2018年11月8日 更新
【PR】

ナイトクリームおすすめ12選!寝ている間もスキンケア

ナイトクリーム ランキング おすすめ「ナイトクリームのおすすめを知りたい」「夜用のナイトクリームを使ってみたい!」と思っていませんか?

“寝ている間の肌”のことを考えて成分が配合されたナイトクリームは、皮膚の水分・油分を補い保ち、肌を保護することを目的にしたスキンケアアイテム。
特に、肌の乾燥が気になる方は、油分多めのナイトクリームを使ってしっかりと保湿のお手入れをするのがおすすめです。

今回は、肌らぶ編集部おすすめのナイトクリームをご紹介します!【保湿】【美白*】【プチプラ】に分けて12種類ご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ

ナイトクリームでうるおいチャージ!乾燥小じわ*対策にもおすすめ!
アテニアドレスリフトのナイトクリームが試せるトライアルセットをチェック!>>>

*効能評価試験済み



ドレスリフト ナイトクリーム ランキング おすすめ

◆肌らぶ セレクション◆

【PR】
アテニア ドレスリフト ナイトクリーム
アテニアドレスリフトナイトクリーム詳細をチェック! (201806)価格:4,000円(税抜)
★トライアルセット価格:1,389円(税抜)★

乾燥やハリ不足が気になる方、エイジングケア*を始めたい方にもおすすめのスキンケアライン「アテニアドレスリフト」のナイトクリームです。
コクのあるクリームがまろやかに肌になじみ、うるおいをチャージ。しっとりと、ハリのある肌に導きます。乾燥による小じわ**を目立たなくしてくれるのも見逃せないポイント。
保湿成分としてクインスシードエキス・発酵コラーゲン・フレッシュローヤルゼリー・MプラセンタEX・藤茶エキス・インカオメガオイルEX・3Dヒアルロン酸を配合。
しなやかで美しいハリのある肌を目指したい方におすすめのナイトクリームです。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ **効能評価試験済み

詳細をチェック! (201806)

1.ナイトクリームとは

ナイトクリーム ランキング おすすめ

ナイトクリームとは、就寝前のお手入れに使用することを目的につくられたクリームのことです。
一般的に、朝のお手入れに使うことを想定してつくられたクリームよりも油分が多めに含まれ、寝ている間の肌のことを考えて成分が配合されているのが特徴です。

油分が多く含まれるナイトクリームは、夜のお手入れの際に化粧水・美容液の後に使用することで、肌の水分・油分を補い保ち、油分の膜で肌を保護してくれます。
乾燥を感じやすい方・保湿のお手入れをしたい方におすすめしたいアイテムです。

2.おすすめ保湿ナイトクリーム6選

ナイトクリーム ランキング おすすめ

ここでは、保湿のお手入れをしたい方に肌らぶ編集部がおすすめしたいナイトクリームを6つご紹介します。
肌にうるおいを与え、しっとりと整えるナイトクリームを選びました。ぜひ参考にしてください。

おすすめ保湿ナイトクリーム
オルビスユー アンコール ナイトクリーミージェル

オルビスユー アンコール ナイトクリーミージェル詳細をチェック! (201806)価格:3,500円(税抜) 内容量:30g
1gあたりの価格:約117円

オルビスのスキンケアシリーズの中で最高級保湿とオルビス自らが謳うエイジングケアシリーズ「オルビスユーアンコール」のナイトクリーム。年齢を重ねて、不足してきた肌のハリ、止まらない乾燥をしっかりお手入れしたい方におすすめです。
保湿成分として、D.N.Aヒビスエキス(乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液)や酵母エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、加水分解ヒアルロン酸、加水分解エラスチンを配合。
濃厚なのにベタつかないジェルのテクスチャーが、寝ている間の肌を心地よく包み込んでうるおいケア。肌の乾燥を防いで、いきいきとしたハリをプラスしてくれます。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

詳細をチェック! (201806)

