メニューを開く
アスタリフト;

髪の毛を太くする7つの方法をご紹介!継続して細い髪を改善!

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪を太くしたい!髪の毛が細く、ハリこしがない…とお悩みではありませんか?

髪の毛が細いと、ボリュームも少なく見えてしまうので見た目の印象を左右されてしまいます。

今回は、髪の毛が細くなってしまう原因と、髪の毛を太くする方法を詳しくご紹介します。
健康的で強いツヤ髪を手に入れて、魅力をアップさせましょう♪


富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
astalift
富士フイルム【アスタリフト】の口コミ!実際に5日間試してみました!
エイジングケア※や保湿化粧品として口コミでも評判の富士フイルム「アスタリフト」ですが、「何が良いの?本当にうるおうの?」と疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。
astalift

1.髪が細くなる3つの原因

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪が細くなる原因は、『栄養不足』『生活習慣の乱れ』『髪や頭皮のダメージ』の3つに大きく分けられます。

髪を太くするための対策をする前に、しっかりと髪が細くなる原因を知りましょう。

髪が細くなる原因①栄養不足

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪が太くならずに細くなってしまう大きな原因として、栄養不足があげられます。
食事により体内に摂取された栄養は、生命維持に重要な部分から優先的に配給されます。

よって、栄養不足に陥っていると髪や肌・爪といった部分まで十分に栄養が行き渡らない可能性があるのです。

では、どんなときに栄養不足となってしまうのでしょうか。

✔食事の回数が少ない(1日3食きちんと食べない)
✔食事を間食(お菓子やジュース)で済ませてしまう
✔食事を控えるダイエットを行っている
✔好きなものばかり食べている

心当たりはありましたか?

なお、髪の毛の主な成分はケラチンという『タンパク質』の一種です。特にタンパク質が不足してしまうと、細い髪になりやすいようです。

また、タンパク質だけではなくミネラルや亜鉛も髪の成長には必要となってくるので、細い髪にならないためには栄養バランスの整った食事が必要なのです。

髪が細くなる原因②生活習慣の乱れ

髪 太く 育毛 薄毛 改善 普段の生活習慣が、実は髪が細くなる原因のひとつになっている可能性があります。

髪を細くしてしまっている原因と思われる生活習慣をご紹介しますので、ぜひご自身の行動を振り返ってみましょう。

◆睡眠不足
髪 太く 育毛 薄毛 改善 睡眠不足も髪が細くなる原因となるようです。
髪に栄養をしっかりと行き渡らせ、成長を促進するためには、睡眠時間がとても重要となってきます。

十分な睡眠をとらないと、髪に届く栄養が不足しやすくなって毛周期が崩れてしまい、髪の成長の妨げとなってしまう可能性があるのです。

◆ストレス
髪 太く 育毛 薄毛 改善 溜め込んだストレスも、細い髪の原因となってしまう可能性があります。

仕事や人間関係などで抱えたストレスを、発散せずに溜め込んでしまっていませんか?過度なストレスを感じていると、血流が悪くなって栄養を吸収しにくくなってしまうので、髪にとって悪影響を与えてしまうのです。

