2018年2月5日 更新
【PR】

発酵化粧品のおすすめは?プチプラ・通販・種類まで全解説!

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア数年前から話題を呼び、最近では定番化粧品としての地位を得た発酵化粧品!
「気になってるけど、どの発酵化粧品を選んだらいいのか分からない。」「そもそも発酵化粧品ってなに??」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、肌らぶ編集部おすすめの発酵化粧品と実際に使用してみた使い心地レポート、発酵化粧品の魅力と種類について徹底的にお伝えします。
通販限定のものからドラッグストアで市販されているプチプラまで幅広くご紹介するので、ぜひ参考にしてください!




米ぬか美人 NS-Kspecial

1.肌らぶ編集部おすすめ発酵化粧品7選

それではさっそく、「米」「白たかきび」「酵母」「乳酸菌」の種類別に、肌らぶ編集部おすすめの発酵化粧品をご紹介します。
発酵化粧品選びにお悩みの方は、お得に試せるトライアルセットを活用するのもおすすめです!

①発酵化粧品:米

ここでは、米(麹)を利用したおすすめの発酵化粧品を3つご紹介します!

30代・40代におすすめ発酵化粧品
【PR】
KOMENUKA BIJIN NS-K SPECIAL SERIES

米ぬか美人 NS-K specialトライアルセット価格:1,112 円(税抜)

日本酒造としての一面も持つ化粧品メーカー日本盛が展開する、発酵化粧品”米ぬか美人”のスペシャルシリーズです。
「米ぬかエキス」「米糀エキス」「米発酵液」といった日本酒造らしいお米のちからを詰め込んだ成分を配合しているのが特徴。「加水分解コメエキス」「水溶性コメセラミド」はナノ化され、厚くなった年齢肌の角質層へ浸透しやすくなっています。そのほか「リンゴ果実培養細胞エキス」「アセロラ果実エキス(洗顔クリームのみアセロラ種子エキス)」を保湿成分として配合し、肌にハリを与えて整えます。
トライアルセット内容:クレンジング 25g/洗顔料 25g/化粧水 30ml/クリーム 8g

公式HPはこちら(推奨)

60代以降におすすめ発酵化粧品
ビューティブーケ

ビューティーブーケトライアルセット価格:908円(税抜)

無添加化粧品ブランドであるファンケルが、”60代からの肌に本当に必要なスキンケア”を考えて開発した発酵化粧品シリーズです。
化粧液と乳液に保湿成分として「発芽米発酵液(サッカロミセス/コメ発酵液)」を配合。とくに化粧液は、基剤となる水を100%発芽米発酵液に置き換えたリッチな使い心地です。ゴワつきが気になるガサガサ肌もやわらげ、美容成分を角質層に届けて肌にうるおいとツヤを与え、すこやかに保ちます。
トライアルセット内容:クレンジングクリーム 35g/洗顔料 90ml/化粧液 30ml/オールインワンゲル 24g

公式HPはこちら(推奨)

美白*したい方におすすめ発酵化粧品
米肌(MAIHADA) 澄肌

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
澄肌トライアルキットトライアルセット価格:1,389円(税抜)

コーセーの発酵化粧品米肌の美白シリーズが”澄肌”です。美白有効成分「ビタミンC誘導体」のほか、保湿成分として「米発酵液」、「ハトムギ発酵液」を配合。美白有効成分と発酵美容成分ダブルの力で肌を整えます。
トライアルセットでは、澄肌シリーズの化粧水と美容液、米肌シリーズの石けんとジェルクリームがセットになっています。
トライアルセット内容:石けん 15g/化粧水(医薬部外品) 30ml/美容液(医薬部外品) 12ml/ジェルクリーム 10g

公式HPはこちら(推奨)

②発酵化粧品:白たかきび

フィトリフト
フィトリフト トライアルトライアルセット価格:429円(税抜)

雑穀の一種である白たかきびを、植物に共生するパントエア菌で発酵させた「フィト発酵エキス」を保湿成分として配合。肌のうるおいを保ち、ハリとツヤを与える発酵化粧品です。
植物由来の成分にこだわり、肌をなめらかにしてすこやかに保つ、新しいエイジングケアのメソッドを提案します。
セット内容:ふきとり化粧水 2.1ml×3包/化粧水 2.3ml×3包/オールインワンゲル 1.5g×3包/クリーム 0.4g×3包

