2018年9月27日 更新

新感覚!PLAYLISTのマルチペインターで楽しむプレイフルメイク

PLAYLIST マルチペインター プレイリスト2まるで絵の具のような見た目で、発売前から多くの注目を集めていたPLAYLIST(プレイリスト)の新作「マルチペインター」。

各種オンラインショップで購入することもできますが、店頭での取り扱いは東京・銀座の「SHISEIDO THE STORE」のみ。
発色などを実際に目で確かめたいけれど、なかなか銀座まで足を運ぶのは大変…という方のために、PLAYLISTのマルチペインターを大特集します!

2018年2月末に開催されたイベント「PLAYLIST 夕活 Vol.6」にてプロのメーキャップアーティストの方から教えていただいたテクニックもご紹介。最後までお見逃しなく!




PLAYLIST マルチペインターについて

資生堂・PLAYLISTから2018年3月1日に発売された「マルチペインター」。まずは簡単な製品情報をご紹介します。

PLAYLIST マルチペインター
PLAYLIST マルチペインター プレイリスト価格:各2,500円(税抜)

単色でも複数色を混ぜても、顔のどこにでも使えるマルチなカラーアイテム。
カラータイプ11色(ぼかしやすくなめらかなクリームタイプ)とクリアタイプ1色の全12色展開です。

数量限定で、全12色+ステンレス製パレット(非売品)がセットになった「マルチペインターセット」も発売されます。
playlist プレイリスト マルチペインターセット価格:25,000円(税抜)
※限定品のため、なくなり次第終了。ブラシはセットに含まれていません。
PLAYLIST マルチペインター プレイリスト

PLAYLIST マルチぺインターの魅力

PLAYLIST プレイリスト マルチペインター3「PLAYLIST 夕活 Vol.6」でもご紹介いただいた、マルチペインターの魅力や特徴、楽しみ方をお伝えします。

PLAYLIST 夕活 Vol.6 今回の講師

西森 由貴(YUKI NISHIMORI)さん

★PROFILE
5年のサロン経験を経て、2013年ヘアメイクアップアーティストスクールSABFA入学。2014年資生堂入社。資生堂の宣伝広告や広報活動のヘアメイクに携わり、「マキアージュ」や「インテグレート」などのブランドを担当。NY・パリ・東京コレクションでも活動している。ファッションやミュージック関連のヘアメイクが得意で、社外からのヘアメイク依頼として、ファッションブランドのBOOK撮影やMV撮影などにも携わる。

マルチペインターの魅力①どこにでも使える

PLAYLIST プレイリスト マルチペインター3マルチペインターの魅力のひとつが、顔のあらゆる部分に使えること。
唇・頬・目元はもちろん、なんと眉やまつげにまで使えます。制限なくあらゆるメイクを楽しめる、遊び心満点のアイテムです。

マルチペインターの魅力③混ぜられるマルチカラー

PLAYLIST マルチペインター プレイリスト2顔のあらゆる部分に使える上に、混ぜて自分だけの色を作れるという2点を叶えたマルチカラーアイテムは、海外にはあっても日本には意外とありませんでした。それを作りたかったという想いも開発背景にあるそうです。

指で混ぜて、そのまま指で使えるという手軽さも魅力。デイリーメイクにも取り入れられるアイテムになっています。

マルチペインターの魅力③見たままクリア発色

PLAYLIST プレイリスト マルチペインター3パッケージそのままの発色の良さも特徴。
単品ではもちろん、ぼかしても混ぜても色が濁ったりくすんだりしないよう、クリアな発色にこだわって作られたそうです。

マルチペインターの魅力④豊かなカラーバリエーション

PLAYLIST プレイリスト マルチペインター3マルチペインターは、振り幅の広いメイクが叶う11色展開。
今期のトレンドカラー、コーラル・オレンジ・ピンク・イエローなどもそろっています。

PLAYLIST マルチぺインター ミックスパターン

マルチペインターの特徴であり最大の魅力でもある、混ぜる楽しさ。この色とあの色を混ぜたらどんな色になるんだろう?と考えるだけでもワクワクしますよね。

今回の夕活イベントでは、2色をミックスしたらどんな色になるかイメージできるこの表を見せていただきました。

PLAYLIST プレイリスト マルチペインター チャートこの表も参考に、時にはメーキャップアーティストの方にもお話を伺いながら試した、いくつかの組み合わせをご紹介します。

