2019年7月4日 更新
【PR】

お手頃価格!おすすめクレンジング15選【選び方と特徴】市販プチプラも!

クレンジング

決まったクレンジングが特にない…なんとなく“価格“でクレンジングを選んでいたりしませんか?

現在、市販されているクレンジング料には、主に以下の6タイプがあります。

①オイル
②リキッド
③ジェル
④クリーム
⑤ミルク
⑥その他

これだけ種類があると本当に自分に合っているクレンジング料が分からなくなってしまいますが、基本的には「メイクの濃さ」でクレンジング料を選ぶことが大切です!

今回は、肌らぶ編集部が選んだおすすめのクレンジング料をご紹介していきます。

すっきりとメイク汚れを落として、肌をすこやかに保つクレンジング料を集めてみました。
ぜひ参考にしてみてください!

メディプラス_クレンジング

1.クレンジング料の選び方

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴

冒頭でもご紹介しましたが、クレンジング料には主に

①オイル
②リキッド
③ジェル
④クリーム
⑤ミルク
⑥その他

の6種類があり、それぞれ「成分」や「テクスチャー」などが異なります。

クレンジング料は一般的に、メイクを落とす力が強いほど、肌への負担は大きくなると考えられています。

クレンジング料選びの基本は、ベースメイクの濃さに合わせることです。
クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴①きちんとメイクを洗い落とせること、②不要な肌への負担は避けることを念頭にクレンジング料を選ぶようにしましょう。
メイク汚れをきちんと洗い流すことは、毛穴詰まりによる黒ずみなどを防ぐうえでも大事です。ぜひ自分にあったクレンジングを見つけてくださいね。

また、ポイントメイクは、先に専用のポイントメイクリムーバーでオフしておくことをおすすめします。

また、20代、30代、40代と年齢を重ねるにつれて肌の状態も変わります。例えば、40代になって、昔より乾燥しやすくなったと感じたら、保湿成分配合クレンジングや、うるおいを保ちながら洗えるタイプのクレンジングを選ぶようにしましょう。

次章からは、【オイル】【リキッド】【ジェル】【クリーム】【ミルク】別に肌らぶ編集部おすすめのクレンジング料をご紹介します!
ぜひご覧ください。

2.【オイル部門】肌らぶ編集部おすすめクレンジング料

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴

2-1.クレンジングオイルの特徴

クレンジングオイルは、濃いメイクや落ちにくいメイクを好む方向きのクレンジング料です。

油分をベースにしているので肌の上をなめらかにすべり、肌との摩擦を減らしてくれるとも言われています。

クレンジング おすすめ ランキングクレンジングオイルを使いこなすコツは、肌にオイルをなじませてから少量の水を加えて「乳化」させること。

乳化させることで、すっきりとメイクを落とすことができると考えられています。

>>>詳しくはこちらの記事をご覧ください

2-2.【オイル部門】肌らぶ編集部おすすめ!3つのクレンジング料

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのクレンジングオイルを3つご紹介します!

今回は、メイク汚れや毛穴に詰まった黒ずみ汚れなどもすっきりと洗い落とせるクレンジング料を選びました。ぜひ、参考にしてみてください。

アテニア スキンクリア クレンズオイル

アテニア スキンクリアクレンズオイル詳細をチェック!価格:1,700円(税抜)
内容量:175mL

メイクを落としながらエイジングケア*ができるクレンジングオイルです。美容液やエステなどで注目を集めている“ロックローズ・イモーテル・バオバブ・アルガン”4種の植物オイル(保湿成分)を配合しています。毛穴汚れやくすみの原因になりやすい古い角質汚れもクリアに洗い流してくれます。
すがすがしく爽やかな柑橘系のアロマの香りです。毎日のクレンジングで、洗顔後に明るくすべすべの、なめらかな肌を実感することができるでしょう。
*年齢に応じたうるおいのお手入れ

詳細をチェック!

