メニューを開く

すっぴんメイクの方法をマスターして、ナチュラル美人に♪

すっぴんメイク 方法
最近話題のすっぴんメイク♡
濃いメイクよりも、トレンドはすっぴんメイク♡
すっぴんメイクのナチュラル美人って憧れますよね♪
でも、すっぴんメイクの正しい方法ってご存じですか?

今回は、すっぴんメイクでナチュラル美人になれる方法を、わかりやすくお伝えします。
すっぴんメイクの正しい方法を完全マスターして、誰もが憧れるモテ美人になりましょう♡


松たか子さんCMで話題の、あのアスタリフトが1,000円(税抜)でしっかり試せる。
astalift
astalift

1.トレンドのすっぴんメイクとは?

すっぴんメイク 方法 すっぴんメイクとは、「すっぴんなのかな?」「すっぴんでもきれいだな♡」と、思われるくらいのナチュラルなメイク方法のことです。
ノーメイクではなく、本来の自分の素肌やパーツを最大限に活かした『すっぴんメイク』は、究極のナチュラルなモテ♡メイクと言えるでしょう。

男性には「女性のすっぴんが好き」という方が多いとも言われていますね。その理由は、流行の影響もありますが、「そもそもすっぴんでもかわいい子が好きだから」という方も多いです。

しかし、「すっぴんで外に出るなんてできない!」「ましてや、好きな人の前ですっぴんになるなんて恥ずかしい!」という女性は多いですよね。そんなすっぴんに自信がない方やすっぴんは恥ずかしいという人も、ただ薄いだけのメイクではなく、隠すところは隠し、足りないものは足す『すっぴん風ナチュラルメイク』で好感度を上げましょう。

2.モテモテ♡すっぴんメイクの方法 [ベース作り]

すっぴんメイク 方法 すっぴんメイクでナチュラル美人になるためには、まずは土台となる顔の肌状態を整えることがとても大切です。ナチュラル美人の肌にトラブルは大敵です。
そうならないようにするためには、日頃からスキンケアをしっかりと行うことが大切です!
まずは、すっぴんメイクのためのベースづくりをしっかりとマスターしましょう♪

すっぴんメイクのためのベースづくり①眉毛やうぶ毛の処理

すっぴんメイク 方法 すっぴんメイクには、眉毛やうぶ毛の処理が欠かせません。

ナチュラルなモテ美人を目指すために、眉毛はしっかりと整えましょう。
眉の形も、細すぎずつり上げすぎない優しい印象を与える形がおすすめです♪雑誌などをみて、なりたい芸能人の眉を観察してみるのもいいですね!

基本的な眉毛の整え方については、こちらを参考にして下さい。
理想的な眉毛に近づける!眉毛の基本の整え方

また、うぶ毛もしっかりと処理しましょう。うぶ毛があると顔がくすみ、メイクのノリも悪くなります。お肌をつるつるにして、すっぴんメイクに臨みましょう♪

顔の産毛の処理方法は、こちらを参考にするとわかりやすいです。
顔の産毛|剃る?脱毛器にする?正しい処理方法とポイントを徹底解説

すっぴんメイクのためのベースづくり②メイク前にしっかり保湿

すっぴんメイク 方法 メイク前にしっかりと保湿をして肌を整えることが、すっぴんメイクでかわいくなるためには必要です。しっかりと保湿するともちもちっとしたモテ肌になるだけではなく、メイク自体も長持ちします♡

正しい保湿方法のポイントは、化粧水・美容液・乳液やクリームなどをじっくりと押し込むように成分をぎゅうっと肌にしみこませることです。コットンでなじませてから、ハンドプレスで浸透させましょう。その際は、清潔なあたたかい手で行いましょう。
すっぴんメイク 方法 普段からのお手入れとしてパックを使用している方もいますが、最近話題の『朝パック』はメイクがのりやすくなるのでおすすめです。最近のパックは、保湿効果があるだけでなく、肌を整えるために必要な栄養分を、効率的に肌に染み込ませる効果が見込めるので、よりきれいな肌に仕上げられます!

