2018年9月25日 更新

【2018リニューアル!】アディクションチーク全30色スウォッチ

アディクション チーク 豊富なカラーバリエーションと発色の美しさで人気を集める、アディクションのチーク。
そんなアディクションのパウダーチークが、2018年1月5日にフルリニューアルされました。

そこで今回は、新しく登場したアディクションのパウダーチーク「ザ ブラッシュ」と「ブラッシュ トリニティ」の全30色のスウォッチをお届けいたします♡

チークだけでなく、ハイライトやシェーディングとして使えるカラーもたくさんそろっていて、きっとベースメイクに欠かせないコスメのひとつになるはず!

可愛いカラーばかりなので、ぜひ全色チェックしてみてくださいね。



1.クチコミでも大人気!アディクションのチーク

クチコミサイトでも高い人気を集める、アディクションのチーク。
一体どんな魅力が詰まった商品なのでしょうか?

アディクションのパウダーチークは2種類

アディクションのパウダーチークは、2種類展開されています。

アディクション ザ ブラッシュ

アディクション チーク 

価格:2,800円(税抜)
色展開:25色

アディクションの単色タイプのパウダーチークです。詳細をチェック!

アディクション ブラッシュ トリニティ

アディクション チーク 価格:2,800円(税抜)
色展開:5色

3色のカラーでグラデーションが作られたパウダーチークです。詳細をチェック!

アディクションのチークの特徴

◆3つの質感を展開

アディクションのチークは、3種類の質感のチークを展開。

マット・・・見たままの美しい発色、ノンパールでマットな仕上がり。
パール・・・繊細なものからリッチなものまで幅広いパール感と美しい発色。
シルキー・・・透明感が高く、スルスルと繊細なパールのニュアンスが広がる。

豊富なカラーバリエーションに加えて質感まで選べ、自分にぴったりのカラーが見つかりそうですね。

◆クリアケースで中の色が一目で分かる

アディクション チーク 2018年のリニューアルによって、アディクションのチークのケースがブラックからクリアに変更されました。

以前はフタを開けないと色味が確認できなかったのですが、このリニューアルによって中のカラーが一目で分かるようになりました!

アディクションのチークを気に入って何色も購入しても、その日に使いたい色味をパッと手に取れると、使いやすさもアップしますね。

◆保湿成分配合でしっとり

アディクションのチークは、保湿成分として「ヒアルロン酸」と「スクワラン」を配合。
しっとりとした使用感で、頬のうるおいをキープしてくれます。

2.アディクション パウダーチーク全30色スウォッチ

それではここから、リニューアルされて新登場したアディクションのパウダーチーク全30色のスウォッチをお届けしてまいります。

アディクション ザ ブラッシュ

◆HIGHLIGHT / SHADING

アディクション チーク 

001″Rococo “ロココ
肌色に自然になじむ、アンティークホワイトのハイライトカラー
つややかなホワイトカラーです。

002″Fall in Love”フォーリンラブ
キラキラとしたシルバーパールが輝くシアーピンク
やわらかなピンクカラーに、シルバーパールが含まれています。

003″Moon Dance”ムーンダンス
大小のシルバーパールが煌くスーパーシアーなシャンパンカラー
肌なじみの良いシャンパンカラーに、たっぷりとシルバーパールが輝きます。

