2017年11月14日 更新

簡単!アロマキャンドルの作り方|手作りアレンジ法も紹介

アロマキャンドル 作り方TOP香りを楽しむことはもちろん、インテリアとしても使えることから、男女問わず人気を集めているアロマキャンドル。

そんなアロマキャンドルが、実は簡単に自分でも作れるのをご存じでしたか?

「自分の好きな香りのアロマキャンドルを作ってみたい!」という方のために、今回は、アロマキャンドルを手作りする方法をご紹介します。

初めて作る方でも簡単にできる、基本的な作り方からアレンジ方法までご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

1.アロマキャンドル作りで用意するもの

では早速、アロマキャンドルの作り方をご紹介します。
まず、はじめにアロマキャンドル作りで用意する材料をお伝えします。
アロマキャンドルいるもの

☆ボウル

ロウソクを湯せんする際に使用します。
溶けたロウが溢れないように深さのあるものを選びましょう。

☆プラスチックコップ

アロマキャンドルの型代わりに使用します。
シリコンカップや牛乳パックでも代用可能です。
自分が作りたい形のものを使いましょう。

☆計量カップ

溶かしたロウを、型に流し込むときに使います。
溶けたロウは熱くなっているため、プラスチックのものでは割れてしまうことがあります。
そのため計量カップは耐熱性のあるものを使ってください。

☆ロウソク 3号 × 1本

アロマキャンドルのもとになります。
サイズ等は特に決まりはないので、他のサイズのものでも構いません。

☆好きなアロマオイル

自分の好きな香りを選びましょう。
【5.手作りアロマキャンドルにおすすめなアロマの香り】を参考にしてみてください。

☆割り箸

ロウソクの芯を固定する際に使用します。
割り箸は割らずに、そのままの状態で使用します。

☆カッター

ロウソクを細かく切ったり、固まったロウソクを型から取り出すときに使用します。

☆輪ゴム(必要に応じて)

ロウソクの芯を固定するときに、割り箸だけでは不安定な場合のみ使用してください。

アロマキャンドルは、家庭にあるものやバラエティショップなどで手軽に手に入るもので作れます。
アロマキャンドルを手作りするにあたって、一番重要ともいえるアロマオイルはあなたの目的や気分に応じたものを選びましょう。

また、アロマキャンドルを手作りする際はキャンドルを入れる入れ物にこだわってみるのもよいですね。

大きさや形、デザインなどを自由に選べるというのは、手作りならではです。

2.アロマキャンドルの作り方

アロマキャンドル作り方では、アロマキャンドルの作り方について説明していきます。