2019年5月27日 更新

保湿クリーム|プチプラ・ドラッグストアに注目!年代別40代のおすすめも

保湿 クリーム

「保湿クリームを新しく買おうかな」「私の年代におすすめされている保湿クリームが知りたいな」と思ってはいませんか?

肌の乾燥が気になるときに欠かせない保湿クリーム。さまざまなメーカーからたくさんの種類が販売されているので、どれを使おうか迷う方も多いのではないでしょうか?保湿クリームは、こまめに塗りたくなるからこそ、プチプラでGETできたら嬉しいですよね。

そこで今回は、手に取りやすい価格の肌らぶ編集部おすすめ保湿クリームを、年代別にご紹介いたします。

保湿クリーム選びにこだわりたい方や、気軽に購入できる保湿クリームを見つけたい方、必見です!

肌の乾きが気になったらエイジングケアのはじめ時!
肌にうるおいを与える【
オルビスユートライアルセット】はこちら>>>


1.おすすめ保湿クリーム【10代~20代前半編】

保湿 クリーム 1
はじめに、10代~20代前半の方に、肌らぶ編集部がおすすめとして選んだ保湿クリームを、3つご紹介します。

今回は、ドラッグストアやネット通販で気軽に購入しやすい商品かつ、容器のデザインにイラストレーションを使用していたり、限定デザインの発表があるなど、視覚的にも楽しめる保湿クリームの中から選んでいます!かわいらしい容器だとたくさん使いたくなりますよね♪

ニベアクリーム

ニベアクリーム詳細をチェック!
価格:オープン価格
内容量:169g
特徴:保湿成分配合、中缶(56g)とチューブタイプ(50g)も販売中

「ニベアクリーム」は、顔にも体にも使える保湿クリームです。
保湿成分としてスクワラン・ホホバオイルを配合。肌にうるおいを与えすこやかに保ちます。缶タイプとチューブタイプがあり、お好みの容器の形をお選びいただけます。
また、毎年ニベアクリームは限定デザインのものが販売されています。よりかわいらしい見た目の保湿クリームを持ち運びたいという方は、そちらがおすすめです。
ニベア デザイン缶・チューブ
ちなみに、2016年限定デザインはこちら。話題の絵本作家とのコラボです。

詳細をチェック!

クラブホルモンクリーム(微香性)

ホルモンクリーム詳細をチェック!
価格:680円(税抜)
内容量:60g
特徴:保湿成分配合
無香料、無鉱物油

「クラブホルモン クリーム」は、1935年発売のロングセラーの保湿クリームです。2012年に、微香性タイプが販売されました。
保湿成分としてエチニルエストラジオールを配合。肌にハリやツヤを与えます。
昭和初期のパッケージを復活させて、自然由来の保湿成分(シャクヤク・ボタン・ユリ)を配合した「クラブ ホルモンクリーム クラシカルリッチ」も販売中です。

クラブ ホルモンクリーム クラシカルリッチ
デザインは3種類あり、どれもカラフルでかわいらしいです!

詳細をチェック!

スチームクリーム

スチームクリーム詳細をチェック!
価格:1,675円(税抜)~
内容量:75g
特徴:保湿成分配合

「スチームクリーム」は、日本で手作りされている顔・体・髪など全身に使用できる保湿クリームです。
保湿成分としてオート麦浸出エキス・オレンジフラワーウォーター・アーモンドオイル・カカオバター・ホホバオイルを配合。肌や髪にうるおいを与え、保ちます。
話題のキャラクターやデザイナーとコラボし楽しくてかわいい個性豊かな限定デザインが次々に登場しています。
スチームクリーム (保湿クリーム)
使い終わった缶は、アクセサリー入れなどとして活用できますよ♪

詳細をチェック!

2.おすすめ保湿クリーム【20代後半~30代編】

保湿 クリーム
次に、20代後半~30代の方に、肌らぶ編集部がおすすめとして選んだ保湿クリームを3つご紹介します。

今回は、ドラッグストアやネット通販で気軽に購入しやすく、同シリーズで化粧水などのスキンケアアイテムがあり、ライン使いができる保湿クリームの中から選びました。

オルビスユー モイスチャー

オルビスユージェリー保湿液 保湿ジェル詳細をチェック!価格:3,000円(税抜)
内容量:50g
特徴:2018年10月リニューアル発売、ふわふわのテクスチャー、肌に自然なツヤとハリを与える、メーカーこだわりの保湿成分配合。

年齢とともに、30代になって以前は感じなかった肌の乾きを感じ始めた方におすすめしたい保湿アイテム
スフレジェリーと呼ばれる、ふわふわのテクスチャーが心地よく、肌を軽やかに包み込みます。
保湿成分として、「濃密ウォータージェリー(ポリクオタニウム-7)」「ヤグルマギク花エキス」「アマモエキス」「桃葉エキス」を配合。うるおいのヴェールで肌を守り、自然なツヤとハリ感を与えてくれます。
30代からのエイジングケア*、そして全アイテムのテクスチャーの心地よさにこだわった「オルビスユー」のライン使いが試せるトライアルセットは必見!
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

肌らぶ編集部が【オルビスユー】を実際に試してみたレビューはこちら>>>
詳細をチェック!

