2018年10月3日 更新

ちふれの洗顔【フォーム・泡洗顔・石けん】お試しレビュー

ちふれ 洗顔 口コミ 石けん フォーム 泡洗顔スキンケアからメイクまで、プチプラかつ豊富な商品をそろえるちふれ化粧品。

毎日のお手入れに欠かせない「洗顔」にも、複数のラインナップがあります。今回はその中から3種類をお試し!実際に試してみた感想を、画像とともにご紹介します。




1.ちふれの洗顔について

ちふれ 洗顔 口コミ 石けん フォーム 泡洗顔2018年2月現在、ちふれからは4種類の洗顔料が発売されています。

✓ちふれ 洗顔フォーム しっとりタイプ
✓ちふれ 泡洗顔
✓ちふれ 洗顔石けん(枠練り)
✓ちふれ スクラブ洗顔フォーム

今回は、この中から上の3つを実際に試しました!
上から順に写真を交えて使用感をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

2.ちふれ 洗顔フォーム しっとりタイプ

【製品情報】ちふれ 洗顔フォーム しっとりタイプ

ちふれ 洗顔フォーム価格:150g 460円(税抜)

アミノ酸系の洗浄成分を使用した洗顔フォームです。
クリーミィな泡立ちで、しっとりなめらかに洗い上げます。
ちふれ 洗顔フォーム しっとりタイプ

【レビュー】ちふれ 洗顔フォーム

たっぷり容量の洗顔フォーム。
ちふれ 洗顔フォーム泡立てネットを使うと、もこもこの泡が簡単にでき上がりました。

しっかり弾力がある泡なので、すっきり洗えるのに洗い上がりの肌は商品説明の通りしっとりしていました。乾燥肌の方でも使いやすそうです。

3.ちふれ 泡洗顔

【製品情報】ちふれ 泡洗顔

ちふれ 洗顔フォーム価格:180mL 550円(税抜)
詰替用 450円(税抜)

もっちり弾力泡がそのまま出る、ポンプタイプの泡洗顔料。
保湿成分としてローズマリー葉油配合、アミノ酸系洗浄成分を使用しています。
ちふれ 泡洗顔

【レビュー】ちふれ 泡洗顔

まず、ポンプタイプということでとっても気軽に使えるのが魅力だなと思いました。
洗顔料を泡立てる手間すら省きたい朝にも便利です!全顔に使用するには2~3プッシュほど出すのがおすすめです。
ちふれ 泡洗顔ポンプを一押しすると、きめの細かい泡が登場!
「もこもこ」というよりも「なめらか」な感じの泡です。泡がやわらかいので、肌をやさしく洗えている感じがしました。

4.ちふれ 洗顔石けん(枠練り)

【製品情報】ちふれ 洗顔石けん(枠練り)

ちふれ 固形石けん価格:80g 350円(税抜)

豊かな泡立ちで、肌をすっきりと洗い上げる枠練りタイプの洗顔石けん。
洗顔後はつっぱらず、つるんとなめらかな肌に。
ちふれ 洗顔石けん(枠練り)

【レビュー】ちふれ 洗顔石けん(枠練り)

枠練り石鹸ということで、透き通る見た目が印象的です。石鹸には「CHIFURE」のロゴが型押しされています。
ちふれ 洗顔石けん今回はネットを使用して泡立ててみました。
「ふわふわ」という表現がぴったりの泡です。

洗い上がりは比較的さっぱりしていますが、特に肌がつっぱるということはありませんでした。
女性はもちろん、男性でも使いやすそうな洗顔です!

5.ちふれの洗顔 まとめ

今回3種類を使い分けてみて特に感じたのは、泡質の違いです!
正直、3種類を使い比べる前は「そんなに違いがあるものなのかな?」と思っていました。

ですが、実際に3つ使ってみてそれぞれに特長があることを実感しました。画像で比べてみても、その違いが伝わるかと思います。
ちふれ 洗顔 口コミ 石けん フォーム 泡洗顔泡の感触を一言で表現するなら以下のような感じです。

フォーム:もこもこ
泡洗顔:なめらか
石けん:ふわふわ

また、上から順に泡の濃密度が高い印象を受けました。

共通点は、どれも洗い上がりはすっきりするのにつっぱらず、肌がなめらかになること。
すべて無香料なので、香りが気になる方にも使いやすいかと思います。

メイクアイテムや化粧水、美容液などはテスターで試せても、洗顔料となるとなかなか難しいもの。
ぜひ、今回のレビューも参考にしていただき、自分にぴったりの洗顔料を見つけてくださいね!

ちふれ 関連記事

使える2色アイシャドウ♫ちふれのアイカラー全5色レビュー
ちふれのアイシャドウ【グラデーションアイカラー】全色レビュー
ちふれBBクリーム【全色レビュー】ナチュラル美肌はこれ1本で♡
【全53色】ちふれネイル全色比較|プチプラなのに可愛すぎる♡
ちふれのマスカラ全種類レビュー|上品&繊細な美まつげに♡
ちふれのチークカラー全5色レビュー♡プチプラなのに使い心地抜群!
ちふれのリップ おすすめのカラーは?口紅(詰替用)のレビュー紹介♡
ちふれの口コミが気になる!スキンケア&口紅を実際に試してみた