おすすめ保湿ナイトクリーム
【PR】
クラランス ファーミング EX ナイト クリーム SP

クラランス ファーミング EX ナイト クリーム SP詳細をチェック! (201806)価格:11,000円(税抜) 内容量:50g
1gあたりの価格:220円

クラランス研究所の先端テクノロジーを惜しみなく注いで、2018年9月に新しく発売された注目のナイトクリーム。ハリ感のある肌を育みたい方におすすめです。
植物由来のミトラカーパスケーバーエキス(保湿)やバラニテスロクスブルギ種子油(皮膚保護)に加え、ムーンストーン(含水シリカ:増粘)を配合。
夜のお手入れに使うことで、睡眠中の肌を乾燥から保護し、みずみずしくすこやかに保ちます。うるおいは守ってくれるのに、軽やかでクリーミーなテクスチャーも魅力。
体内時計に合わせてデイケアとナイトケアを分けることを提案する「クラランス」ならではのこだわりが凝縮されたナイトクリームです。ぜひ一度体感してみては?

詳細をチェック! (201806)

おすすめ保湿ナイトクリーム
エリクシールシュペルエル リフトナイトクリームW

エリクシールシュペリエルリフトナイトクリーム ナイトクリーム ランキング おすすめ詳細をチェック! (201806)価格:5,000円(税抜) 内容量:40g
1gあたりの価格:125円

資生堂のエイジングケア*ブランド『エリクシール』の、うるおい不足で乾燥した肌を整えるナイトクリームです。
カサつく肌にピタッと密着。しっとりとカバーして保護し、肌に弾むようなハリを与え、つややかな肌に導きます。
なめらかでとろけるようなクリームとアクアフローラルの香りは、寝る前の肌と心をそっと包み込んでくれることでしょう。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

詳細をチェック! (201806)

おすすめ保湿ナイトクリーム
DHCエンリッチ ナイトクリーム リペア&リフト

DHCエンリッチ ナイトクリーム リペア&リフト new詳細をチェック! (201806)価格:3,200円(税抜) 内容量:50g
1gあたりの価格:64円

コクのあるリッチなテクスチャーのクリームが特徴のナイトクリームです。
肌に密着しやすいように調整された、濃厚なテクスチャーが特徴。
寝ている間もしっとりと肌を包み込み、乾燥による肌荒れを防いで、ふっくらとしたハリとうるおいを与えます。乾燥による小じわを目立たなくしてくれるのもポイント。(効能評価試験済み)
優雅なフローラルムスキーの香りは、心地よい眠りへと誘ってくれることでしょう。
無着色・パラベンフリー。

詳細をチェック! (201806)

おすすめ保湿ナイトクリーム
トリロジー ロザピン ナイトクリーム

トリロジー ロザピン ナイトクリーム ナイトクリーム ランキング おすすめ詳細をチェック! (201806)価格:6,500円(税抜) 内容量:60ml
1mlあたりの価格:約108円

植物由来の保湿成分「マヌカハニー」「アボカド」「ゴジベリー」を配合。
肌の水分・油分を補い保ち、肌を整えるナイトクリームです。
少量でも伸びが良く、しっとりとうるおいを与えながらも、べたつきにくくさらりとした使用感。
ラベンダー、フランキンセンス、ローズゼラニウムをブレンドした香りが味わえます。
スパチュラがセットになっているのも嬉しいポイント。

詳細をチェック! (201806)

おすすめ保湿ナイトクリーム
オラクル クリーム・ルネサンス

オラクル クリーム・ルネサンスナイトクリーム ランキング おすすめ詳細をチェック! (201806)価格:10,000円(税抜) 内容量:20ml
1mlあたりの価格:500円

肌を引き締め、ハリを与えるオーガニックのナイトクリームです。
「オタネニンジンエキス」「カカオ脂」「マカデミアナッツ油」を保湿成分として配合。濃厚なクリームが肌をうるおいで包み込みます。
エイジングサインが気になってきた方にもおすすめ。
夜用に調整されたイランイランやゼラニウムなどのやさしい香りで、寝ている間も肌のお手入れができます。