公式HPはこちら(推奨)

③発酵化粧品:酵母

SK-Ⅱ
SK-Ⅱ ピテラ™ フルラインキットトライアルセット価格:9,900円(税抜)

SK-Ⅱの原点ともいわれる整肌保湿成分「ピテラ™」はガラクトミセスという酵母が発酵する際に生成される液体のこと。ビタミン類、アミノ酸、ミネラル類、有機酸類を自然の営みにより絶妙なバランスで含んでいます。「ピテラ™」の魅力を実感するためにまずお試しいただきたいのは「フェイシャルトリートメントエッセンス」。配合成分の90%以上を「ピテラ™」が占め、肌のキメを整えてすこやかに保つ化粧水です。
トライアルセット内容:クレンジングジェル 15g/洗顔料 20g/化粧水 75ml/ミルキー ローション(15g)

公式HPはこちら(推奨) アルケミー

アルケミー トライアルセット

トライアルセット価格:1,500円(税抜)

植物と酵母発酵のパワーを掛け合わせることで、揺らぎやすい肌もすこやかに保つことを目指すスキンケアブランド”アルケミー”。植物由来の酵母発酵エキスVEGAL(ベガル®)を整肌保湿成分としてフルラインに配合し、肌の水分を補い保ちハリを与えることでみずみずしい肌へと導く発酵化粧品です。
トライアルセット内容:メイク落とし 16g/洗顔料 15g/化粧水 20ml/美容液 7ml/クリーム 3g/デイクリーム 3g

公式HPはこちら(推奨)

④発酵化粧品:乳酸菌

イキテルローション
ヤクルト化粧品 イキテル ローショントライアルセット:無
本品価格:3,000円(税抜)

乳酸菌飲料でおなじみのヤクルトから展開されている発酵化粧品シリーズです。保湿成分「乳酸菌発酵エキス(ミルク)」「ビフィズス菌発酵エキス(大豆)」を配合し、肌にたっぷりとうるおいを与えて柔軟性を保ちます。すっきりとしたマイルドな使いごこち。弱酸性、無香料、パラベンフリー、アルコールフリー。
トライアルセットはありませんが、定期便に申し込むと初回半額で購入できます。

公式HPはこちら(推奨)

3章では、肌らぶ編集部おすすめ発酵化粧品【ドラッグストア・プチプラ編】もご紹介します!そちらもぜひチェックしてください。

2.発酵化粧品”米ぬか美人”を使ってみた感想をレポート!

この章では、肌らぶ編集部おすすめの発酵化粧品の中から、酒造がつくった米発酵化粧品”米ぬか美人”のスペシャルシリーズである「KOMENUKA BIJIN NS-K SPECIAL SERIES」を実際に使用してみた感想を詳しくご紹介していきます。
米ぬか美人の使い心地が気になっている方は、ぜひ参考にしてください!

【試した肌らぶ編集部員】
・30才
・乾燥よりの混合肌

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア価格:1,112円(税抜)
セット内容:クレンジング 25g/洗顔クリーム 25g/化粧水 30ml/クリーム 8g

今回試すのは、約7日間分のお試しセットです。
発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストアなんと、こちらのトライアルセットはトートバッグ付き。シックな幾何学模様のバッグで、大人にふさわしいスタイリッシュなデザインがうれしいですね。
発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストアバッグの中身が丸見えになるのを防ぐマグネットに、ちょっとした小物を入れるのに便利な内ポケットが付いています。サブバッグにもぴったりなサイズ感*です。

*サイズ:(H)25cm×(W・上辺)32cm×(D)10cm 公式ページより

それでは、トライアルセットのアイテムを1つずつ試してみたいと思います!