ファンケル 無添加 マイルドクレンジングオイル

ファンケルマイルドクレンジングオイル 詳細をチェック! 価格:1,700円(税抜)
内容量:120mL

マツエクもウォータープルーフマスカラも、濡れた手での使用もOK!
無添加*にこだわる「ファンケル」のクレンジングオイルです。
水のように軽やかなテクスチャーのオイルがあらゆるメイクに素早くなじみ、こすらなくてもメイク汚れをするんと落とします。肌に必要な水分は残しながら毛穴汚れまですっきりと洗い上げるので、肌を清浄にしながらつるつるとした肌触りのみずみずしい肌に。小鼻のまわりの黒ずみ汚れ対策にもおすすめ。
WEB限定で、約1ヵ月試せるトライアルボトルが、500円(税抜)で販売中です!
*防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤無添加

詳細をチェック!

シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

シュウ ウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル150mL詳細をチェック!価格:4,500円(税抜)
内容量:150mL

カシミアのようなテクスチャーで、なめらかに汚れを落としてくれるシュウウエムラのクレンジングオイル
8つの植物オイルを整肌・保湿成分として配合しています。
W洗顔不要。マツエクOK.濡れた手でも使えます。
*シア脂(整肌成分)、サフラワー油(整肌成分)、スクワラン(オリーブ由来)(整肌成分)、ホホバ種子油(整肌成分)、トウモロコシ胚芽油(保湿成分)、ツバキ種子油(整肌成分)、オタネニンジン根エキス(整肌成分)、ダイサンチクエキス(整肌成分)

詳細をチェック!

●関連記事⇒【クレンジングオイルの上手な使い方】

3.【リキッド部門】肌らぶ編集部おすすめクレンジング料

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴

3-1.リキッドクレンジングの魅力

リキッドクレンジングとは、水分をベースにしてつくられたクレンジング料のことで「水クレンジング」と呼ばれることもあります。

水分が主成分であるものをリキッドクレンジングと呼ぶので、油分が配合されているものもあります。選ぶ際には、成分表示を確認するようにしましょう。

リキッドクレンジングは一般的に、サラサラのテクスチャーのものが多く、さっぱりとした使い心地を楽しめます。

また、種類によってはお風呂場で使用したり、コットンに浸して拭き取りクレンジングとして利用することができ、使い方の幅も魅力の1つです。

3-2.【リキッド部門】肌らぶ編集部おすすめ!3つのクレンジング料

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのリキッドクレンジングをご紹介します!

今回は肌にうるおいを与えながら、すっきりとメイク汚れなどを落とせるリキッドクレンジングを選びました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

オルビス クレンジングリキッド

ORBISクレンジングリキッド詳細をチェック! 価格:1,334円(税抜)
内容量:150mL

濡れた手でも使える、オイルカットのリキッドクレンジングです。お風呂などで使える利便性と、ヌルつきやベタつきのない快適な使い心地も魅力の1つでしょう。
無香料、無着色、アレルギーテスト済み(全ての人にアレルギーが起こらないわけではありません)、ノンコメドジェニック(全ての人にコメド=ニキビのもとができないわけではありません)。保湿成分「ヒアルロン酸」を配合。詰め替え用があるので、環境にもお財布にもやさしいところもポイントです。

詳細をチェック!

アロマエッセゴールド リキッドクレンジング

アロマエッセゴールド リキッドクレンジング詳細をチェック!価格:2,500円(税抜)
内容量:200mL

自然由来の原料にこだわり、ホテルアメニティで人気の、ハーブ調のおだやかな香りが魅力のアロマエッセシリーズのリキッドクレンジング
上質な香りが至福のバスタイムを演出してくれるので、1日の終わりのお手入れにおすすめしたいクレンジングです。
自然由来の保湿成分、「オウゴン根エキス」「スイカズラエキス」を配合。
メークにさっとなじんで、つるんと汚れを落とし、きれいなすっぴん肌へと導きます。

詳細をチェック!

【PR】
マキアレイベル クリアエステクレンジング(リキッド)

マキアレイベル クリアエステクレンジングリキッド詳細をチェック!価格:3,694円(税抜)
内容量:150mL

カバー力のあるファンデーションも、毛穴に入り込んだメイク汚れも、”するん”とキレイに洗い流してくれるリキッドタイプのクレンジング。肌表面をなでるだけで、なめらかに滑るようになじんで汚れを浮かせるので、摩擦による刺激・肌負担が気になる方にもおすすめです。
保湿成分として5種の「コラーゲン」、3種の「ヒアルロン酸」を配合。汚れはしっかり落としつつも、肌のうるおいを守り、みずみずしくクリアな肌に洗い上げます。
初めての方はクリアエステラインのスキンケアがライン使いで試せる【毎月5,000名限定のお試し特別セット908円(税抜)】がおすすめです。クレンジング・洗顔料・化粧水・美容乳液のトライアル4点セット(通常価格:3,313円(税抜))がたっぷり10日間分試せます!ぜひキャンペーンページをチェックしてみてください!

