メニューを開く
アスタリフト;

美容女子に話題♡クレンジングジェルランキング&口コミ

クレンジングジェル ランキング

「クレンジングジェルは何を使ったらいいんだろう?お店でもネットでも種類が多すぎてわからない!」と、お悩みではありませんか?

今回は肌らぶ編集部による、きれいにメイクを落とすクレンジングジェルランキングをご紹介します。

また、実際に肌らぶ編集部員が試してみた、クレンジングジェルの口コミについてもお伝えします!



astalift
astalift

1.クレンジングジェルの魅力

ジェリービーンズのハートい

クレンジングジェルは、そのテクスチャーが大きな特徴です!クレンジングジェルのテクスチャーについては、

弾力があるので、摩擦による肌への負担がおさえやすいこと

などが代表的な魅力として挙げられ、美容好きやコスメマニアの中で密かな話題となるクレンジングなのです。

2.クレンジングジェルは実は3種類ある!

クレンジングジェルは、以下の3つに分類できます。

①オイルフリー水性ジェルクレンジング
②オイルイン水性ジェルクレンジング
③油性ジェルクレンジング

この3つを詳しくご紹介していきます。

2-1.オイルフリー水性ジェルクレンジング

コスパ 化粧水

水性タイプのクレンジングジェルは、「界面活性剤」によってメイクを落とすとされているものです。

ナチュラルメイクの方におすすめの、洗浄感がマイルドなクレンジングです。さっぱりとした洗い上がりで、オイルフリーであることからマツエクを付けている方でも使うことができます。

オイルフリーの水性ジェルクレンジングを使っている方は、バッチリメイクをした場合は、ポイントメイクリムーバーで目元などのメイクを落としてから、クレンジングを始めるようにしましょう!

2-2.オイルイン水性ジェルクレンジング

オイルイン

オイルインの水性ジェルタイプは、一般的に「界面活性剤」に「油分」が加えられています。この2つの働きで、メイクを落としています。
現在、市場にあるクレンジングジェルの多くがこのタイプと言われています。

比較的さっぱりとした洗い上がりで、使い心地とメイク落ちのバランスが取れているタイプのクレンジングジェルだといわれています。

2-2.油性ジェルクレンジング

オリーブオイル

油性ジェルタイプは、オイルをメインの原料としてジェル状にしたクレンジング料なので、オイルのなじみによってメイクを落とします。

比較的メイク落ちが良く、ウォータープルーフのマスカラやリキッドファンデーションもするっと落としやすいといえます。しっかり・バッチリメイク派の方におすすめです。

3.クレンジングジェルおすすめランキング

TOP5(ランキング)

ここで、おすすめクレンジングジェルランキングをご紹介します。

クレンジングと洗顔を同時にしたい方向けランキングと、プチプラ好きな方向けランキングの2つを用意しました!

使い続けやすさを考慮し、1gあたりのコストパフォーマンスの良い順にランキング形式でご紹介します!

クレンジングと洗顔が同時にできるクレンジングジェルランキング

ここでご紹介するのは、クレンジングと同時に洗顔ができるタイプのものです。

1gあたりのコストパフォーマンス(小数点第2位以下は切り捨て)の良い順に、ランキング形式でご紹介します!

ランキングの一部商品については、肌らぶ編集部員が実際に使ってみた口コミをご紹介します♪

1位★スキンビル ホットクレンジングジェル

スキンビルクレンジングジェル販売会社:株式会社I-ne
価格:1,886円(+税)/200g
★1gあたり約9.43円★

寒い季節にも嬉しい、温かみのあるホットクレンジングジェルです。ホットジェルが、じんわりと肌をやわらげ、皮脂汚れを浮かして落としてくれます。
さらに、保湿成分としてコラーゲン・ヒアルロン酸を配合しています。

編集部員もお試し

スキンビル

透明だけど少し黄色っぽく、柑橘系の香りがします。テクスチャーは弾力があり、「ジェル」というより「ガム」に近いような印象を受けました!手でなじませるとだんだんと温かくなり、顔に広げると「じわっ」と温かくなりました。

弾力はありますが、なじませにくいということはなく、すすぎも簡単でした。洗顔も同時に行えるので、しっかり洗えすぎてつっぱらないかどうか心配もありましたが、つっぱったような感覚はなく、さっぱり洗えました。メイクともよくなじんでくれました!

(個人の感想です)

スキンビル 公式HPはこちら

2位★ラチュール クレンジングジェル

ラチュール クレンジングジェル

販売会社:リトルホープ
価格:1,800円(+税)/150ml
★1gあたり12円★

オイルフリーのクレンジングジェルなので、まつげエクステがついている方でも使えます。また、濡れた手でも使えるという点が、お風呂でメイクを落とされる方にはうれしいポイントですね。

ヒアルロン酸・コエンザイムQ10などの保湿成分が配合されており、洗いあがりもしっとりしています。
ジェルタイプですが、テクスチャーはさらっとしていて使いやすいです。

余分な皮脂を洗い落とすための「朝クレンジング」としてもお使いいただけます!