しっかりと成分が肌になじみ、もちもちの肌になったら、顔に残った余分な油分を、ティッシュオフしましょう。

すっぴんメイクのためのベースづくり③顔のマッサージをしよう

パックなどで肌に潤いを与えたら、顔のマッサージをしましょう。マッサージをすることで血色がよくなります。肌の血色が良いとそれだけで肌が健康的に見え、よりナチュラル美人になれるのでいいですよね♪

「マッサージは強くやればいいもの」と思っている方もいらっしゃると思いますが、この顔のマッサージは肌にできるだけ負荷をかけないようにすることがポイントです。そのため、摩擦が少なくなるように、クリームやお気に入りの香りのオイルを使い、優しいタッチで行って下さいね♪

顔のマッサージや、顔用マッサージクリームの選び方などをこちらで詳しくお伝えしてます。
顔用マッサージクリームおすすめ5選|選び方&使い方を徹底解説!
すっぴんメイク 方法 ここまでできたら、すっぴんメイクの土台となる肌の準備は整いました♪
さあ、次章では、お待ちかねのすっぴんメイクの方法をお伝えしますね!

3.モテモテ♡すっぴんメイクの方法[メイクのポイント]

すっぴんメイク 方法 すっぴんメイクには、7つの順番があります。
この順を追って、早速メイクしていきましょう♪

すっぴんメイクの方法のポイント①ベースメーク編

すっぴんメイク 方法 すっぴんメイクのベースは、肌の状態が良ければ、日焼け止めや下地だけも十分です。気になる部分がある場合は、少し物足りないくらい薄くリキッドファンデーションを塗り、肌のムラや肌悩みをカバーしてください。

どうしてもシミやクマなどが気になってしまう場合は、コンシーラーを使いましょう。薄く塗ることと手や指でなじませることが自然な感じを出すコツです。
さらっと感を出したいなら、その上に薄くベビーパウダーをのせると良いでしょう♪

すっぴんメイクの方法のポイント②眉メイク編

すっぴんメイク 方法 眉は、優しい感じを意識するとナチュラル感が出せます。顔を優しく明るい印象にすることができる眉メイクは、自分の髪の毛と同じくらいの色、または、少し明るいカラーでパウダータイプのアイブロウを使うことがポイントです。暗すぎる色や明るすぎる色を使用してしまうと、眉が浮かび上がってしまい、ナチュラル感がなくなってしまいます。

また、眉の形もこだわりましょう。細すぎる眉ではナチュラル感がなくなってしまいます。自然な感じを出すためには、自分の眉を極力活かしつつも足りないところは足して、ナチュラルな少し太めの眉に仕上げましょう。

パウダータイプのアイブロウを使用する際は、毛の隙間を埋めるように薄くつけていくことが重要です。小鼻と目尻の延長線上に眉尻が来るように描くと、より自然な仕上がりになります。
すっぴんメイク 方法

すっぴんメイクの方法のポイント③アイライン編

すっぴんメイク 方法 ナチュラル美人になりたいのなら、アイラインもナチュラルに仕上げられるアイテムを選ぶ必要があります。アイラインの色は、目元にしっかりした印象を与えてしまう黒色よりもやわらかい印象が出るダークブラウンを使いましょう♪
また、くっきりとしたリキッドタイプより、優しい印象を与えるペンシルタイプのアイライナーの方がおすすめです!
アイラインの引き方も、太くしっかりと描くのではなく、まつ毛の隙間を埋めるように細く引くだけにしましょう。より自然な感じを出したいのであれば、下まぶたのアイラインは不要です。

すっぴんメイクの方法のポイント④アイシャドウ編

すっぴんメイク 方法 ナチュラルな印象が大切なすっぴんメイクなので、アイシャドウもしない方が好ましいです。どうしても、アイシャドウを乗せたいという方は、自然な目元になるようにブラウン系の肌になじみやすい色を選びましょう。ナチュラルに仕上げるためには、指でぼかしてなじませることを忘れないでくださいね♪

すっぴんメイクの方法のポイント⑤マスカラ編

すっぴんメイク 方法 マスカラは付けずに、ビューラーでカールしただけのまつ毛の方がよりナチュラル感が出ます。しかし、目の大きさやまつ毛の長さに自信がない人には、マスカラは必須アイテムですよね。

カールのキープ力のあるクリアマスカラを使えば、つや感が出せる上に、とてもナチュラルに仕上がります!