✓ピンク+イエロー

PLAYLIST マルチペインター プレイリスト イエロー・ピンク春らしくキュートな印象のピーチピンクに。

✓ピンク+ブルー

PLAYLIST マルチペインター プレイリスト ピンク・ブルーパープルに近い青みピンクに。

✓ラベンダー+オレンジ

PLAYLIST  マルチペインター プレイリスト オレンジ・ラベンダー一見相反するこちらの2色も、ブレンドするとパステルピンクのようなかわいらしいカラーに。

✓ディープグリーン+ピンク

PLAYLIST  マルチペインター プレイリスト グリーン・ピンクプラムのように大人っぽいくすみカラーが完成。
グリーンとピンクを混ぜてこんな色ができ上がるとは驚きです!

ここから下の2色は、メーキャップアーティストの西森さんに伺ったおすすめの組み合わせです。

✓レッド+ラベンダー+ネイビー

PLAYLIST  マルチペインター プレイリスト ネイビー・ラベンダー・レッドまず3色混ぜるということに驚き!そして、手の甲で混ぜてみてさらにびっくり!
ぶどうのように、深みがある絶妙なカラーが完成しました。各色の割合によってまた雰囲気が変わります。

ディープグリーン+オレンジ

PLAYLIST  マルチペインター プレイリスト グリーン・オレンジグリーンとオレンジでブラウンを作るという発想がなかったのでまたもや衝撃。
混ぜてみてなるほど、コクのあるブラウンが完成しました。

この組み合わせをアイシャドウとして使うのがおすすめとのことで、その通り使用してみました!

PLAYLIST  マルチペインター プレイリスト グリーン・オレンジディープグリーンのおかげか、深みはあるのに重くない絶妙なブラウンアイに。この組み合わせはイチオシです!

PLAYLIST マルチペインター +αのテクニック

最後に、メーキャップアーティストの方から伺ったテクニックも含めた「こうすればもっと楽しめる!」という+αのアイデアをご紹介します。

①クリアはツヤを出したいときにプラス

PLAYLIST プレイリスト マルチペインター クリア比較的マットな質感が特徴のマルチペインターですが、「クリア」は無色透明のツヤタイプ。
もっとツヤ感のある仕上がりにしたいな、というときには「クリア」を重ねることで仕上がりに差をつけることができます。

②リップ下地にはリップヴェールを

PLAYLIST プレイリスト リップヴェールマルチペインターを口紅として使用するときは、「インスタントリップヴェール 10(税抜2,000円)」を口紅下地として使うといいですよ、とメーキャップアーティストの西森さんに教えていただきました。
唇の凹凸がなめらかになり、密着感をアップさせることができます。

③細かい部分は専用ブラシで

PLAYLIST マルチペインター プレイリスト2アイブロウやアイライン、マスカラとして使いたいときなど、細かい部分を仕上げるためにはこちらの「フラット&スクリューブラシ(税抜1,800円)」が便利です。
2in1のマルチブラシで、塗る・ぼかす・とかす・整える…など、細かいニュアンスが簡単に表現できます。

マルチペインターでもっとメイクを楽しもう♡

PLAYLIST プレイリスト マルチペインター3資生堂のプロメーキャップアーティストが監修したPLAYLISTの新作「マルチペインター」は、「メイクってこんなに自由でいいんだ」と気づかせてくれるクリエイティブなマルチカラーアイテム。
新しい使い方、組み合わせをどんどん試したくなりそうですね。

新感覚のマルチペインターで、この春はあなたもPLAY YOUR COLOR, PLAY YOUR BEAUTY!
PLAYLIST マルチペインター プレイリスト

PLAYLIST(プレイリスト)関連記事

No more AHOGE!PLAYLISTのクイックミュートクリームって?
資生堂PLAYLISTの口コミが気になる!実際に試してみたレビュー
資生堂PLAYLISTの夕活セミナーに潜入!「ずらし色」テクが新しい
PLAYLISTのアイテムが生まれた背景とは?独占インタビュー:前編
PLAYLISTのアイテムが生まれた背景とは?独占インタビュー:後編