2017年9月15日 更新

ヘアブラシの選び方【種類別】おすすめヘアブラシ11選

ヘアブラシ 選び方自分にピッタリの、特別なヘアブラシを見つけていただくために、今回はヘアブラシの種類と選び方についてご紹介します。

ヘアブラシの選び方でもっとも大切なポイントは、「寝る前の髪をとかすときに使いたい」「スタイリングで使いたい」など、目的に合わせて選ぶこと。
さらに、肌らぶ編集部が種類別に選んだおすすめヘアブラシ11商品もご紹介するので、ぜひヘアブラシ選びの参考にしてください。

ヘアブラシの種類はなんとなく知っているけれど、実際の使い方がよく分からない……など、ヘアブラシについて疑問をお持ちの方も必見です!




1.ヘアブラシの種類と選び方

ヘアブラシの種類は、大きく分けて

・デンマンブラシ
・ロールブラシ
・クッションブラシ
・スケルトンブラシ

の4種類に分けることができます。

ヘアブラシを購入する際には4種類のヘアブラシの特徴を理解して、どのように使いたいか目的に合わせて選ぶことが大切です。

ここでは、4種類のヘアブラシの特徴と選び方のポイントについて詳しくご紹介します!

ヘアブラシの種類①ボリュームを抑えたい髪に!デンマンブラシ

デンマンブラシ

【デンマンブラシの特徴】

普段髪の毛をブラッシングする際に用いられることが多い、メジャーなタイプのブラシです。
デンマンブラシは、髪をとかしやすいシンプルな形なので、髪の長い方や髪が細くて絡まりやすい方にもおすすめです。

ブラシの目が細かいので、髪をしっかりとかして、ボリュームを落ち着かせてくれます。

【デンマンブラシの選び方ポイント】

・髪をしっかりとかしたい
・髪のボリュームを落ち着かせたい
・頭皮のマッサージをしたい

ヘアブラシの種類②ブローやスタイリングにおすすめ!ロールブラシ

ロールブラシ

【ロールブラシの特徴】

ドライヤーと合わせて使われることが多く、ブローやスタイリングをするときにおすすめなヘアブラシです。
美容室のブローの際に使われることが多いようです。

【ロールブラシの選び方ポイント】

・ブローするときに使いたい
・くせ毛を伸ばしたい
・前髪をふんわりさせたい
・髪をまっすぐ伸ばしたい
・髪のカール感を出したい

髪のうねりが気になる!という方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

ヘアブラシの種類③傷みの気になる髪へ!クッションブラシ

クッションブラシ

【クッションブラシの特徴】

ブラシの腹の部分がクッション式になっていて、ソフトな使い心地です。

デンマンブラシと見た目は似ていますが、クッションブラシはその名の通り腹の部分がクッション式になっています。
髪全体をしっかりとかすというよりも、髪の表面を整えたいときやツヤを出したいときに活躍します。

また、頭皮のマッサージ用としてもおすすめのヘアブラシです。

【クッションブラシの選び方ポイント】

・髪の表面にツヤを与えたい
・髪をとかすときの、頭皮の負担を抑えたい
・枝毛・切れ毛を防ぎたい

ヘアブラシの種類④パーマ等のヘアスタイルを崩さずとかす!スケルトンブラシ

スケルトンブラシ

【スケルトンブラシの特徴】

ブラシ1本1本の目の間隔が広く、髪をザックリとブラッシングすることができます。

スケルトンブラシは、髪の毛を大まかにとかしてくれるタイプなので、「細かい目のブラシだと髪が絡まりやすい」とお悩みの方にもおすすめです。

また、髪のカールをほどよく崩したいときにも活躍します。
ザックリとかすことで、髪の質感やヘアスタイルにこなれ感を演出します。

【スケルトンブラシの選び方ポイント】

・髪がからまりやすい
・パーマのかかっている髪をとかしたい
・髪のボリュームが少ない

2.【種類別】おすすめヘアブラシ

ヘアブラシ 選び方
ここでは、肌らぶ編集部おすすめのヘアブラシを種類ごとに11本紹介します!

