2017年4月17日 更新

妊娠中も楽しみたい!温泉で気をつけたい6つのポイント

妊娠 温泉 妊娠したら温泉に入れないと聞いたことがあるけど、実際はどうなの?と疑問に思っている方はいませんか?

実は、2014年に温泉法の改正があるまで、妊娠中に温泉に入ることは避けるべきこととされていました。そのため、妊娠中は温泉に入れないという印象がある方もいらっしゃるでしょう。

法律で入浴が可能になったとはいえ、お腹が大きいと足元が見えないなど、温泉自体には関係のない点でも、妊婦の方は気をつけなければいけないことがあります。

そこで今回は、妊娠しても温泉を楽しむために気をつけたいポイントや、妊婦さんに嬉しいサービスがある温泉宿などをご紹介していきます。



1.なぜ妊娠中は温泉に入れなかったのか

妊娠 温泉これまでは、温泉法の関係で、「妊娠中の入浴は、ご遠慮ください(特に妊娠初期や妊娠後期)」といった看板を目にすることもあったかと思いますが、現在は法改正によって妊娠中でも温泉入ることができるようになりました。

かつて妊娠中の入浴が禁忌とされていた理由については明らかになっていないようですが、妊婦が温泉に入ってはいけない医学的根拠がないとして内容の見直しが行われ、妊娠中は入浴を避けるべきという規定を削除すると決めたとされています。

妊娠中の疲れを温泉で癒したい!と思っていた方にとっては、嬉しい法改正だったと言えるでしょう。

2.妊娠中も楽しみたい!温泉旅行をするときのポイント

妊娠 温泉では次に、妊娠中でもゆったりと温泉を楽しむために、気をつけたい6つのポイントをご紹介します。

妊娠中の温泉旅行は、赤ちゃんが生まれる前の夫婦2人の大切な時間にもなります。

事前に準備をして、心に余裕を持って温泉旅行を楽しみましょう。

①まずは担当医に相談する

旅行計画をたてる際には、まずは担当医に相談してみましょう。
余裕のあるスケジュールを立てるようにすることがおすすめです。

なるべく安定期に入ってから計画を立てる方がよいでしょう。

また、母子手帳健康保険証は持参していきましょう。旅先で何かあった場合に必要になります。

体調が心配なときには、旅行は無理をせずにキャンセルや延期することも考えておきましょう。

②長時間の利用はしない

妊娠 温泉妊娠中に長時間温泉に入ってしまうと、のぼせたり体調を崩してしまうことにつながりかねません。
長湯は避けて、必ず休憩を取るようにしましょう。

③転ばないようにする

浴場は滑りやすかったり、岩場のようになっていて足場が悪いところもあります。

倒れることがないように、注意して入りましょう。

一人ではなく、友人や家族と一緒に入るか、貸切風呂を利用するなどすると良いでしょう。

④水分補給をする

妊娠 温泉のぼせたり水分不足になることを避けるためにも、適度に水分補給をするように意識してください。

水分をよくとり、体調に気をつけましょう。

⑤衛生的な温泉施設を利用する

妊娠中は特に、清潔な環境の温泉を選ぶようにしましょう。

掃除が行き届いてるか、脱衣所が綺麗かもチェックしてみてください。

⑥マタニティプランや足湯を選ぶ

妊娠 温泉温泉に入るのが心配なときには、マタニティプランやマタニティサービスのある宿を予約すると良いでしょう。旅館や施設では、マタニティプランの設定がある場合もあります。

また、一人で温泉に入るのが不安なときには、足湯を利用しましょう。滑る心配や、のぼせる心配が少なく、パートナーと一緒に利用することも出来ますね。

3.マタニティプランやマタニティサービスがある宿

妊婦さんに優しい、マタニティプランやマタニティサービスのある宿をピックアップいたしました。旅行計画の参考にしてみてください。

※マタニティ特典の内容は、2017年2月末時点でホームページにて確認できたものです。

【東北】

妊娠 温泉全5室の小さな宿 旬菜創作料理と貸切露天風呂 Beaver
住所:028-7302岩手県八幡平市松尾寄木1-505-203
電話: 0195-78-2118
マタニティ特典:天然温泉貸切風呂、ハーブティー、抱き枕、プレママ絵本、冷え対策ソックスプレゼント など