詳細をチェック!

●関連記事⇒【リキッドクレンジングを攻略!】

4.【ジェル部門】肌らぶ編集部おすすめジェルクレンジング

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴

4-1.ジェルクレンジングの特徴

ジェル独特のテクスチャーは吸着性があり、肌なじみが良いと言われています。

クレンジング おすすめ ランキング

また、ジェルクレンジングは種類の豊富さも魅力の1つです。

ジェルクレンジングには、オイルをジェル状にした「油性タイプ」と界面活性剤によってメイクを落とす「水性オイルフリータイプ」、界面活性剤とオイルのダブルパワーによってメイクを落とす「水性オイルインタイプ」があります。

一般的に多く普及しているジェルクレンジングは「水性オイルインタイプ」だと言われています。まつ毛エクステをしている方は、ジェルクレンジングが使えるかどうか表示を確認してから選ぶようにしましょう。

>>>ジェルクレンジングの詳しい見分け方はこちら

4-2.【ジェル部門】肌らぶ編集部おすすめ!3つのクレンジング料

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのジェルクレンジングをご紹介します!

今回は、すっきりとメイク汚れなどを落とし、通販で手軽に購入できるジェルクレンジングを3つ選びました。ぜひ、参考にしてみてください。

2e(ドゥーエ) クレンジングジェル

2e(ドゥーエ) クレンジングジェル詳細をチェック!価格:1,800円(税抜)
内容量:95g

敏感肌の方のデイリースキンケアのためを思い、できるだけ少ない配合成分や低刺激にこだわってつくられた資生堂のブランド「2e(ドゥーエ)」のクレンジングジェル
うるおいを守りながら、メイク汚れや日焼け止めなどをしっかり落としてくれます。
乾燥に弱い肌も、うるおいを守りながらクレンジングできるのがうれしい魅力。
洗い流しタイプで、すすぎやすさも考えてつくられているので、肌にクレンジング料が残るのが気になる方にもおすすめ。
無香料・パラベン無添加・アルコール無添加・鉱物油無添加。

詳細をチェック!

【PR】
メディプラス クレンジングゲル

メディプラス クレンジングゲル詳細をチェック!価格:3,600円(税抜)
内容量:160g ★約2か月分★

ウォータープルーフなどのしっかりメイクも、毛穴の黒ずみ汚れも浮かせてするんと洗い流せるおすすめクレンジング。W洗顔不要で、しかもポンプタイプで使いやすく、疲れた夜の時短スキンケアにうれしいアイテムです。まつ毛エクステOK。濡れた手でも使えます。軽やかに汚れを落としながら、肌のキメを整え、しっとりと洗い上げてくれます。乾燥が気になる方にもおすすめ。
不要なものを落としてキレイになった素肌に、次に使う化粧品がすっとなじんでいく感覚も魅力的。ぜひ体感してみては?
不使用成分:パラベン、フェノキシエタノール、アルコール(エタノール)、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、シリコン、鉱物油。

詳細をチェック!

無印良品 マイルドジェルクレンジング

無印良品 マイルドジェルクレンジング(化粧落とし おすすめ)詳細をチェック!価格:547円(税抜)
内容量:120g

スキンケア製品のラインナップも豊富な、無印良品のクレンジングジェル
肌に素早くなじみ、すっきりとメイクを落とします。植物由来のうるおい成分としてアンズ果汁・桃の葉エキスを配合。
手や肌がぬれていても使えるので、バスルームでの使用も便利です。
手に取りやすいプチプラ価格も魅力のひとつ。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・アルコールフリー。

詳細をチェック!