お気に入りのヘアブラシを見つけるうえで、ぜひ参考にしてください。

2-1. おすすめデンマンブラシ

ここでは、おすすめのデンマンブラシを3本ご紹介します。

髪をしっかりとかせるデンマンブラシの中で、プラスの特徴として「耐熱性のあるもの」を選びました。

デンマン トラディショナルシリーズ D4

デンマン 販売会社:株式会社トリコインダストリーズ
価格:2,500円(税抜)

髪の毛をしっかりとかしたい方や、毛先まで指通りを良くしたい方へのおすすめがこちらのDシリーズです。髪1本1本をしっかりとキャッチして、髪の毛全体のボリュームを抑えて落ち着かせます。くせ毛でブローがしづらいとお悩みの方にも一度試していただきたいです。耐熱性のため、ドライヤーでのブローにも便利です。
公式HPはこちら

万来 美容師さんのツヤ髪ブラシ


美容師販売会社:有限会社万来
価格:2,286円(税抜)

こちらのヘアブラシは、ブラシ部分のマイクロカプセルに保湿成分「セラミド」と「マカダミアナッツオイル」を配合。髪の毛のパサつきや傷みによって、ブラシの通りが悪いと感じている方におすすめです!キューティクルを整えやすい円形のブラシで、髪の毛をブラッシングすることでツヤが生まれます。携帯タイプと通常タイプの2種類があります。
公式HPはこちら

クレイツイオン ヘアエステブラシ N.CD-022

ヘアブラシ おすすめ
販売会社:株式会社シェリオン
価格:2,000円(税抜)

クレイツイオン®を練り込んだブラシです。クレイツイオン®を練り込むことにより、ブラッシングの際に静電気が起きにくく、ツヤのある髪の毛へと導いてくれます。ヘアサロンでも長く愛されているブラシで、髪の毛のパサつきが気になる方にもおすすめです。
公式HPはこちら

2-2.おすすめロールブラシ

ここでは、おすすめのロールブラシを3本ご紹介します。

ナイロンやポリエステル製のものに比べて静電気が起きにくいといわれる、豚毛や猪毛といった動物の獣毛または獣毛ミックスのブラシを選びました。

マークス&ウェブ ウッドブローブラシ

マークス&ウェブ販売会社:株式会社マークスアンドウェブ
価格:1,961円(税抜)

竹素材のベースに、豚毛を植え込んだブローブラシです。豚毛は比較的、静電気が起きにくい素材だと言われています。柄がスリムで長いので持ちやすく、ブローにピッタリのデザインです!このシリーズには2つのサイズが用意され、髪の毛の長さや毛量に合わせて大きさを選べるようになっています。
公式HPはこちら

サンビ― MXシリーズ

サンビ―販売会社:サンビー工業株式会社
価格:2,602円(税抜)~

ボブヘアの方のために作られたヘアブラシです!3種類のサイズがあり、髪の毛の長さに合わせて選べます。豚毛とナイロンを合わせて作られているブラシは髪の毛をしっかりと巻き付けやすく、ブローにも便利。髪の毛との摩擦を防ぐために、ナイロン部分が丸く加工されています。
公式HPはこちら

KENT ハーフロール ヘアブラシ LC8

ヘアブラシ おすすめ

販売会社:有限会社オックスフォードタイム
価格:7,800円(税抜)

1777年創業、英国王室御用達のブラシメーカーから販売されている、ヘアブラシです。名前の通り、ブラシ部分が半分のタイプのロールブラシです。硬く細い黒豚毛を使用しています。サクラでできた柄は細めで持ちやすいです。こちらはレディース向けの商品ですが、メンズ向けのヘアブラシのラインナップも豊富です。
公式HPはこちら

2-3.おすすめクッションブラシ

ここでは、おすすめのクッションブラシを3本ご紹介します。

頭皮をセルフマッサージすることも考えてつくられた、クッションブラシを選びました。

メイソンピアソン ジュニアミックス ダーク・ルビー


ジュニアミックス 販売会社:株式会社オズ・インターナショナル
価格:15,000円(税抜)