◆喫煙
髪 太く 育毛 薄毛 改善 喫煙の習慣がある方は、喫煙も細い髪の毛の原因となってしまっています。

タバコに含まれるニコチンが血流を悪くしてしまう可能性があります。血流が悪くなることで髪の成長に必要な栄養が届きにくくなってしまうことがあるのです。

髪が細くなる原因③髪や頭皮のダメージ

髪 太く 育毛 薄毛 改善 普段のヘアケア不足で髪や頭皮がダメージを受けていると、髪の成長が妨げられて髪が太くならずに細くなってしまうようです。

◆過度なカラーリングやパーマ
髪 太く 育毛 薄毛 改善 カラーリングや脱色、パーマを過度に繰り返すと、髪に過剰にダメージが与えられてしまいます。

髪の成長を妨げて髪を細くさせてしまうだけではなく、枝毛や切れ毛の原因にもなりかねません。

◆紫外線・乾燥
髪 太く 育毛 薄毛 改善 紫外線や乾燥による髪のダメージも細い髪の原因となるようです。

紫外線や乾燥によって水分が奪われてしまうと髪がダメージを受けてしまい、成長の妨げに繋がるので細くなってしまうのです。

◆頭皮の汚れ
髪 太く 育毛 薄毛 改善 頭皮に汚れが溜まって硬くなってしまうと、血液の流れが悪くなり血行不良を引き起こしてしまいます。

血行不良になると髪の毛が成長するための栄養が十分に行き渡らなくなってしまうので、細い髪に繋がってしまうのです。

2.髪を太くするための7つの秘訣

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪を太くするためには、生活習慣とヘアケアの見直しが重要です。

どちらも続けることがとても大切です。

髪を太くするための7つの秘訣を詳しくご紹介しますので、できることからはじめて、継続してみましょう。

髪を太くするための秘訣①栄養バランスのよい食事をとる!

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪を太くするためには、栄養バランスのとれた毎日の食事がとても大切となってきます。

毎日決まった時間に3食しっかりと食べることが理想ですが、難しい場合は栄養バランスを考えた食事をとるように心がけましょう。

特に髪の毛の成長を促し太くするために大切なのは、『タンパク質』『ミネラル』『亜鉛』です。

髪の毛を丈夫に太く育てるためにおすすめしたい食べ物についてご紹介しますので、参考にしてみてください。

【髪を太くするためにおすすめの栄養素】
■タンパク質…髪の毛の主な成分はタンパク質です。タンパク質には動物性・植物性がありますのでどちらもバランスよく摂取するようにしましょう。
<食べ物>
・動物性タンパク質…卵、鶏肉、青魚など
・植物性タンパク質…豆腐、納豆などの豆類、ブロッコリーなど

■ミネラル…ミネラルは髪の成長に欠かせない成分です。髪を太くするために積極的に摂取しましょう。
<食べ物>
わかめや昆布などの海藻類、生牡蠣、チーズ、レバー、大豆、煮干し、うなぎなど

■ビタミン…頭皮の健康を保ち、髪の成長をサポートする成分です。人間が自ら作り出すことのできない栄養素のため、食べ物で補うようにしましょう。
<食べ物> ※特にビタミンA・B郡・C・Eが髪にいいとされています。
緑黄色野菜(ニンジン、ほうれん草など)、植物性の油、肉類、マグロ、海苔など

髪を太くするための秘訣②しっかりと睡眠をとる!

髪 太く 育毛 薄毛 改善 質の高い睡眠時間の確保も、髪を太くするためには必要です。

細い髪の対策だけではなく、薄毛や抜け毛対策にもなりますので、毎日十分に睡眠をとるように心がけましょう。

髪の成長にも大きく関わる成長ホルモンが分泌されるのは、眠りに入ってからの3時間と言われています。入眠後の3時間にどれだけ深い睡眠がとれているかが大切となってくるのです。

ぐっすりと眠れない人は、寝具が自分の身体にフィットしていない可能性もありますので、一度睡眠環境を見直してみましょう。

就寝前のバスタイムにお気に入りの入浴剤を使うなど、リラックスした状態で眠りにつけるようにするなど工夫することも大切です。

髪を太くするための秘訣③ストレスは溜め込まない!

髪 太く 育毛 薄毛 改善 ストレスは溜め込まないようにしましょう。
空き時間に読書をしたり、週末に友人とたくさんおしゃべりをしたりするなど、自分に合ったストレス発散方法を見つけることが大切です。

仕事や勉強の休憩中に簡単に実践できる、ストレス発散方法をご紹介します!

・大きく深呼吸をする
・屋外に出て日光を浴びる
・軽くストレッチをする
・好きな音楽を聴く

こまめにストレス発散をすることが大切です。ほんの少し毎日の生活の中に息抜きの時間を取り入れるだけで、ストレスフリーになれるかもしれません。

髪を太くするための秘訣④喫煙は控える!

