メニューを開く
アスタリフト;

アイドルみたいなツヤ髪になろう!ストレートアイロンの上手な使い方

ストレート アイロン 使い方

自分でストレートアイロンを使ってもうまくいかない、使い方がよく分からない。
そんなお悩みありませんか?

アイドルみたいなツヤツヤなストレートヘアって憧れますよね!

そこで今回は基本的なストレートアイロンの使い方からワンランク上の使い方までご紹介したいと思います。
これでツヤツヤヘアを目指しましょう!



富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.ストレートアイロンの選び方

まずは、ストレートアイロンを持っていない方や買い替えを考えている方に、使いやすいストレートアイロンの選ぶポイントを2つご紹介します。

① プレートの温度
プレートの温度は約180℃まで上がるものが使いやすいでしょう。
低い温度で何度もかけると逆に髪を傷めやすくなることもあります。180℃くらいの高温でさっとかけることをおすすめします。

② プレートの横幅
プレートの横幅は、髪が肩より長い方は約30mm前後の幅のものをおすすめします。
ベリーショートなど髪が短い方は約15mmくらいの細いものを選ぶと使いやすいです。

■リュミエリーナ ヘアビューロン

リュミエリーナ

 

【肌らぶ編集部コメント】
リュミエリーナの独自技術「バイオプログラミング®」によりパサついた髪もあつかいやすいアイロンです。
また、プレートの滑りも良いので髪が引っ掛かりにくく、初心者の方にも使いやすいです。

⇒リュミエリーナ公式HPはこちら

 

■クレイツイオン イオンストレート&カールアイロン

クレイツ ストレートアイロン

【肌らぶ編集部コメント】
90mm×32mmの大きめのプレートで一回で広い範囲に熱を入れられるので施術時間の短縮になります。
また、設定温度まで熱が素早く上がってくれるので、プレートが温まるまでの待ち時間が短く、急いでいるときにも便利です。

⇒クレイツイオン公式HPはこちら

最後に迷った時は実際に手に持ってみて、重さや大きさで自分の手に合うものを選びましょう!

2.ストレートアイロンの使い方

つやつやストレートヘアを作るために、今回は3つの道具を使用していきます。

・ストレートアイロン
・コーム
・ヘアクリップ

この3点の準備ができたら早速ツヤツヤヘアを作っていきましょう!

2-1.ストレートアイロンの基本的な使い方

まずはツヤツヤヘアへの第一歩!基本的なストレートアイロンの使い方をご説明します。

① ブロッキングする
ストレートアイロンを使いやすくするために最初にブロッキング(髪を分けること)をします。

ストレート アイロン 使い方 ブロッキング

まず左右ともに、耳よりも前の毛をブロッキング(AB)してヘアクリップで留めておきます。
後頭部の毛は横に3等分して、上の2束(CD)をヘアクリップで留めます。

② 髪をしっかり梳かす
髪がからまったままかけても綺麗にならないので、しっかり髪を梳かしましょう。
後頭部の下の部分(E)の髪の毛からストレートをかけていきます。

③ 一束を3回に分けてかける
ストレートをかけるときは根元・中間・毛先と3回に分けてかけていきます。

ストレート アイロン 使い方 かけ方

まず根元~中間までをアイロンで挟んでストレートをかけます。
一度離して少し上に戻ったところから毛先近くまでかけます。
また一度離して少し上に戻り毛先までかけていきます。

このとき、あまり根元ギリギリからかけてしまうと頭皮が熱く感じてしまうので、少し根元を外してかけるようにしましょう。

この②と③の工程をD・C・B・Aの順番に繰り返していきます。
AとBの部分はさらに横ラインで細かく分けてかけるとキレイになりやすいです!

