2018年1月15日 更新

【マキアージュ】エッセンスジェルルージュ全15色レビュー!似合う色の選び方も♡

エッセンスジェルルージュ

ふっくらとつややかな唇が作れる、資生堂マキアージュのエッセンスジェルルージュ。
見た目もキラキラとゴージャスなこちらの口紅を、ショップで見かけて気になっているという方も多いのでは?

ドラッグストアなどで気軽に買えるものとは思えないほど高品質な、マキアージュのコスメシリーズ。
その中でもエッセンスジェルルージュは、口紅なのにグロスのようにツヤを与える効果もあり、大人の女性を中心に注目を集めているのだとか。

そこで今回は、資生堂マキアージュのエッセンスジェルルージュを肌らぶで大特集!全15色を実際に試してみました。
大人女性にぴったりのカラーがそろっているので、きっとみなさんも1本は欲しくなってしまうはずですよ。



1.マキアージュ エッセンスジェルルージュってどんなリップ?

エッセンスジェルルージュ

エッセンスジェルルージュは、『レディにしあがれ。』をコンセプトとした資生堂のコスメブランド、マキアージュのリキッドルージュです。

リキッドルージュとは、口紅のような高発色と、グロスのようなぷっくりとした立体感やツヤを1本で楽しめる、まさに口紅とグロスのいいとこどりをしたようなアイテム。
1本で簡単にリップメイクがきれいに仕上がる、忙しい女性にも面倒くさがりな女性にも嬉しいコスメです。

全15色のカラーバリエーションは、マキアージュらしい大人っぽく上品なカラーが勢揃い。仕事にもプライベートにも使いやすく、OLさんたちにはピッタリなのではないでしょうか。
華やかで可愛らしさもある見た目も魅力的で、1色だけではなく2~3色ポーチに入れて持ち歩きたくなりますね!

またそれぞれのカラーには、「ささやく一言」がモチーフとして色名につけられています。
秘められた物語を想像させるような色名にも大人っぽさがあふれていて、ドキドキさせれられてしまいますよ♡

エッセンスジェルルージュ

販売元:資生堂ジャパン株式会社
価格:2,300円(税抜)
容量:6g

美容液を閉じ込めて作られたリキッドルージュ、『エッセンスジェルルージュ』。
縦ジワが目立ったりカサつきがちな唇も、濃密ジェルが包み込み、ふっくらと美しい唇を演出してくれます。
立体感とツヤに満ちた唇は、大人っぽい色気を演出。まさに、「レディ」に仕上がるリップでしょう。

公式HPはこちら

2.マキアージュ エッセンスジェルルージュ全15色レビュー

では早速、マキアージュエッセンスジェルルージュを全15色試したレビューをお届けしていきます!
先ほどお話しした、それぞれの色にモチーフとしてつけられている「ささやく一言」も一緒にご紹介しますね。

似たような色味でも少しずつニュアンスがちがう、魅力的なカラーが勢揃い。きっとみなさんのお気に入りのカラーが見つかりますよ♪

【今回試した肌らぶ編集部員】

マキアージュ・イエローベース
・元々唇の色は濃いめ&くすみがち

ベージュ・オレンジ系カラー

BE202 “Good boy.” いいコね

BE202少しピンクよりのベージュ系カラーです。
元々色が濃いめの肌らぶ編集部員の唇も、しっかりとベージュに色づける発色の良さには驚き!
ベージュで大人っぽさも、でも少し感じるピンクで可愛らしさも演出できそうです。

BE721 “No worries.” 気にしないで

BE721こちらも少しピンクよりのベージュ系カラー。
先ほどの【BE202】との違いは、このカラーには細かいラメが入っていること。写真の唇の中央部分に、キラキラとゴールドラメが光っているのが分かりますか?
ベージュ系のカラーでも、この細かいゴールドラメのおかげで少し華やかさがアップしたような気がしました。

OR241 “That’s it?” それだけ?

