2019年1月15日 更新

【プチプラも】大人のツヤ肌メイクを叶える!おすすめアイテム&作り方

ツヤ肌 メイク プチプラ ハイライト 大人みずみずしいうるおいと立体感のあるツヤ肌。
メイクで理想のツヤ肌をつくりたいけれど、どんなアイテムを使ってどのように仕上げればいいのかな…とお悩みではありませんか?

そこで今回は、ツヤ肌メイクにおすすめのベースメイクアイテムからメイク方法のポイントまでたっぷりご紹介!

おすすめアイテムもメイクのポイントも、下地・ファンデーション・パウダー・ハイライトのアイテム別にお伝えしていきます。

ツヤ肌メイクに魅力を感じている方や興味がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


1.【ツヤ肌メイク】おすすめ下地

まずは、ツヤ肌メイクの土台作りに欠かせない化粧下地のおすすめをご紹介します。

★もっとたくさんのおすすめを見たい方はこちら→《ツヤ肌下地のおすすめ》

RMK メイクアップベース

RMK メイクアップベース詳細をチェック!価格:30ml 3,700円(税抜)

乳液のようにみずみずしいテクスチャーで肌に溶け込む、RMKの化粧下地です。
肌表面にフィルターをかけるようにつるんとなめらかな状態に整え、自然なツヤをプラスします。

詳細をチェック!

ポール アンド ジョー ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

ポール アンド ジョーラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N詳細をチェック!価格:30ml 4,000円(税抜)
SPF20・PA++

発光したかのようにつややかな肌をつくる、ポールアンドジョーの化粧下地。
ラベンダーパールがくすみをカバーし、、肌に透明感・立体感をもたらします。

詳細をチェック!

キャンメイク ジューシーグロウ スキンベース

キャンメイク ジューシーグロウスキンベース詳細をチェック!価格:20g 650円(税抜)
SPF40・PA++

3種の繊細パールが、うるおいあふれるみずみずしいツヤ肌をつくるキャンメイクの化粧下地。
スキンケア後のたっぷり保湿したような肌に見せてくれます。

詳細をチェック!

エクセル グロウルミナイザー UV

エクセル グロウルミナイザー UV詳細をチェック!価格:35g 1,700円(税抜)
SPF28・PA+++

パールの発光感と美容オイルのうるおい感で、立体的なうるうるのツヤ肌に導く化粧下地。
クリームハイライトとして、目の周りや頬にのせてもOK。ピンク・ベージュ・ブルーの3色から選ぶことができます。

詳細をチェック!

2.【ツヤ肌メイク】おすすめファンデーション

肌質感をつくる要(かなめ)となるファンデーション。ツヤのある質感を表現しやすいファンデーションをピックアップしました!

★もっとたくさんのおすすめを見たい方はこちら→《ツヤ肌ファンデーションのおすすめ》

ルナソル グロウイングウォータリーオイルリクイド

LUNASOL(ルナソル)グロウイングウォータリーオイルリクイド詳細をチェック!価格:30mL 5,000円(税抜)
SPF25・PA++

まるで素肌のような薄さと軽さで、丁寧にスキンケアをした後のようなツヤをもたらすオイルインリキッドファンデーション。
ルナソルがかかげる「水ツヤ肌」を体現したような仕上がりです。

詳細をチェック!

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ オールインワン グロウ ファンデーション

イヴ・サンローラン ラディアント タッチ オールインワン グロウ ファンデーション詳細をチェック!価格:30ml 6,300円(税抜)
SPF23・PA+++

水のヴェールが肌の上でフレッシュにはじけ、濡れたようなツヤを与えるYSLのリキッドファンデーション。
カバー力とヌーディな仕上がりを両立した、「魅せるヌード」肌をつくります。

詳細をチェック!

IOPE(アイオペ) エアクッション ナチュラル

IOPE エアクッション ナチュラル詳細をチェック!価格:15g 3,000円(税抜)
SPF50+・PA+++

素肌そのものの美しさを引き出し、みずみずしくうるおう透明肌へ導くクッションファンデーション。
トントンとタッピングするだけで、韓国のオルチャンメイクの象徴、「水光肌」が完成します。

詳細をチェック!