①スペシャルクレンジング

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストアアボカドオイルとアルガンオイルが配合され、ふんわりとボタニカルな香りがするクレンジング料です。
発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストアかなりしっかりしたテクスチャーなので、伸びが悪いかな?と心配でしたが、特に摩擦を感じることもなく肌に伸ばすことができました。
円を描くようにメイクとなじませると、ふっとすべりが軽くなってテクスチャーがとろとろにやわらかくなります!どうやらこれが、メイク汚れを絡めとったサインのようです。
ぬるま湯でしっかり洗い流すと肌触りがつるっとし、思いのほかサッパリした洗い上がりです。

②スペシャル洗顔クリーム

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア毛穴に詰まった汚れや、古い角質など肌の汚れをすっきり落とす、モロッコ溶岩クレイ(洗浄成分)を配合した洗顔料です。
水を少しずつ加えながら泡立てると、もっちりした泡ができあがります。
肌当たりはかなりしっとり。弾力のある泡をクッションにして洗うことで摩擦を減らし、肌をいたわりながらやさしく洗うことができました。

③スペシャル化粧水

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア保湿成分「日本酒酵母エキス」「コメ発酵液」「水溶性米セラミド」を配合した化粧水は、みずみずしい肌なじみの良さが特徴。ベタつきが気にならないさっぱりした使い心地ですが、肌にしっとりとなじむので物足りなさはありません。
トライアルセットの化粧水も、本品もプッシュ式ボトルです。1回の使用量がわかりやすく、衛生的に使いやすいのもポイントですね。

④スペシャルクリーム

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア肌のうるおいを保つクリームには、保湿成分「日本酒酵母エキス」「水溶性米セラミド」、3種類のヒアルロン酸を配合しています。手にとってみると、ぷるぷるとみずみずしく、やわらかいクリームです。
発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア肌の上をなめらかに伸び、ハンドプレスして温めるようになじませると、肌がもちっとした感触に。満足感のあるリッチな使用感ながら、化粧水同様に肌なじみがよく使いやすいです。

⑤米ぬか美人を使用した感想まとめ

米ぬか美人 NS-Kspecial米ぬか美人は日本酒由来の保湿成分を配合しているので、アルコールやお酒特有のにおいが気になるかな?と使用前は少し心配でした。スペシャルシリーズはどのアイテムも無香料で、実際に使用してみても洗顔料・化粧水・クリームは特に香りを感じませんでした。
クレンジングは成分由来のボタニカルな香りがほのかにしますが、こちらもお酒のにおいを感じることはありませんでした。

年齢肌が気になる方向けのスキンケアラインということで、かなりしっとりした使い心地を想像していましたが、うるおい感はありつつも肌にすっきりとなじむため、湿気で肌のベタつきが気になる季節や、朝のメイク前でも使いやすいと思います!
公式HPはこちら(推奨)

3.肌らぶ編集部おすすめ発酵化粧品3選【ドラッグストア・プチプラ編】

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストアこの章では、ドラッグストアで市販されているものの中から、肌らぶ編集部おすすめの発酵化粧品を3つご紹介します。

今回は、気軽に手に取りやすいプチプラ価格にこだわり、1,000円(税抜)以下で購入できる化粧水をご紹介します。店頭でみつけた際には、ぜひテスターで使い心地を試してください。

なめらか本舗 化粧水

なめらか本舗 しっとり化粧水価格:900円(税抜)

保湿成分としてイソフラボン含有の「豆乳発酵液」のほか、「大豆種子エキス」「ダイズタンパク」を配合した、豆乳イソフラボンにこだわった発酵化粧品です。3種類のテクスチャーからお好みのものを選びますが、どれもモチッとした使用感で乾燥が気になる方におすすめ。肌にうるおいを与えてなめらかにしてくれます。

公式HPはこちら(推奨)

素肌しずく 濃プラセンタ化粧水

素肌しずく 濃プラセンタ化粧水価格:980円(税抜)

プラセンタエキスに酵母と黒砂糖を加えて発酵・熟成させた「スーパープラセンタ」、アサヒオリジナル成分「美肌質乳酸菌(乳酸桿菌エキス液)」を新配合した化粧水です。(上記すべて保湿成分として)化粧水・美容液・乳液の3つの役割を兼ねるので、忙しい日にはオールインワンとしても活躍してくれそうです。

公式HPはこちら(推奨)

黒糖精 発酵エキスの力

黒糖精 発酵エキスの力 化粧水価格:700円(税抜)・肌らぶ編集部調べ

徳之島産のサトウキビからとれる純黒糖を発酵させてつくった「黒糖発酵エキス」を配合し、うるおいに満ちてすこやかな肌を目指すコーセー(KOSE)のスキンケアブランド「黒糖精」が展開する化粧水です。サラッとした化粧水がすっと肌になじみ、手に吸い付くようなもちもち肌へ。肌を引き締める収れん化粧水の役割を担うので、コットンを使ってパッティングで使用するのがおすすめです。

公式HPはこちら(推奨)

4.発酵化粧品とは?

