メニューを開く
アスタリフト;

話題のルイボスティーはどんな味!?作り方と美味しく飲む方法

ルイボスティー 味


ルイボスティー飲んでみたいけど、苦くない?どんな味がするの?美味しい飲み方はあるの?と知りたいことが多いですよね。

ルイボスティーは、健康管理・ダイエットサポートにおすすめできるお茶でクセが少なく、スッキリとした後味で人気を集めています。

今日は、ルイボスティーの味や作り方をはじめ、これからルイボスティーを始めようとしている方やすでに飲んでいる方にもおすすめのルイボスティーを美味しく飲む方法をご紹介いたします。


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

※年齢に応じた保湿のお手入れのこと
astalift

1.ルイボスティーってどんな味?

ルイボスティーは、身体に良い健康茶で、その味は渋みの少ない紅茶のように後味がスッキリとしています。

飲んだ方からは

・クセが無く、渋さのない紅茶みたい
・味が無く、飲みやすい
・ほうじ茶に近い感じ
・すっきりした味で、ニッキみたい
・甘い麦茶

といった声が上がっています。

クセが少ないお茶ですが、茶葉や作り方によってはクセが強く出る事があります。
クセの少ない茶葉や作り方については、【2.ルイボスティーの選び方と作り方】でご紹介しています。

●ルイボスティーってどんなお茶?
ルイボスティーの原料となる「ルイボス」は南アフリカで生息し、針葉樹の葉を乾燥させて出来た、自然志向のお茶になります。
ルイボス ルイボスティー 味


引用:Wikipedia

お茶の中でも珍しいカフェインゼロで、身体に優しく、カフェインを控えたほうが良い妊娠中の方や授乳中の方、小さい子供でも飲むことが出来ます。

2.ルイボスティーを美味しく飲む方法

ルイボスティーをそのまま飲むのが少し苦手な方には、ミルクや砂糖、ハチミツなどを入れて甘くして飲みやすくする方法があります。

ルイボスティーを美味しく飲む方法をいくつかご紹介いたします。

●ルイボスミルクティー
材料(1杯分)
・煮だしルイボスティー 150cc
・牛乳 適量
・砂糖 適量

アイスでもホットでも美味しいミルクティー。子供に人気のある飲み方です。

●ジンジャールイボスティー

材料(1杯分)
・煮だしルイボスティー 150cc
・しょうが 1~2かけ
・砂糖 適量

しょうが1~2かけを3等分にカットして、砂糖と煮だしルイボスティーを注ぎ混ぜるだけの、簡単ジンジャールイボスティーです。

夏はアイスで、冬はホットで飲むと良いですね。
おかわりする時も簡単!砂糖とお茶を追加するだけでOKです。
参考元:クックパド

●フルーツルイボスティー
材料(1杯分)
・煮だしルイボスティー 150cc
・季節のフルーツ 適量
・砂糖 適量

適当な大きさにカットしたフルーツをカップに入れて、砂糖をまぶします。そこに煮出しした温かいルイボスティーを注いで出来上がりです。

アイスで飲みたい方は、フルーツを入れた温かいルイボスティーを冷ましてから、氷をいれたグラスにフルーツごと一緒に注ぎます。
参考元:あさイチ

●焼酎のルイボスティー割
材料(1杯分)
・煮だしルイボスティー 適量
・焼酎 適量

ウーロン茶や緑茶の代わりにルイボスティーを使用すると、二日酔いしにくくなると言われているので、二日酔いがひどい方は試してみるのもいいですね。

3.ルイボスティーの選び方と作り方

ルイボスティーは継続して飲むことでより期待が高まると言われているお茶です。クセが強くなると、継続して飲むのが辛くなることがあるので、クセの少ない茶葉を選び、自分の好みの味に合わせてつくる事が大切です。

