2017年10月10日 更新
【PR】

ファンデーションを使っても目立つ毛穴!キレイにカバーする方法は?

ファンデーション 毛穴 目立つ

お化粧は女性にとって、より自分を美しく見せることを手助けしてくれるアイテムですよね。

なかでも、ファンデーションは肌をきれいに見せてくれるので、肌の気になるところをカバーするために使っているという方もいらっしゃるでしょう。
ですが、ファンデーションを塗っても毛穴が目立つような気がする・・・なんてことはありませんか?

ファンデーションを塗っても毛穴が目立ってしまう場合には、いくつか原因があると考えられます。

ここでは、毛穴が目立つ原因について解説します。さらに、目立つ毛穴をカバーするファンデーションの塗り方なども合わせてご紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

【期間限定】今だけ52%OFF♡
『クリアエステヴェール』と『プレストパウダー』のセットはこちらから>>>


マキアレイベル



◆肌らぶセレクション◆

【PR】
マキアレイベル クリアエステヴェール(医薬部外品)
マキアレイベル

目立つ毛穴の凸凹にフィットし、ハリと透明感のあるなめらかな肌を演出するファンデーションです。しっとりと肌にうるおいを与える5種類のコラーゲンと3種類のヒアルロン酸を配合。美容成分と微粒子パウダーによってメイク崩れを防ぎます。
全5色。合成香料・石油系鉱物油・タール系色素無添加。

★☆★期間限定値引きキャンペーン実施中!★☆★
10月10日から10月30日の期間限定、約2ヵ月使えるハーフサイズのクリアエステヴェールと、仕上げ用のパウダーのセットが、通常価格の52%OFF【2,759円(税抜】で販売中!
またハーフサイズのクリアエステヴェールに、特典が付いたトライアルセットも【1,833円(税抜)】で購入できます。今だけのお得なチャンスをお見逃しなく!

公式HPはこちら(大)

1.ファンデーションを塗っても毛穴が目立つ原因

ファンデーション 毛穴 目立つ

ここでは、ファンデーションを塗った後で毛穴が目立ってしまうおもな原因をご紹介していきます。

1-1.毛穴落ち

ファンデーションを塗った後でポツポツと毛穴が目立つ状態は、ファンデーションの「毛穴落ち」と呼ばれています。

毛穴落ちは、皮脂が過剰に出てしまった毛穴の中に、ファンデーションの粉などが埋まってしまうという状態のことです。

その毛穴落ちが気になってファンデーションを塗り重ねたことがあるという方もいるかもしれません。

毛穴落ちしてしまうとその上から化粧でカバーするというのは難しく、厚く塗れば塗るほど毛穴の凹凸が目立ってしまう場合があります。

1-2.毛穴浮き

ファンデーションを塗ったときに、ファンデーションが浮いている感じがして毛穴が目立つことはありませんか?

この状態は、ファンデーションの「毛穴浮き」と呼ばれています。

その毛穴浮きのおもな原因になってしまうのも、過剰な皮脂です。

皮脂が過剰に出ていると、肌とファンデーションの間にフィルターのように皮脂が挟まり、ファンデーションが肌になじみにくい状態になってしまうことがあるのです。

そのため、毛穴のファンデーションだけが浮いて見えやすくなります。

2.ファンデーションで毛穴を目立ちにくくする方法

ファンデーション 毛穴 目立つファンデーションの毛穴落ちや毛穴浮きは、できる限り避けたいものですよね。

では、メイクで目立つ毛穴をカバーするにはどうしたらよいか、気になる女性も多いのではないでしょうか。

ここでは、ファンデーションを崩れにくくするためには、どのようにメイクをすれば良いのかご紹介していきます。
化粧をしたときに「毛穴落ち」や「毛穴浮き」が気になるという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2-1.化粧下地

ファンデーション 毛穴 目立つ

ファンデーションを塗る前には、化粧下地を塗るようにしましょう。

化粧下地を塗ることによって、その後重ねるファンデーションを、より肌になじみやすくすることができます。
さまざまな種類の化粧下地がありますが、毛穴が気になる方におすすめしたいのがシリコン系の化粧下地です。

シリコン系の化粧下地は一般的にのびがよく、肌になじませやすいため、毛穴の凹凸をカバーしやすいといわれています。

また、化粧下地の塗り方にもコツがあります。

ファンデーション 毛穴 目立つ

メーカー指定の適量(特に記載のない場合はパール一粒大の量)を手に取り、塗りムラがないように均一になじませましょう。

2-2.ファンデーション

ファンデーション 毛穴 目立つファンデーションに関してもさまざまな種類が販売されているので、どれを選べばよいのか悩んでしまう方も多いかもしれません。

まず、毛穴をカバーしたいのであれば、毛穴カバーを目的にしているファンデーションから選ぶようにしましょう。

次は、自分の肌に合うものを選ぶという点です。

人によって乾燥しやすい肌の方もいれば、べたつきがちな肌の方もいますので、その人の肌質に合うファンデーションを選んだ方が崩れにくい仕上がりになるはずです。

また、ファンデーションで毛穴を目立ちにくくカバーする場合、化粧下地と同じように肌に密着させることが重要です。

厚塗りにならないよう気をつけながら、ポンポンとたたくように塗ることを意識すると、より密着しやすくなります。

ファンデーションにはリキッドやパウダータイプなどがありますが、どのタイプのファンデーションを使う場合にも、スポンジや指でたたき込むことを意識して塗るときれいに仕上げることができます。