OR241こちらは柔らかいオレンジ系のカラーです。
細かいラメもぎっしりで、くすみがちな唇も明るく見せてくれます。
ザ・オレンジというよりも、少しだけピンクやコーラル系のカラーも感じられるオレンジなので、万人受けしそうな色味でしょう。

 OR343 “Up to you.” あなた次第よ

OR343【OR241】に比べて、少しミルキーな色味のオレンジ系カラーです。
ベージュっぽさも感じられます。こういったミルキー系のカラーは、よりぽってりとボリュームのある唇に見せてくれますね!
こちらもラメ入りのカラーです。

レッド系カラー

RD312 “See you.” またね

RD312レッド系カラーの中でも一番赤みが強いカラーです。
ゴールドのラメが映え、明るく華やかな印象になります。
赤リップに抵抗がある方でも、挑戦してみやすい赤のカラーではないでしょうか。

RD313 “So do I.” 私もよ

RD313こちらはミルキー系のレッドカラー。
ラメはほぼ入っていないものの、みずみずしいツヤでぷるんとした唇に仕上がります。
レッド系は大人っぽいカラーになりやすいですが、この色は可愛らしさも感じられるカラーですね。

RD342 “Come here.” こっちへ来て

RD342少しオレンジの色味も感じる、 ラメ入りのレッド系カラーです。
【RD313】に比べて強めの色と、細かいラメによって、明るい印象に。
若々しい印象にも見えやすいカラーなのではないでしょうか。

RD727 “My pleasure.” どういたしまして

RD727他のレッド系カラーに比べてぐっと深みを感じるカラーです。
腕にのせるとブラウンっぽくも感じられますが、唇の赤みと重なって上品なレッド系のカラーに。
「どういたしまして」というモチーフにも、余裕のある大人っぽさが感じられますね!

ピンク系カラー

PK323 “Sure.” もちろんよ

PK323パッと目を引く、鮮やかなピンク系のカラーです。
こちらはラメもパールもたっぷりと詰まっていて、15色の中でも特に華やかなカラーだと思います。
パーティーなどにも使えそうですね。

PK393 “It’s true.” 本当よ

PK393こちらはやわらかい印象のピンク系カラー。
細かいラメが、キラキラとさりげなく輝きます。
女の子らしさがあふれるカラーで、男性からの受けもよさそうですね!

ローズ系カラー

RS318 “Yes.” いいよ

RS318ラメ入りで華やかなローズ系のカラーです。
こちらは赤が強めの印象です。
ローズ系の2色は、他のカラーと比べても色味が強く、大人の色っぽさが感じられますね。

RS595 “I know.” 知ってるわ

RS595【RS318】よりも少しピンクっぽさが強い、ローズ系のカラーです。
こちらもラメがさりげなく輝いています。
青みピンクのようなカラーにも見えますね。

ブラウン系カラー

BR636 “Kidding me?” からかってるの?

BR63615色の中で唯一のブラウン系カラーです。
腕に出してみるとチョコレートのような濃いブラウンですが、唇にのせると意外なほどになじみます。
大人だからこそ試してみやすいカラーではないでしょうか。

クリアタイプカラー

PK400 “Why not?” だめなの?

PK400こちらはラメもパールも入っていない、クリアなピンクのカラーです。
ビビッドなピンクですが、透き通るような透明感があるので、思ったより使いやすそう。
クリアなカラーは、みずみずしさがより感じられますね!

RD400 “Hi.” ねえ

RD400こちらはレッド系のクリアカラー。
ピンクよりも肌になじみやすく、自然に唇を赤く染めてくれます。
ラメやパールがなくても、うるおったツヤ感が感じられますね。

3.自分に似合うエッセンスジェルルージュのカラーを見つけるには?

気になるエッセンスジェルルージュの色は見つかりましたか?
でもやっぱりカラーバリエーションが豊富すぎて選べないし、自分に似合う色がどれなのか分からないという方も多いのでは?

そこで次は、全15色のエッセンスジェルルージュの中から、自分に似合う色の見つけ方をご紹介します!

