メニューを開く
アスタリフト;

男性化粧品ランキング【2016年】

男性化粧品 ランキング

男性化粧品が巷に増えていくなか、何を使えばよいのか、どんなものがあるのか知りたい方も多いはず!

そこで今回は肌らぶ編集部でおすすめしたい男性化粧品を選び、ランキング形式でご紹介します。
これ、いいかも?と思ったものはぜひ試してみて下さいね。

貴方に合う化粧品選びの参考になれば、編集部一同うれしく思います。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.肌らぶ編集部がおすすめしたいのは「オールインワンタイプ」

プロテオグリカン 化粧品

男性には「オールインワンタイプ」の化粧品をおすすめします!
「オールインワン化粧品」とは、その名の通り1つでお手入れを完了できる化粧品です。
一般的に基礎化粧品は、洗顔後に

①化粧水→②美容液→③乳液またはクリーム

という順で使っていきますが、
オールインワンは1つで化粧水・美容液・乳液などの役割を担ってくれます。

一本で終わる手軽さはもちろんのことながら、基礎化粧品をラインで揃えるよりもコスパが良いという点も魅力ですよね。洗面台のスペースも取らずにスッキリします。

2.男性用オールインワン化粧品ランキング

TOP5(ランキング) 

ここでは、手軽にお手入れできるオールインワン化粧品のおすすめランキングをご紹介します。

どれもおすすめなのですが、お手入れはしっかり続けることが大切ですので、今回の順位は「肌にうるおいを与えてくれるか」「ひと月分のコスパ」で決めました。

それぞれの特徴も合わせてご紹介します。

1位 ZIGEN オールインワン フェイスジェル

ZIGEN

価格:3,695円(税抜)
ひと月あたりのコスト:約1,848円

ジェルタイプのオールインワン男性化粧品です。

ジェルなので手からこぼれにくく、肌になじませやすいです。
べた付かずさっぱりとした使い心地で、さすが「男性向け」という印象です。

無香料なので、香りに抵抗のある方にもおすすめ!

保湿成分として、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、セラミド、プラセンタエキス、必須アミノ酸が配合。その中の「セラミド」はセラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱと3種類配合されています。
しっかりと肌にうるおいを与え、健やかに保ってくれます。
黒に白の文字という男性的なパッケージも特徴的ですね!

>>「ZIGEN」公式HPはこちら

2位 マージェンス マルチ コンディショニング ジェル

マージェンス
価格:3,000円(税抜)
ひと月あたりのコスト:約2,000円

女性向け化粧品メーカーとして有名な「POLA」から販売されていますが、ひと月あたりのコストは低めですよね。

「S-ヒアルロン酸」などの保湿成分を配合しています。

うるおいはしっかり与えてくれるのに、表面はさらっとしているのでベタつきが苦手な方にもおすすめの使用感です。

使用の際に手からこぼれにくく、浸透させやすいジェルタイプのオールインワン化粧品です。

この「マージェンス」の化粧品は、「女性が身近な男性につけてほしい」という香りを目指してつくられていますので、「女性ウケ」が期待できます。
シャワー後のお手入れでこれを使えば、彼女をドキッとさせられるかも?
ぜひ試してみてください。

>>「マージェンス」公式HPはこちら

3位 プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

アクアモイス

価格:4,800円(税抜)
ひと月あたりのコスト:約2,400円

保湿成分として、浸透型コラーゲン、ヒアルロン酸、アロエベラエキス、アミノ酸などが配合されています。

ローションタイプのオールインワン男性化粧品で、とてものびが良く、肌へなじませやすくなっています。

男性の身だしなみ「髭剃り」後のお手入れにも使えますよ。

プッシュ式でコンパクトサイズなので、持ち運びも便利!スーツの胸ポケットや、バッグの内ポケットなどに忍ばせて、外出先のお手入れにもいかがでしょうか。

>>「アクアモイス」公式HPはこちら

4位 B.C.A.D.HOMME

BCAD

価格:5,500円(税抜)
ひと月あたりのコスト:約2,750円

TVや新聞、雑誌などで話題の「ユーグレナ」、見かけたことのある方もいるのではないでしょうか。

そんな「ユーグレナ」のエキスが配合されている、オールインワン男性用美容液です。

肌の乾燥を防ぎ、うるおいを与えてくれます。
髭剃り後のお手入れにも使ってみて下さい。

すっきりとしたシトラスハーブの香りで、リラックスしながらお手入れができるかも。

パラベン・鉱物油・合成香料・着色料フリーです。

女性から見ても「おしゃれ」に感じるこのボトル、洗面台にあると気分が上がりませんか?

>>「B.C.A.D.HOMME」公式HPはこちら

5位 NULL オールインワンジェル

NULL

価格:2,963円(税抜)
ひと月あたりのコスト:約2,963円

柔らかいジェルのオールインワン男性化粧品です。

成分から容器までを日本製にするというこだわりで製造されています。

オレンジの香りで清涼感を感じることができます。

肌にすっとなじみ、べた付きが残るのが苦手な男性にもおすすめ!
保湿成分として、ヒアルロン酸やコラーゲンが配合されています。

>>「NULL」公式HPはこちら

3.男性化粧品のお手入れポイント

メンズ メイク

ここでは、男性にお伝えしたい「スキンケア化粧品のお手入れポイント」をお伝えします。

① 量は適量を使う

化粧品の使用量は、それぞれメーカーが定めている適正量があります。

その量を使う事を想定して製造されていますので、少なすぎる、多すぎるということがないように、
しっかり量を確認してから使いましょう。

② 保湿化粧品は手でハンドプレスする

ハンドプレス

肌の奥の角質層までうるおいが届く様に、セルフスキンケアの際、化粧品を手で押し込むようにつけましょう(=ハンドプレス)。

あくまで「押す」を心がけ、パチパチと叩かないようにしましょう。

叩くと肌に負担がかかり、肌悩みを引き起こす原因になるかもしれません。

③ 清潔な手でお手入れする

しっかり手を洗ってからお手入れする様にしましょう。
汚れた手でのお手入れは、雑菌や汚れも顔に付着させてしまうかもしれません。

4.まとめ

男性化粧品ランキングは参考になりましたか?

選ぶポイントは人それぞれですし、使用感の好みもさまざまです。

「マイフェイバリット化粧品」とも言えるような、頼もしい男性化粧品を見つけてしっかりお手入れして下さい!

10年後の肌は、今のお手入れにかかっていますよ。

※この記事は2016年2月25日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る