それでは物足りない場合、ブラウンのマスカラを使うと、目元が強調され過ぎず、優しい雰囲気を作り出すことができます。その場合には、マスカラの余分な液をティッシュなどでしっかりとオフしてから、まつ毛をコーティングするように乗せることがポイントになります。

すっぴんメイクの方法のポイント⑥チーク編

すっぴんメイク 方法 ナチュラル美人に必要なのは、ほんのりと自然に色づく頰の色です。そのため、血色が良い場合は、チークの必要はありません。顔の色味が悪い場合のみ、薄くぼかしながら塗って色を足しましょう。おすすめは、パウダーチークよりも、色合いの調節がしやすいクリームチークです。

チークの色選びのポイントは、自分が本来持つ肌の色に合わせることです。
そのため自分の持つ肌のベースカラーを知ることが大切です。

人の肌の色は、大きく二つに分類することができます。それは、『青み』が強い[ブルーベース]か、『黄色み』が強い[イエローベース]かの2つです。
[ブルーベースに似合うチーク]
例.ローズピンク、ウオーターメロン、マゼンダなど
すっぴんメイク 方法 [イエローベースに似合うチーク]
例.コーラルピンク、サーモンピンク、テラコッタ、オレンジなど
すっぴんメイク 方法 ご自身が、『ブルーベース』なのか『イエローベース』なのかを見極める方法をお伝えします。

似合う色がシルバーorゴールドかで見分ける
手持ちのネックレスを身につけたとき、『シルバー』が似合う人の肌はブルーベースで、『ゴールド』が似合う人はイエローベースです。是非実際にやってみましょう!

上記した方法以外にも、以下の方法で似合うチークの色を見つけることができます。
ⅰ:パーソナルカラー診断を受ける
最近では、パーソナルカラー診断という似合う色を探してくれる無料のサイトがあります。その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頰・唇など)と雰囲気が調和した色から、似合う色を探してくれます。

ⅱ:手のひらを活用
手のひらをギュッと握った後、ぱっと開いてみると自分に似合う色を判断できます。この時、手のひらは血の巡った状態になっているので、この色に近いものが、肌になじむカラーになります。ピンクに近い場合はピンク系を、オレンジに近い場合はオレンジ系を、どちらとも言えない場合はコーラルなどを選びましょう。

ⅲ:実際にチークをつけてみる
どちらか迷った場合は、確実な方法として、実際に自分の肌に、ブルーベースとイエローベースのチークをつけてみましょう。肌になじむ方が似合う色です。

肌になじむ自分に似合うチークを探しましょう!
すっぴんメイク 方法 似合う色のチークを見つけたら、指で少量ずつ顔に乗せていきましょう。ポイントは、肌の色との境目がなくなるくらいなじませることです。丁寧にチークを乗せて、あたたかみのある肌にしましょう♪

すっぴんメイクの方法のポイント⑦リップ編

すっぴんメイク 方法 すっぴんメイクにおすすめなのは、色つきリップクリームです。色つきのリップクリームは、ほどよく血色のいい唇を演出できる上、保湿効果もあり自然なつやがでるので、肌がきれいに見えます。
薄付きの色のリップクリーム選び、指先でポンポンと乗せてから丁寧になじませましょう。

すっぴんメイクの方法をご紹介してきましたが、大切なのはバランスです。全体のバランスをみながらメイクすることで、より美人になれるでしょう♡

4.まとめ

すっぴんメイク 方法 いかがでしたか?最近人気の女優さんも取り入れているすっぴんメイク♪本当のすっぴんを見せるのは抵抗があってもすっぴんメイクなら試してみたいと思いませんか?
自分の本当の肌を活かす『すっぴんメイク』をすることで、メイク時間の短縮にもなり、肌への負担も減るので、美肌の効果も望めるかも?

男性ウケも女子の好感度もUPするモテすっぴんメイクをマスターして、人気のナチュラル美人になりましょう♡

この記事は2016年10月26日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る