アクアレーベル バランスアップクリーム(医薬部外品)

アクアレーベル バランスアップクリーム詳細をチェック!
価格: 2,000円(税抜)
内容量:50g
特徴:保湿成分配合、ライトローズの香り、シリーズ商品あり(化粧水・乳液など)

アクアレーベルの「バランスアップクリーム」は、『満ちるうるおい、つるつる肌』をコンセプトに作られた保湿クリームです。
保湿成分としてアセチル化ヒアルロン酸Na・ヒアルロン酸Naを配合。角質層までうるおいを与え、肌のキメを整えます。
肌に重ねるたびに心地よい、みずみずしいジェルのようなテクスチャー。
空調のきいたオフィスなど、乾燥が気になる空間に長くいる方にもおすすめです。

詳細をチェック!

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム(医薬部外品)

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム詳細をチェック!
価格:2,300円(税抜)
内容量:40g
特徴:保湿成分配合、シリーズ商品あり(化粧水・乳液など)
弱酸性、無香料無着色アルコールフリー

「キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム」は、乾燥や肌荒れを防ぐ保湿クリームです。
保湿成分としてユーカリエキスを配合、角質層の隅々までうるおし整えます。
付け心地はふわっと軽いのですが、塗った後はみずみずしいうるおいを感じるでしょう。
キュレルには化粧水や乳液もあるので、ライン使いもおすすめです!
顔全体、乾燥が気になる部分にやさしくなじませて使用しましょう。

詳細をチェック!

3.おすすめ保湿クリーム【40代以降編】

保湿 クリーム2
次に、40代以降の方に、肌らぶ編集部がおすすめとして選んだ保湿クリームを3つご紹介します。

今回は、ドラッグストアやネット通販で気軽に購入しやすく、年齢による肌変化やエイジングケア*のことを考えて作られた保湿クリームの中から選んでいます。

*年齢に応じたうるおいのお手入れ

ちふれ 濃厚 保湿クリーム

ちふれ 濃厚 保湿クリーム詳細をチェック!
価格:900円(税抜)
内容量:54g
特徴:保湿成分配合、詰め替え用あり

ちふれ 濃厚 保湿クリーム」は、エイジングケア*に着目したシリーズの保湿クリームです。
保湿成分としてシャクヤク根エキス・ヒアルロン酸を配合。肌にうるおいやハリ、ツヤを与えます。
こちらの「濃厚 保湿クリーム」の他にも、ちふれではさまざまな保湿クリームが販売されています。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

詳細をチェック!

なめらか本舗 リンクルクリーム

なめらか本舗 リンクルクリーム詳細をチェック!
価格:1,000円(税抜)
内容量:50g
特徴:保湿成分配合

「なめらか本舗 リンクルクリーム」は、豆乳イソフラボンのエイジングケア*シリーズの保湿クリームです。
保湿成分として豆乳発酵液・セラミド2・ダイズイソフラボンを配合。肌にしっとりとうるおいを与えながら、ハリとツヤ感を感じる肌に整えます。
コクのある濃厚なテクスチャーで、肌に密着。肌の角質層まで、みずみずしく浸透します。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

詳細をチェック!

無印良品 エイジングケアクリーム

無印良品 エイジングケアクリーム詳細をチェック!
価格:1,380円(税抜)
内容量:45g
特徴:保湿成分配合・岩手県釜石の天然水を使用
無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー

原材料に岩手県釜石の天然水を使用した、無印良品のスキンケアシリーズの保湿クリームです。
乾燥が気になる肌にうるおいを与えてやわらげ、なめらかにします。
コクのあるテクスチャーも特徴で、肌にしっとりと密着する感覚がお好みの方にもぜひおすすめしたい保湿クリームです。

詳細をチェック!

4.保湿クリーム 年代別おすすめ商品 まとめ

保湿 クリーム
年代別に肌らぶ編集部がおすすめとして選んだ保湿クリームをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

もちろん、人によって肌質や好みの使用感は異なります。
今回ご紹介した保湿クリームの中に気になるものがあれば、試しに使ってみてはいかがでしょうか?

お気に入りの保湿クリームを見つけて、いつでもうるおい感あふれる肌を目指しましょう!

肌の乾きが気になったらエイジングケアのはじめ時!
肌にうるおいを与える【オルビスユー
トライアルセット】はこちら>>>

◆保湿クリーム 肌らぶ関連記事◆

肌らぶ編集部おすすめの「保湿クリーム」
おすすめのフェイスクリーム♡
年代別でチェック!おすすめフェイスクリーム
肌らぶ編集部おすすめの「ナイトクリーム」
肌らぶ編集部おすすめの「顔用マッサージクリーム」
「アイクリームの使い方」順番と塗り方をチェック!

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

⇒肌らぶ編集部員一覧を見る