2018年5月31日 更新

【レビュー】エリクシールルフレでファーストエイジングケア*始めませんか?

*今からはじめる年齢に応じたうるおいのお手入れ
エリクシールルフレ資生堂から登場し、CMやドラッグストアなどでも良く見かけるようになった「エリクシールルフレ」。

存在は知っていても、いったいどんな年代に向けた化粧品で、どんなアイテムがあるのか、まだよく知らないという方も多いかもしれませんね。

そこで今回、肌らぶでこのエリクシールルフレの化粧品全4種類を大特集!
実際に肌で試して、その魅力をじっくりと味わってみました♡

その4種類のエリクシールルフレの化粧品のレビューをたっぷりご紹介いたしますので、ぜひ最後までご覧ください♪



1.資生堂の新ブランド「エリクシールルフレ」

エリクシールルフレまずは、資生堂の新ブランドである「エリクシールルフレ」について、簡単にご紹介いたします。

◆エリクシールルフレはこんなブランド

資生堂から2017年7月に新しく登場した、「エリクシールルフレ」。

「未来のために、今できることを。」
そんな想いで、20代~30代に向けて生まれた、ファーストエイジングケア*ブランドです。

年齢を重ねるにつれて、皮脂や水分のバランスは崩れやすくなってくるもの。

10代のころとはなんとなく肌が違う気がする。そう感じてくる方もきっと多いことでしょう。

そんな肌に水分と油分をバランスよく補給して、すこやかな肌を保つお手入れが、きっと未来の肌につながります。

「つや玉」のあるなめらかな肌をキープするために、みなさんもエリクシールルフレでファーストエイジングケアを始めてみませんか?

*今からはじめる年齢に応じたうるおいのお手入れ

◆エリクシールルフレにはこんな商品が

エリクシールルフレエリクシールルフレには現在、洗顔料・化粧水・乳液・朝用乳液の4種類の商品が展開されています。

その中でも、もこもこと泡立つ洗顔料「バランシングバブル」と、朝用乳液の「バランシングおしろいミルク」は、CMなどで1度は見たことがあるという方も多いのでは?

ファーストエイジングケア*のために選び抜かれた成分で作られているだけでなく、今までにない使用感や使い方をする新発想のアイテムを展開しているのも、エリクシールルフレの特徴です。

次の章から、これらのエリクシールルフレの4商品を、レビュー付きでひとつずつたっぷりとご紹介していきますので、どうやって使うアイテムなのか、どんな効果や使い心地なのか、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

きっとみなさんも、エリクシールルフレが欲しくなってしまうことでしょう♡

*今からはじめる年齢に応じたうるおいのお手入れ

2.エリクシールルフレ 「バランシングバブル」

まずは、エリクシールルフレの洗顔料「バランシングバブル」からご紹介いたします。

これが新感覚の泡洗顔!バランシングバブル

エリクシールルフレ バランシングバブル

エリクシールルフレバランシング バブル価格:1,800円(税抜)
容量:165g

ふれた瞬間にジェルがもこもこと泡立つ、エリクシールルフレの洗顔料です。
泡立ての手間いらずで、毛穴汚れまですっきりと洗い落としてくれます。

公式HPはこちら(推奨)

◆バランシングバブルはこんな洗顔料

 ♡テクニックいらず、簡単もこもこ泡

バランシングバブルといえば、なじませるだけでもこもこと泡立つ、不思議な使い心地が印象的。

出したときは少し硬さのあるジェルなのに、肌になじませていくとどんどんあふれ出すように泡立ってきます。

洗顔ネットを使ってもなかなかうまく泡立てができないという方にとって、テクニックいらずでキメの細かい泡を簡単に作れるこのバランシングバブルは、待望の商品だといえるでしょう!

♡毛穴汚れまですっきりさっぱり

エリクシールルフレ バランシングバブルバランシングバブルは、汚れて目立ちやすい毛穴の奥まですっきりと洗い上げてくれます。

ジェル状の洗顔料が毛穴にぴったりと密着し、くるくるなじませている間にできる泡が汚れを吸着。

洗い流したときには、すっきりさっぱり!つるんとなめらかな肌に洗い上げてくれますよ。

♡クレンジング料としても使える

このバランシングバブル、実は洗顔料としてだけでなく、クレンジング料としてメイク落としまでできます。

泡立ての時間だけでなく、クレンジングの時間まで短縮させてくれるなんて、忙しい女性にとっては嬉しい限り♡

さらに、一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使用したマツエクにも使えます!