 

2-1.ストレートアイロンのワンランク上の使い方

基本的なストレートアイロンの使い方での綺麗なストレートヘアを作ることができますが
もっとツヤをアップさせる方法があります。

こちらでは、そんなワンランク上のストレートアイロンの使い方をご紹介します。

ストレート アイロン 使い方 2-12

①まず毛束を一束取ります。
② 左手でコームを持って毛束を引っかけます。

ストレート アイロン 使い方 2-34

③ コームよりも上の部分をストレートアイロンではさみます。
④ コームとストレートアイロンを同時に毛先に向かって滑らせていきます。

この4ステップを繰り返していくことで基本のかけ方よりももっとツヤのあるストレートヘアに仕上がります!

慣れるまでは難しいので、最初は髪の表面部分だけでもこのかけ方をしてみてください。
ツヤがあるように見えてきます!

 

3.さらにツヤをアップさせる3つのアイテム

このようにストレートアイロンだけでもツヤ髪を作ることができますが、プラスでアイテムを取り入れることでさらにツヤがアップします!

そんなツヤ感アップのアイテムを3つご紹介します。

①ストレートローション

ストレートアイロンをかける前に使うスプレーです。
アイロンの熱から髪を守ってくれてしっとり仕上がります。
髪全体にかけて、一度湿った部分をドライヤーで乾かしてからストレートアイロンを使いましょう。

■いち髪 すとんとしっかりストレート和草ミスト

いち髪

【肌らぶ編集部コメント】
髪に潤いとツヤを与えて、指どおりの良いしなやかな髪に近づけます。
山桜の香りのストレートローションです。

⇒いち髪公式HPはこちら

スティーブンノル スタイルジェニック ベリーシルキー ストレート

スティーブンノル

【肌らぶ編集部コメント】
ツヤを与えてすとんとボリュームを押さえたセットがしたい方におすすめです。指どおりも良くなりサラサラストレートヘアを目指せます。
ミルクタイプのもので、手に取って髪になじませるように使います。

⇒スティーブンノル公式HPはこちら

②洗い流さないトリートメント

髪が乾燥しがちで広がりやすい人は、オイルタイプやクリームタイプのトリートメントを、中間から毛先を中心につけましょう。
パサつきを押さえてツヤ感を守ってくれます。

■mogans ディープモイストオイル

mogans(モーガンズ) ディープモイストオイル

【肌らぶ編集部コメント】
自然派の成分で作られたナチュラルピュアオイルです。
パサついた広がりやすい髪をおさえてまとまりのあるうるおった髪にしてくれます。

⇒ mogans公式HPはこちら

■POLA フォルム ボリューム エッセンス クリーム

フォルム ボリューム エッセンス クリーム

【肌らぶ編集部コメント】
しっとり・ツヤツヤ・サラッな触り心地に導くうるおいとツヤを与えてくれます。少量でもしっとりと潤い毛先がまとまりやすくなります。

⇒POLA フォルム公式HPはこちら

③ ツヤ出しスプレー

ツヤ出しスプレーとはその名の通り、髪に吹きかけることでツヤを与えてくれるスプレーです。
ツヤだけでなく髪をさらさらにクシどおりよくしてくれるので指どおりもよくなります。

■POLA イデアスタイル デザインフィニッシュスプレー(グロス)

イデアスタイル デザインフィニッシュスプレー

【肌らぶ編集部コメント】
髪1本1本をグロスコートしてくれるので、サラサラな指どおりよいツヤ髪に仕上げてくれます。

⇒ POLA公式HPはこちら

■大島椿 ヘアスプレー

大島椿つやつやスプレー

【肌らぶ編集部コメント】
椿油のツヤ出しスプレーです。スプレーの粒子が細かいので全体的に自然なツヤを出しやすいです。

⇒大島椿公式HPはこちら

4.まとめ

いかがでしたか?

ツヤツヤなストレートヘアは自分でも作れてしまします。

ストレートアイロンを上手に使ってツヤツヤヘアでお出かけしましょう!

この記事は2016年7月20日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る