2018年11月8日 更新

たっぷりうるおい補給♡優秀プチプラ保湿化粧水15選!

保湿化粧水 プチプラ

乾燥肌にとって大切なキーワードでもある”保湿”。

現在、肌の乾燥に悩んでいる方にとっても、それを未然に防ぎたいという方にとっても、
肌にうるおいを与えてあげることはとても大切!

でも、実際はどんな化粧水を使うべきなのかが悩みどころでもありますよね。

今回は、そんな方々に税抜2,000円以下で購入できる、肌らぶ編集部オススメのプチプラ保湿化粧水を15アイテムご紹介したいと思います!




1.たっぷり保湿できる優秀化粧水15選

▽なめらか本舗 豆乳イソフラボン(とってもしっとり)

なめらか本舗_豆乳イソフラボン(とてもしっとり)

詳細をチェック!

価格:200mL/900円(税抜)

季節を問わず使いやすい保湿化粧水。とろみのあるテクスチャーですがべたつきはそこまで感じません。
乾燥しがちな肌には持ってこいの1本です!

詳細をチェック!

▽キュレル化粧水(Ⅰ.ややしっとり)[医薬部外品]

キュレル化粧水_ややしっとり

詳細をチェック!

価格:150mL/1,800円(税抜)

うるおい成分でもあるユーカリエキスやグリセリンが角質層までじっくり浸透。
外部の乾燥から肌を守り、うるおいのあるなめらかな肌を保ってくれます。

詳細をチェック!

▽イハダ 薬用ローション(しっとり)[医薬部外品]

イハダ_薬用ローション

詳細をチェック!

価格:180mL/1,500円(税抜)

肌荒れを防ぎ、キメの整ったなめらかな肌に整えてくれる化粧水。パッケージがおしゃれでインスタ映えにも使えそうです♡

詳細をチェック!

▽菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

菊正宗_日本酒の化粧水_高保湿

詳細をチェック!

価格:500mL/840円(税抜)

キャップ式が多い化粧水ですが、こちらは嬉しいポンプ式♡ワンプッシュで出すことのできる手軽さも魅力です♡
大容量なので、デコルテまで惜しみなくたっぷりと使えるのも嬉しいですね!

詳細をチェック!

▽ちふれ 化粧水 (ノンアルコールタイプ)

ちふれ化粧水_ノンアルコールタイプ

詳細をチェック!

価格:180mL/600円(税抜)

肌を優しく包み込んでくれるようなしっとりとしたマイルドな感触の保湿化粧水。
お財布に優しいプチプラ価格なのでバシャバシャとたっぷり使いやすい1本!

詳細をチェック!

▽ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー

ハトムギ化粧水_スキンコンディショナー

 

詳細をチェック!

 

価格:500mL/650円(税抜)

さっぱりとしたテクスチャーの化粧水。
みずみずしい使い心地なので、入浴後のボディケアにも使えるのが嬉しいポイント!

詳細をチェック!

▽無印良品 化粧水 敏感肌用(しっとりタイプ)

無印良品_化粧水_敏感肌用(しっとりタイプ)

詳細をチェック!

価格:400mL/907円(税抜)

敏感肌でも使える大容量の化粧水。
季節の変わり目に起こりやすい肌荒れにもお使い頂けます。

詳細をチェック!

▽セザンヌ スキンコンディショナー

セザンヌ_スキンコンディショナー

詳細をチェック!

価格:500mL/650円(税抜)

保湿成分「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「アミノ酸」を配合!
肌にたっぷりと潤いを与えてくれます。
家族全員でもお使い頂けるお得なサイズ感が魅力です♡

詳細をチェック!

▽レシピスト バランスととのう化粧水

レシピスト_バランスととのう化粧水(しっとりタイプ)

詳細をチェック!

価格:220mL/546円(税抜)

うるおいバランスを整えてくれ、肌にもすっと馴染む保湿化粧水。
環境やライフスタイルにどうしても左右されがちな肌をうるおいでなめらかに整えます。

詳細をチェック!

▽アサヒ 素肌しずく ぷるっとしずく化粧水

アサヒ_素肌しずく_ぷるっとしずく化粧水

詳細をチェック!

価格:200mL/980円(税抜)

保湿成分として「プラセンタ」「コラーゲン」を配合。
肌にうるおいやハリを与えてくれる保湿化粧水です。
「素肌しずく」という名前だけでも、うるおいを得られそうですよね♡

詳細をチェック!

▽極潤 肌ラボ 極潤ヒアルロン液

極潤_肌ラボ_極潤ヒアルロン液

詳細をチェック!

価格:170mL/740円(税抜)

程よくとろみのあるテクスチャーで使いやすい保湿化粧水です。
肌馴染みもよく、使用後はしっとりさを感じることができます。

詳細をチェック!

▽ミノン モイストチャージローションⅡ(もっとしっとりタイプ)

ミノン_モイスチャーローションⅡ_もっとしっとりタイプ

詳細をチェック!

価格:150mL/1,900円(税抜)

肌のキメを整えて、ふっくらとしたハリのある肌に仕上げてくれる保湿化粧水。
詰め替え用もあり、長く使えるのも嬉しいところです♡

詳細をチェック!

▽FANCL 乾燥敏感肌ケア 化粧液

FANCL(ファンケル)_乾燥敏感肌ケア_化粧液

詳細をチェック!

価格:10mL×3/1,700円(税抜)

乾燥から守ってくれる弱酸性の皮膚保護化粧液。
角質層まで浸透し、肌をすこやかに整えてくれます。

詳細をチェック!

