エテュセのフェイスエディションとエクセルのエクストラリッチパウダー01

メイク

2021.04.10 Sat

【時短】最低限の手抜きメイク方法!忙しい朝でも完璧

#メイクHowTo #手抜きメイク #時短メイク

こんにちは、佐久間あすかです。

今回は、「朝の時間はギリギリまで眠っていたい」「そんなにコスメにお金をかけられない」
そんな方におすすめの手抜きかつ時短メイク方法をご紹介します。

時短メイクには様々なメリットが♪

全てのパーツにメイクをする必要はない!

ベースメイクから始まり、アイ、チーク、リップ…と、メイクにはたくさんの工程がかかりますよね。
けど、それって必ずしも全てやらなければいけないという決まりなんてありません。

みなさんのチャームポイントを活かしてあげれば良いんです。
例えば、今でしたらマスクが必須な時代になってきてしまいました。そのマスクを味方につければ良いんです!
私の場合、コスメやメイクが大大大好き!

なのですが、毎日フルメイクなんてとてもじゃないけどできません。もちろんしたい気持ちは山々ですが…。
現代女性って何かと忙しいですもんね。

美容だけに時間やお金をかけて居られないのが現実。
仕事や家事、それから子育てなどやることでいっぱい…

そんな方に、なぜだかきちんと見えてしまう手抜き時短メイクを、今回はご紹介します。

◆化粧が面倒くさいと感じている方はこちらもチェック
>>【化粧がめんどくさいと感じた時の対処法と向き合い方】

メリット

①睡眠時間を確保できる

私は昔、ツアーコンダクターとしてお仕事をさせていただいていた時が少しありました。
旅行のツアーに同行し、旅先でお客様のお世話をするなど、とても忙しいお仕事だったんです。

そのため、ツアー中は自分の身支度に時間をかけるよりも「とにかく隙があれば寝ていたい」というのが本音で。
時差ボケもあり、常に自分が欲するのは睡眠。

しかし、お客様と接する機会がたくさんあるので、すっぴんでツアーに同行するわけにはいきません。
成田空港でお会いした時の、初対面の時のきちんとした印象を失うわけにはいかなかったんです。

そんな中、現地で生み出した時短メイクやスキンケア技は数知れず…。(笑)
手抜き時短メイクをすると、やはり睡眠に時間を割けますし、パフォーマンスも向上します。

②お肌やまつ毛に負担をかけずに済む

人によるとは思うのですが、やはりしっかり化粧をすると、肌荒れの原因の一つになります。
しっかり化粧をするということは、それだけしっかりクレンジングをしなければいけないということ。

つまり、肌負担になるような機会が増えるということです。

もちろんメイクをすることは悪いことではありません。気分がウキウキしたり、自信を持てますよね。
けど、ありのままの自分の姿に近い自分の方が、肌も自分自身も呼吸がしやすいなと感じているこの頃だったりします。

時短メイクのポイント

では実際に、10分以内でできる手抜きメイクのポイントをご紹介します。

ポイントその1.こんな時代だからこそマスクを味方につける

世界的にとても大変な年だった2020年。マスク時代の到来となりました。
マスクはもはや顔の一部。マスクを味方につけて、目元のメイクに重きを置きましょう。
といっても、目元も最低限のコスメのみでOK。

ポイントその2.ベースメイクはとことんナチュラルに

ベースメイクって、一からしっかりするとかなりの時間がかかりますよね。
また、重ね過ぎると逆に落ちやすくなったり、老けて見られたり…。

そんな時は、ナチュラルに仕上げちゃえばOK!頑張り過ぎなくても綺麗な肌は作れるんです。

●ポイントその3.「眉毛は顔の額縁」
顔の印象を大きく左右するのが、実は眉メイク。手抜きメイクとはいえ、眉は一番重要です。
他のパーツがどんなにきちんとしていても、眉メイクの手を抜きすぎてしまうと一気にメイクをしていない感が出てしまうんです。