英国生まれのヘアブラシブランド、メイソンピアソンからでている猪毛とナイロン毛を混ぜて作られたブラシです。水分と油分のバランスが良い猪毛でとかすことで、ハリのあるしなやかな髪に整えます。メイソンピアソンは、毛の硬さに豊富なラインナップが用意されているのも特徴です。
公式HPはこちら

ジョンマスター ベントパドルブラシ

ベントパドルブラシ販売会社:株式会社スタイラ
価格:3,200円(税抜)

ブラシの毛にトルマリンを使用しているヘアブラシです。丁寧に髪をとくことでツヤを与え、すこやかに保ちます。ほどよいクッション性のあるブラシなので、頭皮マッサージをしたい方にもおすすめです。軽量で持ちやすいヘアブラシです。
公式HPはこちら

無印良品 木柄ブラッシングブラシ 全長約20cm

ヘアブラシ おすすめ
販売会社:株式会社良品計画
価格:1,195円(税抜)

ブナ材を使った木製の柄は、どこかあたたかみを感じます。ナイロンの毛を使い、頭皮マッサージの用途としても活躍しそうなクッション性があります。無印良品らしい、シンプルで手の届きやすい価格もうれしいですね。
公式HPはこちら

2-4.おすすめスケルトンブラシ

ここでは、おすすめのスケルトンブラシをご紹介します。

ナチュラルな”ゆるふわ髪”に仕立てやすい、ドライヤーでのブローにも利用できるスケルトンブラシを選びました。

サロンモード スケルトンブラシL

スケルトン 販売会社:貝印株式会社
価格:700円(税抜)

手ぐし感覚でスタイリングができるヘアブラシです。ドライヤー使用の際に熱風の通り道が確保されているなど、シンプルなデザインの中に機能性が追求されています。ブラシ部分には抗菌加工が施されているので、衛生面が気になる方にもおすすめです。
公式HPはこちら

アイビル スケルトンブラシ

ヘアブラシ 選び方

販売会社:株式会社 トリコ インダストリーズ
価格:1,000円(税抜/希望小売価格)

扇状に広がったピンが、ボリュームのあるスタイリングに適しています。持ち手は手になじみやすいように工夫された形で、ラバーグリップも付いており、使いやすいでしょう。カラーはブラックとホワイトで、シックなデザインなのもポイントです。
公式HPはこちら

3.ヘアブラシの使い方

お気に入りのヘアブラシを選んだら、使い方にも気をつけましょう。髪のとかし方を少し工夫するだけで、髪が傷みにくくなり、すこやかに保つことができます!

ロングヘア 寝るとき ドライヤー⑤

髪の毛をブラッシングするときは、毛先からとかすようにしましょう。
どのヘアブラシを選ぶかも大切ですが、ブラッシングの方法も重要です。
まず毛先からとかして絡まりをほどくことで、髪の毛を傷めにくく、上から下へとスムーズにブラッシングすることができます。

頭皮から毛先に向かっていっぺんにとかしてしまうと、毛先が絡まりやすくなることがあるので気をつけてください。

ヘアブラシを使うときには、髪の毛がしっかりと乾いているか確認してください。シャンプーの後などで濡れたままの髪にヘアブラシを通してしまうと、髪の毛が傷んでしまう可能性があります。

毛先が絡まっている場合は、ヘアオイルを指先に少量取り、毛先になじませながらほぐすのがおすすめです。

4.ヘアブラシ選び方 まとめ

髪 女性
ヘアブラシの種類や選び方、おすすめのヘアブラシなどをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ヘアブラシには主に4種類あり、選び方のポイントは、ブラシの特徴を知って目的にあったブラシを選ぶことです。

ちょっと高いように思えるブラシでも、お手入れをして大事に使えば長持ちしますし、ブラッシングはヘアケアの基本とも言えます。
毎日使うヘアブラシだからこそ、お気に入りを見つけて、髪美人を目指しましょう!