バランシングバブルはどうやって使うの?

エリクシールルフレ バランシングバブルそれでは早速バランシングバブルをお試し!

といきたいところですが、今までのものとは少し違った洗顔料のため、まずは使い方をしっかり確認しておきましょう。

 step1.手を濡らす

バランシングバブルを取り出す前に、まずは手を濡らします。
使いこなすためにも、清潔な手で洗顔をするためにも、大切なstepです!

step2.ジェル状のまま肌にのせる

エリクシールルフレ バランシングバブル次に、アーモンド粒くらいのバランシングバブルを手のひらに出し、ジェル状のまま肌の上にのせます。

CMなどでは、手のひらの上でなじませて泡を作っていますが、直接肌の上で泡立てるのが正しい使い方!
ジェルのまま肌にのせることで、より毛穴に密着して汚れが落ちやすくなるそうです。

step3.くるくるとなじませる

肌にのせたジェルを広げていくように、バランシングバブルをくるくるとなじませていきます。
そうしている間に、もっちもちの泡がたっぷり♡

step4.ぬるま湯で洗い流す

最後はぬるま湯で、泡が残らないようにキレイに洗い流しましょう!

体験!バランシングバブルの泡洗顔

エリクシールルフレ バランシングバブルそれではここから、不思議な魅力がたっぷりのバランシングバブルを試してみたレビューをお届けいたします。

まずは朝の洗顔に、初めてバランシングバブルを使ってみました。

ボトルをプッシュして出てきたのは、想像していたよりも硬く、重みのあるジェル。
これが泡に変化するというのは、あまりイメージできませんでした。

でも濡らした手に出したジェルは、まだなじませていないのにどんどんと細かい泡が立ち、白く変化していきます!

エリクシールルフレ バランシングバブルそのジェルを指先に取り、毛穴汚れが気になる鼻周りや、べたつきやすいおでこにのせて、くるくるとなじませてみました。

すると、みるみるうちに、CMで見たようにもこもこと泡ができてきました。
その泡は、とてもキメが細かく、もっちりとした弾力があります!

エリクシールルフレ バランシングバブル泡立てネットを使っても、ここまでもっちりとした泡を作るのは難しいのに、ただ肌になじませているだけでこんなにキレイな泡ができてしまうなんて驚きです。

顔全体に泡を広げ、手のひらを使って洗顔を行います。
すると、少し手を押し付けるようにして顔を洗おうとしても、泡の弾力で手のひらが跳ね返されるのです!

直接手が肌には触れていないのに、濃密な泡が顔をマッサージしてくれているように感じました。

これだけ泡が肌に密着しているのに、ぬるま湯で洗い流すと泡切れも良し。
とてもさっぱりと洗い上げられたように思いました。

そしてその日の夜、次はクレンジング&洗顔料として使用してみました!

普段はナチュラルメイクで、マスカラもお湯で落とせるフィルムタイプを使用している編集部員。

朝の洗顔のときと同じように、濡らした手にとって肌にのせ、くるくるとなじませました。

ファンデーションが混ざってしまうせいか、朝の洗顔のときよりも泡立ちは控えめ。
メイクオフを兼ねて使用するときは、少し多めの量を使ってみてもいいかもしれません。

それでも洗い上がりは、朝の洗顔と同じくすっきり!

page

メイク部分にバランシングバブルをのせ、くるくるとなじませて泡立てていきます。
ジェルをのせただけでも少しメイクが落ちますが、なじませてしっかりと泡立てることがクレンジングのポイント!

泡立ちにも使用感にも洗い上がりにも、すっかり虜になってしまいました♡

公式HPはこちら(推奨)

3.エリクシールルフレ「バランシングウォーター」

続いて、エリクシールルフレの化粧水「バランシングウォーター」についてご紹介いたします。

エリクシールルフレの化粧水ってどんなアイテム?

エリクシールルフレ バランシングウォーター

エリクシール ルフレ バランシング ウォーター価格:2,500円(税抜) / 2,200円(税抜)
容量:168mL / 150mL(つめかえ用)

肌の角質層までたっぷりの水分で満たしてうるおす、エリクシールルフレの化粧水です。
肌表面のべたつきは感じさせない、心地よい使用感が魅力のひとつでしょう。

公式HPはこちら(推奨)

バランシングウォーターはこんな化粧水

エリクシールルフレバランシングウォーターは、「水溶性コラーゲン」「グリセリン」「ローズマリーエキス」「モモ種子エキス」「オウゴン根エキス」といったさまざまな保湿成分をたっぷりと配合し、皮脂と水分のバランスを整えてくれる化粧水です。

さわやかな使い心地を想像させる、透き通った乳白色のローションは、使い心地はもちろんおしゃれな見た目が魅力的。

「とろとろタイプ(Ⅰ)」と「さらさらタイプ(Ⅱ)」の2種類が展開され、テクスチャーや使用感を、自分の肌質に合わせて選べます。

つめかえ用も販売されています!