●関連記事⇒【クレンジングジェルおすすめ】

5.【クリームクレンジング部門】肌らぶ編集部おすすめクレンジング

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴

5-1.クリームクレンジングの特徴

適度な固さが特徴のクリームクレンジングは、肌にこっくりとなじむリッチな使い心地が特徴です。

油分を多く含んだクリーム状のため、肌をやわらげながらクレンジングをすることができます。

しっとりとした洗い上がりで、肌が乾燥に傾きやすい方にも使いやすいクレンジング料です。

5-2.【クリーム部門】肌らぶ編集部おすすめ!3つのクレンジング料

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのクリームクレンジングを3つご紹介します!

今回はすっきりとメイク汚れなどを洗い落とし、肌の水分と油分を保つことのできるクリームクレンジングを選びました。
ぜひ、参考にしてみてください。

【PR】
モイスティシモ  クレンジングクリーム

モイスティシモ クレンジングクリーム 使い方詳細をチェック!価格:3,500円(税抜)
内容量:120g

保湿成分「サクラエキス」「オウレンエキス」を配合した、クリームクレンジングです。
なめらかで伸びのよいクリームが肌の上でオイル状に変化し、メーク汚れをすっきり洗浄できるのが嬉しいですね。さらりとしたテクスチャーで、しっかりと肌になじみます。
心が安らぐようなジェントルフローラルのリッチな香りも、クレンジングタイムを楽しく彩ってくれるでしょう。

肌らぶ編集部が【モイスティシモ】を実際に試したレビューはこちら>>>
詳細をチェック!

エリクシール シュペリエル メーククレンジングクリーム N

エリクシール シュペリエル メーククレンジングクリーム N詳細をチェック! 価格:2,500円(税抜)
内容量:140g

こっくりとしたテクスチャーのクリームが肌に密着し、メイク汚れになじんでしっかり洗い落とせるクリームクレンジングです。
拭き取り用としても、洗い流し用としても使用でき、お好みの使い方ができるのもポイントでしょう。
ゴワつく乾燥しがちな肌をやわらげながら、うるおいをキープしてくれます。
お手入れが楽しくなる、アクアフローラルの香りも魅力的です。

詳細をチェック!

ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム

ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム詳細をチェック! 価格:650円(税抜)
容量:300g

プチプライスな価格帯のスキンケアアイテムを数多く展開するちふれのコールドクリームです。
メイクになじみやすく、皮脂汚れなども一緒に洗い落とすことができます。
メイクとよく馴染ませて洗い流すクレンジングクリームとしての使用以外に、マッサージクリームとしての活用法も。
使用した後は、水やぬるま湯で素早く洗い流せる点もポイントです。

肌らぶ編集部が【ちふれウォッシャブルコールドクリーム】実際に試したレビューはこちら>>>
詳細をチェック!

●関連記事⇒【クレンジングクリームの基本的な使い方♡】

6.【ミルク部門】肌らぶ編集部おすすめクレンジング料

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴

6-1.クレンジングミルクの特徴

ミルクをベースにしてつくられているクレンジングミルクは、肌に必要なうるおいを残しつつ、メイクを落とすことができるクレンジング料の1つです。
肌らぶ編集部では肌に余分な負担をかけたくないナチュラルメイクの方にクレンジングミルクをおすすめします。

なめらかなテクスチャーは肌の上ですーっと伸び、肌との摩擦を生みにくいのも魅力的です。

6-2.【ミルク部門】肌らぶ編集部おすすめ!3つのクレンジング料

ここでは、肌らぶ編集部おすすめのミルククレンジングを3つご紹介します!

今回は、すっきりとメイク汚れを落とし、肌にうるおいを与えるクレンジングを選びました。ぜひ、参考にしてみてください。

カバーマーク トリートメント クレンジングミルク

カバーマーク クレンジングミルク

詳細をチェック!価格:3,000円(税抜)
内容量:200g

ミルクとジェルが融合したような、やわらかなテクスチャーのクレンジングミルクです。保湿成分MCキトサンが配合されています。
9種類のエッセンシャルオイルをブレンドした、柑橘系アロマの香りが心地よく感じられるアイテムです。メイク汚れをすっきりと落しながら、うるおい感のあるなめらか肌へ洗い上げます。

詳細をチェック!