髪 太く 育毛 薄毛 改善 なるべく喫煙は控えるようにしましょう。
喫煙は髪を細くしてしまう可能性があるだけではなく、白髪や抜け毛、肌荒れの原因にもなってしまう可能性があります。

健康で太く丈夫な髪を手に入れるためには、できるだけ喫煙は控えたほうがよさそうです。

髪を太くするための秘訣⑤頭皮マッサージをする!

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪を太くするために簡単に実践できるヘアケアとして、頭皮マッサージがおすすめです。頭皮をやわらかくし、血行をよくすることができます。

今日からできるマッサージ方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

【頭皮マッサージ~頭頂部~】
① 頭皮を覆うように両手の指を頭頂部に置き、頭皮を少しずつ中心に寄せていくようなイメージでマッサージ。
髪 太く 育毛 薄毛 改善 
② 指で円を描くように頭頂部の周辺をマッサージ。
髪 太く 育毛 薄毛 改善 
【頭皮マッサージ~側頭部~】
① 耳の上のこめかみ周辺に親指以外の4本の指の腹をあてる。
② 上に持ち上げる感じでプッシュ。
③ 10秒間押し当てたら、少し場所を変えてプッシュ。
髪 太く 育毛 薄毛 改善 
どちらも仕事の休憩中などの隙間時間でできる簡単マッサージですので、ぜひ頭皮マッサージを習慣にしてみてくださいね。

髪を太くするための秘訣⑥シャンプーを変えてみる!

髪 太く 育毛 薄毛 改善 シャンプーは『アミノ酸系』のシャンプーを使うようにしてみましょう。
アミノ酸系のシャンプーは、低刺激で肌への負担が少ないため、頭皮に負担をかけずにケアできます。また、洗浄力がほどよく、保湿性があるとも言われています。

髪を太くしたい方だけではなく、薄毛や抜け毛にお悩みの方にも愛用者が多いようです。

★アミノ酸系シャンプーの見分け方
成分表示に「ラウロイル●●」、「ココイル●●」などと記載のある製品はアミノ酸系です。

髪を太くするための秘訣⑦髪の洗い方を変えてみる!

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪の洗い方を変えて、しっかりと頭皮の汚れを取り除きましょう。健康な頭皮環境を整えることが、髪の成長を促し、髪を太くすることへと繋がります。

ゴシゴシと強い力で髪を洗ってしまってはいませんか?ここでは、髪の洗い方のポイントをお伝えします!

✔シャンプーを使う前に、しっかりとすすぎを行って汚れを落とす
✔髪だけではなく、頭皮もマッサージしながらしっかりと洗う
✔爪を立てずに、指の腹で優しく触れながら洗う
✔お湯の温度は35℃前後に設定する
✔シャンプーは十分に洗い流す

また、1日2回以上の洗髪も髪の健康のためには避けるようにしましょう。

3.豆知識★細い髪の原因に関係する【毛周期】って何?

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪が太くならずに細くなってしまうのは、本来毛周期に従って成長していくはずの髪の毛がしっかりと成長していないことも関係しています。

髪の毛は毎日少しずつ成長し、寿命となると抜け落ちていきます。人間が子どもから大人へと成長するように、髪の毛も成長し次第に太くなり、1か月に約1㎝伸びると言われています。1本当たりの髪の寿命は約5年前後のようです。

髪の毛には毛周期と呼ばれる成長サイクルがありますので、ご紹介します。

【髪の毛周期】
成長期(5~6年)…髪の毛が活動的に成長し、伸びて太くなる周期
退行期(2~3週間)…しっかりと太く成長した髪の毛が成長をやめ、休憩する周期
休止期(2~3か月)…自然と抜けていくのを待っている周期
自然脱毛

このようなサイクルで髪の毛は成長していますので、成長期に髪が健康に太くなれるよう生活習慣やヘアケアの仕方に気をつける必要があるのです。

4.まとめ

髪 太く 育毛 薄毛 改善 髪の毛が細くなってしまう原因と、髪の毛を太くする方法についてご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?

自分の髪が細いと感じている方は、生活習慣からまずは見直してみましょう。
太く丈夫で健康な髪を手に入れて、いつまでも若々しくいたいものですね。

この記事は2016年11月28日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る