2017年11月14日 更新

【男性必見】かっこいい髭の伸ばし方!デザイン&手入れのコツ

髭 伸ばし方「かっこいい髭の伸ばし方が知りたい」「髭を伸ばすときの手入れに、道具はどんなものが必要なんだろう」と思ったことはありませんか?

髭が似合う男性は、一般的に「オシャレ」や「ワイルド」なイメージがあってかっこいいですよね。

しかし、自分に似合う髭の伸ばし方やスタイルを探すことは意外と難しいものです。

そこで今回は、輪郭別におすすめの髭デザイン、髭の伸ばし方のコツ・お手入れ方法などについてご紹介します。



1.ベーシックな3つの髭スタイル

髭 伸ばし方「髭」とひとことに言っても、髭を伸ばす場所や生え方によって与える印象はさまざまです。

その中でも、「あご髭」「口髭」「頬髭」の3種類は代表的な髭のスタイルと言えます。

それぞれどんな特徴があるのか、チェックしておきましょう。

1-1.あご髭

髭 伸ばし方あご髭は一般的に、似合う人が多い髭のスタイルでしょう。

顔になじみやすく存在感が控えめなので、髭初心者にもおすすめです。

あご髭は横幅を細くするとスタイリッシュな印象になり、太くするほどワイルドでタフな印象になるでしょう。

1-2.口髭

髭 伸ばし方口髭は実際の年齢よりも落ち着いた印象にみせることができるので、大人の色気やセクシーさを演出したい方や、童顔の方にもおすすめの髭でしょう。

口髭は細いデザインほど知的な印象を与え、太めのデザインにすると優しい印象を与えることができると考えられます。

1-3.頬髭

髭 伸ばし方頬髭は顔の輪郭をシャープに、小さく見せることができます。

顔の大きさが気になる方や、エラが張っている方などにもおすすめの髭スタイルと言えます。

頬髭の輪郭を直線的に取るか、なだらかなラインに取るかで印象が変わりますが、髭の伸ばし方次第でたくましさや男らしさを演出することができるでしょう。

2.髭の伸ばし方【輪郭別おすすめデザイン】

男 短パン すね毛ここでは、顔の輪郭別におすすめのデザインをご紹介します。

顔の輪郭によっておすすめの髭デザインがありますが、その中でも、あご髭は初めて髭を伸ばす方でもトライしやすいでしょう。

あご髭をメインにしたり、口髭と合わせてスタイルを決めるなどして、自分に似合うおしゃれな髭を見つけてみてください。