2018年7月9日 更新
【PR】

毛穴におすすめの洗顔9選!詰まり・黒ずみは洗顔料で落とそう♪

毛穴 洗顔 ランキング 汚れ 黒ずみ 市販「小鼻の毛穴が気になってしょうがない」「毛穴をすっきりさせる洗顔料が知りたい」と思っていませんか?

毛穴に詰まった黒ずみなどの汚れは、毎日の洗顔でしっかり洗い流すことが大切です。

今回は、毛穴汚れでお悩みの方に肌らぶ編集部からおすすめしたい洗顔料や、正しい洗顔の方法などをご紹介します。

洗顔は、スキンケアの基本!きちんと行って、つるんとなめらかなたまご肌を目指しましょう♪

14日間たっぷり試せるトライアルセット!『アテニア ドレスリフト』はこちら>>>

 




◆肌らぶ セレクション◆

【PR】
アテニア ドレスリフト フェイシャルソープ
アテニアドレスリフト フェイシャルソープ詳細をチェック!

ワインのように、約60日間熟成させて丹念に作り上げた赤い粋練り石鹸
もっちり濃密な泡で古い角質や毛穴に詰まった汚れなどをすっきり洗い流し、洗いあがりの肌をなめらかにしてくれます。ノバラを基調にしたアロマのリッチで甘くまろやかな香りで、毎日の洗顔が幸福感に包まれそうです。
合成香料・鉱物油・パラベン・オイル不使用。

詳細をチェック!

1.毛穴汚れ(黒ずみ・詰まり)の正体は角栓

黒ずみ毛穴ロゴ入り毛穴の汚れ(詰まりや黒ずみ)の正体は「角栓」。

この角栓は、毛穴から出る皮脂や、肌表面に溜まっていた不要な角質などが混ざり合うことでできると考えられています。

できはじめの角栓は白っぽいのが特徴ですが、これが長期間空気にさらされて酸化すると、いわゆる「黒ずみ毛穴」に変化していくのです。

角栓や黒ずみが毛穴に詰まっていると、化粧水や美容液などのなじみが悪くなることも。

この状態を打破するためには、洗顔によって毎日の「落とすケア」を抜かりなく行うことが重要です!

オイリー肌(脂性肌)の方や、毎日の洗顔は急いで済ませがち…という方は、使用している洗顔料や洗顔方法を見直してみましょう。

2.毛穴汚れ・黒ずみに!おすすめ洗顔料

それでは、黒ずみなどの毛穴汚れでお悩みの方におすすめしたい洗顔料を、【固形石鹸】【洗顔フォーム】【酵素洗顔】の3カテゴリに分けてご紹介します。

2‐1.【固形石鹸】毛穴におすすめの洗顔料

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

どろ豆乳石鹸 どろあわわ 毛穴 洗顔 詳細をチェック!価格:2,980円(税抜)

一風変わった、ペースト状の洗顔石鹸。その名から想像できるように、クッション性の高い濃密な泡が特徴です。
洗浄成分として、沖縄の海底に眠っていた泥「マリンシルト」と火山灰から生まれた「ベントナイト」を配合。毛穴汚れや古い角質をしっかり吸着して洗い流します。
さらに、豆乳発酵液・加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸Na・黒砂糖エキスといったの保湿成分も配合することで実現した、洗い上がりのしっとり感が魅力的。
その後のスキンケアがなじみやすい、きめが整ったまっさらな素肌に洗い上げます。

詳細をチェック!

コスメデコルテ AQ MW フェイシャル バー

コスメデコルテ AQ MW フェイシャル バー 毛穴 洗顔 詳細をチェック!
価格:ケース付4,800円(税抜)、レフィル4,500円(税抜)

糸をひくほど粘り気のある濃厚な泡が特徴的な、コスメデコルテの洗顔石鹸。
ヒアルロン酸(保湿)が配合されたファイバーで不要な角質をからめとり、肌をつるんとクリアに洗い上げます。
乾燥から肌を保護し、清らかでつやめく肌へ。
シンプルな石鹸に刻印されたブランドロゴが、ぜいたくな気持ちを高めてくれそうです。

詳細をチェック!

