メニューを開く
提供:株式会社ポーラ

潤いとツヤをもたらす!美白美容液の選び方と美白成分の種類について


Pocket
LINEで送る

美白 美容液
「肌に潤いとツヤを与える美白美容液が知りたい・・・」。

数ある美白美容液の中から自分に合ったものを選ぶのは、なかなか難しいですよね。

しかし、選び方さえ意識すれば、自分好みの美白美容液を探すことができるのです!

今回は、美白成分の種類と美白美容液の選び方についてご紹介します。

美白美容液のランキングは「こちら」をご覧ください。

  (※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

◆肌らぶ セレクション◆

decencia サエル(医薬部外品)
saeruサエル
サエルは、ポーラ・オルビスグループの肌がデリケートになりやすい方・乾燥しやすい方に向けたスキンケアブランド「decencia(ディセンシア)」からつくられた、保湿と美白※1に着目した医薬部外品のスキンケアシリーズです。

日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ美白※1有用成分「ビタミンC誘導体」や「アルブチン」を配合し、肌のきめを整えます。

さらに美容液には、保湿成分「ヒト型セラミド」や「白様雪®」を配合し、お肌にたっぷり水分を与えることで、美白※1有用成分も浸透※2しやすい肌づくりをサポートします。

(※1 美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)(※2 浸透とは、角質層まで)

化粧水、クリーム、美容液が入った10日間分のトライアルセットを初回限定1,370円(税抜、送料無料)でお試しできますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!※2016年6月時点での情報です
サエル

1.美白の定義

shutterstock_135010643

「美白」とは、一般的に「色素沈着が少なく、光の反射量が多い、明るく美しい肌」のことを指します。

「美白」に取り組む方の多くは、「見た目が白く明るい表情印象」を目指してお手入れを行います。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

1-1.美白化粧品について

美白化粧品に期待できる役割は、【日焼けによるシミ・そばかすを防ぐことです。

美白化粧品に含まれる美白成分は、「①日焼けなどによるメラニン(色素)の生成を抑制」して、「②その沈着を予防すること」を目的とします。

つまり、美白化粧品は「肌を本来の色以上に白くする」ことができません。あくまでも予防をするものになります。

すでにできてしまっている濃いシミをどうにかしたいという方は、美容皮膚科などの専門医に相談してみましょう。

◆メラニン…シミの元となる色素で、紫外線などの影響により皮膚の中のメラノサイトで作られます。

1-2.美白化粧品は美容液から取り入れるのがおすすめ

美白化粧品にも化粧水・乳液・美容液・クリームと、さまざまな種類がありますが、まず始めに取り入れるべきおすすめアイテムは、美容液です。

それは、美容液が成分を肌の角質層に届ける目的で作られたものであり、化粧水や乳液に比べて凝縮された成分が配合されているからです。

美容液は、自分自身の肌悩みを解決するために取り入れるべき化粧品なので、美白を意識したい方は美白化粧水や乳液よりも美容液を使いましょう。

 (※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

2.美白美容液の選び方

美白化粧品を選ぶ時に意識しなければいけないポイントは4つあります。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

2-1.美白成分が配合されたものを選ぶ

美白化粧品を選ぶために大切なのは、美白成分が配合されているものを選ぶことです。

広告やパッケージに書かれた「ホワイト○○」などのように美白を連想させるイメージで販売されていても、中には、美白化粧品でないものもあります。

美白化粧品は、成分表示できちんと美白※成分が配合されているかを確認して購入することをおすすめします。

【美白成分の一例】

・カモミラET
・トラネキサム酸
・アルブチン
・エラグ酸
・ルシノール
・コウジ酸
・プラセンタエキス
・リノール酸
・ビタミンC誘導体
・4MSK     等

  (※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

<肌らぶ編集部おすすめ 美白美容液>

POLA(ポーラ)ホワイトショットCX【医薬部外品】
POLA
値段:15,000円【税抜】
内容量:25ml【約2ヶ月分】
企業:POLA

特徴:美白成分「ビタミンC誘導体」と「ルシノール」が配合された薬用美白美容液です。

その他にも、保湿成分「ヨモギエキス」「大豆リン脂質」などを配合。

ややとろみのあるテクスチャーで、肌に溶け込むよう、すーっとなじみ、角層のすみずみまで浸透します。

>>>ポーラ ホワイトショット公式HPはこちら

 

ASTALIFT(アスタリフト) ホワイトエッセンスインフィルト【医薬部外品】
asutarihuto11
値段:7,000円【税抜】【トライアルセット1000円】
内容量:30ml
企業:
富士フイルム株式会社

