メニューを開く

ナイトクリームランキング【しっとり潤い】おすすめ10選

ナイトクリーム ランキング

「ナイトクリームのおすすめを知りたい」「夜専用のナイトクリームを使ってみたい!」と思っていませんか?

“寝ている間の肌”のことを考えて成分が配合されたナイトクリームは、皮膚の水分・油分を補い保ち、肌を保護することを目的にしたスキンケアアイテム。
特に、肌の乾燥が気になる方は、油分多めのナイトクリームを使ってしっかりと保湿のお手入れをするのがおすすめです。

今回は、肌らぶ編集部おすすめのナイトクリームをランキング形式でご紹介します!【保湿】【美白※】【プチプラ】に分けてお伝えするので、ぜひ参考にしてください。


◆肌らぶセレクション◆

エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパックW
1エリクシール

販売元:株式会社資生堂
価格:2,800円(+税)
内容量:105g

【肌らぶ編集部コメント】
夜のお手入れの最後、ナイトクリームの後に塗ってそのまま寝るだけのジェルパック。肌にツヤとハリを与えてすこやかに保ちます。週2~3回、スペシャルなお手入れとして取り入れてみてください。

公式HPはこちら(オレンジ)

1.ナイトクリームとは

クレンジングクリーム おすすめ 2

ナイトクリームとは、就寝前のお手入れに使用することを目的につくられたクリームのことです。
一般的に、朝のお手入れに使うことを想定してつくられたクリームよりも油分が多めに含まれ、寝ている間の肌のことを考えて成分が配合されているのが特徴です。

油分が多く含まれるナイトクリームは、夜のお手入れで化粧水・美容液の後に使用することで、肌の水分・油分を補い保ち、油分の膜で肌を保護してくれます。
乾燥を感じやすい方・保湿のお手入れをしたい方におすすめしたいアイテムです。

2.おすすめ保湿ナイトクリームランキング

クレンジングクリーム

ここでは、保湿のお手入れをしたい方に肌らぶ編集部がおすすめしたいナイトクリームを3つご紹介します。
1ml(g)あたりの価格を算出し、コストパフォーマンスがいい順にランキングにしました。ぜひ参考にしてください。

おすすめ保湿ナイトクリームランキング
【1位】DHCエンリッチ ナイトクリーム リペア&リフト

DHCエンリッチ ナイトクリーム リペア&リフト販売元:株式会社ディーエイチシー
価格:3,200円(+税) 内容量:50g
1gあたりの価格:64円

【肌らぶ編集部コメント】
ぐっすり眠った翌朝のように整った肌を目指すナイトクリームです。独自によって肌に密着しやすいように調整された、濃厚なテクスチャーが特徴。乾燥による肌荒れを防ぎ、ハリと潤いを与えます。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ保湿ナイトクリームランキング
【2位】トリロジー ロザピン ナイトクリーム

トリロジー ロザピン ナイトクリーム

販売元:株式会社 ピー・エス・インターナショナル
価格:6,500円(+税) 内容量:60ml
1mlあたりの価格:約108円

【肌らぶ編集部コメント】
「マヌカハニー」「アボカド」「ゴジベリー」など植物由来の保湿成分を配合。皮膚の水分・油分を補い保ち、肌を整えるナイトクリームです。ラベンダー、フランキンセンス、ローズゼラニウムをブレンドした香り。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ保湿ナイトクリームランキング
【3位】オラクル クリーム・ルネサンス

オラクル クリーム・ルネサンス

販売元:株式会社レクシア
価格:10,000円(+税) 内容量:20ml
1mlあたりの価格:500円

【肌らぶ編集部コメント】
肌を引き締め、ハリを与えるナイトクリームです。エイジングサインが気になってきた方にもおすすめ。「オタネニンジンエキス」「カカオ脂」「マカデミアナッツ油」などを保湿成分として配合しています。

公式HPはこちら(オレンジ)

3.おすすめ美白※ナイトクリームランキング

美白 洗顔 石鹸

ここでは、保湿のお手入れと美白※のお手入れを両立したい方に、肌らぶ編集部がおすすめしたいナイトクリームを3つご紹介します。
1gあたりの価格を算出し、コストパフォーマンスがいい順にランキングにしました。ぜひ参考にしてください。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

おすすめ美白※ナイトクリームランキング
【1位】デクレオール アロマホワイトC+ ナイトクリーム(医薬部外品)

デクレオール アロマホワイトC+ナイトクリーム

販売元:日本ロレアル株式会社
価格:8,000円(+税) 内容量:50g
1mlあたりの価格:160円

【肌らぶ編集部コメント】
“アロマスキンケア”をコンセプトにするフランス生まれのスキンケアブランド「デクレオール」。美白※1のお手入れをしながら、肌荒れを防ぐナイトクリームです。美白1※成分「3-o-エチルアスコルビン酸」、植物由来の保湿成分「ホワイトフォーカスコンプレックス※2」を配合。

※1 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと
※2 保湿成分:ボタンエキス、ユキノシタエキス、タマリスクエキス

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ美白※ナイトクリームランキング
【2位】レーヌブランシュ ザ・クリーム(医薬部外品)