ペリカン石鹸 ドット・ウォッシー

ペリカン石鹸 ドット・ウォッシー 毛穴 洗顔 詳細をチェック!
価格:500円(税抜)

洗浄成分に泥(モロッコ溶岩クレイ)を使用。
ハチミツ&7種の植物由来エキス*が、洗い上がりの肌をなめらかに整えます。
植物のアロマをブレンドしたシトラス・アースの香りが、さわやかなお手入れタイムを演出します。
合成界面活性剤・着色料・合成香料・鉱物油・パラベン不使用。
*すべて保湿:パパイン・ダマスクバラ花水・アロエベラ液汁・グリチルリチン酸2K・アーチチョーク葉エキス・ヘラオオバコ葉エキス・ヒイラギメギ根エキス

詳細をチェック!

2-2.【酵素洗顔】毛穴におすすめの洗顔料

角栓の正体はたんぱく質です。たんぱく質から成る角栓をしっかりお手入れしたい方におすすめなのが、この章でご紹介する「酵素洗顔」。

パウダー状なのでお手持ちの洗顔料にプラスして使うこともできます。ぜひ毎日使うアイテムのひとつに加えてみてくださいね!

⇒酵素洗顔についてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

suisai ビューティクリアパウダーウォッシュ

suisai ビューティクリアパウダーウォッシュ 毛穴 洗顔 詳細をチェック!
価格:オープン価格

洗浄成分としてタンパク分解酵素(プロテアーゼ)等を配合した、カネボウのスキンケアブランド「suisai」の酵素洗顔パウダー。
不要になった角質を取り去り、清潔感のあるつるつる・すべすべ肌に洗い上げます。
毛穴の黒ずみ汚れや、角栓・ザラつきが気になる方はぜひお試しください。
さっぱり感のある洗い心地なので、夏場のお手入れや男性にもおすすめです!

詳細をチェック!

ファンケル 洗顔パウダー

ファンケル 洗顔パウダー 毛穴 洗顔 詳細をチェック!価格:1,200円(税抜)

さっと水に溶け、コシのある泡が簡単に完成する「ファンケル」の酵素洗顔パウダーです。
濃密もっちり泡がうるおいを守りながら、毛穴に詰まった皮脂や角栓、黒ずみなどの不要な汚れをつるんと落とします。
かさつかないしっとりとした洗い上がりで、きめ細やかな素肌に。
そのあとに使うスキンケアのなじみをよくし、乾燥による小ジワを目立たなくします*。
*効能評価試験済み

詳細をチェック!

肌極(はだきわみ)つるすべ素肌洗顔料

肌極(はだきわみ)つるすべ素肌洗顔料  毛穴 洗顔 詳細をチェック! 価格:オープン価格

古くから日本人の暮らしになじみの深い、お米の恵みを活かしたスキンケアシリーズ「肌極(はだきわみ)」の酵素洗顔パウダーです。
お米由来の保湿成分(ライスステロール・コメヌカオイル・コメ胚芽油)を配合しているので、すべすべ感はあるのにつっぱらない、うるおい感のある洗い上がり。
ふわふわの泡が心地よく肌の上をすべります。
分包タイプなので、旅行などの持ち運びにも活躍してくれます。

詳細をチェック!

2‐3.【洗顔フォーム】毛穴におすすめの洗顔料

エリクシールルフレ バランシングバブル

エリクシール ルフレ バランシング バブル 毛穴 洗顔 詳細をチェック!価格:ノープリントプライス

ジェルに触れた瞬間、モコモコ泡がどんどん増える不思議な洗顔料。
もっちりと濃密な泡が毛穴の奥まで密着し、詰まった汚れをすっきり洗い流します。
泡立ての手間がないから、忙しい毎日を送るあなたにぴったり!
軽いメイクの日なら、クレンジングとしても使えます。

詳細をチェック!

毛穴撫子 重曹泡洗顔

毛穴撫子 重曹泡洗顔 毛穴 洗顔 詳細をチェック!価格:1,000円(税抜)

洗浄成分として重曹(炭酸水素Na)を配合した洗顔フォームです。
ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・ハチミツ・ローヤルゼリーなどのうるおい成分配合で、洗い上がりはふっくらモチ肌に。
ツノがたつくらいもっちりとしたホイップクリーム泡だから、毎日の洗顔が楽しくなりそう♪

詳細をチェック!

クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング N

BCL クレンジングリサーチ 詳細をチェック! 価格:1,000円(税抜)

洗顔やクレンジングをたくさんラインナップしているシリーズ「クレンジングリサーチ」の洗顔フォームです。
古い角質によるくすみや毛穴に詰まった角栓などを洗い流し、すこやかな肌に整えます。
ライトメイクならこれ1本で落とせるので、楽ちんケアがお好みの方にもおすすめです。
シリーズ共通のさわやかなアップルの香りも魅力的。

詳細をチェック!

3.毛穴汚れをすっきり洗うための洗顔方法

毛穴汚れを洗い流すためには、どんな洗顔料を使うかだけでなく、「どのように」洗顔するかもとても大切です。

基本的な洗顔方法をご紹介しますので、普段の習慣を振り返るという意味でも、ぜひご一読ください。

①まずは手洗い
無添加 石鹸 使い方洗顔前にはまず手洗いをしましょう!
手には見えない汚れがたくさんついています。汚れたままの手で洗顔してしまうと、洗顔料が泡立ちにくくなったり、手についていた雑菌を肌につけることにもなりかねません。「まずは手洗い」を忘れないようにしましょう。

②すすぎ洗い
馬油 石鹸 おすすめ泡を付ける前にしっかりとすすぐことで、肌表面の軽い汚れを落とすことができます。
また、顔を濡らすことで洗顔料が泡立ちやすくなることも期待できます。

③洗顔料を泡立てる
女性 育毛しっかりと泡立てて泡のクッションを作り、摩擦をやわらげましょう!洗顔料のよさを実感するには泡立てがとても大切です。
泡立てが苦手な方は、洗顔ネットなどで泡立てるのもおすすめです。

④たっぷりの泡で洗顔
思春期 ニキビ 洗顔最初は、皮脂が出やすいおでこ・鼻(Tゾーン)から洗います。おでこに泡を付け、徐々に広げつつ、こめかみ部分まで洗います。
毛穴が目立ちやすくなる鼻は、泡をクルクルと指の腹で丁寧に洗います。
馬油 石鹸 おすすめ次は皮脂量が少ないほほ・あご(Uゾーン)を洗います。
頬はおでこや鼻ほど皮脂が出ない部位なので、撫でるように軽く行うのがポイントです!
鼻の横 毛穴最後に皮膚が薄い口・目周りを洗います。
口や目はとても皮膚が薄いので、泡を乗せるくらいにして、擦らないようにしましょう。

⑤泡が残らないようにすすぐ
両手でたっぷりぬるま湯をすくい、顔に”付ける”というイメージで30回以上すすぎましょう。
特におでこ(生え際)とこめかみは泡が残りやすいので、特に意識してすすぎます。

⑥清潔なタオルで水分をおさえる
思春期 ニキビ 洗顔清潔なタオルを顔に添えて水分を吸収させます。タオルは手よりも摩擦が起きやすいので、擦らないように心がけましょう。

★洗顔後は保湿も忘れずに!
クレンジングバーム洗顔直後の肌はうるおいが奪われ、とてもデリケートな状態になっています。
タオルで顔の水気を拭き取った後は、なるべく早めに化粧水などで保湿のお手入れをしましょう。

どうしても後回しにしがち…という方は、すぐに使えるようにスキンケアアイテムを洗面所などに常備しておくのもおすすめです。
ミストタイプやスプレータイプの化粧水、ポンプタイプのオールインワンジェルなどを活用するのもいいですね。

4.普段の洗顔にプラス!毛穴汚れを落とすお手入れ

通常の洗顔だけではない、ちょっと特別なお手入れをしたい方へ向けて、「洗顔ブラシ」「重曹」「フェイスオイル」を使ったお手入れをご提案します。

4-1.洗顔ブラシ

毛穴 洗顔 ランキング 汚れ 黒ずみ 市販洗顔の際に便利な洗顔ブラシは、最近ではドラッグストアなどで見かけることも多くなりました。

洗顔ブラシの毛1本1本が肌の微妙な凹凸に密着することで、毛穴に詰まった汚れをかきだしやすくなります。
もちろんブラシの毛は手(指)に比べて細かいので、普段の洗顔では落としきることが難しい毛穴汚れも落としやすくなるでしょう。

使用する際に注意したいことが、洗顔ブラシでごしごしとこするように使わないことです。
摩擦は肌にとって大敵です。やわらかい毛質のブラシを選び、くれぐれもやさしい力加減で洗顔するようにしましょう。
週に1回のスペシャルケアとして活用するのもいいかもしれません。

