メニューを開く
提供:株式会社ポーラ

肌しっとり♪おすすめクレンジングクリーム5選&正しい使い方


Pocket
LINEで送る

クレンジングクリーム  クレンジングクリームが気になる!おすすめはどれ?メイクはちゃんと落ちるの?など思っていませんか?

クレンジングクリームは、年齢を意識し始めた方や、肌が乾燥しやすい方にこそぜひ使っていただきたいアイテムです。

また、クレンジングクリームを使うときにはコツがあります!

そこで本日は、クレンジングクリームの魅力とおすすめ商品、そしてメリットを実感するための使い方ポイントをご紹介いたします。

洗い上がりしっとり!保湿スキンケアシリーズのクレンジング『モイスティシモ クレンジングクリーム』はこちら>>>


◆肌らぶ セレクション◆

モイスティシモ トライアル
モイスティシモ (2)価格:3,200円(+税)
内容:約2週間分
・モイスティシモ クレンジングクリーム(メイク落とし)20g
・モイスティシモ ウォッシュ(洗顔料)20g
・モイスティシモ ローション(化粧水)20mL
・モイスティシモ ミルク(乳液)8mL
・モイスティシモ クリーム(クリーム)4g

モイスティシモシリーズには5つの商品がありますが(2016年5月現在)、そのすべてを約2週間試せるのが、この「モイスティシモ トライアルセット」です。

新しい化粧品を試すときは、しばらく使ってみないと肌に合うかわからないことも多いですよね。
モイスティシモのこのトライアルセットは、約2週間分というたっぷり容量なので、フルラインをじっくり試すことができます。
モイスティシモ トライアル(ボタン)


1. クレンジングクリームの2つの魅力

クレンジングはいろいろなタイプがありますが、自分のメイクや肌に合わせて選ぶことが大切です。ここではクレンジングクリームの魅力を、2つのポイントに分けてご紹介します。

1-1. 適度な厚み(固さ)がある

クレンジングクリームは名前の通りクリーム状なので、適度な厚みと硬さがあります。
クリームクレンジング手と肌の間でクッションのような役割をしてくれるので、メイクを落とすときに摩擦が起きにくいのが特徴です。

肌を必要以上に擦ってしまうと、乾燥や小じわなどのさまざまな肌悩みの原因となることもあります。

適度な厚みでじっくりメイクを落とすことができるので、丁寧にクレンジングしたいときにぴったりのクレンジング料です。

1-2. 肌に必要なうるおいをキープしやすい

クレンジングクリームは、クリームという形状ため、油分を多く含んでいるのが特徴です。

メイクなどの不要な汚れを落とした後も、肌に必要なうるおいをキープしやすいというメリットがあります。

適度なメイク落ちで、洗い上がりもしっとりするので、肌が乾燥しやすい方などにも使いやすいタイプのクレンジング料です。

2. しっとり&プチプラ♪おすすめクレンジングクリーム5選

クレンジングクリームの魅力がわかったところで、肌らぶ編集部がおすすめしたいクレンジングクリームをご紹介します。

よりしっとり感がほしい方、手軽に使えるプチプラがほしい方それぞれにご紹介しますので、お気に入りを見つけみてくださいね。

初心者の方でも使いやすいように、すべて洗い流すことができるタイプを選んでいます。

2-1.しっとり大好きさんはこちら!こだわりクレンジングクリーム3選

とにかくしっとり潤いたい!そんな方におすすめの、洗い上がりのしっとり感に着目したおすすめ3つをご紹介します。

■POLA モイスティシモ クレンジングクリーム

モイスティシモ クレンジングクリーム
販売会社:株式会社POLA
価格:3,500円(税抜)

【肌らぶ編集部コメント】
サクラエキス(保湿成分)、オウレンエキス(保湿成分)配合のため、洗い上がりの肌につっぱりを感じにくいクレンジング料です。クリームの伸びが良く、メイクにすぐなじみます。

洗い流し・拭き取り両方可能なので、お好みで使用することができるのも嬉しいポイントです。

>ポーラ公式HPはこちら

■ディセンシア つつむ クレンジングクリーム


ディセンシア つつむ
販売会社:株式会社ディセンシア
価格:2,200円(税抜)

【肌らぶ編集部コメント】
クレンジングクリームの中でも、比較的メイクになじむ時間が早いのが特徴です。肌になじませると、すぐにオイルのようなテクスチャーに変わります。

肌のうるおいを保つために、保湿成分クパス(テオブロマグランジフロルム種子脂)を配合。

こちらのクレンジングクリーム14回分が入ったトライアルセットがありますので、こちらで試してみてはいかがでしょうか?