オラクル メイクアップ・リムーバーミルク

オラクル メイクアップ・リムーバーミルク詳細をチェック! (201806)価格:5,000円(税抜)
内容量:150mL

美容液のようなテクスチャーでメイクや汚れを浮かし、しっかり落としてくれるミルクタイプのクレンジングです。保湿成分に「ヒマワリ種子油」「オリーブ油」「タイソウエキス」の植物エキスを配合。
伸びのよいミルクが、なめらかに肌にフィットし、細かい部分のメイク汚れなどを包み込んで、スッキリ洗い落とします。
ローズとラベンダーに、爽やかな柑橘をミックスした、シトラスフローラルの香りも魅力的です。

詳細をチェック! (201806)

クレンジングリサーチ リファイニング ミルククレンジングb

クレンジングリサーチ リファイニング ミルククレンジングb
詳細をチェック!価格:1,000円(税抜)
内容量:145mL

まるでクレンジングオイルのように、ウォータープルーフメイクもしっかり落とすミルククレンジング
メイクや汚れ、古い角質汚れを洗い落とし、ザラつきのないつるりとした肌に整えます。
保湿成分として植物性セラミド・ホホバ種子油を配合。うるおいを与えながらも、すすいだあとはヌルつきが残らず、クリアな洗い上がりです。
無着色・アルコールフリー・弱酸性

詳細をチェック!

●関連記事⇒【クレンジングミルク】

7.クレンジング料の使い方5つのポイント

ここでは、どのクレンジング料を選んでも大切な「クレンジング料の使い方」を知っておきましょう。

自分に合ったクレンジングを選んでいても、間違った使い方をしてしまったり、肌への負担になってしまうこともあるため、ぜひ一度ご確認ください。

①クレンジング料選びはベースメイクを基準にする

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴顔全体に使うクレンジング料を選ぶ基準は、ベースメイクを基準にするとよいでしょう。
落としにくいアイメイクなどを基準にするとアイメイク以外の部分で負担になってしまうことがあります。

②アイメイクは専用のリムーバーを使う

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴落としにくいアイメイクなどを基準にクレンジング料を選ぶのは控えましょう。
目元や口元のメイクが落としにくければ、ポイントメイクリムーバーを使って落とすのがおすすめです!

③手のひらでゴシゴシ擦らない

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴手のひらを使うと余計な力が入ってしまい、肌への摩擦が強くなってしまうことがあります。
肌に負担をかけないように、やさしくクレンジングすることが大切です。

④30?32度くらいのぬるま湯ですすぐ

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴すすぐ水の温度は、常温に近い30?32℃程度のぬるま湯がおすすめです。
温度が高いと、皮脂が落ちすぎて乾燥に繋がってしまうことがあります。
一方で、温度が低すぎてもクレンジング料を洗い流しにくくなり、クレンジング料が肌に残ることで肌の負担になることがあります。

⑤1日の終わりにはメイクを落とす

クレンジング おすすめ ランキング オススメ メイク落とし プチプラ 市販 ドラッグストア 毛穴メイクは“その日のうち”に落とすことを意識しましょう。
肌の汚れを翌日まで持ち越さないために、「今日くらいはいいや」と思わず、なるべく落としてから眠るようにしてください。

●関連記事⇒【クレンジングまとめ|種類別特徴・選び方・使い方】

8.まとめ

いかがでしたでしょうか。毎日きちんとメイクをクレンジングし、肌を清潔に保つことはスキンケアにとって大切なことの1つです。
クレンジングを賢く選んで、「キレイ」のためのクレンジング習慣を身につけましょう!

◆関連商品◆
【PR】
ファンケル無添加洗顔トライアルキット
ファンケル 無添加 洗顔セット 詳細をチェック!

濡れた手OK!ウォータープルーフマスカラOK!まつげエクステOK!の「マイルドクレンジングオイル(約30回分)」と、パウダーならではの濃密なもっちり泡で肌をこすらず、うるおいをキープしてつるんと洗い上げる「洗顔料(約15日分)」がセットになったトライアルキットです。
通常価格:1,760円(税抜)相当→初めての方・通販限定!特別価格【908円(税抜)】で試せる、お得なトライアルキットをこの機会にぜひお試しください。
防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤無添加。

詳細をチェック! ファンケル マイクレ2
メディプラス_クレンジング

◆クレンジング 肌らぶ関連記事◆

【保存版】あなたの肌に合うクレンジングの選び方
【プチプラ限定】おすすめクレンジング16選
マツエク長持ち!おすすめクレンジングと選び方

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

⇒肌らぶ編集部員一覧を見る