メニューを開く
アスタリフト;

妊娠中に嬉しい温泉効果と温泉で気を付ける5つのポイント

妊娠 温泉


妊娠したら温泉に入れないと聞くけど本当?どうして?と思っていませんか?

実は、妊娠して温泉に入ってはいけない。という医学的根拠は無いのです。ですが、妊娠中は肌が敏感になっているため、何が原因でトラブルになるか分かりません。また、お腹が大きいと足元が見えないなどの、温泉には関係のない点で、気をつけなければいけない事があります。

今日は、妊娠中に温泉に入ってはいけなかった理由をはじめ、妊娠しても温泉を楽しむために気をつけたい事や妊婦さんに嬉しい温泉の新しい効能をご紹介していきます。



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.医学的根拠はない!妊娠中でも温泉に入れる

温泉が、胎児や妊娠中の母体に影響を与える危険性は確認が取れていないと、日本温泉気候理医学会が発表しております。

温泉施設に行くと、「妊娠中の入浴は、ご遠慮ください(特に妊娠初期や妊娠後期)」といった看板を目にしますが、今は「施設側のトラブルを避ける為」に掲示されています。

●施設側のトラブルを避ける為
施設の責任者は、施設内で起きた事件や事故、トラブルなどは、施設側の責任に問われることがある為、少しでもトラブルを避けるために掲示していると考えられます。

【妊娠中におきやすいトラブル】
・肌への刺激
・転倒
・のぼせる

過去(1982年)には、「施設側のトラブルを避ける為」以外に、温泉法第18条で「温泉を提供する者は注意事項を施設内に掲げる必要があります。」と定められておりました。

環境省は、妊娠中の温泉の利用は、医学的根拠が無い事から、約32年ぶりに温泉施設に掲げる注意事項の内容の見直しが行われ、妊娠中は入浴を避けるべき規定を削除すると決めたそうです。
削除理由としては、「よく調べたが、なぜ書かれているか分からなかった」と発表しています。
参考資料:朝日新聞

2.妊娠中に嬉しい新たな2つの温泉の魅力

今までは、妊婦に温泉は良くないと認識されていましたが、環境省の温泉法見直し(平成26年7月1日)により、新たな掲示が認められたのが「自律神経不安定症」や「ストレスによる諸症状」の2つです。

参考資料:https://www.env.go.jp/nature/onsen/docs/shinkyuu.pdf

①うつ状態

妊娠 温泉 うつ


温泉の掲示の見直しの中で、「ストレスによる諸症状」のうつ状態と、「自律神経不安定症」が追加されています。

妊娠中は、周りからのプレッシャーや出産育児の不安、予定外の妊娠、社会的ストレスなどがきっかけで、妊婦うつになる事があります。
妊娠中におきるマタニティブルーは、軽いうつ病といい、誰にでも起きやすいと言われています。

妊娠中のもやもやする気持ちや、ストレスにも、温泉は効果が期待できそうです。

②睡眠障害

妊娠 温泉 睡眠障害


温泉の掲示の見直しの中で「ストレスによる諸症状」の睡眠障害が新たに追加されております。

妊娠すると寝たい時に寝る事ができずに睡眠不足やストレスや不安から不眠になる事があります。
これらは、妊娠すると分泌される女性ホルモンが乱れることで起きやすい症状です。

3.温泉旅行するなら妊娠6ヶ月~妊娠7ヶ月がおすすめ

妊娠中の温泉旅行は、赤ちゃんが生まれる前の夫婦2人の大切な時間にもなります。

ですが、妊娠初期~妊娠21週(妊娠6ヶ月)は流産しやすい時期です。
妊娠28週(妊娠8ヶ月)~妊娠後期では、お腹の大きさがピークになり、思うように動けない事が多くなり、いつ生まれてもおかしくない時期に突入します。

旅行計画をたてる時には、妊娠22週(妊娠6ヶ月)から妊娠27週(妊娠7ヶ月)までに計画をたてましょう。

妊娠中は、何が起きるか分かりません。スケジュールには余裕をもって計画をたてる事をおすすめします。また、必ず母子手帳健康保険証は持参していきましょう。旅先で何かあった場合に必要になります。