特徴:保湿と美白に着目した美白美容液です。

美白成分「ビタミンC誘導体」に加え、保湿成分「コラーゲン」や「酵母エキス」、「アスタキサンチン」を配合。

肌に潤いを与えながら、日焼けによるシミ、そばかすを防ぎます。

テクスチャーはさらりとしているので、べたつきやすい方にもおすすめです。初めての方は、トライアルセットから試すことをおすすめします。

>>>ASTALIFT(アスタリフト)公式HPはこちら

 

decencia サエル ホワイトニングクリアリスト【医薬部外品】
saeru
値段:6,500円+【税抜】⇒トライアルセット1480円
内容量:30ml
企業:株式会社decencia

特徴:デリケートに傾きやすい方に向けてつくられた、美白美容液です。

美白成分「アルブチン」と保湿成分「セラミド」が配合されています。

さらりとしたテクスチャーで、なめらかな使い心地です。肌のキメを整え、ツヤのある肌を目指したい方へ。

>>>decenciaサエル公式HPはこちら

   (※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

2-2.肌がしっかり潤うものを選ぶ

美白美容液は、肌がしっかり潤うものを選びましょう。

肌を保湿して潤いを保つことができると、肌をすこやかに保つことができます。

以下のような保湿成分が配合されているものを選ぶことをおすすめします。

【保湿成分の一例】
・コラーゲン
・セラミド
・ヒアルロン酸
・リピジュア
・アミノ酸

・メーカー独自の保湿成分
・植物エキス(保湿)   等

2-3.好みの使用感のものを選ぶ

美白美容液は、自分の好きな使用感のものを選びましょう。

美白美容液は、毎日継続して使用することでその良さを実感しやすくなります。

自分の好みの使用感であれば、毎日のお手入れも楽しく続けられるでしょう。

テクスチャーや、つけたあとの肌の感触、香りなど、自分のお気に入りのものを探してみましょう。

2-4.続けられる価格を選ぶ

美白美容液は、使い続けることが大切です。無理なく継続して続けるためにも、続けやすい価格帯のものを選びましょう。
(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

3.美白成分について

首 美白

ここでは、代表的な美白成分をご紹介します。美白美容液を選ぶときの参考にしてみてください。

【代表的な美白成分】

◆日焼けによるシミ、そばかすを防ぐ

・カモミラET・・メラニン生成の抑制
・トラネキサム酸・・メラニン生成の抑制/肌荒れを防ぐ
・アルブチン・・メラニン生成の抑制
・エラグ酸・・メラニン生成の抑制
・ルシノール・・メラニン生成の抑制/保湿
・コウジ酸・・メラニン生成の抑制
・4MSK・・メラニン生成の抑制
・プラセンタエキス・・メラニン生成の抑制/保湿
・マグノリグナン・・メラニン生成の抑制
・リノール酸S・・メラニン生成の抑制/保護
・ビタミンC誘導体・・メラニン生成の抑制
・エナジーシグナルAMP・・メラニン生成の抑制

※上記はあくまでも代表的な成分です。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

4.美白には日焼け対策が大切

美白の敵であるシミ・そばかすをつくらないためにも、美白美容液のお手入れと同時に日焼け対策を行うことが大切です。

「シミは何故できてしまうのか」を、改めて理解し、メラニンを過剰に発生させないように意識しましょう。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

2シミ

4-1.シミが発生する原因

人間の皮膚はそれぞれ色合いが異なりますが、それは皮膚の中に存在する「メラニン」と呼ばれる、私達の肌の色を決定する色素の量が違うからとされています。

メラニンは過度に浴びてしまった紫外線や過剰な活性酸素※によって、皮膚を守るために多くのメラニンを産生します。これが、肌全体を黒くして部分的にシミ、そばかすを与える原因のひとつとなるのです。

※活性酸素・・・活性酸素とは、本来肌を守る皮膚内の物質ですが、過剰に発生することで肌老化を招く原因のひとつとなる物質です。紫外線やストレスなどにより、活性酸素は発生するといわれています。

4-2.メラニンの発生を防ぐための対策

メラニンの発生を防ぐには日焼け対策が大切です。

日ごろから、美白化粧品とともに、日焼け止めや日傘やサングラスなどで日焼け対策を積極的に行いましょう。

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

5.まとめ

シミ・そばかすを防ぐ「美白美容液」は、女性にとって心強い味方です。

現在、美白美容液には多くの種類が存在しますが、是非この記事を参考に、お好みの美白美容液を選んでみてはいかがでしょうか?

お気に入りの美白美容液を見つけて、日焼けや紫外線に負けない「ツヤ」と「潤い」のある肌を目指しましょう!

(※美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと)

この記事は2016年7月25日時点での情報になります。
また、記事の内容には個人差がございますのでご了承ください。


Pocket
LINEで送る


【永久保存版】クレンジング完全攻略マニュアル