詳細をチェック! (201806)

3.おすすめ美白*ナイトクリーム3選

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐ

ナイトクリーム ランキング おすすめ

ここでは、保湿のお手入れと美白のお手入れを両立したい方に、肌らぶ編集部がおすすめしたいナイトクリームを3つご紹介します。
美白有効成分が配合された、薬用のナイトクリームを選びました。

おすすめ美白ナイトクリーム
資生堂 ホワイトルーセント マルチブライト ナイトクリーム(医薬部外品)

ホワイトルーセント マルチブライト ナイトクリーム ナイトクリーム ランキング おすすめ詳細をチェック! (201806)価格:11,000円(税抜) 内容量:50g
1mlあたりの価格:220円

美白*有効成分「4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)」を配合したナイトクリームです。
夜の肌に着目。肌にうるおいを与えてキメを整え、すこやかに保ちます。
ブライトダームフレグランスの香り。
しっとりと肌になじみ、ベタつかない使い心地です。
美白だけでなくうるおいのお手入れもしっかり行えるので、肌の乾燥が気になる方でも使いやすいアイテムです。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

詳細をチェック! (201806)

おすすめ美白ナイトクリーム
ロクシタン レーヌブランシュ ザ・クリーム(医薬部外品)

ロクシタン レーヌブランシュ ザ・クリーム ナイトクリーム ランキング おすすめ詳細をチェック! (201806)価格:9,500円(税抜) 内容量:50ml
1mlあたりの価格:190円

美白*有効成分「ビタミンC誘導体」、整肌成分「サリチル酸」「ビタミンE」を配合。
こっくりとした心地よいクリームが肌をなめらかに包み込み、肌の柔軟性を保つナイトクリームです。
乾燥やごわつきが気になる肌をやわらげ、みずみずしく透明感のある肌へ。
キメの乱れが気になる、美白ケアをしながら肌をすこやかに整えたいという方にもおすすめです。
* メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

詳細をチェック! (201806)

おすすめ美白ナイトクリーム
クラランス ホワイト‐プラス ナイトジェル(医薬部外品)

クラランス ホワイト‐プラス ナイトジェル(医薬部外品)詳細をチェック! (201806)価格:9,000円(税抜) 内容量:50ml
1mlあたりの価格:180円

ジェル状のみずみずしいテクスチャーが魅力の薬用美白*クリーム。夜用。スリーピングパックとしても使えるので、集中ケアを行いたい時におすすめ。
アセロラエキス、アセロラ種子エキス(保湿成分)配合。軽やかに肌になじんで肌をやわらげ、うるおいとツヤ感のある肌に整えます。
グリーンフローラルの香り。
*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

詳細をチェック! (201806)

4.おすすめプチプラナイトクリーム

ボディクリーム プチプラ ナイトクリーム ランキング おすすめ

ここでは、ナイトクリームとしての使用もおすすめしたい、プチプラクリームを3つご紹介します。

今回は1,000円(税抜)以下で購入できる、肌にうるおいを与えるナイトクリームを選びました。

おすすめプチプラナイトクリーム3選
ちふれ ボラージクリーム

ちふれ ボラージ クリーム ナイトクリーム ランキング おすすめ詳細をチェック! (201806)価格:1,000円(税抜) 内容量:80g
1gあたりの価格:13円

伸びの良いもっちりしたクリームが肌を包み、乾燥を防ぐナイトクリームです。
「ヒアルロン酸」「チョウジエキス」「シソエキス」「ワセリン」「スクワラン」を保湿成分として配合。伸びの良い濃密クリームが、カサつく肌をしっとりと整え、肌荒れを防いですこやかに保ちます。
全身用のクリームなので、顔の乾燥が気になる部分はもちろん、ひじやひざなどポイントで保湿ケアしたい部分にも使えます。