体調が心配なときには、旅行は無理をせずにキャンセルや延期することも考えておきましょう。

関連記事
妊娠中の旅行はいつからできる?旅行中に気をつけたい5つの行動
妊娠しても飛行機に乗れる!知っておくべき6つの注意点と過ごし方

4.妊婦が温泉で気をつける5つのポイント

妊娠したら、普段の身体とは違う事が沢山あります。温泉は、母体や胎児に危険はないと言われましたが、事故やトラブルが起きないという事ではありません。
事前に準備しておくことで、心にも余裕を持つことが出来ます。妊婦が温泉で気をつけるポイントは5つです。

①刺激の強い源泉(温泉)には入らない

妊娠中は、肌が敏感になっています。温泉の中でも、肌への刺激が強い、濃厚な硫黄泉(特に硫化水素型)、 強酸性泉、強アルカリ、濃い塩化物泉は、入らないようにしましょう。

妊娠している時におすすめの泉質は、刺激の少ない中性~弱アルカリ性の「単純温泉」がよいでしょう。

単純温泉の中でも、「アルカリ性単純泉」は、肌の古い角質を分解して、肌をすべすべにしてくれる効果があります。ただし、「アルカリ性単純泉」はぬめりがあり、滑りやすくなります。転倒に気をつけましょう。

②長時間の利用はしない

妊娠 温泉 のぼせる


妊娠中は、血液の量が増え、のぼせやすくなっています。42度以上の高い温度や30℃以下の低い温度では、交感神経の刺激により血圧が上昇することがあります。

温泉に限らず、自宅のお風呂でも10分以上の入浴は避けて、必ず休憩を取るようにしましょう。その際に、脱水にならないように、十分な水分補給を行ってから再度入浴をするようにしましょう。

③転ばないようにする

妊娠 温泉 転ぶ


温泉のある施設では、露天風呂などの岩場がある所が多く、転倒した場合に、お腹の赤ちゃんだけではなく、母体にとっても非常に危険です。

滑って転倒やのぼせて倒れることがあるので、注意して入りましょう。出来るだけ一人で入らず、付添人と一緒に入るか家族風呂や貸切風呂を利用すると良いでしょう。

④衛生的な温泉施設を利用する

妊娠中は、抵抗力が落ち細菌やウィルス、雑菌が元で感染症にかかりやすくなります。循環タイプの温泉は、かけ流しタイプに比べて雑菌が多くいます。掃除が行き届いてるか、脱衣所が綺麗かチェックしてから入るようにしましょう。

温泉を選ぶ際には、かけ流しの温泉を選ぶとより安心でしょう。また、家族風呂や貸切風呂も選ぶ際の候補にあげると良いですね。

⑤マタニティプランや足湯を選ぶ

温泉に入るのが心配なときには、マタニティプランやマタニティサービスのある宿を予約すると良いでしょう。旅館や施設では、マタニティプランの設定がある場合もあります。

また、一人で温泉に入るのが不安なときには、足湯を利用しましょう。滑る心配や、のぼせる心配が少なく、パートナーと一緒に利用することが出来ますね。

5.マタニティプランやマタニティサービスがある宿

妊婦さんに優しい、マタニティプランやマタニティサービスのある宿をピックアップいたしました。旅行計画の参考にしてみてください。

【北海道】

●スパ&エステティック翠蝶館
スパ&エステティック翠蝶館 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:061-2303北海道札幌市南区定山渓温泉西3-57
電話:011-595-3330
マタニティ特典:マタニティーマッサージ、

●心のリゾート 海の別邸ふる川
心のリゾート 海の別邸ふる川  妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:059-0641 北海道白老郡白老町虎杖浜289-3
電話:0144-87-6111
マタニティ特典:マタニティ専用プランの表示はありませんが、過去に宿泊した方の意見を元にマタニティグッズの用意があります。