バランシングウォーターを試してみました!

エイジングケア*用の化粧水といえば、とろっとろのコクのあるテクスチャーのイメージでしたが、このバランシングウォーターは、想像以上にみずみずしい使い心地でした!

さらさらタイプは、手のひらにのせるとすぐにこぼれていってしまいそうになるほど、水のようにさらりとしたテクスチャー。
とろとろタイプは、さらさらタイプに比べて少しとろみを感じる程度のテクスチャーです。

エリクシールルフレ実際に肌に伸ばしてさわり心地を確かめてみると、さらさらタイプはすぐになじみ、みずみずしいうるおいが感じられました。

とろとろタイプには、つるんと肌の上を指がすべるようななめらかさがあります。うるおいの膜で肌を包み込んで、じっくりと角質層まで浸透していくような感覚です。

こんなにさっぱりとしたテクスチャーでエイジングケアができるのか、少し疑問を持ちましたが、ハンドプレスをしてじんわりとなじませていくと、肌がやわらいでもっちりとしてきます!

べたつきやぬるつきなどの不快な使用感はないまま、たっぷりとうるおいを届けてくれるのです♡

まだまだ皮脂の分泌が活発で、乾燥だけでなく肌のべたつきも気になりやすい世代のエイジングケアにはぴったりのアイテムだといえるでしょう♪

*年齢に応じたうるおいのお手入れ
公式HPはこちら(推奨)

4.エリクシールルフレ「バランシングミルク」

次は、エリクシールルフレの乳液「バランシングミルク」についてご紹介いたします。

エリクシールルフレのバランシングミルクってどんなアイテム?

エリクシールルフレ バランシングミルク

エリクシールルフレ バランシング ミルク価格:2,750円(税抜) / 2,300円(税抜)
容量:130mL / 110mL(つめかえ用)

ファーストエイジングケア*にバランシングウォーターと合わせて使いたい、エリクシールルフレの乳液です。
とろんとしたミルクが、化粧水で補った水分をしっかりとキープし、乾燥を防ぎます。
*今からはじめる年齢に応じたうるおいのお手入れ

公式HPはこちら(推奨)

バランシングミルクはこんな乳液

エリクシールルフレバランシングミルクにもバランシングウォーターと同じく「水溶性コラーゲン」「グリセリン」「ローズマリーエキス」といったさまざまな保湿成分が配合されています。

水分と同時に肌に油分までバランスよく与え、肌をすこやかに保ち、つるんとなめらかに。

こちらも、「さらさらタイプ(Ⅰ)」と「とろとろタイプ(Ⅱ)」の2種類から選べます。

バランシングミルクを試してみました!

バランシングミルクも、「さらさらタイプ」「とろとろタイプ」それぞれを試してみました。

手に出してみると、とろとろタイプの方が白さが際立ち、コクがあるのが見て取れますね。

エリクシールルフレそのまま顔になじませ使い心地もチェックしてみました。

油分が含まれている乳液なので、どちらのタイプも指がつるつるとすべるようななめらかさはありますが、とろとろタイプの方が少し厚みも感じます。

エリクシールルフレただどちらにも共通して感じられるのは、十分なほどのしっとり感はあるのに、なぜか肌がさらっとするのです。

乳液なのにべたつきはなく、水分と油分の補給でキメが整ったのか、さらりとなめらかな肌触りになります。

編集部員もどちらかというとオイリー肌で、髪が顔にくっついてしまうようなベタベタ系の保湿アイテムが少々苦手なのですが、このバランシングミルクならべたつかずにしっかりとうるおいを感じられるので、とても心地よく使い続けられそうだと思いました!

公式HPはこちら(推奨)

5.エリクシールルフレ「バランシングおしろいミルク」

最後は、エリクシールルフレの朝用乳液「バランシングおしろいミルク」についてご紹介いたします。

エリクシールルフレのおしろいミルクってどんなアイテム?

エリクシールルフレ バランシング おしろいミルク

エリクシールルフレ バランシング おしろいミルク価格:1,800円(税抜)
容量:35g
紫外線防止効果:SPF50+・PA++++

SPF50+・PA++++といった強い紫外線防止効果を持った、エリクシールルフレの朝用乳液「バランシングおしろいミルク」です。
20代から30代前半の女性は、毛穴の目立ちや肌のテカリを気にしている人が多いということに着目し、それらを自然にカバーしながら肌にうるおいまで与えるアイテムとして誕生しました。

公式HPはこちら(推奨)

◆おしろいミルクの特徴

バランシングおしろいミルク エリクシールルフレ♡乳液・日焼け止め・化粧下地の3つの効果で時短が叶う

おしろいミルクは乳液・日焼け止め・化粧下地の3つの効果を持っています。
そのため化粧水の後に塗ったら、次はファンデーションを使うだけ。

忙しい朝のメイク時間を短縮してくれるのは、働く女性にとって嬉しいポイントですね!

♡しっとりみずみずしい、なのにべたつかない

おしろいミルクは朝用乳液というだけあって、本当に乳液のようなみずみずしい使用感で、肌をしっとりと整えてくれます。

それなのにしっかりとなじませた後は、さらりとしたべたつきにくいさわり心地に!
これは、余分な皮脂を吸着するパウダーがたっぷり配合されていることによる効果なのだとか。

汗をかきやすいこれからの季節にも、心地よく使えそうですね。

♡長時間毛穴やテカリをカバー

バランシングおしろいミルク エリクシールルフレおしろいミルクという名前からも分かるように、まるでおしろいをのせたかのようにふんわりと毛穴やテカリをカバーしてくれるのも魅力のひとつです。

さらにツヤ感と透明感まで出してくれるので、ちょっとしたお出かけならこれ1本でもいけそう♡

スキンケア感覚で肌をカバーしてくれるのは嬉しいですね。

♡洗顔料で落とせる

おしろいミルクは日焼け止め効果がしっかりとしているのに、洗顔料だけで落とせます。

朝のメイク時間を短縮してくれるだけでなく、夜のメイクオフまで簡単にしてくれる、忙しい女性には願ったり叶ったりのアイテムでしょう!

おしろいミルクの使い方

実際に肌に使ってみる前に、まずは使い方をしっかり確認!
商品のパッケージの裏をチェックしてみました。

使い方は想像していた通り、とても簡単。
洗顔後、化粧水で整えた肌にパール2粒分のおしろいミルクを顔全体になじませるだけ。

バランシングおしろいミルク エリクシールルフレもったいないからと量をケチってしまうと、十分な紫外線防止効果が得られないので、使用量はきちんと守った方が良さそうです。

たったこれだけなので、本当に乳液の感覚で使えそうですね♪

おしろいミルクを試してみました!

バランシングおしろいミルク エリクシールルフレそれではここから、実際に肌らぶ編集部員がエリクシールルフレのバランシングおしろいミルクを試してみたレビューを、たっぷりとお届けいたします♡

◆使用感

4月なのに28℃くらいまで気温が上がった日差しの強いある日に、バランシングおしろいミルクを試してみました。

普段は、朝顔を洗ったら化粧水をなじませてローションパック、その後に保湿ジェルで肌を整えた状態でメイクを始めるのですが、『おしろいミルク』は乳液を兼ねた化粧下地なので、ローションパックの後にすぐに使用しました。

使用量は、パール2粒分。手に出したおしろいミルクを額・両頬・鼻・顎の5点において、手のひら全体を使って顔に伸ばします。

バランシングおしろいミルク エリクシールルフレすると、化粧水によってうるおった肌にのせたおしろいミルクが、すごくみずみずしいテクスチャーに変化!
手のひらが勝手に肌の上をするするとすべるほど、軽やかに肌全体になじんでいきます。

その感覚は、化粧下地よりも乳液をなじませているときに近かったです。

顔全体に伸ばしてすぐは、まだ肌の表面に水分が残っていたので、ハンドプレスをしてじっくりとなじませました。
すると、肌がもっちりとやわらいでいきます。そしてその後、べたつきがどんどんなくなっていきます。

そして、表面はさらっとしているのに、まるでとても細かいパールが入っているかのような、みずみずしいツヤ感が♡

バランシングおしろいミルク エリクシールルフレさらに、肌がワントーン明るくなりました!
このおしろいミルクを使っただけでも、肌がキレイに見えるようになった気がします。

そして、毛穴を目立たなくするために肌の凹凸をフラットにしてくれたのか、パウダーファンデーションでベースメイクを仕上げた後、肌がつるんとなめらかになったように見えました。

◆本当にテカらない?