ただ、眉を描くのが苦手で一番眉メイクが時間がかかる…という声は多いですよね。
実は私もその1人です。では、時間のない朝に、眉メイクをどうしたら早くできるか。そちらも後ほどご紹介します。

最低限使用するコスメはこれっ♪

・エテュセ フェイスエディション(スキンベース)フォードライスキン
・サナ エクセル エクストラリッチパウダー01(ピーチベージュ)’21

エテュセのフェイスエディションとエクセルのエクストラリッチパウダー01

・sopo 3 in 1アイブロウ 02 キャメルブラウン
またはWHOMEE アイブロウパウダー r.m レディモーヴ

sopo 3 in 1アイブロウの02キャメルブラウンとWHOMEEのアイブロウパウダー

・ミュード インスパイアカーリングマスカラ ブラック
・パラドゥ シングルアイシャドウ GD01
セザンヌ ニュアンスオンアイシャドウ 01 ウォームコーラル

ミュードのインスパイアカーリングマスカラとブラック ・パラドゥのシングルアイシャドウとセザンヌのニュアンスオンアイシャドウ

・ロート リップザカラー スパークルカシス SPF26 PA+++

ロートのリップザカラー スパークルカシス SPF26 PA+++

+αでもっときちんと感&イマドキ感を♪

・パラドゥ シングルアイシャドウ PK01(GD01の代わりに使うと可愛さUP!涙袋に◎♪)
同     BR01(上下まぶたのキワにプラスでトレンド感が♪)

・パラドゥ スタイリングマスカラ RD 褒められバーガンディ(限定色)

目のキワに+αで使うとトレンド感がupするコスメ

前日に時間があるなら…

・Fujikoの眉ティントを使う
前日の夜に2〜3時間置いておくだけで、私の場合4〜5日(!)はもちます。
リニュアールしてからとてももちがよくなり、筆先もシュッとしたため描きやすく♪

フジコの眉ティント

各パーツごとの手抜きメイク方法と、これだけあればOKなアイテム♪

それでは、各パーツごとのメイク方法をご紹介していきます。

ベースメイク

エテュセの下地で肌全体を自然にトーンアップさせます。この下地が本当に凄くて…マスク生活の強い味方です。

この下地で潤いと光を味方にすることで、パッと明るい肌に…!

この上からエクセルの、毎年このシーズンになると発売される、まるで粉雪のようなフワッフワなパウダーをポンポンとべたつきがちなフェイスラインや小鼻の周りに置くように塗布。

ツヤっとさせたいところにはパウダーをポンポンしないことで、ハイライターをつける手間を省略することが可能に♪
チークは、頬がポッと赤くなることを見越して、あえて省略!

アイブロウ

眉毛は顔の額縁」、と言われるほどの大事なパーツである眉毛ですが、私は最近これを使っています。
この秋、ファミリーマートで発売されたsopo (ソポ)の3 in 1アイブロウ02 キャメルブラウンです。

眉マスカラとペンシルとチップが1本となった画期的なアイテムで、とても便利なんです。
忙しい朝にこれだけは覚えてもらいたいコツがあります。それは、眉毛の下の部分をしっかりと決めてあげること。

もちろん
・毛の無いところに書き足す
・眉頭の位置を目頭の延長線上にする
・眉山は黒目の外側と目尻の間に作る
・眉尻は小鼻と目尻を合わせて結んだラインの延長線上に

という基本的なテクや眉毛のゴールデンバランス理論はあるんですが、これを気にしていたら10分なんてあっという間に過ぎてしまいます。
というわけで、眉毛の背骨となるようなラインを、眉毛の下側に入れます。

眉メイクのコツ

これはプロのメイクさんがよく使うテクなので、ぜひ覚えておいてくださいね。
3 in 1アイブロウのチップ部分には何もついていないので、少し書き足し過ぎちゃったな…というところをシュッシュッとぼかすことが出来ますよ!