2-3.フェイスパウダー

ファンデーション 毛穴 目立つファンデーションを崩れにくくするうえで、フェイスパウダーはとても重要なアイテムです。

リキッドファンデーションやクリームファンデーションを使っている方は特に、併せて使うことをおすすめします。

使用方法としては、リキッドファンデーションを塗ったあとでフェイスパウダーを軽く押さえるように肌にのせます。

フェイスパウダーを塗ることによって、肌表面をさらさらな状態に整えてくれます。

3.毛穴を目立ちにくくするスキンケア

ファンデーション 毛穴 目立つメイクの方法や化粧品によって、ファンデーションを塗った後に毛穴が目立つ状態を起こりにくくすることはできます。

しかし、うまくカバーするためには、そのベースとしてキメの整った肌を手に入れることが大切です。
普段から毛穴が目立つと感じている方は、スキンケアでも毛穴に対策するようにしましょう。

3-1.クレンジング

ファンデーション 毛穴 目立つメイクをした後、クレンジングはとても重要です。

ファンデーションを落とさないで寝てしまうと、毛穴にファンデーションが詰まって肌に負担がかかりやすくなってしまいます。
また、化粧の落とし残しがあったりするのも、同じことが言えます。

そのため、メイクや皮脂の汚れをしっかり落とすクレンジングをするようにしましょう。

さらに、毛穴の汚れを落としたいからと言って、肌をゴシゴシ擦ってクレンジングするのは避けるようにしましょう。
小鼻など毛穴詰まりが気になる部分は、力の入りにくい薬指を使って、丁寧に化粧を落とすように心がけましょう。

3-2.洗顔

ファンデーション 毛穴 目立つ続いて、洗顔も毛穴をお手入れするうえで、非常に大事なスキンケアです。

上手に洗顔をするコツは、クレンジングと同様に丁寧に洗うことです。

洗顔で強く擦ってしまうと、肌に摩擦による負担をかけやすくなってしまいます。

たっぷりとしたキメの細かい泡を使って、丁寧に汚れを落としていきましょう。

そうすることで摩擦による負担を減らしながら汚れを落とすことができ、汚れによって目立つ毛穴に対策することができます。

4.毛穴を目立ちにくくするための生活習慣

ファンデーション 毛穴 目立つ毛穴悩みを起こりにくくするために、日ごろから生活習慣を整えることが重要です。

毛穴悩みの原因の1つである皮脂量は、生活習慣とも大きく関係しているといわれています。

睡眠不足にならないようにしたり、バランスの良い食生活を継続するのが大切です。

特に甘いものや脂っこい食べ物の食べ過ぎは、皮脂量を増やしてしまう可能性があるといわれています。

皮脂量が増えるということは毛穴が詰まりやすくなり、毛穴が目立つことにつながりやすくなってしまいます。

また、適度な運動によって代謝を良くするようにするのもいいでしょう。

生活習慣を整えて、キメの整ったなめらかな肌を目指しましょう。

5.毛穴が目立った時の化粧直し方法

ファンデーション 毛穴 目立つファンデーションなどを塗ってメイクをした直後はきれいに見えても、時間がたつと毛穴だけ浮いたように目立ってしまうことがありますよね。

そんなとき、どうやって化粧直しをしたら良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

ここからは、毛穴が目立つ時の化粧直しの方法をご紹介していきます。

①落とす

ファンデーション 毛穴 目立つ

まず、化粧直しをするうえで大事なのが、化粧がヨレてしまった部分を落とすという点です。

ファンデーションで毛穴が目立つ「毛穴浮き」や「毛穴落ち」の状態になっている場合は、余分な皮脂でファンデーションがなじんでいない状態です。

このときにそのままファンデーションなどのメイクを重ねてしまうと、より化粧がなじまずに浮いたような状態になってしまいがちです。

そのため、メイクが崩れた範囲が広い場合は、メイクがヨレた部分のみを一度落としてしまうか、化粧直しの時間があまりなければ皮脂をふき取るという手順が必要なのです。

一度崩れた部分の化粧を落とすときには、コットンやスポンジに、乳液や化粧下地などを含ませた後で丁寧にふき取るのがおすすめです。

そうすることで化粧が浮く原因となる皮脂を取り除けるため、化粧直し後に化粧が浮いたように見えるのを防ぎます。

②整える

ファンデーション 毛穴 目立つ化粧を落とした部分は、化粧水や乳液で保湿し、肌を整えましょう。その後にのせるメイクが肌になじみやすくなります。

③下地&ファンデーションをのせる

ファンデーション 毛穴 目立つ次に、化粧下地、ファンデーションを重ねていきます。

このとき、とくにファンデーションは薄づきを意識して重ねましょう。塗りすぎると厚塗りに見えるだけではなく、さらに毛穴が目立つ原因になってしまうこともあります。

また、化粧を落とした部分にのみ重ねるようにして、顔全体に塗りなおすのは避けましょう。

【番外編】時間がない場合の化粧直し

化粧直しの時間がない場合は、あぶら取り紙などで皮脂をおさえた後、フェイスパウダーを軽く重ねておきましょう。

このとき、パールなどが含まれたタイプのフェイスパウダーを使うと、パールの上品な輝きが光を拡散し、毛穴をカバーして目立ちにくくしてくれるのでおすすめです。

化粧直しの仕方によっても目立つ毛穴をカバーすることができます。自分に合った方法で化粧直しをしましょう。

6.まとめ

ファンデーション 毛穴 目立つ

化粧をする女性にとって、ファンデーションが浮いてしまったり毛穴が目立ってしまう状態は、できれば避けたいものですよね。

ファンデーションを塗った後に毛穴が目立ってしまう原因をしっかりと理解し、自分の肌に合ったメイク方法やスキンケア方法を取り入れることで、毛穴を目立ちにくくカバーしやすくなります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

【期間限定】今だけ52%OFF♡
『クリアエステヴェール』と『プレストパウダー』のセットはこちらから>>>


マキアレイベル