミストタイプやエッセンスタイプ等のバリエーションがあるので、使いたいシチュエーションや好みに合わせて選べるという楽しみもありますね。

また、オイルやクリームをなじませやすくするためのベース(下地)としても使えますので、朝のスタイリング前に使用するのも良いでしょう。

2.【タイプ別】おすすめ洗い流さないトリートメント10選

洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 美容院 オイル ミルクテクスチャーによって分けた「オイルタイプ」「クリーム・ミルクタイプ」「水分タイプ」の3つのタイプ別に、肌らぶ編集部おすすめの洗い流さないトリートメントをご紹介します。

市販のアイテムから、通販で手軽に購入可能なもの、美容院専売品まで幅広い中からおすすめを選んでいますので、ぜひ参考にしてみてください。

2-1.【オイルタイプ】おすすめ洗い流さないトリートメント4選

今回は、植物由来のオイルを保湿成分として配合しているオイルタイプの洗い流さないトリートメントをご紹介します。

Mogans ディープモイストオイル

Mogans ディープモイストオイル 洗い流さないトリートメント おすすめ

詳細をチェック!内容量:50ml
価格:2,500円(税抜)

自然派コスメブランド『mogans(モーガンズ)』からリリースされている、オイルタイプの洗い流さないトリートメントです。
モロッコ原産のオーガニックアルガンオイルを中心に、保湿成分にオリーブオイルやアンズ核油、ベルガモット果実油植物由来オイルを配合。
髪にうるおいやツヤを与え、しっとりと包み込みます。
ベタつきも気になりにくいテクスチャーで、髪だけでなく体にも使うことができるので、1本持っておけば何かと活躍してくれそうです。
必要な量だけ出しやすいスポイト式で、使い勝手の良さも魅力的。配合成分由来のアロマの清潔感ある香りです。

詳細をチェック!

ケラスターゼ ユイルスブリム ティーインペリアル

ケラスターゼ ユイルスブリム ティーインペリアル 洗い流さないトリートメント おすすめ 詳細をチェック!内容量:100ml
価格:3,800円(税抜)

パリ生まれのヘアケアブランド『ケラスターゼ』の、オイルタイプの洗い流さないトリートメントです。
商品名の通り、アルガンオイル・カメリアオイル・マイズオイル・パラカシーオイルといった、複数のユイル(huile)=オイルをうるおい成分として配合しているのが特長。
髪にシルクのようにしなやかなツヤを与え、乾燥から保護します。
黄色のボトル・ウッディフローラルの香りの「ユイルスブリム」(普通~乾燥しやすい髪の方向け)と、ピンクのボトル・フローラルシプレの香りの「ユイルスブリム ティーインペリアル」(広がりやすい硬毛の方向け)が用意されています。

詳細をチェック!

モロッカンオイル トリートメント

モロッカンオイル 洗い流さないトリートメント おすすめ 詳細をチェック!内容量:100ml
価格:ノープリントプライス

取り扱っているヘアケア・ボディケア全製品に、ブランドの代名詞ともいえるモロッカンオイルを保湿成分に配合した、『モロッカンオイル』のオイルタイプの洗い流さないヘアトリートメントです。さまざまな髪のタイプの方にお使いいただけます。
スタイリング時や、ドライヤーの使用前に使うのもおすすめ。髪にうるおいと自然なツヤを与え、髪をしなやかにしてすこやかに保ちます。
スパイシーなアンバーが甘やかなフローラルと混ざり合う、記憶に残るようなエキゾチックで官能的な香りです。
美容室専売品なので、購入したい場合は公式HPでパートナーサロンを検索してみましょう。

詳細をチェック!

ロレッタ ベースケアオイル

ロレッタ ベースケアオイル 洗い流さないトリートメント おすすめ 詳細をチェック!内容量:120ml
価格:2,600円(税抜)

自分らしさにこだわりを持つ女性とプロの視点から生まれたヘアケアシリーズ『Loretta(ロレッタ)』。パッケージデザイン・香り・配合成分の全てで女性を元気づけ、素髪を活かしたべたつかない自然な仕上がりを表現することをコンセプトにしています。
「ロレッタ ベースケアオイル」は、保湿成分にダマスクローズオイルを配合した、オイルタイプの洗い流さないトリートメントです。
タオルドライした髪や乾いた髪になじませれば、思わず触れてみたくなるような、さらさらのツヤ髪に。
ダスマスクローズの豊かな香りと飾っておきたくなるような可愛いパッケージが、女性の心に潜む乙女心をくすぐります。

詳細をチェック!