>ディセンシア公式HPはこちら

■イグニス ブラン クレンジングクリームN

イグニス ブラン クレンジングクリームN

販売会社:アルビオングループ
価格:3,500円(税抜)

【肌らぶ編集部コメント】
コメヌカエキス(保湿成分)を配合した、今回ご紹介した中でも特にしっとり感が残るクレンジングクリームです。

なじませるのに少し時間がかかりますが、ハーブの香りで楽しいクレンジングタイムが味わえます。

>イグニス公式HPはこちら

2-2.まずは試したい!プチプラクレンジングクリーム2選

まずはクレンジングクリームがどんなものか試してみたい!そんな方におすすめの、1000円以下で購入できるおすすめ2つをご紹介します。

■ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム

ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム販売会社:株式会社ちふれ化粧品
価格:650円(税抜)

【肌らぶ編集部コメント】
マッサージクリームとしても使用できるクレンジングクリームです。

ちふれ化粧品からは「クレンジングクリーム」も出ていますが、そちらは拭き取り専用なので、クレンジングクリームが始めての方には洗い流しもできるこちらのコールドクリームがおすすめです。

>ちふれ化粧品公式HPはこちら

■無印良品 マイルドクリームクレンジング

無印 マイルドクリームクレンジング

販売会社:株式会社良品計画
価格:926円(税抜)

【肌らぶ編集部コメント】
保湿成分にアンズ果汁、桃の葉エキスを配合。

濡れた手でも使用できますが、乾いた手で使用することで、しっかりメイクも落とすことができます。

>無印良品公式HPはこちら

3.クレンジングクリームの正しい使い方ポイント

女性

クレンジングクリームの魅力をたっぷり感じることのできる、使い方のポイントを3つご紹介します。

①アイメイクを先にポイントメイクリムーバーで落とす

アイメイク落としマスカラ・アイラインなどの落ちにくいアイメイクは、先にポイントリムーバーを使用してある程度落としておきましょう。

クレンジングクリームで落とそうとすると、ついゴシゴシと擦りすぎてしまうので摩擦で肌を傷つけてしまうことがあるためです。

②クリームをつける前に手の平で温める

クレンジングクリーム 温めるここが特に重要なポイントです!
クリームをすぐに顔につけるのではなく、手の平で包み込むようにして、柔らかくなるまで温めましょう。温めておくことで、メイクとのなじみがよくなり、時間も短縮することができます。
冬などで手がカチカチに冷え切っている場合は、クレンジングする前にお湯で手を温めておくのがおすすめです。

③洗い流すときはぬるま湯で

洗い流すクリームは、水ではなくぬるま湯で洗い流しましょう。冷たい水だと、クリームが固まってしまい、肌に残りやすくなってしまいます。

また、熱すぎると肌が乾燥することがあるので、少しぬるいかな?と思うくらいのお湯が適温です。

4.クレンジングクリームを先に温める理由と仕組み

正しい使い方で、クレンジングクリームは先に手の平で温めると説明しました。こちらについて詳しくご説明します。
hand_nazimase
これには「転相(てんそう)」と呼ばれる現象が関係しています。

一般的に、クレンジングは主に油と水からできていますが、クレンジングクリームの場合、手にとった段階では、油が水に包まれている状態になっています。

water_type
メイクを落とすためには油が必要なので、このまま油が閉じこもったままの状態では落とすことができません。
しかし、肌にのせてなじませているうちに、メイクや皮脂と混じり合うことで、だんだんと油が表面に出てきて油と水が逆転します。

oil_type
このように油と水が逆転する現象を「転相」と言います。こうなることで、クレンジングの油がメイクの油を浮かせることができるのです。感覚としては、重みのあったクリームが急にふわっと軽くなります。これが「転相」のサインです。

温めずに肌にのせても、なじませているうちに自然とこの転相が起きるように作られているのですが、先に温めておくことでメイクがより落としやすくなり、なじませる時間も短くすることができます。

ちなみに、すすぎの時に水が加わることで、この油と水がまた逆転(=「転相」)し、油が水で包まれた状態に戻るため、クレンジングクリームを水で洗い流すことができるのです。

一連で見るとこのようになります。
転相一連

5.最後に

クレンジングクリームは、商品によって特徴が大きく異なります。

ぜひ、いくつか使ってみて、自分のメイクとの相性や洗い上がりの肌の調子など、いろいろ検討して気に入りを見つけてみてください。

きっと、毎日のお手入れがもっと楽しくなるはずです♪

この記事は2016年7月7日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がありますのでご理解ください。

洗い上がりしっとり!保湿スキンケアシリーズのクレンジング『モイスティシモ クレンジングクリーム』はこちら>>>



Pocket
LINEで送る