ラチュール 公式HPはこちら

3位★プリュ アミノ モイスチュア クレンジングジェル

プリュ

販売会社:スタイルクリエイト
価格:1,237円(+税)/100g
★1gあたり約12.37円★

洗浄成分ソフトマンナンスクラブ配合。マツエクをつけていても使えます!ナチュラルメイク派におすすめのクレンジングです。

グレープフルーツの爽やかな香りに包まれながら、クレンジング&洗顔を行うことができます♪

こちらは100gですが、300gの大容量版(2,473円)もあります。

>>プリュ 公式HPはこちら

4位★リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リダーマラボ

販売会社:リ・ダーマラボ
価格:2,848円(+税)/150g
★1gあたり約18.98円★

洗浄成分として「こんにゃくスクラブ」配合。不要な皮脂や汚れを洗い流してくれます。みずみずしくぷるんとしたジェルで、濡れた手でも使うことができます♪

保湿成分のセラミドやアミノ酸も配合されています。

洗い上がりはしっとりとしています。毛穴汚れが気になるという方におすすめのクレンジングジェルです!

>>リ・ダーマラボ 公式HPはこちら

5位★マナラ ホットクレンジングゲル

マナラクレンジングジェル

販売会社:ランクアップ
価格:3,800円(+税)/200g
★1gあたり19円★

ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどの保湿成分をたっぷり配合しているクレンジングジェルです。
着色料・合成香料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・パラペン・紫外線吸収剤無添加。

マナラの化粧品シリーズは、「老けたくない!」をテーマに開発されています。すこやかな肌を保ちたい方におすすめです!

マナラ 公式HPはこちら

編集部員もお試し

マナラ

鮮やかなオレンジ色のジェルで、柔らかなテクスチャーです。香りも柑橘系の香りがふんわり香ってくるので、一見するとゼリーのようでした。

ベースメイクにはよくなじみ、ポイントメイクもするっと落ちてくれました。「ホット」クレンジングですが、熱いというよりもほわっとしたやわらかな温かさが顔に広がりました。

すすぐときに、3回ほどで「もう落ちたの!?」と思うほどすすぎが簡単でした。5日間続けて、汚れで黒ずみがちな部分も気にならなかったのが嬉しかったです!

(個人の感想です)

マナラ 公式HPはこちら

プチプラ大好きクレンジングジェルランキング

ここでは、税抜1,000円以下で買える、プチプラクレンジングジェルのランキングをご紹介します!

1gあたりのコストパフォーマンス(小数点第2位以下は切り捨て)の良い順に、ランキング形式でご紹介します。

ランキングの一部商品については、肌らぶ編集部員が実際に使ってみた口コミをご紹介します♪

1位★箸方(はしかた)化粧品 化粧落とし

化粧落とし

販売会社:はしかた
価格:500円(+税)/150g
★1gあたり約3.33円★

シンプルでプチプラな化粧品が密かに話題の「箸方化粧品」から販売されている、クレンジングジェルです。強い香りはなく、ほんのり石けんのような香りがします。

白っぽいぷにぷにとした半透明のジェルで、よく伸びてメイクとなじみ、しっかりメイクも落としてくれます♪

>>箸方化粧品 公式HPはこちら

編集部員もお試し

はしかた広げる

「さらっ」というより「ぷにっ」としたジェルで、伸びがよかったです。スピーディなメイクとのなじみが印象的でした。

HPによると、しっかりメイクであれば、「乾いた手」でクレンジングした方が良いようですが、ライトなメイクであれば、水を少し加えて柔らかくしてからクレンジングをするとのことでしたので、濡れた手で使ってみましたが、しっかり落ちてくれました。

また、洗い上がりもつっぱったり乾燥したりがないのが嬉しかったです。

(個人の感想です)

>>箸方化粧品 公式HPはこちら

2位★無印良品 マイルドジェルクレンジング

無印良品 マイルドジェルクレンジング販売会社:良品計画
価格:200g・723円(+税)
★1gあたり約3.61円★

濡れた手でも使えるので、お風呂でもクレンジングを行うことができます。

自然由来のうるおい成分としてアンズ果汁、桃の葉エキスを配合しています。
無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・アルコールフリー。

メイクに素早くなじみ、しっとりとした洗い上がりです♪

>>無印 公式HPはこちら

編集部員もお試し

無印広げる

テクスチャーが柔らかめでトロッとしています。

肌に伸ばした瞬間から、肌(メイク)にピタッとくっついているような感覚が印象的でした。

濡れた手でも使えるのでお風呂場でクレンジングできましたし、洗い上がりがつっぱらず、しっとり感があったことが個人的に嬉しかったです。
そんなに濃いメイクはしないこともあってか、ポイントメイクもちゃんと落とせました。

ほのかに香る爽やかな香りも良かったです!

(個人の感想です)

無印良品 公式HPはこちら

同率3位★菊正宗 日本酒のメイク落とし

菊正宗
販売会社:菊正宗酒造
価格:740円(+税)/200g
★1gあたり約3.7円★

日本酒でおなじみの「菊正宗」が販売しているクレンジングジェルです。ジェルというより「ジェルクリーム」に近い、やわらかなテクスチャーが特徴的です。

保湿成分のアルブチンやアミノ酸、プラセンタエキスを配合しています!

