メニューを開く

プチプラ洗顔料が気になる!プチプラ洗顔料を上手に選ぶには?

プチプラ 洗顔
「プチプラの洗顔料が欲しい!」「お手ごろ価格で満足できる洗顔料が欲しい!」と、プチプラの洗顔料を探していませんか?

洗顔料は毎日使うからこそ、プチプラで間に合わせることができたら嬉しいですよね。でも、肌に使うものだから、その使い心地も気になるかと思います。

そこで今回は、肌らぶ編集部が、プチプラ洗顔料のおすすめの選び方と使い方をご紹介します。

プチプラ洗顔料は、価格以外にもさまざまな魅力を持つ商品ばかりです。プチプラな洗顔料を選ぶ際の参考にしてみてください!



1.プチプラ洗顔料の選び方

プチプラ 洗顔「洗顔料はプチプラの手が届きやすいものがいい!」と言っても、自分の肌に合うものでなければ、元も子もありませんよね。

プチプラの洗顔料を選ぶ際のポイントをお話しします!

1-1.洗顔料の特徴を知る

プチプラ洗顔料を選ぶ際、自分の肌タイプに合うかどうかは大切なポイントです。

一般的には、

・固形の洗顔石鹸:すっきりとした洗い心地
・洗顔フォーム:しっとりとした洗い心地

という認識がなされているようです。

固形の洗顔石鹸は、皮脂などの汚れをしっかり落とすことに着目しています。そのため、洗顔後は肌がつっぱって感じることもあるようですが、すっきり汚れを落としている分、洗顔後のスキンケアがよりスムーズになると考えられます。

一方、石鹸以外のもの(洗顔フォームなど)は、肌をしっとりさせる美容成分が配合されていたり、洗い上がりがマイルドだったりするものが多いと言われています。

1-2.肌タイプ別の洗顔料の選び方

1つの分かりやすい基準として、

・顔のテカりやベタつきが気になる方:固形の洗顔石鹸
・肌が乾燥しやすい方:固形石鹸以外の洗顔フォーム

を使うのがよいとされています。

もちろん、固形石鹸の形をしていても肌がしっとりするものや、洗顔フォームでもさっぱり洗えるものがあります。なので、洗顔料のパッケージや公式ホームページでその商品の特徴や配合されている成分を確認して選んでみてください。

【肌らぶ編集部参考商品】
今回は、通信販売で購入可能かつ、発売から30年以上のロングセラー洗顔料の中から、肌らぶ編集部参考商品として選んでいます。

ホネケーキ(エメラルド)NA

ホネケーキ(エメラルド)NA販売元会社: 資生堂
価格:110g 700円(税抜)

資生堂のホネケーキは、1958年の発売から今なお愛され続ける洗顔石鹸です。宝石のエメラルドのようなデザインも、目を引きますよね。

乾燥が気になりがちな肌にもおすすめしたい、しっとりみずみずしい洗い上がりです。

クリスタルパープルやルビーレッドもありますが、それぞれ洗い上がりが異なるので、好みに合わせて選んでみましょう。

フゼアの落ちついたひかえめな香りが、お手入れ中に自然に広がります。

>>「ホネケーキ(エメラルド)NA」の公式HPはこちら

2.プチプラ洗顔料の使い方

プチプラ 洗顔どんな洗顔料を使うかも重要ですが、洗顔の仕方も気をつけたいポイントです。より意識した洗顔方法で、毎日の洗顔ですこやかな肌を目指しましょう!

①手を石鹸で洗う

洗顔の前は、手を手洗い用の石鹸で洗いましょう。石鹸で手を清潔にすることにより、肌に手についた汚れなどがつくのを防ぐことができます。

②ぬるま湯で顔をすすぐ

32~34℃前後のぬるま湯で、顔をすすぎます。熱すぎず、冷たすぎない温度のぬるま湯を使うことで、顔の表面の汚れが浮き、落としやすくなることが期待できます。

③洗顔料をよく泡立てる

泡で出てくる以外の洗顔料は、使う前にしっかり泡立てましょう。洗顔料を泡立て、フワフワの泡を使うことで、肌と指との摩擦を防ぐことができ、やわらかに肌を洗うことができます。

泡立てネットを使うと、短時間でフワフワの泡を作ることができるので、おすすめです。

④皮脂の多い部分から優しく洗う

洗顔料は、比較的皮脂の多い部分から順に、優しく洗いましょう。

Tゾーン(額・鼻)→Uゾーン(頬・あご)→口元・目元
の順で洗うのがよいとされています。

洗う際は肌をこすらず、指で泡をすべらせるようにして洗いましょう。

⑤ぬるま湯でよくすすぐ

すすぎも、ぬるま湯を使ってしっかり行います。フェイスラインやこめかみ、生え際は特に洗顔料が残りやすいので意識してすすぎましょう。だいたい30回ぐらいを目安にすすぐとよいと言われています。

⑥やわらかなタオルで水気を押さえる

肌触りがよく、清潔なタオルで肌の水気を押さえましょう。ゴワゴワのタオルを使ったり、タオルで肌をゴシゴシこすったりすると、その摩擦が肌に負担となることがあります。

また、すこやかな肌を保つために、いつでも清潔なタオルを使うのが望ましいでしょう。

★洗顔後は肌が乾燥しやすいので、すぐに化粧水や美容液などでスキンケアをするのがおすすめです!

3.まとめ

プチプラ 洗顔
今回は、プチプラの洗顔料のおすすめの選び方や使い方をご紹介しました。

洗い上がりの好みにも肌のタイプにも個人差があるので、今回ご紹介した選び方を参考に積極的に試してみてください。気軽に試せるのも、プチプラならではです。

洗顔はスキンケアの基本の一つでもあるので、使い心地のよいプチプラ洗顔料を見つけ、しっかりと洗顔を行うように心がけましょう!

この記事は2017年4月20日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。




【ユーザーアンケートのお願い】
今後サイトのコンテンツ向上に役立てていくためにユーザーアンケートを実施することとなりました。
簡単な12個の質問になりますので、ぜひご協力くださいますようお願い申し上げます。
>アンケートに答える

Pocket
LINEで送る