愛隣館
住所:025-0252 岩手県花巻市鉛字西鉛23番地
電話:0198-25-2619
マタニティプラン:貸切風呂、クッション、食事への配慮 など

【関東】

妊娠 温泉箱根 別邸今宵
住所:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅字強羅1300-658
電話:0570-009-444
マタニティ特典:ノンカフェイン・ノンアルコール飲料、食事のアレンジ、貸切露天1回無料、プレママ応援アメニティ、記念写真プレゼント など

花紋
住所:〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本435
電話:0460-85-5050
マタニティ特典:部屋専用の露天風呂、カフェインレスの飲み物、抱き枕、腰当クッション、マタニティアロマ(別料金) など

和心亭 豊月
住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根90
電話:0120-857-007
マタニティ特典:ミネラル成分を利用した天然水を使用した貸切風呂(2回サービス)、ハーブティー、抱き枕、マタニティエステ(別料金) など

【中部】

妊娠 温泉角屋旅館
住所:〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1
電話:0250-66-2221
マタニティ特典:手すりつき貸切風呂、抱き枕、くつろぎ椅子、別途料金になりますが、マタニティ整体、オリジナルスタイ、安産祈願ブレスレットなど

花の風
住所:413-0503 静岡県賀茂郡河津町見高97-73
電話:0558-34-1188
マタニティ特典:ハーブティー、選べる料理、マタニティパジャマ、プレゼント など

伊東ホテル聚楽
住所:414-0055 静岡県伊東市岡281番地
電話:0557-37-3161
マタニティ特典:露天風呂付客室、マタニティウェア(持ち帰りOK )、抱き枕、ノンカフェイン飲料、特別献立、 など

【近畿】

妊娠 温泉桃山温泉月見館
住所:612-8034 京都府 京都市伏見区桃山町泰長老160-4
電話:075-611-0284
マタニティ特典:露天風呂付き、マタニティパジャマ、ガーゼタオルプレゼントなど

旅館 泉翠
住所:669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島753
電話:0796-32-3355
マタニティ特典:3つの無料貸切風呂、ノンカフェイン飲料、食事変更、抱き枕、記念写真プレゼント など

【中国】

妊娠 温泉季譜の里
住所:707-0062 岡山県美作市湯郷180
電話:0867-72-1523
マタニティ特典:貸切露天風呂、ノンカフェイン黒豆茶サービス、食事の変更、アメニティ(毛布や作務衣) など

梅乃屋
住所:753-0056 山口県山口市湯田温泉4-3-19
電話:083-922-0051
マタニティ特典:ノンカフェイン飲料、食事の変更、アルカリイオン水プレゼント、キャンセル料免除 など

【九州】

妊娠 温泉ホテルパーレンス小野屋
住所:838-1514 福岡県朝倉市杷木久喜宮1841-1
電話:0946-62-1120
マタニティ特典:家族風呂サービス、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、水天宮のお守りプレゼント、赤ちゃんプラン優待券、マルチクッション など

南風楼
住所:855-0802長崎県島原市弁天町2-7331-1
電話:0957-62-5111
マタニティ特典:半露天風呂付客室、羽毛布団、加湿器、空気清浄器、 など、

4.まとめ

妊娠 温泉ご紹介したように、妊娠しても温泉を利用することが出来ます。温泉を利用する際は、施設のルールに従って利用していきましょう。

妊婦さんにとって温泉は、心と体を休める大切な場所。

過度に不安にならずに利用して、妊娠中も温泉を楽しみましょう♪

この記事は2017年2月23日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。