★レビューはこちら→《IOPE エアクッション ナチュラル》

クリアラスト クリーミーパクト

クリアラスト クリーミーパクト詳細をチェック!価格:10g 1,500円(税抜)
SPF35・PA+++

クリーム状のベースで、サラサラのキメ肌をつくるオールインワンパクトです。
下地やパウダーの機能も兼ね備えているので、スキンケアの後はこれひとつでOK。時短にも便利です。

詳細をチェック!

3.【ツヤ肌メイク】おすすめフェイスパウダー

せっかくつくったツヤ肌も、パウダーの選び方・使い方によってはマットになってしまうことも。グロウな仕上がりが叶うフェイスパウダーをご紹介します。

コスメデコルテ フェイスパウダー

コスメデコルテ フェイスパウダー詳細をチェック!価格:20g 5,000円(税抜)

ふわりとなめらかなパウダーと、なりたい肌で選べる全6色のバリエーションが魅力的なコスメデコルテの名品。
10と12はマットに仕上がるタイプなので、ツヤ肌メイクにはその他の4色がおすすめです。

詳細をチェック!

★レビューはこちら→《コスメデコルテ フェイスパウダー》

エレガンス ラ プードル オートニュアンス

エレガンス ラプードル オートニュアンス(毛穴 開き)詳細をチェック!価格:8.8g 10,000円(税抜)

絹をまとったかのように上質な肌をつくる、エレガンスのロングセラーパウダー。
ツヤ肌に仕上げたいならIVとVがおすすめ。見た目にも美しい5色のペールカラーが、やわらかな明るさを織りなします。
詳細をチェック!

ヴィセ アヴァン パーフェクトフィニッシュ グロウ

ヴィセ アヴァン パーフェクトフィニッシュ グロウ プレストパウダー おすすめ詳細をチェック!価格:7g 1,800円(税抜)編集部調べ

肌悩みをナチュラルにカバーしながら、きめ細かな肌に仕上げるヴィセ アヴァンのプレストパウダーです。
繊細なパールが自然なツヤと立体感を演出します。
詳細をチェック!

メディア ブライトアップパウダー

メディア ブライトアップパウダー詳細をチェック!価格:3g 1,000円(税抜)
SPS15・PA+

カラフルな微粒子パウダーが混ざり合い、ワントーン明るい肌を演出してくれるメディアのプレストパウダー。
くすみをカバーしつつも白浮きはせず、透明感のあるツヤ肌がつづきます。
詳細をチェック!

4.【ツヤ肌メイク】おすすめハイライト

ワンランク上のツヤ肌に欠かせないのがハイライト!濡れたようなツヤ感を演出できる、おすすめのハイライターをご紹介します。

★もっとたくさんのおすすめを見たい方はこちら→《おすすめハイライト》

ローラ メルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー

ローラメルシエ マットラディアンス ベイクドパウダー ハイライト おすすめ詳細をチェック!価格:7.5g 4,800円(税抜)

絶妙なパール感で、気品のあるツヤ肌に仕上げるローラ メルシエのハイライトパウダー。
時間がたってもくすまず、美しくソフトな輝きがつづきます。
詳細をチェック!

M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ

MAC ミネラライズ スキンフィニッシュ ライトスカペード詳細をチェック!価格:10g 4,200円(税抜)

メタリックな質感で、肌に磨きあげたようなハイライト効果をプラスするM・A・Cのパウダーです。
特にイチオシなのは、ベストセラーにもなったシャンパンベージュのライトスカペード。
詳細をチェック!

セザンヌ パールグロウハイライト

セザンヌ パールグロウハイライト詳細をチェック!価格:2.4g 600円(税抜)

なめらかなパウダーに微細なパールがぎっしりつまったセザンヌのハイライト。
光のヴェールをかけたような濡れツヤ肌に仕上がります。
詳細をチェック!

キャンメイク クリームハイライター

キャンメイク クリームハイライター詳細をチェック!価格:2g 600円(税抜)

繊細なパールが、立体感のある自然なツヤ肌を演出するクリームタイプのハイライター。
肌に伸ばすとさらっとした質感に変化し、肌へなめらかにフィットします。
詳細をチェック!