▽クリーム肌水

 

 

クリーム肌水

詳細をチェック!

価格:400mL/650円(税抜)

100%富士山麓の天然水を使用しており、ミネラルをたっぷりを含んでいる保湿化粧水。
かなりみずみずしさのあるテクスチャーなので、さっぱりとしたお手入れがお好みの方に◎

詳細をチェック!

▽アベンヌ ディープモイストローションD

 

アベンヌ_ディープモイストローションD

詳細をチェック!

価格:125mL/1,900円(税抜)

ミストタイプでお馴染みのアベンヌですが、今回ご紹介するのはローションタイプ!
乾燥から守り、なめらかな肌をキープしてくれます。

詳細をチェック!

2.プチプラ化粧水|オススメの使い方♡

プチプラ化粧水の魅力!それはなんといっても“安い”というところではないでしょうか?

お手頃な値段で買えるからこそ、気軽に使うことができる。
つまり、惜しみなく幅広く使えるというところが魅力なんです♡

ここではプチプラ化粧水だからこそできるオススメの使い方を2つご紹介します。

▽オススメの使い方①:ボディローションとして使う

保湿化粧水プチプラ2

値段の高い化粧水を体にまで使うなんて、勿体ない…!

と感じる方も、プチプラだったら気軽な気持ちでさまざまな場所に使うことができますよね。

顔用をからだ用としても使用することができれば、別途でボディローションを購入することもないので、お金も浮いて別のアイテムを購入することも可能です♡

▽オススメの使い方②:ローションパックとして使う

保湿化粧水プチプラ

オススメの使い方その②は、ローションパックとして使用すること!
お手持ちのコットンにたっぷり化粧水を滲み込ませて、
乾燥の気になる部分を中心にペタっと貼りましょう♡

乾燥しがちな肌に大切なのは保湿!
たっぷりと化粧水をコットンに染み込ませて、肌にうるおいを与えましょう!

3.化粧水のつけ方講座♡

皆さんは、化粧水を使用する際、どのようにつけていますか?

「とりあえず手に取って馴染ませる」「なんとなくうるおった気がするまでつける」など、あまり考えずにつけている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、化粧水の基本的なつけ方についてご紹介します♡

▽手orコットン?それぞれのメリットとは?

まずは、化粧水を手で直接つけるメリットとコットンでつけるメリットについてお話したいと思います。

◎手でつけるメリット◎

手で直接つけるメリットは、肌に負担がかかりにくいところ。
また、手の暖かさが化粧水の肌馴染みもよくしてくれます。

◎コットンでつけるメリット◎

コットンでつけるメリットは、化粧水をムラなくつけることのできるところ。
コットンであれば手でつけるよりもムラなくしっかりと全体に化粧水のうるおいを与えることができます。

このように、それぞれメリットは異なります。
化粧水によってはメーカーの推奨するつけ方がHPで紹介されている場合もあるので、そちらを基準に選んでみるのもおすすめです♡

▽化粧水|オススメのつけ方♡

続いては、いよいよオススメのつけ方講座!
今回は記事内でもご紹介したこちらのアイテムを使います!

336

写真左:菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿
→さらりとしたみずみずしいテクスチャーなので、コットンでムラなくつけるのがオススメ!

写真右:アサヒ 素肌しずく ぷるっとしずく化粧水
→とろみのある重ためのテクスチャーなので、手の暖かさで肌に馴染ませながら使うのがオススメ!

ここからは、各化粧水のオススメのつけ方をご紹介していきます♪

▽手で直接つける

保湿化粧水プチプラ_8

手でつけるのに用いたのは「素肌しずく ぷるっとしずく化粧水」。
こちらはゼリーのようなとろみのあるテクスチャーで、手にのせると文字通り、ぷるんとしていました。
保湿化粧水プチプラ_9

手で直接塗る場合は、まず量が大切!
手のひらに500円玉ほどの大きさをとり、化粧水を出します。

保湿化粧水プチプラ_3

頬や額に少しずつのせ、顔の内側から外側に向かっていくよう馴染ませます。

保湿化粧水プチプラ_5

優しく、手のひらで包み込むようにつけてあげましょう。
まぶたや目の際、あごの下などまで丁寧に馴染ませてあげることが大切です!

▽コットンでつける

保湿化粧水プチプラ_7

コットンでつけるものに用いたのはさらりとした質感の「菊正宗 日本酒の化粧水」。
こちらにも500円玉ぐらいの量を塗布します。

保湿化粧水プチプラ10

顔にしっかりと密着させてつけることができるよう、人指し指と小指の間にコットンを挟みます。
薬指と中指を軸に塗るような形にしましょう。

保湿化粧水プチプラ_6

コットンを挟む際は、コットンの繊維の向きが、馴染ませていく方向と同じになるようにすると、よりしっかりとつけることができます。

保湿化粧水プチプラ_4

内側から外側に向かって軽く押し当てるようにつけていきます。
指の間をキュッと閉じて、顔にしっかりフィットするように塗りましょう♡

4.まとめ

保湿化粧水 プチプラ2
今回は、プチプラでもしっかりと肌にうるおいを与えたいという方におすすめしたい保湿化粧水についてご紹介させて頂きました。

プチプラ化粧水は、ローションパックに使ったりボディケアに使ったりと、さまざまな使い方ができるメリットの多いアイテム!

肌の乾燥が気になる方も、これからの季節に乾燥対策をしたいという方も、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?