エイジングケア美容液

2020.01.20 Mon

高い保湿力でお肌をケア!I’m PINCHで乾燥悩みを解決【PR】

#PR #スキンケア #美容液

I'm PINCH_PR

「いつまでも若々しく綺麗でいたい!」
多くの女性が持つ願いですよね。

ある研究では、顔の若々しさには「たるみがないこと」が大きく関係しているという結果が出ています。

この記事では“老け見え”の原因となってしまうたるみの原因とその解決策をご紹介します。

顔のたるみの原因は?

顔のたるみの原因_I'm PINCH

「ほうれい線まわりや目の下のたるみを隠そうとコンシーラーを塗ってみるけど、ぜんぜん隠れない……」

こんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

シミやそばかす、肌の赤みはコンシーラーで隠せますが、ほうれい線まわりや目の下のたるみは消すことができません。それは原因が異なるからです。

原因は大きく以下の3つに分けられます。

1.肌の乾燥

ヒアルロン酸やセラミドなどの潤い成分は加齢とともに減少します。
肌が乾燥した状態を放置していると、角質層のバリア機能が失われ、紫外線などの刺激を受けやすくなることから、カサつきやたるみへとつながります。

2.表情筋(顔面筋)の衰え

表情筋は、表情をつくるだけでなく、顔の脂肪や皮膚を支える役割も担っています。
加齢によって表情筋が衰えると、支えられていた脂肪や皮膚が重力によって下がり、たるんだ印象になります。

3.皮下脂肪の肥大

食事の量が若い頃と変わらなくても、年齢を重ねると脂肪がつきやすくなります。
これは、加齢により代謝が落ちることが原因です。脂肪の量が増えると、筋肉や皮膚がこれを支えきれなくなりたるんでしまいます。

たるみは脂肪や皮膚が下がっている状態です。それにより顔に影が落ちているため、コンシーラーなどの化粧品ではカバーすることができません。

顔のたるみにはマッサージが効果的!

シワ・たるみには保湿&マッサージが効果的!
では、目元やほうれい線まわりのたるみを改善するにはどうすればいいのでしょうか。

◆マッサージを行う
加齢により衰えてしまう筋肉ですが、マッサージによる刺激を与えれば鍛えることができます。また、たるみを改善する効果も期待できます。たるみが改善されると顔が引き締まった印象になります。

ただし、肌に強い負荷をかけすぎると皮膚組織を破壊し、さらにたるみが酷くなったり、他の肌トラブルを引き起こしかねません。適度なマッサージを心がけましょう。特に、目元の皮膚は薄いため力をかけすぎないように注意が必要です。

マッサージを行う際には、オイルやクリーム、美容液などを併用するのがおすすめです。
滑りをよくすることで肌への負担を軽減できます。あわせて、保湿成分・美容成分を肌に浸透させることができ保湿にもつながります。

顔のたるみ改善のマッサージにはI’m PINCHがおすすめ

I'm PINCH
ほうれい線まわりや目の下のたるみのマッサージをサポートする化粧品はたくさん出ているものの、だからこそどんな商品を選べばいいか悩むものですよね。

そんな方におすすめしたいのが、肌の潤いケアができるI’m PINCHです。

成分にコラーゲンが含まれているだけでなく、肌に潤いを与えるための発酵エキスもふんだんに使われています。
コラーゲンに必要な成分がたっぷりと含まれているからこそ、保湿力が凄いんです。

単にマッサージを行うだけでは肌を傷つけてしまう可能性がありますが、I’m PINCHは濃厚ながらスーッととろけるようなテクスチャでマッサージにもピッタリ。
手の上に広げて温めて、ゆっくりとマッサージを行うことで、目の下ぷっくりが気にならなくなり始めた、という声が多く上がっています。

まとめ

美しい肌をキープしたい、と考えているなら適度なケアはやっぱり必要。
お悩みに合わせたケアを行って綺麗な肌を手に入れましょう!

この記事をシェア

あわせて読みたい記事

肌らぶ人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター