2017年4月11日 更新

20代・30代が使うべき美白美容液は?選び方・使い方

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

美白は、20代・30代のお手入れが5年後・10年後の肌をつくるといわれています。化粧品の中でも、一般的に有用成分が濃縮されているといわれる美容液をぜひスキンケアに取り入れたいですね。

でも、「できれば毎日のお手入れに美白美容液を取り入れたいけれど、数あるアイテムの中から何を選んだら良いか迷ってしまう…。」という方も多いのではないでしょうか。
今回は、日々美容と向き合う肌らぶ編集部が20代・30代の美白美容液選びについてご紹介します。

20代前半、20代後半、30代に分けてそれぞれ詳しくご紹介します。また、美白美容液の使い方についてもお伝えするので、あわせてぜひ参考にしてください!

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと


1. 20代・30代で美白美容液の選び方は変わる?

化粧水 20代 30代

結論からお伝えすると、スキンケアアイテムは定期的に見直すのがおすすめです。
肌の状態は常に変化するものなので、いつも肌の状態をチェックしてスキンケアを肌に合わせるのが理想的です。

20代から30代の肌は、水分量・油分量ともに少しずつ減っていく、成長から老化へ転じる「変化する」タイミングだといわれています。

年齢を重ねたからといって、スキンケアを必ず変えなければいけない訳ではありません。でも、少しの変化も見逃さないように、これまで以上に自身の肌と向き合って化粧品が肌に合っているかを見極めましょう。

ここでは、「20代前半」「20代後半」「30代」別に一般的な肌状態と取り入れたい美白のお手入れについてご紹介します。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

1-1. 20代前半|美白美容液の選び方

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

20代前半はメイクアイテムに興味津々、海やバーベキューなど紫外線を浴びる機会が多いお年頃ですね。
肌にベタつきを感じやすいのに、実は肌内部が乾燥してる「インナードライ状態」の方が多いともいわれる年代です。

20代前半で意識したいのは、UV対策をしっかりと行って、できるだけ「シミ予備軍」ができないように予防することです。
しっかりと継続して使用できる価格帯の美白美容液を取り入れたり、SPF・PAの表示がついた日中用美白美容液を使うのもよいでしょう。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

1-2. 20代後半|美白美容液の選び方

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

「25歳はお肌の曲がり角」という言葉を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

20代の半ばになると、これまでに感じたことがない肌の変化を少しずつ感じやすくなるといわれています。
目の下辺りに、うっすらシミが現れ始めたり、顔に疲れがでやすくなったり、顔色がどんよりとくすんでいる気がするなど、人によって悩みはさまざま。

美白美容液の中には、美白※のお手入れにプラスして保湿や肌荒れ、キメの乱れなど気になる悩みにアプローチするものがあります。
美白成分にプラスして、気になる肌状態をお手入れできる美白美容液を選びましょう。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

1-3. 30代~|美白美容液の選び方

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

これまで何となく気になっていたシミやしわ、たるみなどのエイジングサインが、30代は本格的に現れ始める時期と考えられています。

特に、肌の水分量・油分量はどちらもそれまでと比較して少なくなりやすいといわれています。角層に潤いを与えてくれる保湿成分が配合され、ハリとツヤを与えてくれる美白美容液がおすすめです。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

2. 【基本編】美白美容液を選ぶポイント

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

ここでは、美白美容液の選び方について基本のポイントを2つお伝えします。
「美白美容液は高価なイメージで、なかなか手が出しづらい・・。」と感じている方も、ポイントを押さえて選べば”予算内”で”自分の肌に合ったもの”ときっと出会えるので、ぜひ参考にしてみてください。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

選び方①:美白成分を確認する

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

美白美容液を選ぶときに大切なのは、美白成分が配合されているものを選ぶことです。

美白美容液のパッケージや公式インターネットページで「全成分表示」を確認し、美白成分の記載を確認してみましょう。
以下は美白成分の一例です。

【美白成分の一例】
・ビタミンC誘導体
・カモミラET
・トラネキサム酸
・アルブチン
・エラグ酸
・ルシノール
・コウジ酸
・プラセンタエキス
・リノール酸
・4MSK(4‐メトキシサリチル酸カリウム塩)  等