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア最後になりましたが、そもそも発酵化粧品とは何かについてこの章で確認しておきましょう!

「発酵」とは、酵母菌・乳酸菌などの微生物がもつ酵素によって種々の有機物を分解、または変化させること。
納豆や味噌、チーズなどはこの現象を利用した発酵食品です。発酵食品の多くは発酵前より栄養が濃縮されたり、吸収率がアップすることで知られています。
発酵化粧品に法的な定義はありませんが一般的に、この「発酵」を利用した美容成分が配合されている化粧品のことを総称して「発酵化粧品」と呼びます。

期待できる効果は、それぞれの発酵化粧品に配合されている発酵美容成分によって異なりますが、エイジングケア*など保湿のお手入れのために開発された化粧品が多い傾向にあります。
発酵化粧品の種類やパッケージを確認し、お手入れの目的にあった発酵化粧品を選ぶようにしてください。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

■発酵化粧品は韓国発?

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア

日本でも、かなり前から発酵に注目した化粧品が販売されてきましたが、近年の発酵化粧品ブームは韓国コスメが火付け役といわれています。
発酵食品を代表する食材の1つであるキムチでおなじみの韓国では、発酵化粧品はかなりポピュラーな存在でデパートやドラッグストアではいくつもの発酵化粧品シリーズを目にすることができます。
韓国を訪れた際は、ご当地の発酵化粧品を試してみるのも楽しいかもしれません。

ここでは、韓国を代表する発酵化粧品ブランドを1つご紹介します。

su:m37°(スム37度)
スム37度 シークレットエッセンス

画像:シークレットエッセンス

韓国のデパートなどで購入できる、自然発酵化粧品「su:m37°(スム37度)」。スムは韓国語で呼吸を意味し、”肌が気持ちよく呼吸する”をコンセプトに展開されています。2018年1月現在、日本に店舗はないのでお土産にもぴったりですね。

公式HPはこちら(推奨)

■発酵化粧品の種類

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア

一言で発酵化粧品といっても、発酵はさまざまな有機物を媒介におこなわれるため、それぞれの化粧品に期待できる役割や配合されている発酵美容成分は異なります。

一般的な発酵化粧品に配合されている、代表的な発酵美容成分をいくつかご紹介します。

■発酵化粧品「米」

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア

麹や米ぬか、酒粕、日本酒など、お米を発酵させた発酵美容成分を配合した化粧品です。
例)コメ発酵エキスなど

■発酵化粧品「大豆」

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア

大豆や、大豆の種子から絞った豆乳を発酵させた発酵美容成分を配合した化粧品です。
例)大豆発酵エキス、豆乳発酵エキスなど

■発酵化粧品「酵母」

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア

米、大豆などが、発酵される”もの”なのに対し、「酵母」「乳酸菌」は発酵を起こす主体です。真菌類である酵母を、発酵に利用するときに生まれる酵母発酵代謝産物や、酵母から抽出した美容成分を配合した化粧品を酵母化粧品と呼び、広義の意味で発酵化粧品と考えられています。
例)SK-Ⅱピテラ、酵母エキスなど

■発酵化粧品「乳酸菌」

発酵 化粧品 米ぬか美人 おすすめ 日本 ドラッグストア

酵母と同様に、有機物を発酵させる乳酸菌によって生成された美容成分を配合した発酵化粧品です。
例)ビフィズス菌発酵エキスなど

5.まとめ

発酵のちからで肌をすこやかに保つ発酵化粧品の魅力をお伝えしてきました。発酵化粧品は、自然の力である「発酵」を科学的に応用してつくられる、注目の化粧品です。
日本でも伝統的に愛されてきた発酵パワーを取り入れて、肌にハリとうるおいを与えるお手入れを始めてみてはいかがでしょうか?

発酵化粧品 米ぬか美人