5.ツヤ肌はこう作る!メイクのやり方・ポイント

こちらの章では、これまでにご紹介してきたようなアイテムを使ったツヤ肌メイクの方法やポイントをご紹介します。
順にご紹介していきますので、ぜひ試してみてくださいね。

スキンケアでしっかり保湿

ツヤ肌 メイク プチプラ 大人 スキンケア・スキンケアでとにかくうるおいを補給!
・ベースメイクはスキンケアがなじみきってから

スキンケアは、ベースメイクに取り掛かる前のいわば「土台作り」。
しっかり保湿して、ツヤ肌メイクの映えるうるおい肌に整えることが大切です。

また、ベースメイクを始めるのはスキンケアがなじみきってからにしましょう。
ある程度時間をおくか、べたつく場合はティッシュオフすることをおすすめします。

【ツヤ肌メイクテク】化粧下地

ツヤ肌 メイク プチプラ 大人 下地 化粧下地・うるおいやパールでツヤ感を演出できる下地を使う
・じゅうぶんな量を使用する

ファンデーションの前に使う下地は、ツヤ肌を演出しやすいパール入りのものや保湿感のあるものを選ぶのが吉。
下地の段階でうるおいやパールのつやめきによるツヤを仕込んでおけば、より自然なツヤ肌に見せることができます。

また、ムラづきや摩擦を防ぐためにも、じゅうぶんな量をきちんと伸ばすことを意識しましょう。
もしつけすぎてしまった場合は、スポンジやティッシュで軽くオフするのがおすすめです。

【ツヤ肌メイクテク】ファンデーション

ツヤ肌 メイク プチプラ 大人 ファンデーション・おすすめはリキッドタイプ(クッション含む)やクリームタイプ
・ブラシ使いがベター

ベースメイクの質感を大きく左右するファンデーションは、ツヤ感を出しやすいリキッドタイプ(クッション含む)やクリームタイプなどがおすすめです。

また、指で塗ると比較的マットに仕上がりやすいため、ブラシ使いがベター。
メーカーの推奨する使用方法にもよりますが、可能であればぜひブラシで塗ることを意識してみてくださいね。

【ツヤ肌メイクテク】フェイスパウダー

ツヤ肌 メイク プチプラ 大人 フェイスパウダー・パフではなくブラシでつける
・つけすぎNG!全顔でなくてもOK

下地やファンデーションで仕上げたツヤ肌も、フェイスパウダーの使い方によってはマットになってしまうことも。
パフでつけるとどうしてもマットになりやすいので、ブラシでふわっと磨くようにつけるのがおすすめです。

ベースのツヤ感を活かすために、全顔でなくTゾーンなどのテカりが気になる部分にだけのせるのも◎

【ツヤ肌メイクテク】ハイライト

ツヤ肌 メイク プチプラ ハイライト 大人・顔の立体感を強調したい部分にのみのせる
・パール入りのハイライターがおすすめ

ワンランク上のツヤ肌に仕上げるなら、ハイライトはぜひとも取り入れたいアイテム。細かなパールが含まれたハイライターを活用するのがおすすめです。

Cゾーン(眉下・目尻・黒目の下を結んだエリア)、鼻筋、あご先などへピンポイントでのせましょう。
ツヤ肌 メイク プチプラ ハイライト 大人広範囲につけてしまうと顔が大きく見えてしまうこともあります。大きめの鏡で全顔を確認しながら、自然に仕上がるように調節しましょう。

6.まとめ

ツヤ肌 メイク プチプラ ハイライト 大人まだまだ根強い人気を誇るツヤ肌メイク。おすすめアイテムやメイクのポイントをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ツヤのあるベースメイクは、いつもの表情に健康的なセクシーさや立体感をもたらしてくれます。
なんとなく難しそうなイメージを持っていた方も、アイテム選びと使い方を工夫してぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね!

関連記事

ツヤ肌ファンデーションのおすすめ
ツヤ肌をつくるパール入り下地のおすすめ
肌にハリとツヤ!美容クリームのおすすめ

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

⇒肌らぶ編集部員一覧を見る