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

選び方②:保湿成分を確認する

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

美白成分をチェックするときに、併せて保湿成分を確認することをおすすめします。

保湿成分が配合されていると、角質層のすみずみまで潤いを与えられ、肌をすこやかに保つことができます。

美白成分と同様に、美容液の成分表示などで一度確認してみましょう。

【保湿成分の一例】
・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・グリセリン 等

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

3. 20代・30代におすすめ!美白美容液の使い方

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

美白美容液の魅力をもっと引き出すために、美白美容液の使い方について5つのポイントをご紹介します。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

ポイント①:順番

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

スキンケアの基本は、「油分が少なく水分が多いものから順」につけることです。

●クレンジング:メイクを落とす

●洗顔:肌の汚れ・洗い残したクレンジング料を落とす

●化粧水:肌に潤いを与え、肌を整える

●美容液:美容成分を角質層まで届ける

●乳液・クリーム:油分を補う

化粧水で潤いを与えて肌をやわらげることで、美白美容液の角層までの浸透をよくすることが期待できます。

ただし、商品によっては化粧水の前に使用するタイプもあるので、説明書きで使用手順を確認してから使うようにしてください。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

ポイント②:化粧水をなじませてからつける

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

化粧水をつけたら、美白美容液をつける前に一度両手で包み込むように温めましょう。
きちんと化粧水が肌になじむことで、その後つける美白美容液の肌なじみがよくなるといわれています。

化粧水をしっかりと肌になじませたら、乾く前に美白美容液をつけるようにしましょう。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

ポイント③:適量を顔全体に伸ばす

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

もったいないからといって、美白美容液の説明書きよりも少ない量を使うことはおすすめできません。
説明書きに記載された量よりも使用量が少ないと、肌になじませる際に摩擦が起きて、負担になってしまうことも考えられます。

事前にパッケージを確認し、各商品に書かれた適量を使用しましょう。

適量を手のひらで温めてから、顔に5点置きして伸ばしていきます。
先に5カ所に美容液をのせることで、顔全体に均等に美容液を伸ばしやすくなります。

ポイント④:気になる箇所に重ねてつける

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

気になる部分には美白美容液を重ねてつけることをおすすめします。

ハンドプレスをしながら肌状態を確認し、季節や肌の調子に合わせて使用量を加減してみてください。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

ポイント⑤:毎日継続して使用する

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

美白美容液は毎日のお手入れで使用することで、より魅力を実感できるようにつくられているものが多いです。
そのため、毎日続けられる価格のものを選ぶことも大切です。

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

4. 美白の定義と美白美容液について

美白美容液 20代 30代 選び方 使い方

4.1 美白化粧品にできること

美白化粧品に期待できる役割は、【日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと】です。
美白化粧品に含まれる美白成分は、「日焼けによるメラニン(色素)の生成を抑制すること」を目的にしています。

つまり、美白化粧品は「肌を本来の色以上に白くする」ことができません。あくまでも予防をするものになります。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

4-2. 美白※美容液の役割

美白のお手入れを始めるにあたって、まず取り入れるべきおすすめアイテムが美白美容液です。

美白化粧品には化粧水・乳液・美容液・クリームと、さまざまな種類があります。
その中で美容液は、有用成分を肌の角層に届ける目的でつくられているため、一般的に化粧水や乳液と比べて凝縮された成分が配合されています。
美白のお手入れをしたい方は美白化粧水や乳液も大切ですが、まず最初に取り入れるなら美白※美容液を検討してみてください。

下記は、美白美容液に期待「できること」と、「できないこと」の一覧です。お手入れの目的に適しているか確認してみましょう!

【期待できること】
・日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ
・有用成分を角質層へ浸透させる
【期待できないこと】
・元の肌色よりもさらに肌を白くする

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

5. まとめ

いかがでしたでしょうか。美白のお手入れは何よりも予防が大切だといわれています。5年後・10年後の肌のために美白美容液を上手に取り入れて、早め早めにお手入れを始めましょう!

※日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐこと

この記事は2017年4月11日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。