大容量タイプなので、顔だけでなく体の日焼け止めを落とす際にも使えます。洗い流しでも拭き取りでもどちらでも使用できます。

>>菊正宗 公式HPはこちら

編集部員もお試し

菊正宗

私物で同シリーズの化粧水(高保湿タイプ)を使っているのですが、そちらはお酒の香りが印象的だったので、このクレンジングも同じかな?と思っていました。

しかし実際はお酒というよりももっと甘い、「甘酒」のような香りがふんわりと香ってきました。
色は白く、ジェルとクリームの間のような柔らかさのテクスチャーでした。

メイクとはよくなじみ、アイメイクもささっと落とせました。すすぎが簡単だったことも魅力だと思いました!
(個人の感想です)

>>菊正宗 公式HPはこちら

同率3位★ちふれ クレンジングジェル

ちふれ

販売会社:ちふれ化粧品
価格:740円(+税)/200g
★1gあたり約3.7円★

ジェルタイプのクレンジングですが、なじませていくと徐々にオイルタイプに変化していきます。

しっかりメイクがお好きな方におすすめのクレンジングジェルです。

>>ちふれ 公式HPはこちら

4位★キュレル/ジェルメイク落とし【医薬部外品】

キュレル クレンジングジェル販売会社:花王
価格:1,000円(+税)/130g
★1gあたり約7.69円★

乾燥して敏感に傾きがちな肌のことを想ったブランド、「Curel(キュレル)」のメイク落とし。ベタつきやヌルつきがなく、すっきりと洗い流せます。

やわらかいテクスチャーのジェルがすんなりと肌になじみ、マイルドな洗いあがりで、肌荒れを防ぎます。

保湿成分としてグリセリンが配合されています。

キュレル 公式HPはこちら

4.クレンジングジェル|メイク落としの方法

クレンジングジェルを使ったメイク落としの方法をお伝えします。

① ポイントメイクリムーバーで先にアイメイクを落とす

アイメイク落とし

種類によりますが、ウォータープルーフのマスカラやアイラインは、クレンジングジェルでは落としづらいこともあります。

その場合は、ポイントメイクリムーバーを使用して先にアイメイクを落とすことで、手間はかかりますが何度もこすらずに落とせますのでおすすめです。

コットン リムーバー

まずはリムーバーをコットンにたっぷりと浸み込ませます。そして、目元を覆うようにのせ、5秒間程度待ちます。その後、コットンを滑らせるようにして落としましょう。

この時、多少メイクが残っていたとしてもこの後のステップで落とすこともできます。

② 乾いた手にジェルを取り、手の平で温めてから使う

手に取った基本的には乾いた手でクレンジンジェルを使うようにしましょう!

濡れた手でも使えるという記載があれば、お風呂場でも使えます♪ただ、あまりにもビショビショの手よりは多少水気を切ってから使うことをおすすめします。

適量のジェルを手に取り、手のひらの熱で温めるように、軽く揉み込んでいきます。

手のひら自体が冷たい場合は、お湯などで手を温めてからジェルを手に取りましょう。

③ 目元以外の顔にのせる

ジェルをあたためたら、額や頬、鼻、あごなどのポイントにジェルをつけましょう。

ポイントにクレンジングジェルをつけ終えたら、顔の隅々まで行き渡るようにそっとジェルを広げます。

④ 顔全体になじませる

ジェルを顔全体に広げたら、鼻、小鼻、額、あご、頬、目元と、両手の指先を使ってなじませます。

内側から外側に向かって円を描くようにして、顔全体を軽くマッサージするようなイメージです。

この動作を2~3回繰り返します。

小鼻の脇は脂が溜りがちな部分です。汚れが落ちにくく溜まりやすいので、特に丁寧になじませていきましょう。

⑤目の周りになじませる

水性のジェルタイプを使用する場合は、手のひらに残ったジェルも、目の周りにやさしくなじませていきます。

アイメイクを落すために油性のジェルタイプを使用する場合は、ジェルをさらに追加し、手のひらで温めてから、目の周りにやさしくなじませていきます。

⑥すすぎはぬるま湯で丁寧に行う

ぬるま湯を少しずつなじませながら丁寧に洗い流します。
少しずつなじませることが、すっきりと洗い落とすポイントです。

クレンジングジェルのメイク落とし以外でも、クレンジングや洗顔の際は「ぬるま湯」がおすすめです。

5.クレンジングジェルまとめ

クレンジングジェルのお話、いかがでしたか?

今回のランキングがクレンジング選びの参考になっていれば幸いです。

クレンジングはいろいろな種類があって、何を使えばいいのか迷いますよね。
しっかりと自分に合ったクレンジングを見つけて、次の日のメイクが楽しみになるようななめらか肌を目指しましょう!

★さらに詳しくクレンジングジェルのことを知りたい方はこちらの記事もご参考にどうぞ♪

※この記事は2016年12月12日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る