ロクシタン レーヌブランシュ ザ・クリーム

販売元:ロクシタンジャポン株式会社
価格:9,500円(+税) 内容量:50ml
1mlあたりの価格:190円

【肌らぶ編集部コメント】
美白※成分「ビタミンC誘導体」、整肌成分「サリチル酸」「ビタミンE」などを配合。こっくりとしたクリームが肌をなめらかに包み込み、肌の柔軟性を保つナイトクリームです。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめ美白※ナイトクリームランキング
【3位】ホワイトルーセント マルチブライト ナイトクリーム(医薬部外品)

ホワイトルーセント マルチブライト ナイトクリーム

販売元:株式会社資生堂
価格:11,000円(+税) 内容量:50g
1mlあたりの価格:220円

【肌らぶ編集部コメント】
美白※成分「4MSK」を配合したナイトクリームです。肌に潤いを与えてキメを整え、すこやかに保ちます。ロゼニウムとホワイトライラックのフレッシュな香り。しっとりと肌になじみ、ベタつかない使い心地です。

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

公式HPはこちら(オレンジ)

4.おすすめプチプラナイトクリームランキング

ボディクリーム プチプラ

ここでは、ナイトクリームとしての使用もおすすめしたい、プチプラクリームを3つご紹介します。

1gあたりの価格を算出し、コストパフォーマンスがいい順にランキングにしました。税抜1,000円以下で購入できるものの中から選んだので、ぜひ参考にしてください。

おすすめプチプラナイトクリームランキング
【1位】ちふれ ボラージクリーム

ちふれ ボラージ クリーム

販売元:株式会社ちふれ化粧品
価格:1,000円(+税) 内容量:80g
1gあたりの価格:13円

【肌らぶ編集部コメント】
伸びの良いもっちりしたクリームが肌を包み、乾燥を防いで肌を保護します。「ヒアルロン酸」「チョウジエキス」「シソエキス」「ワセリン」「スクワラン」などを保湿成分として配合。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめプチプラナイトクリームランキング
【2位】ドルックス ナイトクリーム

ドルックス ナイトクリーム

販売元:株式会社資生堂
価格:800円(+税) 内容量:50g
1gあたりの価格:16円

【肌らぶ編集部コメント】
昭和7年から販売されている資生堂のロングセラーブランド「ドルックス」のナイトクリームです。ドレッサー映えしそうな、レトロかわいいパッケージも魅力的。肌に潤いを与えてキメを整えます。「さっぱり」「しっとり」の2タイプ展開。

公式HPはこちら(オレンジ)

おすすめプチプラナイトクリームランキング
【3位】セザンヌ モイスチュア リッチ エッセンスクリーム

セザンヌ モイスチュア リッチ エッセンスクリーム

販売元:株式会社井田産業
価格:800円(+税) 内容量:40g
1gあたりの価格:20円

【肌らぶ編集部コメント】
水分・油分を補い保ち、肌を整えるクリームです。2016年に酵母※を従来品の2倍配合してリニューアル。ふっくらとしたハリを肌に与えます。

※保湿成分:加水分解酵母、加水分解酵母エキス

公式HPはこちら(オレンジ)

5.ナイトクリーム使い方のポイント

ここでは、ナイトクリームを使ったお手入れで気をつけるべきポイントを3つご紹介します。

① 肌を清潔に保つ

毛穴 黒ずみ 洗顔②

ナイトクリームをはじめ、スキンケアアイテムを使用する前にはクレンジング料・洗顔料を使用して肌の汚れを洗い流すようにしてください。汚れが残ったままの肌に油分の膜を張ってしまうと、ニキビなどの肌悩みにつながってしまうことがあります。

② 肌の状態によってクリームを使い分ける

アイクリーム 人気

油分の多いナイトクリームは、季節によって使い分けたり、朝のお手入れでは別のクリームを用意するなど肌の状態によって使い分けるのがおすすめです。

ナイトクリームは肌に潤いを与えて保護する一方で、例えば朝のオイリーがちな肌に使用するとベタつきを感じたり、メイクが崩れやすくなってしまうこともあるといわれています。
また、肌のテカリやベタつきが気になる季節は、ライトなつけ心地のナイトクリームを選ぶのもおすすめです。

お手入れ前にはいつも肌の状態を確認し、そのときの肌に適したスキンケアアイテムでお手入れをすることが効率的だと考えられています。

③ ナイトクリームを塗った後は、良質な睡眠をとる

抜け毛

すこやかな肌を保つためには、良質な睡眠が大切です。夜のお手入れを終えたあとは、眠りを妨げるカフェインの摂取やブルーライトを避けて、リラックスして眠りにつくよう心がけましょう。

お手入れの最後に使うナイトクリームを、「ラベンダー」や「ネロリ」など自分が心地よいと感じる好みの香りにするのもおすすめです。

6.まとめ

おすすめのナイトクリームを【保湿】【美白※】【プチプラ】に分けてランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

特に油分の多いナイトクリームは、「肌の乾燥が気になる方」「保湿のお手入れがしたい方」に取り入れていただきたいアイテムです。夜のお手入れと良質な睡眠パワーで、肌をすこやかに保ちましょう♡

※日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

この記事は2016年12月28日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る