004″Nocturne”ノクターン
肌色に自然になじむ、ライトブラウンのシェーディングカラー
マットなブラウンがフェイスラインに自然に溶け込み、影を作ります。

005″Ibiza Dream”イビザドリーム
ゴールドパールが繊細に輝くライトブロンズ
ブロンズカラーと相性の良いゴールドパールが、影に華やかさも演出します。

◆BEIGE

アディクション チーク 

006″Naked Lise “ネイキッド ライズ
ソフトなヌードベージュ
やわらかく優しい発色のベージュカラーです。

007″Beach Life “ビーチライフ
肌色になじむノンパールのサンキスドベージュ
淡い発色で頬をふんわりと染めてくれます。

008″So Moody “ソームーディー
シックなスモーキーベージュ
深みのあるベージュカラーです。

009″Noah “ノア
ヘルシーなピーチブラウン
落ち着きの中に可愛らしさも感じるブラウンカラーです。

010″Stylish”スタイリッシュ
スタイリッシュなマホガニーブラウン
赤みの強いブラウンカラーです。

◆PINK

アディクション チーク 

011″Love Me True”ラブミートゥルー
ノンパールのトゥルーピンク
マットで優しい印象のピンクカラーです。

012″Fab “ファブ
ゴールドパールが繊細に輝くベイビーピンク
黄味を感じるピンクに、ゴールドパールが華やかに輝きます。

013″Sweet Dreams”スウィート ドリームズ
シルバーパールがなめらかなツヤを与えるスイートピンク
青みが強く、つややかなピンクカラーです。

014″Princess Goh”プリンセス ゴウ
可愛らしさと華やかさを兼ね備えた、あでやかな桃色
大人っぽさも感じられるマットなピンクです。

015″Amazing”アメージング
鮮やかなフューシャピンク
華やかさのある強いピンクカラーです。

◆PEACH

アディクション チーク 

016″Fascinated “ファシネイティッド
ノンパールのソフトなピーチ
可愛らしい印象に仕上がる、マットなピーチカラーです。

017″Good Girl”グッドガール
自然な血色を彩る少女のようなソフトコーラル
年代問わず使いやすそうな、ナチュラルなコーラルカラーです。

018″Autumn Aftenoon “オータムアフタヌーン
暖かみのある少しダークなピーチトーン
ベージュっぽさも感じる、落ち着きのあるピーチです。

019″Emotional”エモーショナル
繊細なゴールドパールが熱く煌くコーラルオレンジ
鮮やかさのあるオレンジに、ゴールドパールが華やかさとつややかさをプラスします。

020″Revenge”リベンジ
リベンジ気分のチェリーレッド
黄味を感じるマットなレッドカラーです。

◆ROSE

アディクション チーク 

021″Crush “クラッシュ
大きめのシルバーパールが煌くシアーなピンクローズ
ナチュラルで肌なじみの良いカラーに、シルバーパールが輝きます。

022″Winter Blush”ウィンターブラッシュ
ノンパールのアンティークローズ
赤みを強く感じる、落ち着きのあるローズカラーです。

023″Chelsea Rose”チェルシーローズ
ノンパールのスモーキーローズ
青みを感じるマットなローズカラーです。

024″Rose Bar “ローズバー
灼けた大輪のバラを想わせるバーントピンク
深みのある大人っぽいローズカラーです。

025″Behind the Veil”ビハインド ザ ヴェイル
ゴールドパールが煌くシアーなサンセットローズ
ゴールドパールが透明感とつややかさを演出するローズです。

アディクション ブラッシュ トリニティ

◆BLUSH TRINITY

アディクション チーク 

001″Jet Setter “ジェットセッター
ハイライトにもシェーディングにも便利なベージュのトリニティ
フェイスカラーとして1つ持っておきたいカラーですね。

002″Coral Garden “コーラルガーデン
とけ込むコーラルのトリニティ
肌色に自然になじみやすいコーラルカラーです。

003″Pink Waves “ピンクウェーブス
ピンクの波を想わせるトリニティ
深みと落ち着きのあるピンクカラーで、大人女性にも使いやすそう。

004″143 “ワンフォースリー
鮮やかなピンクの愛しいトリニティ
華やかなピンクカラーで、可愛らしい印象に仕上がるでしょう。

005″Empire Passion”エンパイア パッション
モダンに赤をまとうトリニティ
真っ赤で鮮やかなカラーです。詳細をチェック!

3.アディクションはチークポリッシュも人気!

アディクションは豊富なカラーバリエーションがそろうパウダーチークが人気を集めていますが、リキッドタイプのチークポリッシュも大人気です♡

アディクション チークポリッシュ

アディクション チークポリッシュ価格:2,800円(税抜)
色展開:8色詳細をチェック!

◆アディクションのチークポリッシュとは

チークポリッシュは、リキッドタイプのチーク。

マニキュアのようにコシのあるハケで頬に直接のせ、指先を使ってぽんぽんとなじませていくことで、頬からじゅわっとにじみ出るような血色感のあるチークに仕上げます。

重ね付けもぼかすのも簡単で、色味も思いのままにコントロールが可能。
エモリエント成分として「ローズヒップオイル」と「ラベンダーオイル」を配合しています。詳細をチェック!

4.アディクション チーク まとめ

今回は、2018年1月5日にリニューアルされて新登場した、アディクションのパウダーチークについてご紹介いたしました。

チークのカラー次第で、メイクの印象は大きく変わるもの。
これだけ豊富なカラーがそろうアディクションのチークなら、その日の気分によって色を使い分けて、毎日雰囲気の違うメイクが楽しめそうですね♡

1色とは言わず、たくさんのカラーのアディクションのチークを集めてみてはいかがでしょうか?