【東北】

●全5室の小さな宿 旬菜創作料理と貸切露天風呂 Beaver
全5室の小さな宿 旬菜創作料理と貸切露天風呂 Beaver 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:028-7302岩手県八幡平市松尾寄木1-505-203
電話: 0195-78-2118
マタニティ特典:天然温泉貸切風呂、ハーブティー、抱き枕、プレママ絵本、冷え対策ソックスプレゼント など

●愛隣館
愛隣館 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:025-0252 岩手県花巻市鉛字西鉛23番地
電話:0198-25-2619
マタニティプラン:貸切風呂、クッション、食事への配慮、

【関東】

●仙郷楼
仙郷楼 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1284
電話:0460-84-8521
マタニティ特典:貸切風呂、食事の変更、ノンカフェイン飲料、箱根神社の安産のお守り、出産後に赤ちゃんと一緒に利用できる割引券 など

●花紋
花紋 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本435
電話:0460-85-5050
マタニティ特典:部屋専用の露天風呂、マタニティウェア、抱き枕、リクライニングチェア、腰当クッション、マタニティエステ(別料金)

●和心亭 豊月
和心亭 豊月 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根90
電話:0120-857-007
マタニティ特典:貸切風呂には、地下から湧く天然水を利用したお風呂があります。
※大浴場では温泉を楽しむことが可能。

【中部】

●角屋旅館
角屋旅館 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1
電話:0250-66-2221
マタニティプラン:手すりつき貸切風呂、抱き枕、くつろぎ椅子、別途料金になりますが、マタニティ整体、オリジナルスタイ、安産祈願ブレスレットなど

●花の風
花の風 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:413-0503 静岡県賀茂郡河津町見高97-73
電話:0558-34-1188
マタニティ特典:選べる料理、マタニティパジャマ、プレゼント など

●伊東ホテル聚楽
伊東ホテル聚楽 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:414-0055 静岡県伊東市岡281番地
電話:0557-37-3161
マタニティ特典:露天風呂付客室、マタニティウェア(持ち帰りOK )、抱き枕、ノンカフェイン飲料、特別献立、 など

【近畿】

●桃山温泉月見館
桃山温泉月見館 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:612-8034 京都府 京都市伏見区桃山町泰長老160-4
電話:075-611-0284
マタニティ特典:露天風呂付き、マタニティパジャマ、ガーゼタオルプレゼントなど

●旅館 泉翠
旅館 泉翠 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島753
電話:0796-32-3355
マタニティ特典:3つの無料貸切風呂、ノンカフェイン飲料、食事変更 など

【中国】

●湯の蔵 つるや
湯の蔵 つるや 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:717-0402 岡山県真庭市湯原温泉14
電話:0867-62-2016
マタニティ特典:貸切風呂、栄養バランスの良い食事、フットマッサージ、ノンカフェイン飲料、エチケット袋 など

●梅乃屋
梅乃屋 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:753-0056 山口県山口市湯田温泉4-3-19
電話:0120-75-0007
マタニティ特典:ノンカフェイン飲料、食事の変更、アルカリイオン水プレゼント、キャンセル料免除 など

【九州】

●ホテルパーレンス小野屋
ホテルパーレンス小野屋 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:838-1514 福岡県朝倉市杷木久喜宮1841-1
電話:0946-62-1120
マタニティ特典:畳風呂、貸切風呂、食事の変更、水天宮のお守りプレゼント、かちゃんプラン優待券、マルチクッション など

●南風楼
南風楼 妊娠 温泉


引用:公式HPより

住所:855-0802長崎県島原市弁天町2-7331-1
電話:0957-62-5111
マタニティ特典:半露天風呂付客室、羽毛布団、加湿器、空気清浄器、 など、

6.まとめ

妊娠しても温泉を利用することが出来ます。温泉を利用する際は、施設のルールに従って利用していきましょう。
断られる場合があるかもしれないので、事前に確認を行い、事前準備はしっかりと行いましょう。

妊婦さんにとって温泉は、うれしい効能もあるので、不安にならずに、利用していきましょう。

この記事は2015年12月22日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る