2019年4月10日 更新

アイドルみたいなツヤ髪になろう!ストレートアイロンの上手な使い方

ストレートアイロン 使い方

自分でストレートアイロンを使ってもうまくいかない、使い方がよく分からない。
そんなお悩みありませんか?

アイドルみたいなツヤツヤなストレートヘアって憧れますよね!

そこで今回は基本的なストレートアイロンの使い方からワンランク上の使い方までご紹介したいと思います。
これでツヤツヤヘアを目指しましょう!

1.ストレートアイロンの選び方

ヘアアイロンまずは、ストレートアイロンを持っていない方や買い替えを考えている方に、使いやすいストレートアイロンの選ぶポイントを2つご紹介します。

① プレートの温度

プレートの温度は約180℃まで上がるものが使いやすいでしょう。
低い温度で何度もかけると逆に髪を傷めやすくなることもあります。180℃くらいの高温でさっとかけることをおすすめします。

② プレートの横幅

プレートの横幅は、髪がより長い方は約30mm前後の幅のものをおすすめします。
ベリーショートなど髪が短い方は約15mmくらいの細いものを選ぶと使いやすいです。

2.ストレートアイロンの使い方

ヘアアイロン ストレート おすすめ コツ やり方 ランキングつやつやストレートヘアを作るために、今回は3つの道具を使用していきます。

・ストレートアイロン
・コーム
・ヘアクリップ

この3点の準備ができたら早速ツヤツヤヘアを作っていきましょう!

2-1.ストレートアイロンの基本的な使い方

まずはツヤツヤヘアへの第一歩!基本的なストレートアイロンの使い方をご説明します。

~ストレートアイロン使い方手順~

① ブロッキングする

ストレートアイロンを使いやすくするために最初にブロッキング(髪を分けること)をします。ストレート アイロン 使い方 ブロッキングまず左右ともに、耳よりも前の毛をブロッキング(AB)してヘアクリップで留めておきます。
後頭部の毛は横に3等分して、上の2束(CD)をヘアクリップで留めます。

② 髪をしっかり梳かす

髪がからまったままかけても綺麗にならないので、しっかり髪を梳かしましょう。
後頭部の下の部分(E)の髪の毛からストレートをかけていきます。

③ 一束を3回に分けてかける

ストレートをかけるときは根元・中間・毛先と3回に分けてかけていきます。ストレート アイロン 使い方 かけ方まず根元~中間までをアイロンで挟んでストレートをかけます。
一度離して少し上に戻ったところから毛先近くまでかけます。
また一度離して少し上に戻り毛先までかけていきます。このとき、あまり根元ギリギリからかけてしまうと頭皮が熱く感じてしまうので、少し根元を外してかけるようにしましょう。この②と③の工程をD・C・B・Aの順番に繰り返していきます。
AとBの部分はさらに横ラインで細かく分けてかけるとキレイになりやすいです!

2-2.ストレートアイロンのワンランク上の使い方

基本的なストレートアイロンの使い方でも綺麗なストレートヘアを作ることができますが、もっとツヤをアップさせる方法があります。

こちらでは、そんなワンランク上のストレートアイロンの使い方をご紹介します。

~ストレートアイロン使い方手順【上級編】~
ストレート アイロン 使い方 2-12①まず毛束を一束取ります。
② 左手でコームを持って毛束を引っかけます。ストレート アイロン 使い方 2-34③ コームよりも上の部分をストレートアイロンではさみます。
④ コームとストレートアイロンを同時に毛先に向かって滑らせていきます。この4ステップを繰り返していくことで基本のかけ方よりももっとツヤのあるストレートヘアに仕上がります!慣れるまでは難しいので、最初は髪の表面部分だけでもこのかけ方をしてみてください。
ツヤがあるように見えてきます!

3.さらにツヤをアップさせる3つのアイテム

オールインワン化粧品 人気このようにストレートアイロンだけでもツヤ髪を作ることができますが、プラスでアイテムを取り入れることでさらにツヤがアップします!

そんなツヤ感アップのアイテムを3つご紹介します。

①ストレートローション

寝癖直しストレートアイロンをかける前に使うスプレーです。
アイロンの熱から髪を守ってくれてしっとり仕上がります。
髪全体にかけて、一度湿った部分をドライヤーで乾かしてからストレートアイロンを使いましょう。

②洗い流さないトリートメント

スキンケア 30代 プチプラ
髪が乾燥しがちで広がりやすい人は、オイルタイプやクリームタイプのトリートメントを、中間から毛先を中心につけましょう。
パサつきを押さえてツヤを与えます。

~肌らぶ編集部おすすめ【洗い流さないトリートメント】~
今回は、髪にうるおい・ツヤを与えられる洗い流さないトリートメントを選びました。

■mogans ディープモイストオイル
mogans(モーガンズ) ディープモイストオイル価格:2,500円(税抜)
詳細をチェック!

自然由来の原材料で作られたナチュラルピュアオイルです。洗い流さないトリートメントとして使う以外にも、スキンケアやマッサージオイルとしても使えます。パサつきやすく広がりやすい髪をおさえて、まとまったうるおい髪に仕上げます。

詳細をチェック!

③ ツヤ出しスプレー

艶出しスプレーツヤ出しスプレーとはその名の通り、髪に吹きかけることでツヤを与えてくれるスプレーです。
ツヤだけでなく髪をさらさらにクシどおりよくしてくれるので指どおりもよくなります。

4.まとめ

髪をストレートにする方法いかがでしたか?ツヤツヤなストレートヘアは自分でも作れます。ストレートアイロンを上手に使ってツヤツヤヘアでお出かけしましょう!

肌らぶ「ストレートヘア」関連記事

髪をストレートにする7つの方法!憧れさらさらヘアに
髪のうねりを抑える!日々のケアでストレートヘアへ
ストレートヘアアイロンのおすすめ!うっとりさらツヤ髪に♡
ストレートパーマと縮毛矯正の違い|選ぶ時のポイントとは?
【お悩み解決】はねるボブはこうやって直す!簡単スタイリング法

作成者情報

肌らぶ編集部
キレイになりたいあなたに価値ある情報を提供する美容メディア「肌らぶ」編集部。スキンケア・メイクを中心に、みなさまのキレイに寄り添った記事を日々執筆中。肌のお悩みからコスメの最新トレンド情報までお任せください!

⇒肌らぶ編集部員一覧を見る