2017年11月14日 更新

パーマのスタイリングが上手になる!そのポイントとは?

パーマ スタイリング

「美容室でパーマをかけたけれど、どうやってスタイリングすればいいのかわからない」「美容師さんにやってもらったように上手くスタイリングができない」と、お悩みではありませんか?

美容師さんにスタイリング方法を教えてもらっても、自分ではなかなかうまくセットができないという方は多いようです。

一度教えてもらっただけでは、実際自分でやろうとしたときに細かいポイントやコツなどを忘れてしまうこともあるのかもしれませんね。

そこで今回は、パーマヘアのスタイリング方法や、スタイリングのポイントについてご紹介します。

自分でもうまくヘアスタイリングをできるようになって、ふんわりパーマスタイルを楽しんでください♪




1.まずは確認、あなたはどのパーマ?

パーマ カラー 順番

みなさんは、美容室で自分がどのタイプのパーマをかけたのか、覚えていますか?

パーマのスタイリング方法は、かけたパーマの種類によって変わってきます。

ネットで検索して見つけたパーマのスタイリング方法が、自分のパーマの種類とは違った場合、そのスタイリング方法を試しても、うまくいかないこともあると思います。

そのため、まずは自分がどのタイプのパーマをかけたのかを確認することが大切です。

パーマには、大きく分けて2種類あります。

パーマ液だけで仕上げる【コールドパーマ】と、パーマ液と熱を利用して仕上げる【ホットパーマ】です。

美容室で『パーマ』と呼ばれるものは、コールドパーマの場合が多いです。

また『デジタルパーマ』と呼ばれるものがホットパーマの代表とされており、専用のマシーンに繋がったロッド(カーラー)に熱を加えて、髪にウェーブを付けるタイプのパーマです。

今回はこれらの【コールドパーマ】【デジタルパーマ】のスタイリング方法を、それぞれご紹介していきます。