2-2.【クリーム・ミルクタイプ】おすすめ洗い流さないトリートメント4選

クリーム・ミルクタイプのおすすめとして、容量が100ml(g)以上ある、香りつきの洗い流さないトリートメントをご紹介します。

rinRen(凛恋 リンレン)レメディアル ヘアミルク ローズ&ツバキ

凛恋 ヘアミルク(アウトバストリートメント) 詳細をチェック!内容量:100ml
価格:1,900円(税抜)

どこか懐かしく、やさしい香りで心がほどける日本生まれのアロマヘアケアを届ける『凜恋』の、洗い流さないミルクトリートメントです。
日本各地に古くから根付く季節や風土に合った知恵と植物のチカラで、髪や頭皮をすこやかに保ちます。また、軽い付け心地で、髪にみずみずしいうるおいとツヤを与えます。
島根県産ローズや高知県産ユズといった国産植物の、摘みたてのようなフレッシュな香りにうっとり。
手に取るたびにさわやかな香りに包まれながらヘアケアタイムを過ごすことができるでしょう。ナチュラルな毛束感が出るため、軽いスタイリング剤としても使うことができるのも嬉しいですね。

詳細をチェック!

MARKS&WEB ハーバルリペアトリートメント

MARKS&WEB ハーバルリペアトリートメント 洗い流さないトリートメント おすすめ 詳細をチェック!内容量:130g
価格:1,790円(税抜)

2000年に東京で生まれた、デイリープロダクトを提案するブランド『マークスアンドウェブ』の洗い流さないトリートメント(クリームタイプ)です。ボタニカルの恵みを感じるような、ラベンダーとゼラニウムの華やかな花の香りが魅力的。
保湿成分として、アミノ酸(アルギニン・クレアチン)を配合。髪にうるおいを与え、傷んだ髪の毛先まで補修してなめらかな手触りに。気になる枝毛・切毛を防げるのも嬉しいですね。
テクスチャーは柔らかめで伸びが良く、しっとりとした指通りのよい髪を目指すことができます。タオルドライ後など、半乾きの状態の髪に使用するのがおすすめです。

詳細をチェック!

アリミノ ピース ミルクライン

アリミノ ピース ミルクライン 洗い流さないトリートメント おすすめ 詳細をチェック!内容量:200ml
価格:2,300円(税抜)

アクアローズの香りの洗い流さないトリートメント。
「髪とこころをPEACEする」をコンセプトに、サロンのピースフルなデザインワークを実現することを目指して生まれた、アリミノの『PEACE(ピース)ミルクライン』から発売されています。
保湿成分として、クパスオイルを配合。
トリートメントとしてだけでなく、繊細なディティールを表現するスタイリング料としても使用できます。
仕上がりの好みで選べる「グロスmilk <ホワイト>」「モイストmilk <バニラ>」「カールmilk <チョコ>」の3タイプ展開。インテリア性の高いパッケージにも注目です。

詳細をチェック!

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+

ミルボン ディーセス エルジューダエマルジョン 洗い流さないトリートメント おすすめ 詳細をチェック!内容量:120g
価格:2,600円(税抜)

「美しさを拓く」をコンセプトに掲げ、サロンでも広く使われているヘアケアブランド『ミルボン』の、クリームタイプの洗い流さないトリートメントです。
ライフシーンの中で、ヘアデザインを心地よく楽しめるデザインクオリティシリーズ『エルジューダ』からリリースされています。
保湿成分としてバオバブエキス・アクアコラーゲン、毛髪補修成分としてCMADK(羊毛ケラチン)を配合。
柔らかでふわっとした質感の、扱いやすいツヤ髪に仕上げます。
保湿成分セラミド2を配合した細い髪の方向けのタイプもありますので、自分の髪に合わせてチョイスしてみましょう。

詳細をチェック!

2-3.【水分タイプ】おすすめ洗い流さないトリートメント2選

ミストタイプで使いやすく、公式HPで購入が可能な、ウォーターベースの洗い流さないトリートメントをご紹介します。

TSUBAKI しっとりまとまるヘアウォーター

TSUBAKI ツバキ  しっとりまとまる ヘアウォーター 詳細をチェック!内容量:220ml
価格:オープンプライス

資生堂のヘアケアブランド『TSUBAKI(ツバキ)』から発売されている、ミスト状の洗い流さないトリートメントです。
毛髪保護成分としてレモン果実水、ボタニカルエッセンス、大豆プロテイン、ローヤルゼリー、椿オイルエッセンスを配合。
シュッとスプレーしてうるおいを与えることで、外出先でもコンディションの整った、美しいヘアスタイルををキープします。
手が汚れにくいミストタイプなので、ドライヤーやヘアアイロンの使用前、お出かけ前にも重宝しそうです。
さらさら・しっとり、好みの仕上がりに合わせて2タイプから選ぶことができます。
髪からふんわり香る、みずみずしい花果実の香り。
エコ&お得な詰め替え用もあります。

詳細をチェック!

ジルスチュアート リラックス トリートメント ヘアミスト

ジルスチュアート リラックス トリートメント ヘアミスト 詳細をチェック!内容量:200ml
価格:2,800円(税抜)

パッケージのかわいらしさがひときわ魅力的なジルスチュアートのヘアミスト。
清潔感のあるホワイトのボトルに、ブランドカラーであるピンクのリボンとチャームがついているデザインは、ヘアケアの時間を楽しく演出してくれそう。
キューティクル補修成分としてヒアルロン酸誘導体を配合。
髪にツヤを与えながら、くし通りのよいしなやかな髪へと導いてくれます。
アロマティックホワイトフローラルブーケの香りが髪を優しく包み込みます。

詳細をチェック!