バランシングおしろいミルク エリクシールルフレ普段から肌のテカリが気になる編集部員は、今までたくさんのテカリ防止系化粧下地を使ってきました。

ですが今までのそういった化粧下地とおしろいミルクでは、塗った瞬間の使用感が全く違ったので、こんなにしっとりとした化粧下地で本当にテカリを抑えてくれるのかな?と少し不安になりました。

そこで、気温が高く日差しの強い外にお出かけした後、家に帰ってからテカリ具合をチェックしてみました。

その結果は・・・

肌がさらっさらのままキープされたとは言い切れません。でも普段の、毛穴落ちしてファンデーションが浮いてどろどろになって・・・そんなテカリとは違います!美しいツヤに見えるのです!

テカリを抑えるためにはマットにするというだけでなく、ツヤに見せるという方法もあるということに驚きました。

テカリとツヤは全く別物。過剰な皮脂によって、ツヤ肌を大きくとおり越してテカリ肌になっていた編集部員は、常にマット肌を貫き、ツヤ肌とは縁のないものだと思っていました。

しかしおしろいミルクは余分な皮脂を抑えてくれるから、テカリやすい編集部員の肌でもツヤが作れたのです♡
そしてそのツヤが、光を反射して毛穴も目立ちにくくしてくれます。

ツヤ肌にあこがれがあった編集部員にとっては、感動の使い心地でした♡

◆感想

バランシングおしろいミルク エリクシールルフレおしろいミルクは、個人的にはこのまま使い続けたいと思えるアイテムです!

これからどんどん紫外線量が増えてくる季節には、SPF50+・PA++++はとても魅力的なポイント。

それなのに日焼け止めにありがちな重たさもなく、とても軽い付け心地で、さらには洗顔料だけでオフできるなんて驚きです。

部屋の中にいても紫外線は降り注ぐともいわれているなか、スキンケアアイテムとしておしろいミルクを使うようにすれば、勝手に紫外線対策までできてしまいますね。

おしろいミルクを使ったメイク後の肌と、その数時間後の肌のツヤ感に、虜になってしまいました。

さすがファーストエイジングケア*を提唱するエリクシールルフレ。
テカリや化粧崩れを防ぎながら、肌のキメを整えてツヤを与えることで、若々しい印象のベースメイクを作ってくれます。

編集部員と同じようなベースメイクの悩みを持つ方には、ぜひ試していただきたいアイテムです!

そしてこのバランシングおしろいミルクは、公式HPからの購入で送料無料&最短翌日着荷。
忙しくてドラッグストアに立ち寄る時間ももったいないという方でも、すぐにゲットすることができます。

お得なキャンペーンなども定期的に行われているので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

*今からはじめる年齢に応じたうるおいケア

公式HPはこちら(推奨)

6.エリクシールルフレを買うなら「ワタシプラス」がおすすめ!

エリクシールルフレ ここまでエリクシールルフレの4種類の化粧品をたっぷりとご紹介してまいりましたが、気になるアイテムは見つかりましたか?

あの商品が欲しい!全部そろえたい!
そう思った方は、資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」での購入がおすすめです。

ワタシプラスなら、全品1商品から送料無料&最短翌日お届け♡

いつものドラッグストアに行ってみたけれど、エリクシールルフレを取り扱っていなかった、売り切れ中だったなんて心配もなく、すぐに自宅まで届けてくれます。

さらにワタシプラスでは、定期的にお得なセットの販売やキャンペーンなども行っています。

今ならバランシングバブルとバランシングウォーターまたはバランシングミルクを、2アイテムセットで購入すると、猫の形をした特製のかわいい巾着が付いてきます♪

また、現品を購入する前にエリクシールルフレを試してみたいという方へ、バランシングウォーターとバランシングミルクを7日間試せるトライアルセットも販売中。

詳しくは、下のボタンから資生堂公式オンラインショップ「ワタシプラス」をチェックしてみてくださいね♡

公式HPはこちら(推奨)

7.エリクシールルフレで今すぐファーストエイジングケア*を始めませんか?

*今からはじめる年齢に応じたうるおいのお手入れ
エリクシールルフレ バランシングバブル今回は、資生堂の新しいファーストエイジングケアブランド「エリクシールルフレ」の化粧品について詳しくご紹介いたしました。

数年後のキレイのためには、今のスキンケアを丁寧に行い、すこやかな肌をキープすることが大切です。

そんな想いで作られたエリクシールルフレの化粧品を、ぜひみなさんの肌でも試してみてくださいね♡