詳細をチェック! (201806)

おすすめプチプラナイトクリーム
ドルックス ナイトクリーム

ドルックス ナイトクリーム ナイトクリーム ランキング おすすめ詳細をチェック! (201806)価格:800円(税抜) 内容量:50g
1gあたりの価格:16円

昭和7年から販売されている資生堂のロングセラーブランド「ドルックス」のナイトクリームです。
ドレッサー映えしそうな、レトロでかわいいパッケージも魅力的。
肌にうるおいを与えてキメを整えます。
肌状態や季節によって選べる「さっぱり」「しっとり」の2タイプ展開。
懐かしい、化粧品らしい香りが感じられるアイテムです。

詳細をチェック! (201806)

おすすめプチプラナイトクリーム
セザンヌ モイスチュア リッチ エッセンスクリーム

セザンヌ モイスチュア リッチ エッセンスクリーム 詳細をチェック! (201806)価格:800円(税抜) 内容量:50g
1gあたりの価格:16円

セザンヌの15年以上続くロングセラー商品、うるおい不足の肌をしっとり整える保湿クリームです。
パックをしたようにクリームが肌を包み込み、手に吸い付くようなもっちりとした手触りのなめらかな肌へ。
保湿成分として、2種類の酵母、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、コエンザイムQ10を配合。
乾燥による肌荒れを防ぎながら、自然なハリを肌に与えます。

詳細をチェック! (201806)

5.ナイトクリーム使い方のポイント

ここでは、ナイトクリームを使ったお手入れで気をつけるべきポイントを3つご紹介します。

① 肌を清潔に保つ

ナイトクリーム ランキング おすすめ

ナイトクリームをはじめ、スキンケアアイテムを使用する前にはクレンジング料・洗顔料を使用して肌の汚れを洗い流すようにしてください。汚れが残ったままの肌に油分の膜を張ってしまうと、ニキビなどの肌悩みにつながってしまうことがあります。

② 肌の状態によってクリームを使い分ける

ナイトクリーム ランキング おすすめ

油分の多いナイトクリームは、季節によって使い分けたり、朝のお手入れでは別のクリームを用意するなど肌の状態によって使い分けるのがおすすめです。

ナイトクリームは肌にうるおいを与えて保護する一方で、例えば朝のオイリーがちな肌に使用するとベタつきを感じたり、メイクが崩れやすくなってしまうこともあります。
また、肌のテカリやベタつきが気になる季節は、ライトなつけ心地のナイトクリームを選ぶのもおすすめです。

お手入れ前にはいつも肌の状態を確認し、そのときの肌に適したスキンケアアイテムでお手入れをすることが効率的だと言えます。

③ ナイトクリームを塗った後は、良質な睡眠をとる

ナイトクリーム ランキング おすすめ

すこやかな肌を保つためには、良質な睡眠が大切です。夜のお手入れを終えたあとは、眠りを妨げるカフェインの摂取やブルーライトを避けて、リラックスして眠りにつくよう心がけましょう。

お手入れの最後に使うナイトクリームを、「ラベンダー」や「ネロリ」など自分が心地よいと感じる好みの香りにするのもおすすめです。

6.まとめ

肌らぶ編集部おすすめのナイトクリームを【保湿】【美白*】【プチプラ】に分けてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

特に油分の多いナイトクリームは、「肌の乾燥が気になる方」「保湿のお手入れがしたい方」に取り入れていただきたいアイテムです。夜のお手入れと良質な睡眠パワーで、肌をすこやかに保ちましょう♡

*メラニンの生成を抑え、(日焼けによる)シミ・そばかすを防ぐこと

ナイトクリームでうるおいチャージ!乾燥小じわ*対策にもおすすめ!
アテニアドレスリフトのナイトクリームが試せるトライアルセットをチェック!>>>

*効能評価試験済み

ドレスリフト ナイトクリーム ランキング おすすめ