クセの少ない茶葉の選び方とルイボスティーの作り方をご紹介していきます。

3-1ルイボスティーの茶葉の選び方

ルイボスティーの茶葉は、南アフリカ共和国が決めた基準に沿って等級が分けられています。

中でも、スーパーグレードの茶葉はクセが最も少なく、とても飲みやすい茶葉に仕上がっています。
等級が下がっていくと、葉だけではなく茎が含まれていくのでクセが強く出てきます。
ルイボス 等級 ルイボスティー 不妊


引用:TIGER,inc.
※等級名は、生産する方がつける為、呼び名が変わる事があります。参考画像として載せています。

スーパーグレードの茶葉:枝の一番先にある葉を使用します。スーパークラシック、EXファイン・クラシックなどと呼ばれて事もあります。

2番目に良い茶葉:枝の真ん中にある葉を使用します。チョイスグレード、グリーン、クラシック、スーペリアグレードなどと呼ばれています。

一番下の等級茶葉:枝の真ん中より下の葉を使用します。茎などが混ざる場合もある茶葉です。スタンダードグレード、チョイス、グレードと呼ばれています。

【おすすめのルイボスティー】
●ルイボスティー専門ショップノバテック
ルイボスティー専門ショップノバテック ルイボスティー 効果


ルイボスティーを作り続けて20年の実績のあるノバティック社のルイボスティーです。
スーパーグレードの茶葉を使用して、美味しく飲みやすいルイボスティーを作り続けています。

≪送料無料≫ルイボスティーお試しセット 購入はこちら
●ルイボスティー専門店 RTRoom
ルイボスティー専門店 RTRoom ママのための30日お試しセット

RTRooは、ルイボスティーが「美味しいお茶」と知ってほしいという思いから姉妹で会社を立ち上げています。
スーパーグレードの茶葉を使用し、味や香りにこだわりを持って作られています。

ルイボスティー「3週間お試しセット」

3-2ルイボスティーの作り方

ルイボスティーは、健康やダイエットサポートに期待できるフラボノイドやナトリウム・銅・カルシウムを多く抽出するために・・・以下の2つのポイントをおさえて作りましょう。

・10分以上煮だす
・茶葉をいれたままにする

長く煮だしたり、ティーバックを入れたままにする事で、より多くの成分を抽出できますが、味が濃くなるにつれてクセが強く出る事があります。

クセが出て飲みにくいと感じたら、成分が少なくなりますが煮だし時間を短くしたり、茶葉を取って保存するなど、自分の飲みやすい味に合わせて作りましょう。

【ルイボスティーの作り方】
①鍋に水と茶葉を入れて沸騰させます。
②弱火にして10~15分以上煮だしを行います。

4.飲む以外のルイボスティー活用方法

ルイボスティーを買ったけど、どうしても飲めなかったら、飲まない方法で身体の健康を手に入れてみてはいかがでしょうか。

●お風呂

お風呂 ルイボスティー 味


ルイボスティーには、美肌があるといわれていますので、煮だししたルイボスティーをお風呂に入れて入浴するのもおすすめです。

アトピーで悩んでいる方の中で、小さい子供には強い薬を使うのに抵抗がある場合には試してみるといいかもしれません。

●調理

煮出ししたルイボスティーを料理のお水代わりに使う事で、飲まなくても身体に成分を取り入れる事が出来ます。

カレーや味噌汁など味の濃い料理に入れる事で、ルイボスティーのクセが少なくなり、飲めなかった方にも摂取する事が出来るかもしれません。

クセが少ないので、お米を炊くお水の代わりにルイボスティーを使用するのもおすすめです。

5.まとめ

ルイボスティーの味は、クセが少なく飲みやすいお茶です。そのままでも美味しく飲むことが出来ますが、アレンジする事でより美味しく飲むことが可能です。

初めての方は飲めるか悩むかもしれませんが、万が一飲めなくても飲まない活用方法があるので、試してみましょう。

この記事は2015年11月30日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る