マスカラはブラシがとても細いので、ダマになることなく綺麗につけられますよ♪
ペンシル、チップ、マスカラの順にフルコースで仕上げると、なんだかボテっとしてしまうことがあります。そこだけ注意が必要です。

また、パウダー派の方におすすめしたいのがフーミーのアイブロウパウダーです。
私は限定色に目がなく、レディーモーヴを購入しました。
粉質はとても細かいのに、粉落ちすることは少なく、眉毛のスキマにふんわりピトッと張り付いてくれます。

先端の尖った方のブラシで眉毛の下の部分に背骨となるラインを入れるようにシュッシュッとのせていきます。カラーはお好みで♪

次に、丸みのある方のブラシでふんわりと、眉毛の下の部分に背骨となるラインを入れ、毛量の少ないところだけチョンチョンと置くようにのせます。
髪色やシーンに合わせて一番右のモーヴをちょい足ししてあげるとこなれ感が出ますよ♪

眉尻は、シュッとなった方のブラシでスーっとオン。

◎眉ティントを使っちゃう手も!

Fujiko眉ティントSVR

前日の夜に2〜3時間置いておくだけで、私の場合4〜5日(!)もちます。リニュアールしてからとてももちがよくなり、筆先もナギナタ型になったため描きやすく♪
私は01ショコラブラウンを使っています。

薄くなり始めたら、アイブロウパウダーやペンシルなどで、薄いところだけを埋めると超時短!おすすめです!

目元メイク

パラドゥのシングルアイシャドウGD01

パラドゥのシングルアイシャドウGD01をまぶた全体にオンします。キラッキラの星空のような輝きが愛おしい!そんなアイテム。
しっとりとしているのでラメ飛びもあまりせず重宝しています。涙袋メイクは最近もっぱらコレ!

目元メイク

GD01の代わりにPK01を使うと、一気に可憐な印象に♪
ピンク系のアイシャドウが苦手だったんですが、このパラドゥのシングルアイシャドウのPK01は全然腫れぼったくならないんです…!涙袋に使うと、カレもきゅんとしてくれそうなうるみeyeに。

お好みで、セザンヌ ニュアンスオンアイシャドウのオレンジ系(左上)やモーヴ系(右下)をまぶたのキワに乗せてあげると一気に目力アップ!
アイライナーは潔く省略!ミュードのイチオシマスカラをビューラーで軽くあげた目元に1〜2度塗り、パチパチまつげを作ります。

もちろんビューラーも省略OK♪ビューラーがなくてもぱっちりとした目を演出できるし、コームなしでも一本一本が繊細なまつ毛になるのがこのマスカラの魅力!
放射線状にパァッと広がるまつげがとても可愛いんです。

また、重ねれば重ねるほど目力が上がるので、きっちり仕上げたい時は、納得がいくまで重ね塗りしましょう。

リップ

仕上げにリップをオン♪ロートのリップザカラー限定色が最近のお気に入り。
薄づきではありますが、色付きリップクリームのため、乾燥を防げるのでマスクで荒れがちな唇におすすめ!
マスクにも付きづらいです。ついたとしてもマスクのダメージが少なく、その点も嬉しい!

リップメイク

まとめ

現代女性はなにかと忙しく、やりたいことややらなければいけないことがたくさん!

そんな時にオススメな、最低限これらのアイテムだけあればOK、という時短で手抜きなメイク方法をご紹介しました。
ぜひトライしてみてくださいね!

この記事をシェア

佐久間あすか コスメコンシェルジュ資格取得後、海外添乗員から美容ライターに。様々なメディアに記事を寄稿。「美的.com」公式ブロガー。JMAセルフメイク検定には満点で合格するなど手先が器用。本業は韓国コスメオタク。韓国以外の海外コスメも収集中。また、友人の力を借りながら最新韓国コスメや美容法の研究に勤しむ。 詳細を見る

あわせて読みたい記事

メイクの人気記事ランキング

肌らぶ編集部おすすめの記事

肌らぶライター