3.洗い流さないトリートメントの使い方

洗い流さないトリートメント おすすめ オイル ミルク クリーム ウォーター 市販 美容院 プチプラ 安いここでは、洗い流さないトリートメントの使い方をご紹介します。
洗い流さないトリートメントは、タオルドライ後につけるのがおすすめです!

※商品ごとに使い方が記載されている場合は、そちらの指示に従ってください。

① 手のひらに出した洗い流さないトリートメントを、両手の指の間までなじませる
洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルク手のひらに出した洗い流さないトリートメントを、そのまま髪につけてしまうと、髪全体に広げにくくなるとされています。

手のひらに洗い流さないトリートメントを出したら両手を重ね、両手の指の間までなじませましょう。
洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルク手のひら全体にしっかりと広げることで、髪につけたときまんべんなく洗い流さないトリートメントを行き渡らせることができるでしょう。

② 毛先から髪の内側へと、洗い流さないトリートメントをなじませる
洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルクまず毛先、そこから髪の内側にもみ込むように優しい力加減で洗い流さないトリートメントをなじませます。

③ 毛先から上に向かってなじませていく
ロゴあり:ヘアオイル_使い方毛先になじませたら、上に向かって洗い流さないトリートメントをつけていきます。
髪の外側ではなく、内側になじませていくイメージです。

④ 最後に髪の表面になじませる
洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルク最後に、髪の表面にも洗い流さないトリートメントをなじませます。

洗い流さないトリートメントを頭皮までつけてしまうと、ベタつきの原因になる場合もありますので気をつけましょう。

4.髪の乾かし方

髪を綺麗に保つためにも、髪の乾かし方は大切です。
髪に洗い流さないトリートメントをつけてお手入れしても、髪を傷めやすい乾かし方をしていたらもったいないですよね。

ここでは、意識して行って欲しい、髪の乾かし方をご紹介します。

① タオルドライ後、洗い流さないトリートメントをつける
洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルクはじめに、髪の水分をふきとります。タオルで髪をはさみ、なるべくこすらずに、ポンポンと両手で髪の水分を吸い取るイメージでふきましょう。

タオルで水気をふきとれば、それだけドライヤーの時間を短縮できるので、丁寧なタオルドライは大切です。

髪の水気を取った後、洗い流さないトリートメントを前章でご紹介した手順でつけます。
ある程度髪が濡れている状態で、洗い流さないトリートメントをつけていきましょう。

② ドライヤーをキューティクルに沿ってあてる
洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルクキューティクルの流れに逆らわずに、根元から毛先へと流すようにドライヤーをあてましょう。
洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルクドライヤーは、髪からある程度離してあてるようにしましょう。

③ 最後にブラッシングする
洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルク髪が完全に乾いたら、最後にブラッシングして髪を整えましょう。
濡れた状態で繰り返しブラッシングしてしまうと、枝毛や切れ毛の原因になる場合があるので、しっかりと乾いてからブラッシングするのがポイントです。

5.ブラッシングの大切さ

髪をとかすのも、綺麗な髪を目指すうえで大切な要素です。お手入れに適したブラシを選んできちんと使うことが、髪だけでなく頭皮をすこやかに保つ近道にもなるでしょう。

すこやかな頭皮とつややかな髪のために、丁寧なブラッシングを行いたいですね。

☆肌らぶ編集部おすすめヘアブラシ☆
MARKS&WEB ウッドヘアブラシ
MARKS&WEB ウッドヘアブラシ 洗い流さないトリートメント おすすめ 詳細をチェック!

はっきりとした木目が見た目にも美しいオーク材(ブナの木)に、豚毛を植え込んだヘアブラシです。
髪をつややかに整えたい方におすすめ。細かい髪もキャッチしやすいので、ショートヘア~ロングヘアまで、さまざまな髪の長さの方にお使いいただけます。
静電気や乾燥の気になる季節のスタイリングにも使いやすいブラシです。
持ち運びに便利なSサイズから、ドレッサーで使いたいLサイズまで、選べる3サイズ展開。
お好みでサイズを選んでくださいね。スタイリッシュなデザインは、ちょっとしたプレゼントにもぴったりでしょう。

詳細をチェック!

6.まとめ

洗い流さないトリートメント おすすめ ランキング 市販 オイル ミルク洗い流さないトリートメントをつけた後はドライヤーで丁寧に乾かし、最後はブラッシングで髪を整えましょう。

1つ1つのプロセスを丁寧に行うことで、すこやかでツヤのある髪を目指すことができます。

自分に合った洗い流さないトリートメントを使って、しなやかな髪を手に入れましょう!

髪にハリ・コシ・うるおいを与える洗い流さないトリートメント
『Rishirich-リシリッチ-』はこちら>>>

リシリッチ 洗い流さないトリートメント おすすめ