⇒洗顔ブラシについてもっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

4‐2.重曹洗顔

毛穴 洗顔 ランキング 汚れ 黒ずみ 市販 重曹洗顔料に重曹を少量加える「重曹洗顔」ですが、これは特に皮脂が出やすい方にのみお試しいただきたいお手入れです。

敏感肌の方や乾燥肌の方の場合は、人によって肌負担を感じることがあるかもしれませんので、肌状態を見て行いましょう。

4‐3.オイルケア(スクワランオイルなど)

毛穴 洗顔 ランキング 汚れ 黒ずみ 市販 オイルフェイスオイルには、肌を柔らげる働きがあると言われています。オイルは油性なので、皮脂(油汚れ)になじみやすく、汚れを浮かしやすくすることが期待できます。
また、使用後の肌がしっとりするので、乾燥肌の方にもおすすめです。

おすすめの使い方は、蒸しタオルやスチーマーと一緒に使うこと。肌が温まることで毛穴が開きやすくなるので、より汚れを浮かせやすくすることができますよ。

しかし、毛穴や肌にオイルが付着したままの状態が続くと、新しい角栓やニキビなどができる原因にもなりかねません。オイルケアの後は必ず洗顔し、オイルをしっかり洗い流しましょう。

【おすすめのフェイスオイル】
ロクシタン シア フェースオイル
53992_B1.jpg 詳細をチェック!価格:4,500円(税抜)

シアバターの原料でもある、食用ナッツから抽出した油でできたスキンケアオイルです。
保湿成分であるシアオイルを配合。サラッとしたテクスチャーで、肌をやわらげ乾燥を防ぎます。
お風呂上りや洗顔後、化粧水前に使用するのもおすすめです。
化粧水の前に使用することで、その後のスキンケアアイテムのなじみもUP。しっとりと肌にうるおいを与えます。

詳細をチェック!

5.これってどうなの?洗顔以外の毛穴のお手入れ

毛穴汚れのお手入れの基本は洗顔によるケアですが、毛穴汚れのない肌にあこがれるあまり、その他のお手入れ方法に興味があるという方も多いことでしょう。

ここでは、その中でも代表格といえそうな「毛穴パック」「クレンジングオイル」でのお手入れについてお話しします。

5-1.毛穴パック

鼻パック 毛穴 洗顔 ランキング 汚れ 黒ずみ 市販毛穴と言えば「毛穴パック」と考える方も多いでしょう。
しかし、肌に貼って数分放置した後、物理的に角栓をはがし取るという毛穴パックは、少なからず肌に負担となりえます。

自分の肌状態をよく鑑みたうえで使用するか否かを判断し、肌の調子が良くないときには控えることをおすすめします。

どうしても使いたいという場合は、以下の手順で肌をいたわりながら行うことを忘れないようにしましょう。

■毛穴パックのやり方
①蒸しタオルやスチーマーで毛穴を開かせる
②霧吹きなどでムラなく濡らす
③毛穴パックを貼る
④貼ったまま少し時間を置く(時間は製品に書いてある時間を守りましょう)
⑤パックをはがし、化粧水や美容液でしっかり保湿する

最後に行う「保湿」は、非常に重要ですので怠らないようにしましょう。

5-2.クレンジングオイル

毛穴 洗顔 ランキング 汚れ 黒ずみ 市販 クレンジングオイル毛穴の黒ずみ汚れが取れると期待する方も多い「クレンジングオイル」。

どのメイク落としにも言えることですが、クレンジングを長時間行うのは肌の負担になりえます。
メイク落としの中でも比較的汚れが落ちやすいオイルタイプでは、よりその可能性が高まると言えるでしょう。

クレンジングオイルを使ったお手入れは、1分を目安に素早く済ませることをおすすめします。

6.まとめ

毛穴 洗顔 ランキング 汚れ 黒ずみ 市販毛穴汚れの正体である「角栓」は、毎日の洗顔できちんと洗い流すことが大切です。日々の積み重ねが、毛穴の黒ずみ・詰まりなどの汚れ対策につながります。

納得できる洗顔料を適切に使い、つるんとなめらかな肌を目指しましょう。

今回ご紹介した洗顔料もぜひ参考にしてみてくださいね。

14日間たっぷり試せるトライアルセット!『アテニア ドレスリフト』はこちら>>>