3-1.イエベ・ブルベで選ぶ

人の肌の色は、「イエローベース」と「ブルベース」に分けられます。
そして、イエベの方に似合うリップの色、ブルベの方に似合うリップの色というものがそれぞれあるのです。

こちらでは全15色のエッセンスジェルルージュを全て、イエベに似合うカラーとブルベに似合うカラーに分けてみました!
肌の色でリップを選ぶことでとても肌なじみが良くなるので、自分のパーソナルカラーに合った色の中から選んでみると良いでしょう。

自分のパーソナルカラーが分からない方は、まずはこちらでチェック♡

イエベカラー

エッセンスジェルルージュ・PK323 “Sure.” もちろんよ
・PK393 “It’s true.” 本当よ
・RD312 “See you.” またね
・RD313 “So do I.” 私もよ
・RD342 “Come here.” こっちへ来て
・RD727 “My pleasure.” どういたしまして
・BR636 “Kidding me?” からかってるの?
・BE202 “Good boy.” いいコね
・BE721 “No worries.” 気にしないで
・OR241 “That’s it?” それだけ?
・OR343“Up to you.” あなた次第よ

ブルベカラー

エッセンスジェルルージュ・RS318 “Yes.” いいよ
・RS595 “I know.” 知ってるわ
・PK400 “Why not?” だめなの?
・RD400 “Hi.” ねえ

3-2.資生堂のアプリ【カラーシミュレーション】を使う

カラーシュミレーション

資生堂が提供している【カラーシミュレーション】というアプリを使うと、自分の顔でエッセンスジェルルージュの全色を試してみることができます!

このアプリは、リアルタイムのメイクアプリ。携帯のカメラに自分を移すと、自分の唇が口紅のカラーに色づきます。
顔を左右に動かしても唇に合わせて色が付いてきてくれるので、いろんな角度でルージュのカラーをチェックすることができるのです。

実際にショップに行って唇に塗ってみなくても、全色手軽に試すことができるので、ぜひ全色試して自分にぴったりと合う色を見つけてみてはいかがでしょうか。

このマキアージュエッセンスジェルルージュ全色はもちろん、他の資生堂の口紅やコスメも全て自分の顔で試すことができますよ。

気になる方は、App StoreまたはGoogle playで【カラーシミュレーション】を検索してみてくださいね。

また公式HPでは、撮影した写真を使ってオンラインで【カラーシミュレーション】を試してみることもできます。詳しくは公式HPから!
公式HPはこちら

4.マキアージュエッセンスジェルルージュの上手な使い方

続いて、このマキアージュエッセンスジェルルージュを上手に使いこなすための2つのポイントをご紹介します。
公式HPで紹介している使い方を参考に、実際に使ってみた感想をふまえてご紹介していきます!

ポイント1|チップの形状を使いこなす

このエッセンスジェルルージュのチップを横から見てみると、実はスプーンのように少しだけくぼみが作られています。

この特徴的なチップの形状を、のせる部分やのせ方によって使い分けることで、より簡単にきれいなリップが仕上がるのです!

エッセンスジェルルージュのまずは①にあるくぼみを上下の唇の中央部分にのせて、左右に塗り広げます。このくぼみ部分にはたっぷりとルージュがついているので、一度でたくさん唇にのせることができます。

①で全体的にルージュを伸ばせたら、続いて②の部分を使って唇の中央部分にだけ重ね塗り。中央だけたっぷりめにのせることで、より唇に立体感を作ることができます。

最後は③の先端部分を使ってリップラインをなぞり、端の部分に溜まりやすいルージュをなじませます。

このようにうまく使いこなすことで、上手にリップメイクを仕上げることができますよ!

ポイント2|唇によくなじませる

唇に塗ったエッセンスジェルルージュは、唇をこすり合わせるようにしてしっかりとなじませましょう。

このようになじませることで、リップマスクのようにルージュが唇にフィットし、よりメイク崩れを防ぐことができます。

よくこすり合わせると部分的にムラになってしまうこともありましたが、最後に「パッ、パッ」と空気の音を鳴らすように唇を数回重ね合せることで、ルージュが均等になじみました。

5.まとめ

今回は、資生堂マキアージュのエッセンスジェルルージュを特集いたしました。
大人女性にぴったりのこちらの口紅、1本持っていて間違いなしのコスメです!
ぜひ自分に合ったカラーを見つけて、大人の色っぽいリップメイクを楽しんでくださいね。